三連続三振のような負け続ける日々朝顔の鉢を贈呈する式典を撮影

July 21, 2020

崖っぷちは一つ解決。でも、すぐに次がくる。

今日はいったい何曜日? この頃こんなことを自分に問いかけることがある。毎日が日曜日といういいかたがあるけれど、すこしそういう感じに近づいている。午前中はちゃんとやることがあるので、そう思ってもすぐに我にかえり、ちゃんと正しく曜日を思い出す。まず、予定より1日早くデータ起こしがあがってきた。感謝のメールをする。次はおすぎにがんばってもらわねば。連敗に待ったをかけるべく新規の依頼。妻と娘とお昼をたべにhoshinoさんへ。目玉焼きの乗ったミートソースをいただく。それてアイスティ。妻は贅沢ナポリタン。なにが贅沢かというと、いろいろな野菜がはいっているから。現地解散で、各自思い思いに帰る。帰宅後、c&lの残り二人の原稿整理。それと画像収集。これがけっこう手間取る。そして疲れる。夕方までになんとか仕上げる。四人目にしてやっとヒットがでた。やっと胸を撫で下ろす。もとは、サロン用に頼むつもりだった人。ゼロサムだから、だれかをサロンにコンバートしなければならない。夕食は、土曜の丑の日。盛況のうなぎをみんなでいただく。生協のうなぎで妻は心配していたが、ふっくらして結構美味しかった。ありしあをiPhoneに取り込む。これも明日の準備?! 心配事は一つなくなったが、すぐにあらたなミッションが浮上してくる。

cauliflower at 22:44│Comments(0) 外食 | 執筆依頼

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

三連続三振のような負け続ける日々朝顔の鉢を贈呈する式典を撮影