身近に当該企画の研究者がいて驚いた公園&広場巡り

February 27, 2021

孫の方が記憶力があるってどういうことだ

7:30にトイレに起きる。再び、9:00まで寝る。目覚ましで起きるが、身体がだるい。二度寝はこれだからやなのだが、あのまま起きてしまうと日中激しく眠くなる。朝食、土曜日のルーティン。全部盛り。途中風呂洗い。お昼は、妻が予約したパンをべっかにとりにいくついでに、おかずぱんを購入。チョリソー入りと、じゃがいもいりが、とくに好みだ。15時より、リモートインタビュー。本日はosawa先生。一昨年の暮れにリアルでインタビューをした。まず、その話題。というのも、その時点ではコロナのコの字もでなくて、まさか今のような状況になろうとはまったく予想しなかったから。インタビューは、いつものように予想外の事例がぽんぽん飛び出して、意外なかたちで話題の中心へ舞い戻ってくる。しかし、今日はちょっと切れ味が欠けていたように思う。まぁ、おすぎがまとめるから、お手並み拝見というところだ。終了後妻と駅前のサミまで買い物を兼ねた散歩。買い物が終わりレジの精算が済んでエコバッグに詰め替えようとするところで、イカリングを床にばらまいてしまった。すると、すかさず店員がやってきて、ばらまかれたイカを拾い、新しいの取り替えてくれた。妻から、先日おなじようなことがあったことを聞く。ぶちまかれた食材にすべってケガをしたらしく、訴訟騒ぎになったというのだ。いわば過剰反応。まあ、イカリングが食べられたからよしとしよう。夕餉は、漬け丼。いかりんぐと漬物をつまみにプレモルと大七を今日は常温で。食後りつがおりてきて昨日の続き。で、プジーくんを走らせて、なかから人が降りてくる。りつは、誰が乗ってる? とたずねるので、じいじだというとちがうという。じゃ、ばあば? それもちがう。パパでもママでも大婆でもないと言う。ちばじいじでもちばばあばでもない。じゃあ誰も乗っていないんだ? というと、「誰も乗っている」という。その押し問答をくりかえすうちに、昨日のことを思い出し、「わかった、makotoくんでしょ?」と言うと、「あたり!!」だって。りつはちゃんと昨日の続きをやっていたのだ。これには驚きましたね。不完全ながら時制がつかえるようになったのにおどろき、こころもとないところがあるにはあるが否定形も使える。そして、今回の一件。日進月歩にはただただ驚嘆するばかり。

cauliflower at 23:27│Comments(0) オンラインミーティング | 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

身近に当該企画の研究者がいて驚いた公園&広場巡り