仕事

November 09, 2018

たまには愚痴もいう

シモキタでお昼にお好み焼きなんてなん年ぶりだろう。カレー屋に行くつもりが途中のお好み焼きが気になってしまったのだ。で、何にしたかとうさいうと広島焼き。具は豚もち。それとウーロン茶。テーブルにドカンと置かれて、全部たべらないかもと一瞬不安がよぎったが、入ってしまうものですね。きれいに完食。事務所に戻って、差し替えデータづくりにとりかかる。ところが苦戦。もっと簡単にやっておわれると思ったのに。

cauliflower at 01:33|PermalinkComments(0)

October 19, 2018

IDとパスで混乱する

少し早く目が覚めたので、シスターズのトイレのお掃除。メールとキャノンさんに連絡して出社は11時をまわってしまった。officeのwordが突如書き込みができなくなってしまった件で問い合わせ。canonさんとmacくんの方ではどうにもならず、マイクロソフトへ問い合わせる。danは予定通り納品完了。ランチは中華。豚肉と野菜の汁そば。付け合わせに柿の白和えなど。引き続き問い合わせ。いろいろ一つ一つ実行しながら、確認していく。結局、5人分の方のライセンス分ユーザーのmakorinの方で認証すると思っていたが、実はHOME Type-O のユーザーIDのadminの方で取るようになっていた。そこで、それをやはりmakorinに直すという作業をやる。担当者と遠隔操作をしながら、とにかく確認しつつ実行した結果、19時ごろまでに修正が反映するはずなので、しばらく待ってほしいと。そして、言うとおりに、19時に復旧する。とりあえず原稿は読み書きできるようになる。発送の準備。まだこの段階で、windowsのデータは使えず、macにもデータが残っていなかったので、文春の送状を参考につくり、17時ギリギリに間に合う。wordの不具合は、19時前に解消。ちゃんとかけるようになる。それにしても、IDとパスには弱ったものだ。

cauliflower at 20:12|PermalinkComments(0)

October 01, 2018

もやしそばとしちゅーおんらいす

事務所に出るとsekiさんは来ていた。なんと3時間もかかったんだって。朝一で、内科にtelして検診の予約。でも、すでに10月はいっぱい。土曜日にいつものようにいって順番まち。そのあと、公証役場へtel。そしてスカパー。ちゃんと2台目登録できました。myスカパーに入りました。ほしので寿司のランチを食べようと思ったのに、すでに準備中。帰りにちりめんてい。今日ももやしそば。帰宅後、書物をつくる。今回は、詳細な文献リストをつくっている学者がいたり参考文献も充実していて、おまけに領域も少しづつかぶっていて、自分で言うのも何ですが、いいリストができたと思う。夕餉は、クリームシチューonライス。二階から昨夜のスープカレーがきて、こっちもいただくが、これは美味い。fuliくんの料理の腕は確かだ。


cauliflower at 01:05|PermalinkComments(0)

September 19, 2018

朝一でUターン。

本日は10:20に出社。さあやるぞと机に向かいPCを見ると、画面は黒いまま。ファンが激しく回る音が響き渡る。肝心のPCがまったく立ち上がらないのだ。これはいくらまっててもダメだと早々にあきらめて、自宅作業に切り替える。ただ、koushoyakubaへ大量のFaxを送るのと、講演概要を作るのに必要な資料のピックアップ。さらに、緑の環境の場所の確認などはできた。ムダには終わらなかったぞ。お千代さんもPCのアップデイトが長引いているようなので、もしもキャノンを呼ぶなら、ぼくのPCも見てもらうようにお願いする。結局、お千代さんはの案件は解決。キャノンは来ないことになりました。ちりめんていでひさしぶりにもやしそば。自宅に帰ると、妻が娘とりつをけんしんにつれていくところ。まず、講演会の概要をつくってuddyに送り、そのあと原稿の続きを粛々とやり、OLYの整理。あとは、ひたすらねこちゃんたちのトイレ掃除。続きを読む

cauliflower at 00:33|PermalinkComments(0)

September 14, 2018

今日はolyの日

朝一で花のトイレ掃除。食後、今度は雪月のトイレ掃除。いつもは、メールなどの返事やテキストをつくったりするのだけれど、今日はそんな余裕(⁈)はない。HORIGUCHIさんに寄って、コーヒーパックのアソートとstout&wildのリキッド。自分が飲むんじゃなくて、オマチマン一行にプレゼントするため。あんなに美味しいとうきびを送って切れたんだもん。事務所に着くと、olyの2人からメール。それぞれ原稿の確認だ。hiさまからは、おおさわ先生への返信メール。それで思い出して、人材の請求書をつくる。それぞれ担当が別なので、まとめて黒さんに送ったら、hiさんから苦言。自分担当のものがあったら、まずは自分に送ってほしいと。いくら出向とはいえ、腐っても鯛だ。オマチマン一行が来社。お千代さんも一緒にカムイへ。sayoちゃんは麻婆豆腐。これまでこれだという味に出会ったこなかったが、カムイでようやく自分の食べたかった麻婆ちゃんに出会えたと喜ぶ。われわれ3人はランチ。牛肉と野菜炒め。10月の再会を約束して別れる。事務所に戻るとツッチーからtel。どうやらolyがまた雷をおとしたみたい。スケジュール管理を含めて弊社との連携、役割分担を確認せよ、ということらしい。来週会うらしいのだが、その状況把握が目的のようだ。それを受けてというわけではないが、Mr.sekiさtanaさんのフィードバックを確認する。Mr.Yamaさんのコメント付きで、ぼくが修正したり、削除したりしたところが復活していた。意味が変わってしまったというご指摘。だが、そもそも文章がおかしいので、それを直したわけで、確かに、文章は読めるようになっているので、よしとしよう。Mr.sekiのは、さすがに当事者だからこそ把握できたところがあって、記事としては、東方で作った原稿より格段に良くなった。しかし、これを我々に書けと言われても。はっきりいってムリ。白旗あげた格好にはなっているけれど、われわれで書き切れるような内容ではない。予定では、インタビュー原稿の執筆に当てていた日だったが、結局この2本をやって23時前。いつもの王将へ。餃子、ホルモン、油淋鶏、チャーハンにハイボール。

cauliflower at 17:46|PermalinkComments(0)

September 13, 2018

〆切より早く提出したものもあれば、〆切守れず平謝りするものもある

本日も自宅作業。いよいよ執筆開始と意気込むが、昨日送れなかったwatanabe先生の著者チェックをつくる。Mr.hiさんからTM原稿依頼の進捗状況の確認。2日に依頼出したのに、いまだに返信なし。その旨伝えると、締め切りを延ばしてくれたものの、もう一人も確保しろと。そのもう一人は地方なので、ぜひこの機会に会って口頭で依頼したいと申し出たが、それは却下された。TMの依頼では、出張費は出ないと。過去には、一人でいいのに同行してきたくせに。まぁ、それが問題になったのだろう。なので、メールで依頼。督促したKayuさんもohsa先生も夜まで返信なし。ohsa先生は、メアドがわからないのでツイッターのダイレクトメール。さすがに僕だって焦ります。そんなことをやっているうちに妻がchiyoda寿司を買ってくる。3世代で食事。ぼくの選んだ握りには、いなり寿司が入っていた。さて今度こそと思ったら、olyのレイアウトがup。明日上げてもらうはずが、1日前倒しできてしまった。インタビュー原稿の方はとりあえず執筆を始めるが、レイアウトも確認して、すぐにolyに送る。olyはほかにもおすぎのパートもあるが、おすぎは他の仕事もあって速攻対応はムリとのこと。ほんとうは、みんなそうなんだけどね。とはいえ、Mr.sekiにおんぶしたもらったことは、すたっふにはに内緒でいよう。りつの寝返り自律編を目撃。肘を使ってなかなかうまいものだ。再び仰向けになるのはまだ。でも、はいはいもしそうだから、来週にはできるんじゃないか。郵便ポストには月当選のハガキ。生協万々歳だ。原稿を書き始めると睡魔がやってくる。出だしを書く。夕方、horiguchiへ。久しぶりのケニアとルワンダ。ハッシーに明日12時upはムリと伝える。夕餉は大庭を鶏のささみとチーズで巻いた料理。納豆と牛乳スープ。テレビでは、おおさか選手凱旋で盛り上がる。

cauliflower at 21:31|PermalinkComments(0)

September 11, 2018

時間通りに発表できる技術に感服

朝一で自宅作業。おすぎの原稿を読む。とてもよくなった。冒頭、Qのあとに先生の感情についての考えを述べるという構成に変えてある。これがよかった。確かに分量的には、多少のびた程度だったが、渡辺さんがこれまで語っていなかったのにもかかわらず、インタビューしようと思ったわれわれの動機が明らかになり、それに必死でこたえようとする先生の姿勢もよく見えて、インタビュー記事自体が面白くなった。前半のぶんりのうの実験の挿話も、生きてきて、読み物になった感じだ。やはり、注文をだしてよかった。深夜の問答も無駄ではなかったのだ。
ほんとうは、sakakuraさんのデータ起こしをもう一度読み直し、いよいよ原稿執筆に着手しようと思っていたのだが、それは果たせなかった。でがけに、はなのへどを発見し、トイレ掃除もしたので、とたんにバタバタしてしまったからだ。JTへ。mima先生の談話会。PPによる講演。しかし、先生のPPデータは、講演資料としてはほぼ完ぺき。なにより、時間内にぴたり収まったのに驚いてしまった。はじめPPを見て、ぺージ数からみて、これは2時間コースだなと思っていたのに。話しなれている。懇親会で、ハッシーと少し話す。彼は、実証主義派だ。意味のある学問が好きで、意味がない学問は学問ではないという信念すら持っている。その姿勢は、共感できる。数学好きということも初めて知った。JTの役員は若がえってしまって、ほとんど知らない人たちになってしまった。若い細身の女性が参加。帰りに事務所によって、コリン星人の企画書をピックアップ。突然原稿を送ってきたkinoshitaさんにお礼のメール。ギャランティ半分に値切ったうえに、最速で原稿もゲット。

cauliflower at 22:08|PermalinkComments(0)

September 08, 2018

くおりあのないてきすと

起きて半分を見る。それから朝食。今日も朝からシモの世話。水撒きをしてから、土曜日のルーティン。いつもとは逆に階段べやの2階から始める。12:15発で太陽という名の獣医さん。エイズ検査とワクチン接種。エリザベスをつけられて注射。痛くないのか、まったく反応しない。泣きもしなければ、騒ぎもしない。すぐに検査結果が出る。検査紙に三つ印がつくと陽性。真ん中に一つの場合は陰性。ツッキーもユッキーも陰性。よかった。帰りに世田道でGSへ。そして、セブンでおでんとメンチとコロッケ。帰宅後、昨日のサツマイモご飯。おでんは大根と玉子とがんもどき。おすぎの原稿の続きを読み。あらためて渡辺さんのデータ起こしに目を通す。分離脳の実験をなぜやろうとしているのか。その理由は、それがそのまま意識の解明につながるからだが、そのことに全く触れられていない。そして何より問題は、感情への言及がわずか数行だけ。いくらなんでもそんなことはない。ちゃんと著書ではふれていなかったが、こちらの質問にそいながら、インタビューでは語ってくれた。データ起こしをきちっと読めば、わかることだ。ちゃんと言いたいことは話してくれている。だいたい30枚で終わるはずがないのに。今回のインタビューは、ひとことでいえば敵前逃亡。ぼくについてそういう印象を持たれてしまうのは、とても不満。で、全面的に書き直してもらおうと思っているが、21時からFRFなので、メールは出せそうもない。夕餉は、お刺身。りつは、大ばあのおせんすに大興奮。ハイテンションだったらしい(おすぎの原稿読んでいたため)。ツッキーもユッキーも元気がない。どうやらワクチンのせいらしい。すきるれっくすの時にはなったらやらかした。その処理をしてTVを見るとyoshikiがピアノを弾いていた。

cauliflower at 00:05|PermalinkComments(0)

September 05, 2018

迷惑千万な人だが本人にその自覚はない

自宅作業。昨夜原稿依頼した人から早速快諾をもらう。2-4の見直しに着手のはずが、これがなかなか手強かった。ライターの皆さんの苦労がここにきてようやくわかった。当方でまとめた原稿に対してのFBであり、朱字校正に限りなく近い修正だ。そうであれば、通常は、当方の原稿の更新である。つまりバージョンアップであり、少なくとも良くなっているはずである。ところがそうなっていない。それどころか、明らかに後退している。これでは、改悪だ。しかも、一生懸命に書き直したとぞいう意気込みが行間から滲み出いるのである。そうするとどうなるか。朱を入れ始めると、文章がどんどんおかしな方へ行ってしまうのだ。ドツボにはまるとはこういうことをいうのだなと実感する。結局何度も何度も読んで、何度も何度も書き直し、いったりきたりを繰り返す。たった4pのテキストに5時間以上を費やすことに。みなさんに、こんなことを強いていたのかと思うと、すまないことをしたと素直に反省。しかし、やめるわけにいかないところが、なお傷を深くするのだ。途中、娘も交えてランチ。妻の買ってきたお弁当。ぼくのは、鶏の豆腐包みと煮染めと揚げ物とご飯に鯵のほぐしのトッピング。妻はフォー。そのあとfuliくんのご両親が来訪。2ヶ月ぶりにりつと対面。あんまりいろいろできるようになってびっくりした様子。つきとゆきをだっこし、りつをだっこする。妻がtadaさんからMEIJIYAのすき焼用黒毛和牛をもらってくる。ご両親からはマスカットなどの大粒ぶどう。夕方の水撒き。夕餉は、もちろんすき焼。少々エバラのタレはしょっぱかったが、肉は柔らかく味わい深かった。さて、1-6,7。やはり、まとまった資料がないので、今はまだ書けない。明日事務所で書こう。

cauliflower at 21:35|PermalinkComments(0)

September 03, 2018

あてがはずれる

はな、ゆき、つきがそろってシー。揃えてちょうだいか。朝食後、りつに挨拶して出社。それにしても、家族が多くなると大変。ソレイユ的には9人、2世帯住居とはいえ都内に一軒家。なかなかないと思います。事務所に着いて、今日はコーヒー。こうでなくちゃね。早速c&lの企画会議。あーでもないこうでもないと話し合って、結局、検証する企画でかたまる。過去への旅路。ランチはかむい。あんかけ焼きそば。小鉢が2種、スープ、酢漬け。1200円でも安い気がする。戻って、コンテンツをfix。16時にイッシー来社。mr.から戻ってきた販売のFBを、読みながら修正箇所を確認。これを戻したところで、さらにFBがくるようなことが書かれている。無限地獄じゃ!!とわめくイッシー。それはともかくぎんこのお見舞いの様子をたずねると、肺に水がたまっているらしい。300ml?とかで、さらにひざとかにも。その水を抜くのが大変らしい。そんな状態なのに、イッシーは仕事の打ち合わせをしてきたというではないか。しかも、九州の焼酎メーカーのしゃしをやっているらしく、ぎんこがそんな状態なので、イッシーが急遽駆り出されて、サボートするらしい。ということは、olyは必然的にできなくなってしまったとのこと。せっかくあてにしていたのに、またしてもピンチである。oinに渡す原稿整理などをやって帰宅。資料をたくさん持って帰ったので重いのだけれど、しなのやで酒。ニッカがボトリングのさぽーとだかをしたスコッチを購入。デュアーが1000円越えだったので。揚げ出し豆腐、味噌汁。りつと戯れる。寝る前に、まつこをみながら新しいウイスキーを口にする。う〜ん、美味しくないとは言えないが、美味しいとはいえませんな。

cauliflower at 23:44|PermalinkComments(0)

August 31, 2018

一生懸命重くさせてデータを送ろうとする人

朝一でolyで打ち合わせ。mr.taからレイアウトの件で、伝えたいことがあるとか。しかし、実際に話すと、彼の資料収集が問題だったことが判明。kobaさんからたしなめられる。それにしても、わざわざphotoshopを使って重くしたデータを何枚も送ってくるとは。ほんとoinが来なくてよかったかも。失笑もの。コミュニケーションは、無事1週間伸ばせた。でも、ムッとしていたようには見えました。セッキーからの戻しは、午後になりそう。それより問題は6.7だ。やっぱりKimiにやってもらおう。予定より早く終了。帰りの小田急線で、お千代さんに一緒にランチできるよ、とLINEしたのに、結局読んでくれてなかった。まぁそういうもんだ。ランチはだいにんぐ。唐揚げ定食。いつもカルビ焼きと唐揚げとかの唐揚げが、衣がパリパリですごく美味しいので、今日はオンリー唐揚げ。ところが、5つもあった唐揚げは、どれもコンビニのと変わらない。なぜだ。王将のユーリンチンの方がずっとましだ。事務所に帰っると、セッキーからイッシーの原稿が戻ってきていた。注文やコメントがけっこうついていた。おはつだもの、それにしては良い方じゃないか。しかし、なんでこんなに眠くなるのか。Dのスケジュール表をつくる。去年のを流用しようと思ったら、excelに学校仕様のスケジュール表があった。今回からは、これにしよう。色なんかも使ったりして、使いやすい。結局8時を回ってしまった。ところが、男のイッシーからスケジュール表がきた。あれれっ納品日が前倒しになっている。そうか、これでないとだめだっていわれていたんだ。あわてて作り直す。帰宅後夕餉。白身魚のフライに手作りニラのたれ、ポテトサラダ、お肉と野菜炒め。りっちゃとちょっと遊ぶ。今日抽選の二次。チャンスは12回、なのにまたしても落ちてしまった。チャピーの退団なのに。あとは生協さんだけが頼り。

cauliflower at 23:19|PermalinkComments(0)

August 23, 2018

読み物が上がってきたぞ、はたして、吉と出るか凶と出るか。

水撒きしたけど、今日は、蚊に刺されなかった。りつに挨拶して出社。送り状づくりの続き。こりん星人はおすぎ担当の封筒もつくってくれていた。どうもリストの宛名を間違って書いたようで、結局校正してもらいました。一昨日イッシーが送ってくれた販売の原稿前半を読む。これには驚いた。ちゃんと読み物になっている。面白いのだ。こういう記述が欲しかったのだ。まぁ、受け入れられるかはわからないけれど。少なくとも、読んで面白いのだから、まったく拒否されることはないと思う。郵便局に20通。ユーメールなのに6000円もかかってしまった。ダイニングで、茄子味噌炒め。もしかすると始めてかも。コミュニケーション史に手をつける。あれ、capは?電子データは? すっかり忘れている。時が経ち過ぎてしまった。それでも一応入稿できるところまでは…、いったわけではないが、入れてしまった。tsutsui先生から快諾メール。さっそくudaさんへ。家のmacでDLしたかもしれない。とりあえずやめて、nobuhara先生の本を読む。ある先行研究をパラフレーズする場合「……氏の考えを導きに●●について考察してみよう」というような書き方があり得ることを知る。まさに、nobuhara先生の導きに従って考えてみた。suzuki先生の本を読みながら、特有の言い回しが面白いと思ったが、これは恩師から受け継いだものと判明。心温まる師弟愛だ。shimokitaで急行のホームから快速急行に乗ってしまう。共同過ぎたあたりから加速するから、こりゃおかしいと気がつく。しかし、それを逆手にとり、停車中のnoboritoで上りの各停に乗り込むと、すぐに発車。帰ってこっちの方が早いかもしれない。夕餉は、つくね風鶏肉のハンバーグ。キャベツと揚げの味噌汁。豆のサラダ。りつとしばしばのお遊びタイム。the internet/have mindを聴く。

cauliflower at 23:01|PermalinkComments(0)

August 17, 2018

やりかけてもいない仕事が山積みだ

午前中自宅作業という選択肢もあったが、頭を切り替えて事務所へ。財団に一日遅れると勇気を出して言った。内心ひやひやでした。昨日の路地から見えた大文字焼きをFBにアップ。こういう小ネタはいいねがすぐもらえる。事務所で、nobuhara先生のメアドを勇気を出してkeisoshoboに聞いてみた。運良く、担当された編集者が出て、依頼状を転送してくれるという。すぐに用意して送るとすぐに快諾の返信が来た。ランチはカレーが食べたかったので、がんばって一番街商店街へ。惑星の場所がわからず、けれども三日月に入る気はしない。で、いつものこころに入る。いつもは骨付き鶏肉だが、ランチサービスのソーセージとキャベツにする。美味かった。考えてみれば、ポトフがそうだし、そせーじのうまみはスープと相性がいい。スープカレーは結局のところカレー味のスープだしね。本屋の下にできた100円ショップをのぞく。事務所にもどって、くらしおを思い出しつつ準備。いったい僕は何をやるのか頭の中でクエスチョンが飛び交っていたが、なんとなく読めてきた。執筆者探しをすればいいんだね、オオバタン殿。採点をしようとみんなのレポートをもってきたけれど、そこまでいかずに本日は閉店。

cauliflower at 20:09|PermalinkComments(0)

August 13, 2018

朱字戻し。データ修正もあり。

7:30に起きてすぐにチャリンコ飛ばしてkashiwadaさん。先生はすでに来ていた。それでも18番。帰って半分を見ながら朝食。ハッシーから質問シートのc&lの校正。10時には、入れた。ここ2週間は血圧低めと伝える。早速測ると、120の72だと。家で測った時は、130代だったのに。血液検査と尿検査。帰って校正の続き。母も妻も帰って来て、娘も一緒に茶漬け。天茶に揚げ玉をかけると美味しかった。事務所へ。家を出る時、雨雲の予想。確かに北東に黒い雲が。下北沢駅を降りるとすでに降り始めていた。こりん星人とつけ合わせ。今回は、時間があったので、oinさんにデータで修正。でも、一箇所朱を追加してもらう。ishikawaさん電話連絡どおり16:30に来社。校正を戻す。いよいよsuzukiさんの著作を読み始める。一度読んだだけでは理解できなくて、何度も戻っては少し進みを繰り返す。すると、不思議とわかるようになる。そして、すごく面白いこともわかってきた。自分はほんとうに哲学が好きなんだなあと思う。はとはいえ、36ページで一時中断。帰宅。夕餉は餃子、空芯菜のにんにく炒め。卵入り納豆、味噌汁と赤ワイン。

cauliflower at 22:18|PermalinkComments(0)

August 03, 2018

インタビューの日程調整

水撒き。ハーブ園に緑にきれいな黒いラインが入った芋虫が4匹。それと赤いラインが1本入ったのが1匹。みつけても決して駆除しないこと、強い口調で言われたので従う。確かに、きれいだし、羽化すれば、やはり美しいアゲハチョウに変身すると聞かされれば、駆除しようとは思いませんよ。毛虫は、別だけどね。メールなどして、母とyuiちゃんの話をする。ほぼ現金はないと考えたほうがよさそうだ。事務所に出て、お千代さんと保険について話す。yuiちゃんのこともあるので帰りにchinaと喜多見出会うことに。昨日つくってた原稿や写真類をコリン星人経由でoinさんへ。ランチはダイニングへ。カルビ定食。原稿の整理の続き。danのスケジュール調整。東大と京大は決まる。しかし、僕のやってる仕事は、インテリ好みの仕事だな。日本のトップクラスのインテリを相手に、よくやるよと我ながら思う。帰り際にmr.sekiから超長文の原稿。どうせいというのや。帰りにドトールでchinaに相談。相続は、なにはともあれ数字を出してもらうことにした。固定資産税の確定書の数字は7掛け。実際の数字は、それより高くなる。厚生年金と保険は、やっぱり放っておこうという気持ちになった。抗った場合の罰則がどんなものか知りたい。その内容によって決めようか。とにかく、いったん加盟してしまうと、抜けることはほぼできない。ならば、逃げるだけ逃げる。信濃屋でスコッチとスパークリングワイン。CAVAが安い。夜はハヤシライス。日本酒と合う。カフェブレイクは星組99規生勢揃い。せおっちのトーク。彼女が組長という意味がわからない。

cauliflower at 23:27|PermalinkComments(0)

August 01, 2018

ムリなものはムリ

今日は水撒き。やはり、ガードの漏れた場所を発見されて、蚊の襲撃を受ける。なんというやつだ。りつのげっぷをさせると、ご機嫌に。ガラガラは掴むは、手をばたつかせるはで、なんと元気なことよ。でも、日に日に成長するのを確認できる嬉しさは今だけかも。事務所につくと、早速c&lの原稿整理。たった5本、されど五本だ。mtfujitaから怒りのメール。ムリなモノはムリ。ついに保険加入の最後通告のようなものがくる。もうこれ以上拒み続けるのはムリかもしれない。しかし、財源がないのだから。ムリなモノはムリ。報酬を下げるとどうなるか。シミュレーションしてみる。しかし、半分にされても、取られるものは取られる。ランチは露庵で、セイロとささみ漬けご飯。食後、再び仕事。oinさんにtel。kawaiくんにアシをやってもらうことに。もともとkawaiくんにいくことになっていた仕事を、ぼくがうらぎってoinさんに出してしまったというのが彼の認識。でも、やってくれるというのだからありがたいではないか。再び仕事。よよぎこうえんから返却。あっきーが撮った写真がほとんど使えない。かわりに、提供写真を使えということに。

cauliflower at 01:24|PermalinkComments(0)

July 31, 2018

約2か月前のヒヤリングをもとにブラッシュアップ

7時起床。レイコップとりつくんをスルー。レイコップはどうでもいいが、りつ君の顔を見れないのは寂しい。半蔵門へ。何を間違えたか、千代田線で国会議事堂前まで。そこで気が付き、あわてて下車。同じホームの対向車両に乗り込み表参道まで引き返す。余裕があったからよかったものの、どうかしている。10時より、企画事前打ち合わせ。コリン星人がしっかりつくってくれているので、それを丁寧に読み上げればよい。予想通り、hibata先生フューチャーに反応。そもそも、半蔵門の助言をもとに具現化したわけだから、気に入ってもらえて当然だ。12時に事務所に。昨夜コリン星人が送ったメールにMtFujiは反応。そんなことは百も承知のすけ。ぼくから、返信する。saishoさん案件に早速取り掛かる。音声データ起こし。コリン星人とパスタ。眠眠打破で強引に目をあけたままに。にもかかわらず、途中でうとうとしてしまった。僕の睡魔はどんだけ強力なのか。さよちゃんのペン入れしたイラストが送られてくる。今回は、わりとスッキリしている。いつもは原画を弊社へ送ってもらうが、今回から石川さんに直接送ってもらうことに。突然ちーばーさんからメールが届く。今回は多忙につき辞退と。そんなことなら、もっと早くに送ってちょうだいな。20:30にver3を書き終える。すぐに送る。そして、一昨日、昨日、今日とまとめて書く。

cauliflower at 21:00|PermalinkComments(0)

July 24, 2018

普段の日の水撒き

4:30にエアコンつける。しばらくして目が覚めたら、ちょっと寒い。半袖Tシャツだと肩がひえるのか。夏掛けを肩までかける。7時前に眼が覚めると、今度は上半身に汗をかく。まったくうまくない。朝食の後、水撒き。りつにおはようして出社。小夜ちゃんからイラストのラフ。最後の天地反転がきにいらない。いいアイデアが浮かばず、oinにアイデアをこうことに。dnpにおすぎの原稿をmr.sekiに送った旨を報告。大急ぎでdanno113の企画書ver.3を送る。結局、予備候補の記載がないというメールが来て、再度ver.3.2を送ることになる。指定の16時〆切は守ったけれど、追加はロスタイム。


cauliflower at 01:17|PermalinkComments(0)

July 20, 2018

いろんな仕事を少しづつ進める

自宅作業の日。ところが水撒きをしていざとりかかると、予定していた網戸の取替えでaqがきて、しかも二人。階段部屋の網戸は簡単に外れるし網も自分でやろうとすればできなくはない感じ。あと、世田谷が玉竜のようすとオリーブなどを見にくる。妻がうえた宿年草などを整理してくれる。玉竜が枯れてしまったところは、土壌が水を染み込んでしまって、どんなに水を撒いてもみんな流れてしまうらしい。だから、yasudaさん側は、土壌が異なり(黒土を含んでいる?)おまけに日陰なので、全然元気だ。オリーブの木は、ちょっとヤバくて、植え替えないとならないかもしれない。ところでそのyasudaさんだが、娘さんが訪問し、若い男性が新品の車椅子を二台抱えてやって来た。それに三人の女性が自転車で訪問。雰囲気からして、ヘルパーさんか民生員という感じ。さて、何が起こったのだろうか。その後も、鼎談原稿は思うように進まない。りつと遊んでいる場合ではないけれど、おもしろいからつい手を出してしまうし。お昼は、ジャージャー麺とうなぎのにぎり。そのジャージャー麺こ、妻は冷凍の讃岐、三人は生麺。もちろんコシでは妻の勝ち。おすぎのパートのmr.sekiへの戻しをどうするか電話で話す。原稿量をざっと測って、レイアウト見本に手書きするというアイデア。結果、おすぎの修正原稿なら、写真やコラムをママイキで入りそう。早速、これをmr.sekiに送る。そういえば、代々木公園の保育園の原稿を送ってしまったが、おすぎが写真のチェックを兼ねて、送る予定だったようだ。早まってしまった。チョコレートの応募券を送るのに合わせて、元ガールスカウトとしまちゅー職員に昨年の写真を送る。一旦帰ってからhoriguchiさんへ。新たにコロンビアを2種買う。これで、今回の4種すべて飲むことになる。完全制覇。Dの企画書修正のために分割脳を読む。夕方の水撒き。いつもより念入りに。夕食は、子持ちししゃも。茄子と厚揚げとおくらの煮浸し、しじみ汁/プレモル りつと遊ぶ。口をブルブルすると笑う。自分もやりたそうだができないのでもがいているようにも見える。

cauliflower at 22:39|PermalinkComments(0)

July 19, 2018

外付けキーボードにする

朝一で水撒き。PC修理の出張サービスにtel。昼に来てもらうことに。10:30に出社。おすぎの原稿チェック。あと、oly関係。今カオスにしてるのは、taとseとfu。スタッフじゃないよね、コリン星人に同意を求める。彼女は、olyに加えて、サインが佳境らしい。12:20に来社。早速診断。即、システムや容量が問題ではなく、キーボードが元凶。文字盤は大丈夫で、エンターキーが故障みたい。となると、根治するためには入院が必要。もう一つの方法は、外付けキーボードを使用すること。そっちで、対処することにした。ついでにwindowsもみてもらったら、10が良くないみたい。このまま使い続けるかいっそ買い替えるか。であれば、Macにしちゃうのも手かも。どうも気持ちはそっちだな。気がつくと携帯用の外付けHDをかわされていた。まあ、便利ですけど。コリン星人と蕎麦屋でランチ。夏にはせいろがいいですな。帰りに中古屋で、キーボードを購入。ブルートゥースで飛ばすので、ワイヤレス。始め何度もやっても飛ばないので、買った中古屋へMacごと持っていく。システム環境を立ち上げたら、すぐにつながった。なんだよ。しばらく慣れるためにMacで仕事。文字盤はいいのだけれど、ボードは本機の方を使用。なんかややこしい。22時で店じまい。王将で酢豚と餃子、ハイボール。


cauliflower at 01:12|PermalinkComments(0)

July 10, 2018

資料読みの日

Dの資料読みから始めることにした。後半の2章を読み込む。どうも最近、眠ってしまう。頭には入るのだけれど、読めないんだな。ノートをもってくればよかったのに。ランチは、お弁当。午後、気を入れて読むが、やはり眠い。なんとか、方向性は見えてくる。しかし、思ったようには進まない。明日の準備のための準備。水撒きをやる。夕餉は、漬け丼と茄子焼き。茄子は夏だ。醤油と生姜でいただく。こういう時はやはりビール。






cauliflower at 01:11|PermalinkComments(0)

July 09, 2018

何から始めるべきか、それが問題だ

朝一でHoriuchi。カリタ用のペーパーを本来の河野式ペーパーに取り替えてもらう。11時にchinaさん来社。カヌレを持参で。彼は、ユニットをいくつもやっていて楽しそうだ。ランチの後は、お千代さんにスキャニングをやってもらう。コミュニケーション史の画像の整理。こういう仕事をやってもらうといいのかもしれない。おなじolyの医療の原稿。おすぎが上げてきたので読みし始めるが、ぜんぜん頭に入ってこない。とても自分の分までいかない。じつは鼎談の原稿、danの企画、tmの原稿依頼のための予習。コミュニケーション史のテキストのブラッシュアップ。そして、自分担当分。これらを今週中にやるという目標達成は、99%ムリです。19時に会社を出ると家に20時前に着く。鼻をつつきりっちゃん、りっちゃん、自分の鼻をつついてじいじ、じいじというと嬉しそうにする。りつが笑うとうれしい。夕餉は、フィンランディアのミートボールとクリームソース。いちじくのジャムをトッピング。fuliくんお手製のカレー。食後、また遊んでもらう。PCを立ち上げて、つい70年代アイドルをYouTubeで見てしまう。深夜FRFのSPを見終わって、TVを切ろうとしたら、シェイムレスのシーズン7最終話が始まった。英語版なので、頭だけ見るつもりでそのまま座っていたらなんだか面白く、結局全部見てしまった。出演者のイメージと生声が一致しなくて、ちょっと戸惑うが、不思議なもので、すぐ慣れてしまう。

cauliflower at 23:09|PermalinkComments(0)

June 28, 2018

ひさしぶりのクライアント訪問

事務所について、まず電話をする。おっご本人が出た。ちゃんと覚えていてくれて、原稿依頼をする。現在書き下ろしをやっていて、しかも連載を6本もかかえている。当然ですが、断られた。しかし、テーマが先生のストライクゾーンで、まち歩きはしなくて、執筆だけでいい。原稿料も包み隠さず伝える。とりあえず企画書をメールしてほしいというのでしました。やはり、名刺のメアドは古くて、新しいメアドを教えてもらう。しばらくすると返信。快諾してくれました。本日の打ち合わせ用の原稿を精読する。コメントと修正箇所を確認。ランチはいつものヒッピーの店でカレー。打ち合わせの準備をして、
こりん星人と出る。新宿南口からおりてolyへ。ごぶさたしてます、なんて挨拶して。まず、こりん星人担当箇所。話を伺っているうちに、クライアントさんの宿題ばかりになる。ぼくのところは、修正の方向が正しいかうかがう。帰宅してりっちゃん。今日はよく笑った。本気で笑顔。エノキと鳥のいためもの、きゅうりもみ、がんもどき、味噌汁、赤ワイン。さていよいよ決戦のポーランド戦。


cauliflower at 22:49|PermalinkComments(0)

June 11, 2018

見事な〆に感謝

事務所について、まず、色校のコピー。おすぎさん用。editorsの色校をチェック。ハッシーからメール。editorsの校正。afterのお尻まったくしまってないな、と思っていたら、ハッシーがうまく落としてくれた。しかも、佐藤さんと堀内さんの結論部分を見事に結びつけてくれました。お昼におすぎさん来社。本文の色校チェック。ランチは、4人でかむいへ。日替わりは終了してしまったので(chaineseの集団が食べつくしてしまったのか)、あんかけ焼きそばにする。おすぎさんは初めてだったが、美味しい美味しいと言って喜んでくれた。忘年会はここでやろうと思っているというと、また喜んでくれた。19時過ぎに校正終了。olyのseki原稿の対応をどうするか少し話すが、結局僕の方からDNPと必要があればyamadaさんにお電話で相談することに。そのあと21時過ぎまで、朱字を戻す色校ゲラに転記する。夕餉は、チーズ入りにらのチヂミと肉野菜炒め。


cauliflower at 01:23|PermalinkComments(0)

May 31, 2018

我々は「見える化」をしていたのだ

いくつか連絡やメールをして、出社する。事務所で、昨日の自宅での仕事をwindowsに移植する。だいたい1日開けないと200通前後のメールが来てる。自宅のmacで全て確認済み。サーバーから必要のないものは削除してしまえば、こうした二度手間は省けるのだが、それもある意味めんどくさい。もうしばらくは、このやり方を続けることにしよう。こりん星人と話す前に、yamaさんから電話。おとといのメールに関して、個人宛の返信しかしていなかったことについての問い合わせ。一旦は、tanaさんとこりん星人の暴走(?!)にストップをかけることで合意したが、あらためてこりん星人の考えも一理あるので、この作業も「見える化」の一つと捉えて容認しようと、考えをあらためた。つまり意見を覆したわけだが、意外とあっさり受け入れてくれた。そのあとやはり不安もあって、dnpのツッチーに相談。結局、だれも鈴をつけることは嫌らしく、「見える化」の一プロセスという認識で捉えることにした。ひさしぶりにソーセージと新玉ねぎのパスタ。事務所にもどってエンタメ2のプログラムの調整とゲスト招請の書類整理。夕方、早めに帰宅。生姜焼きならぬマヨネーズ焼き。美味しかった。りつくん、朝よりまた成長(?!)。danのサブテキストを読む。誤入力多し。これは、どうみても寝ながらやったな、という感じ。表紙入稿のチェックと後回しにしたていたolyのメールをスタッフ全員に配信。W杯出場の23人。あまりに手堅すぎて面白くない。若いの入れようよ、もっと。


cauliflower at 23:51|PermalinkComments(0)

May 29, 2018

都会の真ん中のミツバチプロジェクト

水撒きをして出社。これ定着しそうだな。本日の律っちゃん、また大人になった感じ。事務所に予定どおりの時間に出社。それは、ちゃんと何をやろうか決めてあるから。ところが、たいてい横槍が入る。mr.tanaさんの意味の取らないメールに困惑するyukorin。それはわかる。でも、そのことにかかづりあっている時間はないのだよ。状況を把握して、展望をはかることは、用意ではない。なんとか、打開策を見つけるポーズがとって、その場を切り抜ける。取材ノートをつくる。チキンカレーを食す。TBSへ。さかもっちゃんは、僕を見るなり目を丸くする。さとうさん、全身黒いっすよ!挑戦的ですね。いゃ、よく見てよ、紺だよ。でも、照明の下では、黒に見える。さかもっちゃんは、珍しく白系。靴までも肌色。muroさん、takahashiさんあらわれる。ぼくこんな色で来ちゃったけれど大丈夫かな、というとぜんぜん問題ないって。ほら、いったとおりでしょ。まず、アプローチのビオトープやゴーヤのカーテンをみて、エレベーターで8階へ。


cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)

May 24, 2018

早稲田の先生の前に博物館を覗く

昨夜送ったメールの返事が来る。全員受けてくれることになった。あとはスケジュール調整。原稿を少し書くが、時間切れ。早稲田へ。待ち合わせ時間に少し早くついたので、会津八一記念博物館と早稲田
歴史館を見学。yukoさんとsaito先生の研究室へ。鼎談の打ち合わせ。yukoさんは、ito先生の資料をsaito先生に渡す。これをちゃんと読んでくれれば、鼎談はうまくいくと思う。gendaishisoが2号にわたって公共論の特集をやるという。グッドタイミングかもしれない。そういえば、saito先生は飯館出身だ。最初にお会いした時、妻の実家が福島の南相馬で、なんていう話をしたように思う。震災の前だった。終了後、大熊の裏の学食でランチ。ゆず塩唐揚げ丼と豚汁。バスとJRと小田急で帰宅。玄関ドアを開けると、母が飛び出してきて、いままでオマチマンがいたのよって。小夜ちゃんときたのだという。すぐに、LINEを見ると、母との写真がアップされていた。原稿の続き。水撒きなどもする。夕餉は、青梗菜とチキンのスープ煮、厚揚げの煮物、ご飯は明太子。再び原稿執筆。律くんがちゃんと寝てくれるために、「こんにちは赤ちゃん」を聴く。馬喰町の猫をチェックする。



cauliflower at 00:59|PermalinkComments(0)

May 17, 2018

水のないビオトープ

朝一で武蔵新城へ。緑の撮影・取材でむさししんじょう第2保育園。2003年の開園時、園庭に竪穴式住居とビオトープがつくられたが、5年経って老朽化が目立つようになり、修復を目的に緑に応募したのだ。その園庭は、入り口入ったところにあり、すでに修復・整備して、きれいになっていた。とくに竪穴式住居は、園児たちの恰好の遊び場。僕も一緒に入ろうよと誘われた。最初どこにビオトープがあるのか、みあたらない。それもそのはず、ここのビオトープは、水がないのだ。園庭の中央部に盛土された小さな山があるのだが、なんとそれがビオトープだという。山の真ん中が凹んでいて、そこに水がたまっていれば確かにビオトープだ。でもこの状態で5年経過。で、ビオトープも修復したのだが、相変わらず水はない。園児たちは、ぼくをおじさんと呼ぶ。おじいさんなんだよと言ってもみんな笑うだけ。それはいいことなのか。なんでそんなに髪白いの?と言われました。総じて園児たちは、人懐かしい。すぐ手を握ってきたりするし。
終了後、食事。ステーキ。たいした肉じゃないのに、個体識別番号付でした。喜多見を素通りして、下北沢へ。メールの整理のあと、olyと緑の音声データの整理。danの督促に怯えながら、それでも原稿書き。

cauliflower at 21:13|PermalinkComments(0)

May 15, 2018

ギター持ち込み可の店なんてあるのかい?

朝一でsato先生。wordは使ってないとのこと。別に手書きだっていいんですから。出社途中で反対方向へ。登戸で、月曜日の新幹線の切符を購入。そのあと、daisoによってブックエンド。事務所の隣のドアの前にスマホとパスもが落ちている。お千代さんに相談すると、手紙と一緒にビニール袋に入れて、となりのドアノブにぶら下げる。原稿を書き始める前に、机の上の棚にブックエンドを置いて、並べ替える。そして原稿に着手。字数は多いが、意外に楽勝でないかいと高をくくったら、結構言い回しで苦労する。逆にイヤーな予感。お千代さんとダイニングへ。ここの自動発券機は、焼うどんがどこにあるかわかりづらい。なんとセンターにありました。僕は、かつ丼。事務所に戻って、再び原稿。そのあと、今日の打ち合わせにあわせて、資料を集める。17時より、まずc&lの打ち合わせ。企画趣旨説明と役割分担。その後ツッチー来社。今後の進行予定。結局、taさんの一人爆走とどう付き合っていくかについて。ぞうろくさんは、一か月以上手を付けられずにいる。着手したくても、肝心の原稿が戻ってこないのだからしょうがない。みなさんの今後の進捗状況を確認しあって終了。lineにて26日の飲み会の打ち合わせ。予定してたmarutakeが満席。おまちまんにギターもってきてもらってみんなで合唱という希望。そんなことできる店あるのか。とりあえずohmasaへ、しかし連絡取れず。王将のJSM、餃子、天津飯、油淋鶏、ハイボール

cauliflower at 21:46|PermalinkComments(0)

May 07, 2018

アマゾン川をダブルスコア

7時に起床。今日は、レイコップも祭壇にお線香もみんなやる。
にゃんが固形を食べにきた。妻と胸をなでおろす。
10時半から業平で3社会議。楽勝だと思っていたら、京王線が大幅に遅れ、都営新宿線が遅れ、15分遅刻。
satoさんから、no.111の売り上げ報告。これまで一番売れた号を抜いて、すでにダブルスコア。
驚異的売り上げとはsatoさんの弁。なんであれ、売れるのはうれしい。
ぼくはやはり、この3人の並びが良かったのだと思っている。
そのあと、no.112の表紙のプレゼン。TANADAさんで決まる。年間テーマの感情にふさわしいかも。
終了後スカイツリーへ。タカラジェンヌ・輝きの軌跡展を見ようと思ったが、展望デッキ+展望回廊の入場券合わせて3090円はちょっと高い。
これなら、ヅカを見る方がよい。事務所にもどり、お千代さんとランチ。
海鮮野菜たっぷり焼きそば。あんかけも美味しいけれど、表面が少し焦げた麺が美味い。
YUKOさんがきて、OLYの対応を検討する。ぼくとおすぎのところにはきていた原稿がYUKOさんの
ところにはきてなかった。それが、行き違いの原因のひとつ。
YUKOさんにツッチー&タナカッチ対応してもらう。
qusumiくんへ次号の依頼、さかもっちゃんに緑の撮影日程調整。おすぎからsato先生の第一稿が上がってくる。早い。9時に帰宅。すぐに2階へあがり、豆蔵くんに会う。
大きなベッドの中央に、仰向けで寝ている。午後はずっと起きていたので、疲れたのか寝ている。
風呂にも入れて、ママたちもお疲れの様子。夕餉は、ひき肉とナス炒め。焼き豚。
遅く帰ってきたfuliくんも同じメニュー。






cauliflower at 19:32|PermalinkComments(0)

May 01, 2018

olyの仕事がそうめん流しのようにいけばいいのに

朝一で半蔵門。次号の企画案をバージョンアップ。それと次々号以降の企画案出のために、ヒアリングをやろうという話。何分、わたしとhiba先生は、共に35年もやっているのだ。もはや二人とも生き字引である。
半蔵門近くのホテルで昼食。舌平目ムニュエル。コンソメスープとサラダ。
話題は、リクシルとイナックスの関係について。リクシルのギャラリーで伊東先生の大三島のプロジェクトの展覧会をやっているという話がきっかけ。
ほかのみんなの家は、別行きたいとは思わないけれど、大三島は大いに関心あり、取材できるといいのになぁ。
事務所に戻る途中でゆにーくくろぜっとによる。一昨日千歳台店で買ったパンツの裾直しをやってもらうため。
品ぞろえがそろっている千歳台で買って、時間のかかる裾上げは下北店でやるというのはよいアイデアだ。
c&lの発送の残りを片付ける。olyのメールと添付資料を整理する。
27日にあげてくれたyuの原稿をチェックする。思いのほか時間がかかってしまった。


cauliflower at 21:30|PermalinkComments(0)