ダブルヘッダーはお年寄りにはなかなか辛いものがある雨の日はクルマで買い物

October 16, 2020

ささやかながら本日はグルメの日

パパは朝早かったので、りつはママが自転車で送る。朝一で、メールの受信と発信。その後質問シートをつくるために、iwano先生の本の続き。そして読了。続いて間髪おかずに執筆…といくはずだったが、案の定ムリ。そのあと、hirakawa氏のもつくって…なんて、やっぱりムリだった。11:40に自転車であたらしくできたcafeへ。すでに一組のお客さん。テーブルは残り2つ。娘に言われて早く来てよかった。ぼくと娘はカルボナーラにスープとサラダをつけて、ドリンクはホットティー。カルボナーラを店で食べることは滅多にない。大体美味しくないとわかったいるから。ところがさにあらず、ここのはとても美味しかった。卵黄と生クリーム、それにちょこっとほうれん草。そのコレスポンダンスが絶妙。塩味、アルデンテ共にベストだ。かわいいコーヒーポットに入ったサラダがまたお洒落。きゅうりは細切りで、トマトのカッティグがまた素敵。ドリンクは、ハーブティだった。店内にはファンタスティックなイラストが数点かかっている。どうやら、この店の料理担当のお嬢さんはイラストレーターで、彼女の作品らしい。イラストの他に雑貨なども売っている。とにかく、全体にセンスがいい。気に入りました。komae駅の券売機の前まで自転車でアプローチしてパスモのチャージ。帰宅後再び読書の続き。8,9章のデリダは、復習のようで役に立ったが、彼の師匠であるmarionについて書かれた10章が面白かった。marionに俄然興味が湧いてきた。夕餉は、fuliくんの土産の浜松餃子。皮は薄いが、あんこが非常に美味しい。今日は、ちょっとしたグルメの日になった。そういえば、wakaの1周忌だ。

cauliflower at 00:04│Comments(0) 妻・娘 | グルメ

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ダブルヘッダーはお年寄りにはなかなか辛いものがある雨の日はクルマで買い物