しつもんしーとを工夫する心地よい風に吹かれて、河川敷でおかずパン&レモネード

October 24, 2020

猫どものトイレを全面的にクリーンナップ

8:30に妻の目覚ましが鳴って起こされる。猫ちゃんたちのご飯とトイレ。ぼくたちは食彩の王国を見ながら朝食。土曜日のルーティン。今日は天気もいいので、フルバージョンだ。お昼になると、妻は2階と自転車で散歩に行く。調布飛行場まで。りつに飛行機を見せたいらしい。妻と野川を遡って、一度飛行場まで行ったことがある。相当前のことだ。ぼくは、ルーティンを完遂させて、引き続き風呂掃除。そのあと、念願だったお砂の全取っ替え。猫どものトイレ3台。つき・ゆきのは、トイレに流せないパルプ仕様。しくみも簡単で掃除も楽だ。網状になった受け口とシートを置くトレイの二つの部品からなる。
はなのは、というか僕のうしろの階段の下に置いた「にゃんとも清潔」は、4つの部品からなるタイプ。トイレに流せる紙砂が網のすきまにへばりつくので、ホースの水を勢いよく出して洗い落とす。紙粉もけっこうくっついていて、洗うのにも手間がかかる。1時間近くかかってしまう。ほぼ15時。それから、駅へ。もやしそばが食べたいなと思いちりめんに行くも昼休み。しかたなく王将へ。いつもは普通の醤油ラーメンを頼むのだが、初めて王将ラーメンを注文。それが、こういっちゃ悪いけれど、醤油豚骨のスープが意外にも美味い。これは、正解。そのあと登戸へ。30日の切符を購入。帰りにファミマでプレモル。Dポイント払いにしたかったので。帰宅してから、30分後ぐらいにみんなも帰ってくる。飛行機がたくさんあったそうだ。プロペラカフェは一番奥の方にあったらしいが、離発着を眺めながら食事ができたらしい。夕餉は、高菜の焼き飯。これがなかなか美味かった。miura先生から快諾もらう。書き慣れている人は、〆切一週間でも大丈夫みたい。二夜続けてtomoko yazawa。

cauliflower at 00:12│Comments(0) わんちゃんにゃんちゃん | クラシック

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

しつもんしーとを工夫する心地よい風に吹かれて、河川敷でおかずパン&レモネード