仕事

February 12, 2018

高梨は銅、高木は銀

連休3日目。朝食の後、掃除とか、風呂掃除とか。
屋根裏収納を整理する。
ニトリで、本棚をふたつ 、母の部屋用のコーナー、A4の入るファイルケース。


cauliflower at 01:27|PermalinkComments(0)

February 10, 2018

原稿を少し書き換える

今日も少し早く起きてしまった。 BSでわろてんかを見る。
朝食のしたく。レイコップをしてまず昨日の続き。
昼まで上がると思ったが、手こずった末、結局16時になってします。
お昼は、太巻きとおいなりん&赤飯のおにぎり。
kawaiちゃんに送って、書庫の整理。
夕餉は、お好み焼き。
そして、戻ってきたレイアウトをチェック。12時を超えてしまった。

cauliflower at 01:47|PermalinkComments(0)

February 09, 2018

afterかゲラチェックか

5時半に目が覚めてしまった。トイレに行って、寝ようか起きてしまおうか少し悩んだが、結局起きることに。
書物の続きをやることにした。7:15にシャッターを開けてTVをつけて朝食の支度。
そこからが忙したかった。郵便ポストが着いたので、その説明。
喜多見まで歩く途中、信越のあたりでfuriくん。娘が一ヶ月ぶりの検診で、seijhoの病院にいる。
寄っていくらしい。事務所について、まずPCを立ち上げる。画面が90度傾いたのは治った。
ところが今度はひらがな入力ができなくなってしまった。
それをできるようにするために、また時間をくってしまった。
昨日仕上げたbeforeが返ってきた。通らないんじゃないかと思っていたがセーフだった。
お千代さんとダイニング。すき焼き定食。
ハマっ子のアーティストと電話。ルートマップをつくってくれるという、ラッキーだ。
afterを書き始める。こちらを完成させるか、すでにある色校のチェック。
19時すぎにishikawaさん。そのあと少しやって21時に事務所を出る。


cauliflower at 01:26|PermalinkComments(0)

February 07, 2018

遅々として進まず

朝一から自作。プリンターが、ぜんぜん印字してくれない。
また、同じ現象?! 掠れているどころではない、うっすらとしか見えない。
かすかに見えるって感じ。おかしいのは、バンヴェニストだけ印字されたもの。
で、電話してみた。テストしてみてほしいというので従うと、確かにBKの網が印字されていない。
BKの大きいインクがうまく出ていなかったらしい。すぐに回復。
サポートサービスの言うことを聞くといいこともあるのだ。
それいしても、固定電話からかけたら、名のる前に、誰かわかってしまうのは、ちょっとこわいです。
東町小からtel。メアドが違っていた。それがわかったのだからよしとしよう。
というか、そこからは早い。
すぐにメアドを教えてくれたので、こっちもすぐに送ると、あっというまに返信。
修正なし。とても気に入ってくれた。よかった。
いよいよ、執筆。ちょっとおかしな話題から入ったので、若干どうおさめたらいいかなやむ。
そのあともずっと続ける。
夕餉は、ロールキャベツと切り干し大根と少し大きな油揚げ。娘が帰ってきて、一緒に食べる。
そして、24時まで。まだ終わっていない。



cauliflower at 01:29|PermalinkComments(0)

February 06, 2018

アップグレードとセキュリティがあだになる

朝一でキャノンのスリージャーにtel。
早々に出社し、昨日やりかけてそのままにしておいたPCを動かす。やはりだめ。
10:30に早速見てもらうが、これは手に負えないと匙を投げけられた。
表紙の色校が出る。それどころではないが、Tへバイク便の手配。
ネットでPCメンテを探すとありました。すぐに電話すると、12時過ぎに飛んできた。
いろいろやってみて、最終的な結論は、修理しかない。しかも、初期化でシステム入れ替え。
どうやら、10にアップグレードする過程でESETがひっかかったみたい。
遠隔操作で10を入れて、オフィスもいれてくれるらしい。
それにしても、ESETが働いている状態でアフップグレードした代償は大きすぎる。
データが消去し、そのアプリケーションも吹っ飛んだ。2万7千円の修理費も痛い。
緑のチェックのもどってこない取材者へ電話連絡。FAXが必要な人へとどいていなかったり、体調不良でチェックしていなかったり、不在だったり…。連絡してよかった。
遠隔操作を続けるというので、その状態のままで、王将経由で帰宅。
餃子と油淋鶏とハイボール。帰宅後、届いていたキャノンの複合機をセットアップ。
少し小さくなり、その分軽くなる。なにより、wi-fiで飛ばせるのが嬉しい。寝室に設置する。


cauliflower at 00:11|PermalinkComments(0)

February 02, 2018

なあお願いだ,と肩を抱く

コンテナの1月延長分の領収書を送ってもらうように手配。
kokibunさんの抜き書きのリライト。などをやっているうちにいい時間になる。
雨が降ってきた。少し早いがメトロ食堂街で立ち食いそば。
モノリスへ。同席者はすでにきていて、声をかけられた。
おすぎさんもきて、ch4、5の役割は結局決められず、目的地へ向かう。
ch3のヒアリング。2時間程度だろうと思っていたが甘かった。
終わってみれば3時間。ハンズによって、ピクチャーレールのフックを買う。
画材屋より安い? 事務所に着くとyukoりんが帰るところ。本日の報告。
今後の打ち合わせ。そのあと、緑の修正(とんぽのひとは修正たっぷり)、Dのメールをchiakiくん。
22:10に帰宅。生姜焼き。ひさしぶりにビールを飲みながら。



cauliflower at 01:22|PermalinkComments(0)

February 01, 2018

フランス革命ものは、どの視点から描いても面白くなる

緑の環境の入稿準備。
関係者朱字の入ったゲラに取材者から朱字が戻って来ているものは転記してoinに戻す。
早速yukoさんから、なぜ私の赤字でもどさないのか、と苦言。
ただモノクロがやだっただけなんですけどね。
kokubunさんの図版のバラ打ちをちあきちゃんに送る。
お杉のkokubunさんのサブテキストをチェック。
びっくりするほど誤字脱字。おまけに引用文献の出典箇所がすべてカットされているではないか。
ひさしぶりに普通のカレー。グランママだって。でも、結構辛かった。
さんおうこさんからtel。刺激的なテーマをいただいて…、などというお言葉を頂戴した。
とりあえず快諾もらいました。
入稿の準備の続きとサブテキストの朱字。
夕方は雪組さん。今日は、しっかり見ました。ミュージカルが、予想以上によかった。

cauliflower at 09:27|PermalinkComments(0)

January 31, 2018

バラ打ちは確かにテキストであることには違いない

ようやくいつもの朝が戻ってきた。仮住まいではなくて、解体前の旧自宅での生活に。
出社後、メールや机の上の整理と昨夜の仕事の残りを片付ける。
yukoりんとc&lの打ち合わせ。人選の確認と役割分担。
oli班とc&l班は同じメンバーなので、やりくりが大変。
ランチはkamuiで、あんかけやきそば。海老豚!?と思って、店員に聞くと「と」が抜けていただけ。
緑の巻頭言をyukoりんにやってもらう。あっというまに書き上げてきた。
恐れ入り屋の鬼子母神。Dの入稿用原稿の整理。
おすぎに送っていたつもりの抜き書きPDFが送られてなかった。自分のミス。情けない。
ちあきさまに送って終了、結局21時。
下車して、電話する。図版のテキストがない! と言葉きつく僕に迫る。
capではなくてテキストだと言い張り、ないわけないと怒る。
しかし、ここで判明。彼がテキストと言っていたのはバラ打ちのことでした。
帰宅すると2階の住人が二人して猫をかまっていた。
夕餉は、限りなくすき焼きに近い肉どうふ。
ちょっぴり残っていた佐々木酒造のスペシャルエディションを飲み干す。
風呂が気持ちよすぎて危うく寝てしまいそうになった。

cauliflower at 00:30|PermalinkComments(0)

January 30, 2018

軸足あってのイストワールなのに

昼に八王子なので、メールのチェックなどをチェック。少し仕事。
倉庫の期限が明日なので、倉庫(南京錠をピックアップ)HORIGUCHI経由で、京王八王子へ。
残念ながら昼食抜き。yukoさんと一緒に北八王子駅バス停で下車。FUJITAさんも一緒のバス。
oliで、chap2-5のヒアリング。各部門から7人。TANAKAさんが原稿をもとにプレゼン。
各部門の人たち、それぞれ意見を持っていて、言ってることも納得できる。
TANAKAさん危し、という場面も。
たっぷり2時間。成果はあったといえるかな。
その後、YAMADAさん、DNPの二人、yukoさんとchp4、5について打ち合せ。
歴史を記述することはたいそう難しい。
Whyを突き詰めると必ずウソになる。kokubunさんの言葉がみにしみる。
17:00にあっちゃんとvin。
といっても、画材屋へ寄ってピクチャーレールにかけるワイヤーとフック購入で、20分遅刻。
普段全く飲んだことのない、ワインとシャンパンをがぶ飲みする。
鹿のロースト、ジャガイモのグラタン、野菜のマリネ、オリーブ。デゼールはショートケーキとグランム・ムッシュ。

cauliflower at 23:24|PermalinkComments(0)

January 29, 2018

緑の環境のチェック出しを一挙にやる

7:30前に目が覚めてしまう。5ヶ月前に戻る。朝食。
事務所に出る。まず、ミッショでいうと、メールの返事。
三応子さんのテキストのポイントを確認。hiさんにメール。
緑の環境〜のタイトルとコンテンツを修正。
今日は反対回り。KAMUIはいっぱいで次にroan。すぐにテーブル席が空く。そぼろごはんとせいろ。
レイアウトのPDFを取材別に分割しチェックに出す。
fax1案件を含めて9件、一斉にメールを出す。終われば21時。
sakuhinshaのsatoさんにamazon告知用のテキストを送る。河合さんから書影が送られてる。










cauliflower at 01:17|PermalinkComments(0)

January 24, 2018

鍵はもらったのに入れない

朝一で今日もhein。今日は、後片付けと食器棚のペンキ塗り。
もう一度、階段室を確認。DIYぽくって気に入っている。
世田谷は、玄関まわりをつくっている。階段ができた。
冷蔵庫の搬入。これが思いの外大きかった。
コンロの正面に設置するが、威風堂々という感じ。しかしスマート。色もクロスとよく調和している。
メールを何件か送って、いよいよ整理と箱詰め。
お昼は、高菜チャーハン。午後、続き。heinは終了。なんか、ビンテージ家具のような風合いになった。
17時前にkoukiさん来宅。鍵を持って来てくれた。これをさすと、工事用はその瞬間から使えなくなる。
鍵5本と検査終了書など。
にゃんたちをみんなの森へ。ちょっと慣れたのかな。他には2匹しかいないらしく、二泊三日を楽しんでほしい。
ただ、この後も仕事を続けると言っていたが、本当に続いている、今、すでに翌日だ。
夕餉は市販のお弁当。母がお昼に買って来た菜の花の辛子和え付き。
最後のお風呂は、ひときわ寒かった。
chapの担当を割り当てるが、果たしてウンと言ってくれるだろうか。
財団へメール。箱詰めの最後は、フリース。



cauliflower at 00:31|PermalinkComments(0)

January 23, 2018

1日雪かきの日

一転して快晴。そして、凍りつくほど寒い朝。
heinが9時にくる。現場へ行くとすでに外構屋さん、aqの大工さんたちも来ている。
それからもっぱら雪かき。世田谷さんも手伝ってくれる。
安田さんちの前の公道と玄関も雪かきも。mikiさんのお嬢さんも雪かき。
エアコン設置工事。新しい方だけ? 
一通りやった後、今度は仮住まいのベランダ。屋根から落ちて、山並みのようになっている。
それを下にどんどん捨てていく。
お昼は、カップ麺。午後、少し仕事をする。とこちゃんやkoukiさんからtel。
夕方ミッドタウンへ。17:30ジャストに着く。列ができていたが、受付番号8番は一番前。
前列から3列目。トスカーナのキャンティ。フードはチキン&ボテトフライ。
娘は、18:50頃着。マルゲリータを注文。
J・ウッズのライブ。とても可愛い。いい感じだった。
一緒に小田急で帰る。彼女は成城でバスに乗れただろうか。


cauliflower at 01:00|PermalinkComments(0)

January 19, 2018

なんとか間に合わせたが、クオリティは心配

ひさしぶりに事務所。22時までかかって4本原稿をつくる。
なんとか間に合わせた。でも、クオリティは心配。
昼は、お千代さんと今年最初のパスタ。午後にyuko。
打ち合わせもしないで、ふたりで黙々と執筆。
よるはいつものジャストサイズ。餃子、ゆうりんちん、チャーハンにハイボール。
12時半に帰宅。

cauliflower at 00:00|PermalinkComments(0)

January 18, 2018

アクシデントが多発する日

今日も朝から自宅作業。
まず、rikkyoのシラバスとりかかる。
昨年のシラバスをcut&pestで、と思っていたら、けっこう時間がかかってしまった。
1pをいっぺんにセーブして、とはいかないからだ。1行づつとか。面倒臭い。
それに、終わっていざチェックしたら、必須項目が未入力とメッセージ。
謝ってテキスト欄に参考文献を入力したからしい。
すぐに、ペーストし直したのだが、どこかに文字らしきものが残っていて、それで未入力になってしまうらしい。
エンタメの2の入力を先に済ませて、もう一度テキスト欄をチェックし、クリアすると、入力完了。
ゆこりんから指摘された文字数オーバーを修正する。結局5本全部ダメ原稿だった。
aqのとこちゃんからエアコンの1台にパイプがないとの指摘。
さらにもう一台は電力を引いて使っていたので、それを復帰させないと使えないとのこと。
信越さんが昭和30年代に進めたことらしいが、いまになってアダとなってしまった。
ランチは、妻が焼きそばを買って来た。
午後一でいよいよ今日のミッション開始。ところが、今度はプリンターのインクが出ない。
完全に故障したらしい。コピーも印字しない。インクとのコネクションがよくないのだろう。
それはともかくとして、はながうるさいぞ。
現場にいく。カーテンがついていた。2階はけっこう濃い色。うちは、薄い色。
やっとミッションを始められる。結局最低でも1本とはいかなかった。


cauliflower at 16:01|PermalinkComments(0)

January 17, 2018

3本書くのに丸一日かかった

朝から作業。原稿書きだ。なにせ同僚がすっ飛ばすもんで、追いつかなければいけない。
なのに、予定している本数の2/3しかできない。昨夜は12:40までやったのに。
途中でDの著者チェックやoliのチェック原稿が次々とやってくる。
それでも、外は雨だし、集中はできる。
結局今日は、それでも予定の本数3本はクリアした。
さいごのトピアリーは、メディアに載ったものをおおいに参考にしたけれど。
同僚は、最後の原稿を送ってきた。あと、僕のだけだ。
彼女はdropboxを使用。DLすればいいだけで使いやすいが、どうもなれない。
みんなまとめて、oiさんに送る。本日も1時までかかってしまった。

cauliflower at 16:11|PermalinkComments(0)

January 16, 2018

景気が上向くと幸福ということばは遠のくってほんとう?

朝一で本所吾妻橋。小田急が遅延。時間にうるさい担当者に、すぐに15分遅れるとメール。
ところが、乗り換えた都営新宿線、浅草線も遅延。
そのため、遅れ遅れで、結局約束した時間とほとんど変わらずに着く。
Dで3者会議。最新号は、意外にも苦戦しているという報告。
発売元の社長さん曰く、景気が上向いてきて、「幸福」への関心が薄れてきてたからではないかと。
面白かったてのは、satoさんのお住まいは、特集でも取り上げけ多摩ニュータウン。
ishidaさんの分析は甘くて弱いという指摘。しかし、その理由が、全部今回取り上げたものだったこと。
satoさん、本当に読んだのかしら?
表紙と差し込みのプレゼン。表紙は、スズメで予想通り、
差し込みは、ちょっと意外な結果。これまで、何回かエントリーしていたが、いつも鼻にもかけてくれなかった作品。ところが、今回トップ当選を果たす。
まぁ、身体の肩から上の自画像だったからか。僕も推薦しました。
お昼は格安ステーキ。そして、自宅作業。
緑の原稿を書き始める。今日の予定は3枚。しかし、終わってみたら2本しかできなかった。


cauliflower at 16:25|PermalinkComments(0)

January 15, 2018

積立・定期をすっからかんにした

自宅作業。緑の〜の写真選びとcapづくりを終える。
これでまた2日の遅れ。少しもたつくと、oliのメールが飛び込んでくる。
というか、おすぎもmuraさんもちゃんと〆切守っているではないか。
ゆこりんは、たぶん僕に文句をいいたくてしょうがないのだけれど、しぶしぶ送ったと思う。
かわいぼっちゃから表紙と差し込み案が上がってきた。雀以外に犬と人形? やはり雀だな。
今回の差し込み案は、みんな面白い作品。今回のDは難しいといってたが、その方がいいみたい。
ハッシーから「本日いただけるはずですが…」メール。即送ってやったさ。
お昼は母がおいなりさんと長芋の千切り。なんか、美味かった。
みずほへ。積立と定期の預金をすべて下ろす。ローン以外の自己資金として、うちで払うため。
なんせ、いきなり明日までに100万用意しろ!! 的な横暴にくっしたため17日までに振り込まなければならないので。
帰宅後、再び、緑の〜の、いよいよ音声データ確認。
データ原稿のあるところから、やはりやることにした。さて、どこまでいけるだろうか。
夕餉は、サバの味噌煮と納豆、野菜炒め、あさりの味噌汁。
そして音声データ確認。



cauliflower at 22:12|PermalinkComments(0)

January 12, 2018

やっぱり寝酒はスコッチだ

妻が朝からお腹が痛いと。おとといのおいなりさんやら出しとか食べるからだ。
4か目の出社。コーヒーがなかった。Dの著者チェック依頼のための確認。
oliの進捗状況の把握と原稿の整理。とても読むところまでいかない。
3人でoanに行くが、外まで人が待っているのでやめて、kamuiへ。
最近はどうもこのパターンが多い。あんかけ焼きそば。といってもあんがはんぱない。
どデカイほたてとカニに海老にあさりとたっぷりの野菜。もちろん牛蒡も入ってました。
午後は、緑の〜写真整理。ほぼ決まるころには、10時を回ってました。
araiくん紹介の中華街に住む女性アーティストにコンタクト。
夕餉はohsyo。餃子・ホルモンの野菜炒め・天津丼甘酢かけとハイボール。
妻はそれでもp-noへいった。すっきりしていた。
風呂の後カフェブレイクを見ながら、久しぶりのスコッチウイスキー。やっぱり寝酒はこれ。

cauliflower at 23:36|PermalinkComments(0)

January 09, 2018

今日は、みんな自宅作業日

10時ジャストから原稿執筆。このくらいからスタートすれば今日中に終わるだろう。
午前中に妻が出かけ、母が出かけ、大家さんがやってきた。
突風が吹いて母の干してあった傘が大家さんの家の方へすっ飛んで行った。
でも、大家さんがピンポンしてもってきてくれた。
だけど、母のとは思わなくて「うちのではないですね」といってつっ返してしまった。
だけど、母が帰ってきて「傘飛んでなかった?」って言われて、あわててとりにいきました。
お昼は、妻がおにぎりをつくっておいてくれた。ひさしぶりに焼きたらこ。
午後は、また続き。結局夕方までに完成。
夕餉は、豚丼。そのあと、風呂入って、ちまたまで、自分の原稿と0riとtascと…。

cauliflower at 01:05|PermalinkComments(0)

January 08, 2018

約20枚書き足して、すでに目標の30枚はクリア

今日は成人の日で国民の休日。けれども、ぼくは家で原稿書き。
レイコップしたあと布団をしまうところまではやるが、掃除はお願いする。
だいたい目標はできているので、あとはとにかく書くのみ。
本日のBGMはジャズ中心になるだろう。
母は体操、妻は家事。13時にいったんランチタイム。
拉王に野菜たっぷりと昨夜の唐揚げと軟骨。この拉王、太麺で、お店のみたいだ。
ちょうど雨になったが、1時間もせずにやむ。
灯油を入れに行き、ついでににゃんちゃん関係の砂とか消臭スプレーとか購入。
帰宅後再び原稿書き。
夕餉は、もやし炒め、カツオの漬け焼き、焼きたらこ、納豆、豆腐の味噌汁など。
再び原稿書き。一応24時で切り上げる。すでに30枚突破で、規定の枚数はクリアした。
しかし、オチがまだ。これを明日午前中で仕上げることにしよう。


cauliflower at 00:06|PermalinkComments(0)

January 05, 2018

仕事始めに緊急地震速報

仕事始め。そんな日に緊急地震速報。3人のスマホが一斉になりだしたのでからたまらない。
茨城沖で震度3。このくらいじゃ驚かなくなった自分が怖い。
おすぎがoriへ送った原稿をプリントアウト。おすぎの作成した原稿をもう一度読み直す。
修正履歴を消す方法がやっとわかったので実行。
ランチはかむい。穴子と冬野菜の炒めもの。スープも美味い。
いよいよ昨日の続き。ゆっくりではあるが、書きやすい。そして20:30まで頑張る。

cauliflower at 00:20|PermalinkComments(0)

December 30, 2017

納戸の奥のそのまた奥のクイジナート

休みのルーティンのあと、まずhoriguchiさんへ。
ニューイヤーブレンドとエチオピア・ウォテ・ナチュラルのフレンチ。
妹に7番を頼まれていたので、一緒にニューイヤーブレンドをプレゼント。
一部が剥がれ落ちていたチェストをボンドで修復。ネジの緩んでいたルームライトを締め直す。
物入れから重箱を出す。納戸の奥にしまったクイジナートを取り出す。
明日のタイヤ交換のために、ベランダに保管していた冬タイヤを取り出す。
shimizuyaさんへ行って、明日の年越しそばを予約する。
本棚の整理とぼろきれの整理などなど。
そして、本日のミッション、kokubunさんのデータを読む。
ほとんど全部使える感じ。『CHUDOTAI』を読み直す。
インタビューの前と後では、理解度がまるで違う。頭がよくになった気がした。

cauliflower at 23:08|PermalinkComments(0)

December 26, 2017

一週間の前倒し

朝一でAQのaq来宅。登記のための書類に署名と捺印をするため。
それは無事済んだのだが、あれほど「ホントに母のはいいんですね」と言ったのにもかかわらず、ちゃんと署名と捺印のらんのあるペーパーが綴じてあるのだ。
あいにく母は美容院。一度外出して、また15時頃来るとのこと。まあ、自業自得だね。
半蔵門へ。緑のラフレイアウト修正版を見せる。
スケジュールの話になって、なんとさらに一週間前倒しになる。
主催者に全ページ分のレイアウトを、取材者チェックの前に見せることになった。
あとこの冊子自体の位置付けが変わる。c&lの別冊としてパプリッシュすることになったのだ。
そうなると、財団の定期刊行物扱いになるので、主催者サイドから、素っ頓狂な意見が出にくくなる。
それもあって、モリッシーは最初からそのラインを狙ったいたのだった。
まあ、取材先にも、c&lを見せて「こんな冊子になるんですよ」と言ってきたので、むしろこの方向チェンジは歓迎である。
モリッシーらといつものバイキングのランチ。
事務所に戻ってc&lの発送。封筒が切れてまったので大判にいれることになった。
セロテでべたべた貼ったので、なんか少し重い。
郵便局へもっていくと17時を少し過ぎていたため、すでにクローズ。
もちかえり、あすおちよさんに出してもらうことにする。
緑のスケジュールづくりとdanのスケジュールづくり。excelのテンプレートを活用。
月曜日始まりの年間スケジュールでつくる。
22時を回った。餃子でいつもの小盛りとハイボール。
ひさしぶりに就寝前のヅカ。今夜はこうもり。オペレッタはミュージカルと違って台詞回しを歌って表現する。はじめて、自覚しながら見た。

cauliflower at 00:03|PermalinkComments(0)

December 21, 2017

スケジュールを見て焦る

敷布団までいっきにレイコップ。先日買った日本酒を持参する。
出張費の精算。はたして食事代はどこまで出していただけるだろうか。
昨日緑のスケジュールをざっと出したてみたのだが、それ以前に重大な過失があることを発見。
年度始めの4月1日を越すことは絶対あってはならないと聞いていたはずが、3月1日だったのだ。
ひと月うしろにズレていた。さあ大変。ゆこりんと青ざめつつ慌てて前倒しスケジュールに修正。
来年1月の引越しのあたりにはレイアウトも済んでいて、取材相手へのチェックを始めている時期だ。
そのレイアウトの修正案が来ていた。
こちらの意図がうまく伝わっていなかったところもあって、再度修正願い。
ひさしぶりに焼うどん。明日の会場づくりに備えて、机の上やら本棚などを整理する。
18:30前に退社し、さぬきで天ぷらのテイクアウトとフードマーケットであてになりそうなものをチェックする。
娘に誕生日のお祝いメール。shimokitaで広島焼きを食べたそうな。
我が家の夕食は、この前高崎でお土産に買って来た上州地鶏の味噌漬けをホイール焼きしたもの。
美味しかった。

cauliflower at 22:42|PermalinkComments(0)

December 20, 2017

ほんとうに疲れ果ててるみたい。

朝一で途中だった質問項目を完成させる。yamauchi先生用。12時ちょっと前にハッシーに送る。
事務所の玄関ドアの横に紙袋。イッシーが「c&l」を納品してくれたのだ。
事務所でプリントアウトやメールの整理。c&lの請求書を出すついでに昼食。
北口の中華そば屋でもやしそば。時々ここの中華そばが食べたくなる。
三省堂でスコッチテープとグラフ1月号、MM1月号、ざ・たからづかVII星組特集。
ゆこりんがきたので、緑と本誌の打ち合わせ。担当と構成を確認する。
ゆこりんさすがに疲れているご様子だ。珍しくストレスを感じているって。
そんなこという人じゃないのに。
会津の酒が3本、秋田の酒が2本届く。
先ほど送った質問項目にハッシーが一部修正を入れて返却。割愛された項目を復活させる。
もうこないかもと思っていた返事がきた。日時の変更はなくよかったのだが、卒論の提出日とかさなっているため学生が多く、基本学内での撮影はNG。
守衛さんには取材と伝えてはいけないとかいろいろ制約を課してくる。
オリの2の原稿戻しを担当者につなぐ。
帰宅後まるでおばんざいのような夕餉。燗酒には合う。



cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)

December 14, 2017

お歳暮の季節です

数少ないクライアント(二財団)にお歳暮。岩手の「よいと」とブルゴーニュのセット。
ずっと返事がこなかったT先生の研究室へtel。
秘書だか学生だかが対応してくれて、研究室にはいらっしゃらないが、伝言してくれるとのこと。
oriの原稿など整理する。ランチはかむい。あんかけ焼きそばにしたが、このあんかけがすごい。
じゃがいもと牛蒡が入っているのだ。牛蒡はシェフが偏愛する食材。それはいいとして、じゃがいもですよ。学生の時じゃがいも入りチャーハンをつくって彼女(妻ですが)に出したら、ふつうじゃがいもなんかいれないよ、と怒られました。
なのに、あるじゃないですか。しかも、美味しい。ほかにひき肉の入ったスープ。これがまた美味い。
ほんとうにかむいさんには驚かされる。
デスクワークののち夕方せたぶんへ澁澤龍彦展。肉筆原稿を中心にした展示は、かえって新鮮だった。
ドラコニアの住人の部屋が再現されていた。
ひさしぶりにベルメールが見たくなったし、サドも読みたくなった。
図録が書籍のよう。と思ったらみとさんとこがつくってた。
吉祥寺のmomoへ。処分をとりやめ、そのぶんをプラスして、ストゥールを1脚購入。
布の色は、ダイニングの丸椅子にもリビングのソファにも合うように、焦げ茶色にした。
今日はバスをやめて井の頭線-小田急線で帰宅。

cauliflower at 01:28|PermalinkComments(0)

December 13, 2017

哲学にのると調子がいい

今日は、高崎出張。KK先生のインタビューだ。大宮で待ち合わせたのだが、おすぎさんたら自転車で転んで歩くのもままならない状態。これから医者に行くので、キャンセルさせて欲しいと。
彼は自転車好き。でもそういう人に限って転倒するのだものの、2、3週間は安静らしい。
医者に診てもらい帰って来てからも、全身が激しく痛むらしい。
しかしそれにしても、今日は自転車づいている。というのも自転車で20分かかると記されたアクセスマップのある大学だったから。
さてKKさん、赤さんいわく、とてもノリノリだったと。確かに、万事快調という雰囲気で、しゃべりまくったのである。
tyudotaiについてじっくり2時間掘って掘ってほりまくった。
相当に理解が進んだ、と思う。しばらくは、tyudotaiを使いまくりたい。使い倒したい。
事務所によって、本日の音声データをメールし、いくつかのメールに返事をする。
帰宅途中で現場によると、9時を回っているというのに、電気がついている。しかも2階まで。
工程表ではばらしの日となっていたが、まだ足場はそのまま。まきが入ったのだろうか。


cauliflower at 00:12|PermalinkComments(0)

December 05, 2017

中国人はのびたラーメンが好きらしい

いつもより1時間早く出社して、スキマを片付ける。
それから、本日のオリのガイダンスの資料を整理して、塩カルビ丼のランチ。
眠眠打破で目を覚まして、ガンガンやるぞと息巻いたが、結局話を聞きながら寝そうになる。
2本のガイダンスは、予定より1時間早く終了。yasukoさんは、ちゃんとお通夜に出れたのでしょうか。
事務所に戻って、音声データを送り、メールを数本送り、対談原稿2を1p分減らす作業。
それから、ようやくtaの談話会の候補者選び。昨年のプレゼンから3名を引き継ぐ。
10時に切り上げて王将で夕食。となりに中国人の若いカップル。ふたりともラーメンをすすっていたのだけれど、二人のラーメンどんぶりには、完全にのびたラーメン。
中国人は、のびたラーメンが好きらしい。

cauliflower at 00:34|PermalinkComments(0)

December 03, 2017

cap書くだけで1日が終わる

日曜日は寝坊の日。以前はずっとそうだった。
ところが仮住まいになってから、土日も早起きせざるを得なくなってしまったのだ。
起きて日曜美術館を見ながら朝食の支度…なんか懐かしい。
で食後は日曜日のルーティン。そのあと昨日の続きをやる。
妻は娘のところへ。昼はカップ麺。
そのあと、続きを再び。そのほかにもいろいろ。
夕食は、刺身マグロ中落ちとアジフライ。ひさしぶりにビール。
今日はスカパー無料の日、録画しているのだが、さゆみのトークショーをちょっと見る。
そのあとまた続きをやって、12時前に終了。

cauliflower at 00:29|PermalinkComments(0)

November 26, 2017

日曜日なのに仕事

日曜日のルーティン。aqと世田谷にtel。現場をみる。
妻は娘と深大寺へ。帰って来てから知ったのだが、今日は蕎麦祭りだったそうだ。
無料で蕎麦が振る舞われたらしい。かわいい猫のペットボトルケースを買って来た。
danの企画書の修正をやろうと思うのだが、最後の対談原稿が上がって来たり、
チェック原稿がもどってきたり、写真を整理したりとなかなか取りかかれない。
kokubunさんは、基本的にスピノチストで、ぼくが共感するのもじつは僕も自称スピノチストだからだ。
コナトゥスでnatura naturansで自然成長性。
ぼくの思想的ベースは20代前半に確立され、そのあと全くぶれることなく今に至っている。
夜は、娘も来て鍋。豆乳味噌味だ。喉がイガイガしてきた。風邪をひく前触れ。


cauliflower at 01:21|PermalinkComments(0)

November 22, 2017

同じデザイナーに複数の修正

朝一で半蔵門。緑のプレゼン。何もなくスーっと通ってしまうのかと思いきややはりそう簡単にはいかない。表紙や本文レイアウトに注文がつく。そもそもコンセプトをよく理解していなかった。
受賞した物件の施工例を写真を中心に紹介するものと思っていたが、それもあるけれど、むしろちゃんと取材して施工後の使われ方やその波及効果などについてテキスト中心に紹介する。
それが今回の小冊子のポイントだという。今小冊子といったのは、受賞の報告書とは別の新たに発行される印刷物だからだ。発行元もDであり、主催者ではない。
その勘違いは大きい。構成に大きな変更はないものの、誰が書いているのか、だれが作っているのか、そこが違ってしまうと、軸がぶれて説得力が欠けてしまうのだ。
何箇所か修正し、再提出することになる。安心したのは、納期が来年2月中旬になったこと。
モリッシーとOhnoさんとランチ。アパホテルとのレストランは今日オールバイキング。
事務所に出て、今度は同じデザイナーに作ってもらっているOのレイアウト。
ゆうこりんがかなり強くクレームをつける。いったんは交代も気考えたか、スケジュール的にそれはNGとDのT。結局もう一度作り直してもらうことに。
ゆうこりんがADになった。 
対談2があがったのだけれど、読む時間がなかった。
モリッシーから取材メモがとどく。彼はじつまめだ。頭がさがるとメールしたけれど、前にも書いた?

cauliflower at 00:42|PermalinkComments(0)