仕事

June 11, 2018

見事な〆に感謝

事務所について、まず、色校のコピー。おすぎさん用。editorsの色校をチェック。ハッシーからメール。editorsの校正。afterのお尻まったくしまってないな、と思っていたら、ハッシーがうまく落としてくれた。しかも、佐藤さんと堀内さんの結論部分を見事に結びつけてくれました。お昼におすぎさん来社。本文の色校チェック。ランチは、4人でかむいへ。日替わりは終了してしまったので(chaineseの集団が食べつくしてしまったのか)、あんかけ焼きそばにする。おすぎさんは初めてだったが、美味しい美味しいと言って喜んでくれた。忘年会はここでやろうと思っているというと、また喜んでくれた。19時過ぎに校正終了。olyのseki原稿の対応をどうするか少し話すが、結局僕の方からDNPと必要があればyamadaさんにお電話で相談することに。そのあと21時過ぎまで、朱字を戻す色校ゲラに転記する。夕餉は、チーズ入りにらのチヂミと肉野菜炒め。


cauliflower at 01:23|PermalinkComments(0)

May 31, 2018

我々は「見える化」をしていたのだ

いくつか連絡やメールをして、出社する。事務所で、昨日の自宅での仕事をwindowsに移植する。だいたい1日開けないと200通前後のメールが来てる。自宅のmacで全て確認済み。サーバーから必要のないものは削除してしまえば、こうした二度手間は省けるのだが、それもある意味めんどくさい。もうしばらくは、このやり方を続けることにしよう。こりん星人と話す前に、yamaさんから電話。おとといのメールに関して、個人宛の返信しかしていなかったことについての問い合わせ。一旦は、tanaさんとこりん星人の暴走(?!)にストップをかけることで合意したが、あらためてこりん星人の考えも一理あるので、この作業も「見える化」の一つと捉えて容認しようと、考えをあらためた。つまり意見を覆したわけだが、意外とあっさり受け入れてくれた。そのあとやはり不安もあって、dnpのツッチーに相談。結局、だれも鈴をつけることは嫌らしく、「見える化」の一プロセスという認識で捉えることにした。ひさしぶりにソーセージと新玉ねぎのパスタ。事務所にもどってエンタメ2のプログラムの調整とゲスト招請の書類整理。夕方、早めに帰宅。生姜焼きならぬマヨネーズ焼き。美味しかった。りつくん、朝よりまた成長(?!)。danのサブテキストを読む。誤入力多し。これは、どうみても寝ながらやったな、という感じ。表紙入稿のチェックと後回しにしたていたolyのメールをスタッフ全員に配信。W杯出場の23人。あまりに手堅すぎて面白くない。若いの入れようよ、もっと。


cauliflower at 23:51|PermalinkComments(0)

May 29, 2018

都会の真ん中のミツバチプロジェクト

水撒きをして出社。これ定着しそうだな。本日の律っちゃん、また大人になった感じ。事務所に予定どおりの時間に出社。それは、ちゃんと何をやろうか決めてあるから。ところが、たいてい横槍が入る。mr.tanaさんの意味の取らないメールに困惑するyukorin。それはわかる。でも、そのことにかかづりあっている時間はないのだよ。状況を把握して、展望をはかることは、用意ではない。なんとか、打開策を見つけるポーズがとって、その場を切り抜ける。取材ノートをつくる。チキンカレーを食す。TBSへ。さかもっちゃんは、僕を見るなり目を丸くする。さとうさん、全身黒いっすよ!挑戦的ですね。いゃ、よく見てよ、紺だよ。でも、照明の下では、黒に見える。さかもっちゃんは、珍しく白系。靴までも肌色。muroさん、takahashiさんあらわれる。ぼくこんな色で来ちゃったけれど大丈夫かな、というとぜんぜん問題ないって。ほら、いったとおりでしょ。まず、アプローチのビオトープやゴーヤのカーテンをみて、エレベーターで8階へ。


cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)

May 24, 2018

早稲田の先生の前に博物館を覗く

昨夜送ったメールの返事が来る。全員受けてくれることになった。あとはスケジュール調整。原稿を少し書くが、時間切れ。早稲田へ。待ち合わせ時間に少し早くついたので、会津八一記念博物館と早稲田
歴史館を見学。yukoさんとsaito先生の研究室へ。鼎談の打ち合わせ。yukoさんは、ito先生の資料をsaito先生に渡す。これをちゃんと読んでくれれば、鼎談はうまくいくと思う。gendaishisoが2号にわたって公共論の特集をやるという。グッドタイミングかもしれない。そういえば、saito先生は飯館出身だ。最初にお会いした時、妻の実家が福島の南相馬で、なんていう話をしたように思う。震災の前だった。終了後、大熊の裏の学食でランチ。ゆず塩唐揚げ丼と豚汁。バスとJRと小田急で帰宅。玄関ドアを開けると、母が飛び出してきて、いままでオマチマンがいたのよって。小夜ちゃんときたのだという。すぐに、LINEを見ると、母との写真がアップされていた。原稿の続き。水撒きなどもする。夕餉は、青梗菜とチキンのスープ煮、厚揚げの煮物、ご飯は明太子。再び原稿執筆。律くんがちゃんと寝てくれるために、「こんにちは赤ちゃん」を聴く。馬喰町の猫をチェックする。



cauliflower at 00:59|PermalinkComments(0)

May 17, 2018

水のないビオトープ

朝一で武蔵新城へ。緑の撮影・取材でむさししんじょう第2保育園。2003年の開園時、園庭に竪穴式住居とビオトープがつくられたが、5年経って老朽化が目立つようになり、修復を目的に緑に応募したのだ。その園庭は、入り口入ったところにあり、すでに修復・整備して、きれいになっていた。とくに竪穴式住居は、園児たちの恰好の遊び場。僕も一緒に入ろうよと誘われた。最初どこにビオトープがあるのか、みあたらない。それもそのはず、ここのビオトープは、水がないのだ。園庭の中央部に盛土された小さな山があるのだが、なんとそれがビオトープだという。山の真ん中が凹んでいて、そこに水がたまっていれば確かにビオトープだ。でもこの状態で5年経過。で、ビオトープも修復したのだが、相変わらず水はない。園児たちは、ぼくをおじさんと呼ぶ。おじいさんなんだよと言ってもみんな笑うだけ。それはいいことなのか。なんでそんなに髪白いの?と言われました。総じて園児たちは、人懐かしい。すぐ手を握ってきたりするし。
終了後、食事。ステーキ。たいした肉じゃないのに、個体識別番号付でした。喜多見を素通りして、下北沢へ。メールの整理のあと、olyと緑の音声データの整理。danの督促に怯えながら、それでも原稿書き。

cauliflower at 21:13|PermalinkComments(0)

May 15, 2018

ギター持ち込み可の店なんてあるのかい?

朝一でsato先生。wordは使ってないとのこと。別に手書きだっていいんですから。出社途中で反対方向へ。登戸で、月曜日の新幹線の切符を購入。そのあと、daisoによってブックエンド。事務所の隣のドアの前にスマホとパスもが落ちている。お千代さんに相談すると、手紙と一緒にビニール袋に入れて、となりのドアノブにぶら下げる。原稿を書き始める前に、机の上の棚にブックエンドを置いて、並べ替える。そして原稿に着手。字数は多いが、意外に楽勝でないかいと高をくくったら、結構言い回しで苦労する。逆にイヤーな予感。お千代さんとダイニングへ。ここの自動発券機は、焼うどんがどこにあるかわかりづらい。なんとセンターにありました。僕は、かつ丼。事務所に戻って、再び原稿。そのあと、今日の打ち合わせにあわせて、資料を集める。17時より、まずc&lの打ち合わせ。企画趣旨説明と役割分担。その後ツッチー来社。今後の進行予定。結局、taさんの一人爆走とどう付き合っていくかについて。ぞうろくさんは、一か月以上手を付けられずにいる。着手したくても、肝心の原稿が戻ってこないのだからしょうがない。みなさんの今後の進捗状況を確認しあって終了。lineにて26日の飲み会の打ち合わせ。予定してたmarutakeが満席。おまちまんにギターもってきてもらってみんなで合唱という希望。そんなことできる店あるのか。とりあえずohmasaへ、しかし連絡取れず。王将のJSM、餃子、天津飯、油淋鶏、ハイボール

cauliflower at 21:46|PermalinkComments(0)

May 07, 2018

アマゾン川をダブルスコア

7時に起床。今日は、レイコップも祭壇にお線香もみんなやる。
にゃんが固形を食べにきた。妻と胸をなでおろす。
10時半から業平で3社会議。楽勝だと思っていたら、京王線が大幅に遅れ、都営新宿線が遅れ、15分遅刻。
satoさんから、no.111の売り上げ報告。これまで一番売れた号を抜いて、すでにダブルスコア。
驚異的売り上げとはsatoさんの弁。なんであれ、売れるのはうれしい。
ぼくはやはり、この3人の並びが良かったのだと思っている。
そのあと、no.112の表紙のプレゼン。TANADAさんで決まる。年間テーマの感情にふさわしいかも。
終了後スカイツリーへ。タカラジェンヌ・輝きの軌跡展を見ようと思ったが、展望デッキ+展望回廊の入場券合わせて3090円はちょっと高い。
これなら、ヅカを見る方がよい。事務所にもどり、お千代さんとランチ。
海鮮野菜たっぷり焼きそば。あんかけも美味しいけれど、表面が少し焦げた麺が美味い。
YUKOさんがきて、OLYの対応を検討する。ぼくとおすぎのところにはきていた原稿がYUKOさんの
ところにはきてなかった。それが、行き違いの原因のひとつ。
YUKOさんにツッチー&タナカッチ対応してもらう。
qusumiくんへ次号の依頼、さかもっちゃんに緑の撮影日程調整。おすぎからsato先生の第一稿が上がってくる。早い。9時に帰宅。すぐに2階へあがり、豆蔵くんに会う。
大きなベッドの中央に、仰向けで寝ている。午後はずっと起きていたので、疲れたのか寝ている。
風呂にも入れて、ママたちもお疲れの様子。夕餉は、ひき肉とナス炒め。焼き豚。
遅く帰ってきたfuliくんも同じメニュー。






cauliflower at 19:32|PermalinkComments(0)

May 01, 2018

olyの仕事がそうめん流しのようにいけばいいのに

朝一で半蔵門。次号の企画案をバージョンアップ。それと次々号以降の企画案出のために、ヒアリングをやろうという話。何分、わたしとhiba先生は、共に35年もやっているのだ。もはや二人とも生き字引である。
半蔵門近くのホテルで昼食。舌平目ムニュエル。コンソメスープとサラダ。
話題は、リクシルとイナックスの関係について。リクシルのギャラリーで伊東先生の大三島のプロジェクトの展覧会をやっているという話がきっかけ。
ほかのみんなの家は、別行きたいとは思わないけれど、大三島は大いに関心あり、取材できるといいのになぁ。
事務所に戻る途中でゆにーくくろぜっとによる。一昨日千歳台店で買ったパンツの裾直しをやってもらうため。
品ぞろえがそろっている千歳台で買って、時間のかかる裾上げは下北店でやるというのはよいアイデアだ。
c&lの発送の残りを片付ける。olyのメールと添付資料を整理する。
27日にあげてくれたyuの原稿をチェックする。思いのほか時間がかかってしまった。


cauliflower at 21:30|PermalinkComments(0)

April 26, 2018

麺二食でメンズクラブの会員?!

10時すぎに出社。本日は一人arだ。コミュニケーション史のテキストづくり。
やはり、ちゃんとヒアリングをすべきだった。しないとできない原稿ですね。
会社案内とかアニュアルレポートのあたりさわりのないコピーをコピーする。
tanaさんからの問い合わせに真摯にむきあって返事を書いていたら、14時を回ってしまった。
せっかくyukoさんから貯まったポイントをもらったので、ひとりパスタをしようと思っていたのに、あえなく終了。しかたなく、焼うどん。北口へ向かって、本屋でおとめの2018年版とMMをゲット。
午後は、テキスト書きの続き。
朝送るはずが、実際にoinさんに送ったのは20時。
デザイナーに遅れを押し付けちゃいけないなと思いつつ、できないんだからしょうがねえじゃないか、と開き直るのは、もっとよくないですね。反省。
そのあと、c&lの発送準備。kinoshitaさんだけ住所わからず。
夕餉は、あんかけ焼きそば。メンズクラブの日だったな。




cauliflower at 00:54|PermalinkComments(0)

April 25, 2018

コミュニケーションの原理と応用

10時に出社。すぐに、昨日から始めた原稿整理。ykrからメール。
昨日おすぎが送ってくれた原稿チェックを、さらにykrが手を入れる。完璧な原稿にあげてくれたらしい。
これを、最終原稿とすることに。そして、原稿から履歴を削除する。
ただ、macとwindowsのアプリの問題か、履歴削除の作業が、両者でうまく連動しない。
メールのアプリの問題かもしれない。なんとか、2次原稿完全版をつくり(といっても間の医療がごっそり抜けているが)oly,dnp,arcおよびスタッフに配信。大急ぎで出て、渋谷でC&Cでロースかつカレー。
慶応義塾大学三田キャンパスへ。hiさんと哲学のkashiwabata先生の面会。tmの執筆依頼。
先生はたばこは嗜まないが、アルコールは飲むようだ。赤ワインか焼酎が好みとか。
なるほど酒好きか、とわかりやすいサインが身体から出ていた。
先生の独創的なコミュニーション論をtmでも展開してもらうことに。
hiさんは58だが、音大を目指す夢があるという。素敵なことだ。
そんな話をしていたら、田町から京浜東北に乗ってしまい気が付くと大井町。
事務所に戻って、早速届いたtanaさんのFBへの対応考える。ツッチーに相談し、結論は、やはり修正して戻すことにする。翻訳を急ぐtanaさんとkobaさんがやりあったことなど聞く。
とりあえず、進めた方がいいという助言に従う。
コミュニケをやり始めるが、どう進めたらいいのか見当がつかずひとまずここまで。
帰宅するとニャンがみんなの木に行ってお注射されたのだと。奥歯に歯垢がたっぷりたまっているらしく、それで食欲もなかったらしい。ウルちゃんと比較して、にゃんはくちがぜんぜんくさくないねぇ、と言ってたのに。
キッチンにスチーム・トースターバリュムーダが鎮座ましましていた。
パンがむちゃくちゃ美味しくなるらしい。明日が楽しみ。



cauliflower at 20:47|PermalinkComments(0)

April 23, 2018

モダンラブよりモダンラバーズ

事務所に出るとおすぎさんからメール。用語統一の表記を整理しながら、2次原稿をチェックしてくれるた。ありがたいことだ。おかしのりかさんの事務所にtel。たぶん旦那さんだと思うが電話に出た。
メアドは間違ってはいなかったようだ。メールを再送する。c&lの出張の件でさかもっちゃんとtel。おちよさんとランチ。野菜たっぷりあんかけごはん。おくらやおきなわのいもなどがガッツリ乗っている。
ホタルイカや芋(?)の小鉢が充実。そしてスープが薄味でなお新鮮野菜の風味がきいている。
事務所に戻って、TCCへ。「modern love」の試写を見る。モダンを近代と解釈するなら、まさに近代の愛だった。ポストモダンもとっくに終わりポストポストモダンな時代に、とても懐かしい感じがしました。本屋経由で事務所。片付けと原稿。12時過ぎに娘がまた過呼吸のような状態。

cauliflower at 20:09|PermalinkComments(0)

April 19, 2018

本が売れないと嘆く人本郷にあり

朝一でさっとおさらい。ピンポイントで、依頼のねらいを定める。OLYのコミュニケーション史の材料を整理する。
昼前に東大。エレベータが新設されたため、研究室へのアクセスが迷路のようになったという。
原稿依頼は、スムースにいく。一般向けのエッセイのようなものは、upに著書の宣伝文を書いたくらいとおっしゃるが、なんのなんの十分わかりやすい文章だとほめる。ほんとにそう思ったのだから。karasawaさんもまんざらでもないといったふう。よかったよかった。
東大赤門の向かいあたりにみつけた洋食屋。ハンバーグとサーロインステーキ定食。1000円しないでこの味はぜんぜんOK。菊坂あたりをちょっと散歩して、角の古本屋。
バタイユの全集にない刊一冊と論文集を購入。そしたら店のおばさんが、本が売れないと嘆く。
売り上げはひところの4分の1だそうだ。息子さんにもう1店もたせたらと当時みんなは言ってくれたけど、してたら大変。しなくてよかったとまた嘆く。頑張ってくださいと励ました。
0inさんにデザイン依頼。サムネールに基づいて先割で進めてもらう。
キャトルによれる時間ができたので、大急ぎで日比谷。観劇しなくてもグッズは買えるのだ。2017のソング集を購入。事務所について、メールや原稿整理をやって、メガネの見積もりを完成させる。


cauliflower at 21:10|PermalinkComments(0)

April 18, 2018

怖いぞ世間、無意識と同じように

6:30起床。ねこどものトイレのお掃除をして、一個はもとの場所に移動。
朝食、ミスドのドーナツとコーヒーは、コロンビア。
7:30に出る。小田急・南武線は順調だったが、川崎で京急に乗り換えると、京急が20分の遅れ。とても焦るが、走りだせば早いもので、ほぼ予定した時間に着く。ところが搭乗手続きでもたつく。両腕にバンドをしていたことを忘れていた。案の定なってしまった。
ベルトを取り、靴まで脱がされる。登場時間ぎりぎり。ところが、空港が混んでいて、なかなかフライトしない。とはいえ無事フライト。Macを上にいれてしまったので、しかたなく翼の王国を舐めるように読む。途中睡魔に何度か襲われる。
福岡空港で、araiくんと合流。彼は、ぼくの斜め前に座っていた。おすぎはとなり。地下鉄で博多まで。
すぐにホテル日航福岡へ入る。インタビューの会場として予約したラウンジでランチ。食べ終わる頃、sato先生登場。ほどなくして、Tの二人も来る。
インタビューの質問シートのQに順番に応答してくれる。しかも、それを原稿としてくれる。
実際に始まると、その順番通りに応えくれる。ひじょうに捌けていて、メディアのエクリチュールを心得ている。
先生(こう呼ばれるのが嫌でsatoさんと呼ばれたい)は、約2時間強話しまくる。
早口ということはないが、かなりのボリュームになった。
ゆくゆく、仲良くなれそうな先生だ。終了直前に、Tはフライトが早いという理由で先に帰る。
ストロボをしようするので、外で撮影。入り口横の階段付近。先生はライカ持参で、ぼくらを撮影する。
先生と別れて、われわれは中洲へタクシーで向かう。16時ではまだ店は開いてない。24時間営業の水産に入る。
コンロではまぐりもどき、ほたて、さざえを食す。そのあと、ホタルイカ、マグロのカマ、カンパチ盛り合わせ、冷やしトマト、きゅうり、玉子焼きなどを肴に、ビール、ハイボール、焼酎のソーダ割り。17:30にお開きにして空港へ。明太子を土産。帰りの電車でkarasawaさんの本を読み直す。恥ずかしながら改と思ったが、彼女の論理構成は相当によい。


cauliflower at 00:28|PermalinkComments(0)

April 17, 2018

若者たちはいったいどこへいってしまうのか

新宿で大江戸線経由でTX乗車。なぜか今日はものすごく眠い。ずっと寝ながら行く。つくばでおすぎと合流。
駅ビルの蕎麦屋で10割りそばと天ぷら。てんぷらがとても美味かった。
出口でTの2名と合流。タクシーで大学へ。
第三エリア停留所で、araiくんと合流。いっしょに学部長室へ。
Doi先生は、自分の研究室に顔をださなくても、ここには顔を出すそうだ。
さっそくインタビュー。アクセス方法について、親切丁寧に指事してくれたが、インタビューも同じ。丁寧かつ親切。こちらの質問をよく聞いてくれて、的確に応答してくれけた。
約2時間。ほぼ聞きたいことは、すべて話してくれた。
著作発行以後の新ネタも紹介してくれる。
シモキタに18:30頃到着。ならば、先にご飯を食べてしまうことにする。
いつものように、餃子、油淋鶏、蟹玉、チャーハンとハイボール。
事務所について、c&Lの内校をチェック。そのあとメガネの見積もり作り。


cauliflower at 00:45|PermalinkComments(0)

April 14, 2018

自宅でおにぎりという幸福

起きていの一番に朝ドラ。第1週は子役がメインだが、あいかわらず芸達者ぞろい。
朝食の後、土曜日のルーティン。レイコップのお掃除。
お昼は、妻が握ったおにぎりをいただく。沢庵も美味しかったが、辛味噌も負けじとうまかった。
昨日の自己紹介をiPhoneで聞き直し、メモる。途中で切り上げる。
娘夫婦が、シマホへいきたいというので、アッシー君になる。
出産まで2月を切ったので、ベビー用品の追加。こっちは、トイレの砂とかにゃんちゃん用品を買う。
1階のあおばで食材を購入。きんめがタイムサービス、本鮪とどっちがいいかと悩む暇もなくきんめに即決。帰宅後、本日提出予定の質問シートにとりかかる。
闇の伴走者のエピソード2を見る。本日録画した3を見るため。本末転倒だ。
結局、本日提出は挫折して、明日に持ち越される。

cauliflower at 17:40|PermalinkComments(0)

April 13, 2018

TXがなければ、前泊かも

夜中に目が覚めてトイレへ行くと、妻も起きてくる。お互いに水分の取りすぎか。
朝起きて、ねこちゃんのトイレ二つ。
朝食後、1時間ほどあるので、やらなければならないリストから弊社HPの更新をやることに。
つくばへ。いつもはアキバからTXだが、今日は大江戸線から北千住経由で行くことに。
とにかく眠くて、千代田線もTXでもよく眠ってしまう。
ランチは10割そばとてんぷら。蕎麦も美味かったが、天ぷらが美味い。野菜も海老もキスも。
タクシーで第三エリアへ。doi先生はえらくなって、研究室にはいられなくて、もっぱら学部長室。
インタビューはたっぷり2時間半。先生はとっても丁寧。分かりやすく説明してくれるだけでなく、例が身近。もともと犯罪学の方から来たためか、社会学でもちょっと雰囲気が違う。



cauliflower at 01:18|PermalinkComments(0)

April 12, 2018

一年経つとやっぱり古くなりますな。情報の話です。

本日は、一人archive。まず、すきまのゲラ戻しとクライアントへ。
そのやりとりをしていたら、コミュニケーション史の素材が届いた。
一応、サムネールのようなものができていて、それに基づいてやれということらしいが、それにしても、来週いっぱいというのは、ちょっとなんですね。
今日のミッションの前に、明日の講義の資料を整理しておこうかと昨年の講義計画を見ていたら、結構不備があるではないか。データも古いし、さすがに今年は役に立ちそうもない。
それで、こっちを片付けてから、と思っていたら、ずんずん深入り。やれやれ困った。
ランチはスペインに行ったら、もうおしまいだって。となりのレストランへ。
確か、親子丼の美味い店だったはずが、居抜きで変わっていた。日替わりプレート。鶏のグリル、ゆで卵、マッシュポテト、サラダにジュレ。皿のところどころにプチトマトがあしらわれていた。
スープもうまかった。しかし、フォカッチャはいくらなんでも硬すぎじゃ。
無事入稿できたらしい。データのPDFが届く。
本屋経由で戻り続きをやる。hiraiさんにTMの依頼に行く日程を伝える。ふたりぶんなのに、メールがわかりにくかったのか、一人の回答だけ。
いろいろやりながら、さらにズンズンやっているうちに20時を回ってしまった。
D印刷へ、ムリよメールをすると、いつまでならできるのかい、ときた。やれやれだ。
本日はここまで。きりあげて、帰宅。
夕餉は、筍ご飯と筍とわかめのお吸い物とサラダと赤ワイン。2階からはなを拉致しにきたおのこあり。

cauliflower at 00:04|PermalinkComments(0)

April 10, 2018

目標の時間にぴったり終わるなんて、めったにないこと。

出社して、早速スキマにとりかかろうと思ったのに、まずゲラのチェック。
olyの件でtsuchiさんからtel。彼と連絡するのは1月ぶりか。
そのあとmuroさん、緑の取材2件、5月にやろうという件
。この2件は、いずれも本誌でも取り上げるので、yuがやることに。
ランチは、パスタ。小エビとキャベツのオリーブオイル系。春ですな。
ポイントがたまったので(というかyuにもらった)ドルチェ付きに。
午後から、いよいよ原稿。足らないネタをネットから拾う。
さかもっちゃん来社。再び原稿。今日はほぼ予定どおり、目標としていた22時に終わる。
めったにないことだ。oinとyuに送る。
本日もohshoのJSM。初めてエビチリと餃子、カニ玉、あんかけ焼きそばとハイボール。

cauliflower at 20:15|PermalinkComments(0)

April 06, 2018

10分か180分か

ユーミンで出社するとなぜか30代の頃を思いだす。
事務所についてまずは企画書を作成。ページネーションは昨日作ったので、それを確認して、ねらいと訴求ポイントをあげればOK。
三茶でランチ。ステーキ・ポテトとサラダとご飯&コーラ。
眼鏡のプレゼン。カンプを見せながら、ページネーションにしたがって説明すればたぶん10分で終わったはず。でも、3時間。長い、とにかく長い。けれど、決まるのであれば、よしだ。
三茶へ出て、バスでDAIZAWAへ。
まずDanのインタビュー依頼2名。すぐに、Doi先生から快諾いただきました。
先生は、Danを読んだことがあるという。ものすごく低姿勢。かえって恐縮してしまう。
次に、TMの寄稿依頼2名。さて、返信は来るのか。FBにベストセラーの投稿。
fBにさらにヅカの投稿。10:40になったのでおかえりの支度。
餃子のOSHOでJSM。今夜は、いつもより1品多く、餃子、カニ玉、油淋鶏、チャーハンとハイボール。
寝る前にグランブルー。

cauliflower at 23:54|PermalinkComments(0)

April 02, 2018

おねこさまのしもべになりましょ

にゃんのはきごえで目が覚める。5時半。その処理の後、今度はにゃんとはなの下の方。
まったくこいちらときたひにゃ、いったいどんだけ世話焼かせるんじゃ。
起きてからは、ごはん問題。にゃんがはなのを狙っているのはわかっているが、なんと、はなはにゃんのを狙っていた。いっそ一緒にするか。いやしてほしい。
事務所に出ると、金曜日のアナゴの残り香がたちこめていた。お千代さんがきれいにしてくれた。
yukorinとmuraさんから進捗状況がくるが、おすぎさんからはまだ。
ふたりのを集約する限り、yukorinのみが驀進している。いやmr.tanakaひとりが焦っているのか。
鼎談の続き。かむいでらんち。焼きそばのあんかけがすごい。黒豚肉のの塊がごろごろ。
長い青菜がドーンと入っている。酸味のあるスープがうまい。今日も半端ないコスパ。
むちゃくちゃ眠くなり、半眠状態で原稿執筆を続ける。20:15でとりあえずペンを置く。
最後2枚は明日の午前中に持ち越し。来週から講義が始まるとわかって、はっとした。

cauliflower at 20:31|PermalinkComments(0)

March 10, 2018

納骨と失念

7時起床。それでも、9時20分に出る。10時ちょっと前に始まる。納骨。
簡単な読経。墓へ移動。裏側のドアをあけるとお骨が並んでいました。
並んでいるのは、個人葬で、合祀はこの地下に入るらしい。
まだ、それほど集まってないので、合祀であっても個人葬の棚に並んでいる。
一通り終わって、帰り際にお布施を忘れて正直に伝える。「あ〜そうですか」という感じ。
母は、ホッとしている。こういうのは、負担になるんですよね。
帰って、書庫の整理。メロポンが出てきてよかった。
書庫の配架を入れ替える。お昼は、冷凍のジャージャーメン。
続きをやる。娘夫婦の部屋で整理をする。
夕餉は、漬け丼と味噌汁。プレモルとよいと。
そのあとも続き。


cauliflower at 01:12|PermalinkComments(0)

March 06, 2018

感情を特集しようという人がこんなに感情的になっていいの?

朝一で業平。DANのオリエン。狙いと目的を整理して、来年度の年間テーマが知らされる。
僕はぜんぜんOKだけど、動物と食の特集は今後ないな、というので、このラインもありではないかと、かるく食いついたら、Mr.HIRAIはカッとなってしまった。
こんなに君をたてててあげて、お膳立てもしているのに、それに文句をつけるのはおかしい、といわんばかりにご立腹、のように僕には見えました。
Tには、すぐに頭に血がのぼる人が、約2名いる。感情が今年のテーマなら、まず自身の感情をコントロールすることに務めるべきでね〜の。
帰りにスカイツリーに立ち寄る。Takarazuka in Skytreeを見ようと思ったけれど、今度にした。
東京焼きそばの黒をいただく。焼きそばのつけ麺。まぁ、つけ麺である必要はないというのが僕の感想。押上駅と接続しているので、次は六本木へ。ABCで住宅の本を物色。いい参考書を発見。
さっそく、ルノアールで拾い読み。
六本木・ABC、やっぱりリアル本屋は面白い。哲学、現代思想がまだ生存しているという事実。
ラブレスは感情の特集をつくるために見たみたいなものだった。
一組の夫婦の二組のカップル、こんなに罵倒できるのか。というくらい嫌な関係。
感情をストレートに表現した映画。ミニマル系の音楽もすごくあっていた。
下北に18:30着。この時間なら食事しちゃえと思って、ハンバーグとサイコロステーキ。そしてハートランド。
それから、事務所に出て仕事。買ってきた本を読んでチェック。
で、レジュメをつくるはずがタイムアウト。帰宅。
rikyoの時間割と裸体と脳科学。それと買ってきた猫の家づくり。爪とぎは基本的にやめさせられないとさ。


cauliflower at 01:21|PermalinkComments(0)

February 20, 2018

インタビュー3人ははじめてか。

朝食後、レイコップはキャンセルして、まずは東大。
kougakubu1号館でインタビュー。ますますポップになっている。でも僕にとっては落語家さん。
ぴったり1時間で切り上げ、アキバへ。TXに乗り換えて、次は筑波大。
つくば中央のビル内のフードエリアでランチ。大戸屋のヒレカツ定食。
Fuji先生。つくばご出身の生まれも育ちもつくばのお嬢さん。
品が良くて、やさしくて、笑顔が美しい先生です。
聞けば、お父上もつくばの先生。2代目なんですね。
社会学の女性研究者にはひねたのが多いが、やはり工学系。
ネガティブなところがまったく感じられない。とにかくすなおなのだ。
帰りはバス。センター経由の土浦行き。反対方向の巡回に乗るとひどいことになるが大丈夫。
かえって早く駅に着いた感じ。
TXではずっと寝る。アキバでゆこりんとわかれ東京駅へ。
ステーションホテルのロビーラウンジは、リニューアルされ、落ち着ける場所に。
モスコミールとナッツの盛り合わせ。
wi-fiのパスワードをもらって、「TM」のエッセイをtascへ送る。
hirayama先生は、あいからず切れ味抜群。今度英語の論文にしたという仮説を聞く。面白い。
雑談もたっぷりと。いそさんの全集がまったく売れなかったというネタ。
21時前に帰宅し夕餉。大好きないとこんとひき肉の炒め物。
danのweb版のテキストと画像をらぴすへおくる。

cauliflower at 23:14|PermalinkComments(0)

February 19, 2018

突然浮上、すぐにアポ取ったら明日の取材が決まる

お千代さんはインフルだったらしい。
財団から緑の修正が戻ってきたので、チェック。明日の入稿にそなえる。
ランチは中華。あんかけ焼そば。お千代さんは、強引にあんかけご飯をオーダー。
今日の案には、不思議な芋が入っていた。シシトウのこばち。
鼎談のスケジュール調整。olyに関するfujiさんのこのましくないメールに応答する。
締め切りがなぜ守れないのか、それに対する謝罪がないのはおかしいと言われた。
土地の方の代替案を考える。hirayama先生が浮上。さっそくtelするも不在、というか東京出張中。
なんと新幹線に乗っているというではないか。すぐにインタビュー依頼し、快諾もらう。
ならば、明日神戸へ帰る前に東京駅周辺でお会いすることに。
Dan web版の原稿整理して、本日は終了。明日の取材に備えてカメラをもって帰宅。



cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0)

February 16, 2018

髪を切り、いつものようにカラー。

今日はMacの他に外付けHDを持参する。
事務所について、windowsを使ってみる。まだ使いづらいが、慣れるししかない。
アポとりの返事がくる。お二方とも快諾。ただ、これからスケジュール決め。
nozawa先生のみわからないので、思い切って電話。教務課につないでくれる。
メアドは教えてもらえなかったが、仲介してくれるというので、お願いする。
数時間後に本人からメールの返信。しかし、辞退されてしまった。
分類コードの誤植について、Tへ報告とお詫び。長々と書いたのに返事なし。
ランチはパスタ。ソーセージと茄子のトマトソース。
USBメモリーを2本買う。32MGと64MG。ものすごいことになっていた。
「緑の環境」の朱字チェック。やはり、漏れが一つ二つはあるものだ。
P-noへ。この調子で伸ばし続けるのもいいいかなと思ったが、切ってさっぱりすると、やはりこの方がよい。
matsumotoさんがナショグラを引き取ってくれることに。しかも、取りに来てくれるらしい。
結弦くんのSPトップの演技を見る。今日何度目だろうか。
fujisawaさんのアップがたくさんみれて心が踊る。3連勝で、明日も2戦全勝でいってほしい。
ひさしぶりにカッサンドラを聴く。




cauliflower at 00:09|PermalinkComments(0)

February 15, 2018

いくつかある金融商品のどれを解約するのが得か。

朝一でyamaguchiさんがくるはずが、1時間遅れて11時。
その間にotomoさんがきて、今後の進行について。来週頭には、コンクリ流し込んで、ガレージ完成。
yamaさんはくるまできた。有効な助言を得ようと思っていたら、的確なアドバイス。
9月で満期を迎える投資信託の1本。現在マイナスだがプラスに転じる予兆はない。
なので、こいつを解約するのが最善という判断だ。
chap3-1がお杉で-2がゆこりん。まったく逆じゃん。
本屋に寄って、歌劇2月号を購入。はじめてのスープカレー屋。パリパリ皮のチキン。
おもてなし感まんまんの若い店員。
事務所について、kawaiちゃんから電話。あっと驚く内容。表4は気がついたのに、奥付が治ってなかった。すぐにsatoさんにtelすると、ぼとんど影響がないものなのでこのままでいいという我々の判断通りの回答。アポどり始める。ほどなくしてcanonのエンジニア。理由はわからないが、起動すると文字が出てくる症状は少し緩和する。
アポどりの二人は、hpからの問い合わせ。


cauliflower at 22:38|PermalinkComments(0)

February 13, 2018

野毛のディープゾーンをめぐる

朝一でDNP。全体のスケジュールの見直ししたので、見て欲しい。
だいたい、スケジュールが立たない状態の時に、意味ないと思う。
決局最後は、chap5の担当者をきめてほしいということになって、根負け。
市ヶ谷からアキバへ出て、京浜東北線で桜木町へ。早くついて、かつ半でヒレカツ定食。安い。
全員集まって、いざ出陣。
クラフトビールのみせ。
中華、うまい。


cauliflower at 01:12|PermalinkComments(0)

February 12, 2018

高梨は銅、高木は銀

連休3日目。朝食の後、掃除とか、風呂掃除とか。
屋根裏収納を整理する。
ニトリで、本棚をふたつ 、母の部屋用のコーナー、A4の入るファイルケース。


cauliflower at 01:27|PermalinkComments(0)

February 10, 2018

原稿を少し書き換える

今日も少し早く起きてしまった。 BSでわろてんかを見る。
朝食のしたく。レイコップをしてまず昨日の続き。
昼まで上がると思ったが、手こずった末、結局16時になってします。
お昼は、太巻きとおいなりん&赤飯のおにぎり。
kawaiちゃんに送って、書庫の整理。
夕餉は、お好み焼き。
そして、戻ってきたレイアウトをチェック。12時を超えてしまった。

cauliflower at 01:47|PermalinkComments(0)

February 09, 2018

afterかゲラチェックか

5時半に目が覚めてしまった。トイレに行って、寝ようか起きてしまおうか少し悩んだが、結局起きることに。
書物の続きをやることにした。7:15にシャッターを開けてTVをつけて朝食の支度。
そこからが忙したかった。郵便ポストが着いたので、その説明。
喜多見まで歩く途中、信越のあたりでfuriくん。娘が一ヶ月ぶりの検診で、seijhoの病院にいる。
寄っていくらしい。事務所について、まずPCを立ち上げる。画面が90度傾いたのは治った。
ところが今度はひらがな入力ができなくなってしまった。
それをできるようにするために、また時間をくってしまった。
昨日仕上げたbeforeが返ってきた。通らないんじゃないかと思っていたがセーフだった。
お千代さんとダイニング。すき焼き定食。
ハマっ子のアーティストと電話。ルートマップをつくってくれるという、ラッキーだ。
afterを書き始める。こちらを完成させるか、すでにある色校のチェック。
19時すぎにishikawaさん。そのあと少しやって21時に事務所を出る。


cauliflower at 01:26|PermalinkComments(0)

February 07, 2018

遅々として進まず

朝一から自作。プリンターが、ぜんぜん印字してくれない。
また、同じ現象?! 掠れているどころではない、うっすらとしか見えない。
かすかに見えるって感じ。おかしいのは、バンヴェニストだけ印字されたもの。
で、電話してみた。テストしてみてほしいというので従うと、確かにBKの網が印字されていない。
BKの大きいインクがうまく出ていなかったらしい。すぐに回復。
サポートサービスの言うことを聞くといいこともあるのだ。
それいしても、固定電話からかけたら、名のる前に、誰かわかってしまうのは、ちょっとこわいです。
東町小からtel。メアドが違っていた。それがわかったのだからよしとしよう。
というか、そこからは早い。
すぐにメアドを教えてくれたので、こっちもすぐに送ると、あっというまに返信。
修正なし。とても気に入ってくれた。よかった。
いよいよ、執筆。ちょっとおかしな話題から入ったので、若干どうおさめたらいいかなやむ。
そのあともずっと続ける。
夕餉は、ロールキャベツと切り干し大根と少し大きな油揚げ。娘が帰ってきて、一緒に食べる。
そして、24時まで。まだ終わっていない。



cauliflower at 01:29|PermalinkComments(0)