崖っぷちは一つ解決。でも、すぐに次がくる。クルマでショッピングクルージング

July 22, 2020

朝顔の鉢を贈呈する式典を撮影

5:45に起きる。朝食はカレーパン。コーヒーが非常にうまく淹れられた。7時過ぎに出る。ヘッドフォンからは、おきまりのエンパイヤ・ステート・オブ・マインド。ちからが湧いてくる。taharamachi小学校正門で待ち合わせ。すでに校庭では、リハーサルが始まっている。小雨混じりだが、校舎の軒下なので児童は濡れずに式典の準備。そして本番。生徒さんたちが育てた朝顔を区に寄贈するのだ。つるを伸ばして花が開き始めた朝顔がたくさん並んでいる。式が終わると、寄贈先のkaminarimonへ移動。朝顔と竹。浅草の二つのシンボルが一体となって、並木通りに文字通り花を添える。植えるのを確認して解散。スタバでお疲れ様。ぼくは、そのあと市ヶ谷へ。MITSUBISHIのコンサルティングオフィスでとあるご相談。奄美・鹿児島・沖縄料理の店でランチ。冷やし鶏飯を頼んだのに、あったかいのがでてきた。まあ、再来週くるので、その時こそ冷やし鶏飯にしよう。でも冷や汁も美味しそうだけど。10日ぶりに事務所に顔を出す。自宅に持ってきたはずのhasegawaさんの本が机の後ろにあった。クリアファイルとか封筒とかをもちだす。16時すぎに自宅。おちよさんにamexの明細書にメモを入れてスキャニング。おちよさんにメールする。DのOのデータ起こしを読み始める。夕餉は、ちらし寿司とレンコンのフライ、肉ボールのフライ。テーブルに並べるときに、カウンターに置いてあった魔法瓶をひっかけ落下。あえなく、なかのミラーが割れてお湯がこぼれる。壊してしまった。その後、すぐにりつがまだちらしがのっていたワンプレートを落下させる。今日は、ものが落ちる日なのだ。食後りつとyoutubeのあんぱんまんととーますを見る。妻が風呂に入っている間に、ヅカを見る。別に影でこそこそ見ているわけではなくて、彼女が風呂にはいる頃になってようやく時間がとれるからだ。


cauliflower at 23:01│Comments(0) 撮影 | ソウル

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

崖っぷちは一つ解決。でも、すぐに次がくる。クルマでショッピングクルージング