クッキング

January 15, 2012

唐揚げくさい一日

朝 クロアッサン半分、パンドゥミ半分、ソーセージ、レタス、目玉焼き/コーヒ(ペルー)
昼 焼きおにぎり(昨夜のご飯を使って)、こんにゃく
夜 アンチョビとキャベツのパスタ、ホタテのマリネ/一番搾り
ジェイムソン
晴れ
8時45分起床。朝食。ミルゥの散歩。中二階の掃除と風呂掃除。お昼の後、妻とクルマで事務所へ。そばのタイムスに停めて、まずテイクアウトの唐揚げ屋。母のお使いだったが、形態が細長くて唐揚げっぽくない。母がこれはちがうと言いそうなので、僕らのおやつと娘に持っていくことにする。事務所から本などをピックアップしkinnokaraageを食べる。部屋中に広がる唐揚げの匂い。カーナビをセットすると、すぐ近くではないか。小田急線と井の頭線の踏切をわたってまっすぐ行けば井の頭通り。娘の家の前にクルマを停めて、たまごは妻がもっていく。帰りにinageyaで母用の唐揚げ。今日は一日中唐揚げ。ミルゥの散歩のあと夕食づくり。ペペロンチーネがベース。ところが、塩加減を誤った。アンチョビが結構からかったうえに、塩を入れすぎた。「こりゃ、リベンジだね」と妻。はい、やります、勝つまでは! 平清盛と運命の人。どちらも面白い。


cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 27, 2011

はじめてお目にかかった人から、高校時代の友人の消息を聞くことになるなんて…。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/野菜ジュース、コーヒー(ドミニカ)
昼 シーフードとしめじのフレッシュトマトソースのパスタ、トマトサラダ、パン/ケーキ、コーヒー
おやつ ARPAJONのレーズンサブレ
夜 焼きそば
ジェイムソン
晴れ(寒い)
7時30分起床。カーネーションを見て、朝食。15時にFBで知り合った方が尋ねてきた。katayama君と友人でデザイナー。しかし、彼の仕事は知っていた。ゆにこーんのジャケはあまりに有名だし、なによりおかざききょうこのいちれんのコミックの装丁。どれも、そのインパクトの強さで忘れられないものばかり。そんな彼だが、年齢が同じで守備範囲も近い。驚いたのは、中学生の時からサッカーと音楽をやっていて、高校になってどちらをとるか悩み、結局音楽をとったという話。それって、ぼくと同じじゃん。とはいえ、彼はあの現代美術のotakeshinroと一緒にバンドをやっていて、レコードまでつくっているのだから、ぼくと一緒にされたくないだろうけど。もうひとつ驚いたのは、彼がえぴっくそにーにいたというので、もしやと思ってkuroda君の名前を出したら彼とは同期だったというではないか。聞いてみるものだ。しかもkuroda君は、shimokitaで時々ライブをやっているらしい。あらためてFBは面白いなあと思う。年明けに、katayama君も一緒に会おうということになる。夜、早くかえるつもりが、発注のメールをしていたら時間がたってしまい、連絡した時間を1時間以上遅くなってしまった。妻に怒られ、焼きそばの刑、なんじゃそりゃ。

cauliflower at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 20, 2011

解離の方が面白くなってきた。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブル、ブルーベリージャム、イチゴ/コーヒー(シグリ)
昼 カップ麺、餃子(昨日の)/コーヒー(シグリ)
夜 イカしそと豚とタマネギとれんこん(串揚げ)、鶏のむね肉のマスタードソース、トマト、ベビーリーフのサラダ、南瓜のスープ、ご飯/赤ワイン
ジェイムソン(ハイボール)
晴れ
8時45分起床。2階にあがると吐いていた。あとテーブルのしたには、ちょっぴりうんちが。珍しいっというかはじめて。6時にトイレに起きた時、にゃんとはながえさをくれくれいうからあげたのがいけなかった。おそうじをして朝食の支度。朝食。最近スクランブルエッグが苦手になってきたのだけれど、チーズ入りにしてケチャップかけたら美味しかった。ミルゥの散歩。中2階の掃除。父のひげ剃り。昨日の日記を書いた後に、一昨日の日記を書いたら、上書きされてしまって、昨日の日記が削除されてしまった。めんどくさいなぁと思いつつ、内容も変わってしまうなぁと思いつつつくる。ちょうど女子マラソンが始まり、このままやっていると終わってしまう。そのくらいかかるものなのだ。撮りためてあったBDのコンテンツをつくる。movieのBDに忘れていた映画があった。軽蔑。おっバルドーだと思って見始めたら、すでに見ていたことがわかった。お米をつきにいくついでによーかどーへ買い物。ヌーヴォーを買うつもりが、2000円出すんならもっと他のワインとジャコブスクリーク2008にした。ミルゥの散歩のあとはやくから串揚げでワインを飲む。昨日まちゃあきが星ひとつしかもらえなかったマスタードソースに挑戦。生クリームと粒マスタード、白ワインのバランスがコツ。お肉がちょっと堅くなってしまったが、表面はかりっと焼けたので、始めてとしては合格だろう。夜風呂に入ってラジオのスイッチをいれたら、いきなり「海の底で歌う唄」と「愛するってこわい」。「今日は一日がーるずゆにっとざんまい」だった。風呂から出て、ガールズバンドならゼルダだろと思い、検索かけたらやっぱりありました。YouTubeに何曲も。「Ash-Lah」「とらわれ」、やっぱりいいな。



cauliflower at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 08, 2011

ホットプレートでお好み焼きをつくるのは愉しい。だが、そのあとお好み焼き臭くなるのでご用心。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、スクランブル/コーヒー(イルガチェフ)
昼 炊き込みキノコのご飯、インスタントの味噌汁
夜 お好み焼き、鶏ももの炭火焼(宮崎の土産)/プレミアム・モルツ
晴れ
8時起床。「カーネーション」を見る。朝食。ミルゥの散歩。中2階と風呂の掃除。お昼を食べてあと、妻と自転車で川崎市市民ギャラリーへ。arai君の「ダゲレオタイプ」の個展。今年の始めから、1日1点ダゲレオで撮るというプロジェクトをはじめた。強い必然性があるわけがないこの試み、それゆえ僕には興味深かかった。最近撮ったもののなかにあきらかにsugaさんの姿。知り合いが写っているのを見るという体験、ふだんの写真ならなんてことのないことだけど、だげれおだと不思議な感じがしてくる。となりのギャラリーでは、偶然にも妻の兄の師匠だった斎藤寿一さんの作品展をやっていてた。妻は驚いて兄にメールをすると、返事がかえってきた。すでに故人だが、兄にとってはゼミの先生だが、それ以上に親しくしていたらしい。当然だが帰りも自転車。往復22kmは年寄りにはちょっとつらい。夕飯は関西風お好み焼き。長芋の量を少し多めにして、ネギをたっぷりいれたら、とても美味しくできた。ホットプレートでつくりながらたべると愉しいが、部屋中がお好み焼き臭くなるのはつらいです。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 23, 2011

イタリア人のこのまないパスタ料理、日本人はつくるべきではない。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ゆで卵、イチゴジャム/コーヒー(コロンビア)
昼 チキンカツ弁当
夜 冷製パスタ(ホタテ、キュウリ、トマト、しそ)、サラダ、カプレーゼ(トマトとモツァレラ)/一番搾り、酎ハイ
晴れ
7時50分起床。朝食。娘は出社日。ミルゥの散歩。中2階と風呂掃除。妻が母の買い物につきあうというので、僕はしばらく1 階で父を看る。父はイスに座ってテレビをみていると思いきや寝ているのである。PCでかる〜く仕事などしてみる。ふたりはお弁当を買ってきてくれた。夕食は妻がカッペリー二を買ってきたので、冷製パスタに挑戦。本来イタリア人はあまり食べない料理。冷やし中華や冷やしたぬきは好きだけど、パスタの冷たいのは僕もこのみではない。青山のイタリアンで、(夏だったということもあって)一度だけ食べたことがあった。プリモピアットというより、アンティパスト的位置づけで出てきたもの。かなりこぶりな一皿だったが、ぜんぜんピンとこなかった。プロのシェフがつくってもこれだから、僕がつくれるわけがない。なので、食べるどころか、つくることもなかったのだ。なのに、チャレンジしてみたわけ。で、どうだったか、う〜ん、惨敗でしたね。よく水を切ってエキストラバージンオイルをふりかけ、ソースとあえるタイプのレシピだったが、水っぽくなってしまった。なにより、美味しくない。妻はリベンジはないのかといったが、はっきりないよと答えておきました。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2011

エアコンの部屋でじっとしている方が省エネになると思う。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、玉子のマヨネーズソース/コーヒー(マラウィ)
昼 カップ焼きそば、砂肝とピーマン炒め、とうもろこし
夜 枝豆、甘鯛のムニエル・キノコソース、鶏とトマトのリゾット/プレミアム・モルツ、酎ハイ(シークワーサー)
晴れ(猛暑)
7時45分起床。朝食。娘は出社。ミルゥの散歩と部屋掃除。これで汗びっしょりになったので、風呂掃除を兼ねてシャワーを浴びる。そのあと、中2階のエアコンをつけて、ひきこもる。たまってしまった日記をまとめてつける。日曜日の町歩きだけ残ってしまったが、一応月曜日から金曜日まで記憶を復元した。お昼をたべてから、くるまで買い物&米をつく。夕方の散歩は妻にまかせて、枝豆ゆでてビールをいただく。そのあと、リゾットづくり。今日は、ひさしぶりに満足のいく味になった。妻がつくったムニエルも上出来。これなら、町の洋食屋くらいにはなったと思う。まぁ、自分に甘いので。夜、草間弥生のドキュメンタリーを見る。82歳の前衛芸術家は、昨年から今年にかけて100点からなる連作をしあげた。それも加えて世界を巡回する展覧会がマドリッドからスタート。草間ファンの秋田のお医者さんは、なんと病院に20点以上コレクションしている。また、200点以上を所有する東京のコレクターなどが登場。亡くなった義理の母と同じ年齢で、いよいよ意気盛んだ。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 05, 2011

年賀状のすれ違いはなぜ起こったのか。簡単なことだ。去年出したものをまったく参照せずに出したからである。

朝 フォカッチャをオリーブオイルで、パンドゥミ、ハム、レタス、/コーヒ(エクアドル)
昼 五目焼きそば、春巻き、スープ/杏仁豆腐
夜 肉ジャガ、人参とえのきの炒めもの、キュウリとブリーの和え物、たらこ、イクラ、熔き玉子とほうれん草の味噌汁、ごはん/chateau de gratias 2007 corbieres(赤ワイン/ラングドック・ルーション)
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。娘を起こして朝食。しかし、冬休み中は12時過ぎまで寝ていた人が、6時間近く早く起きて出かけていくってのはどうなんでしょう。あきれるというより、たまげています。事務所に出て、ちよさんに新年のあいさつ。今年は年賀状がまるですれ違っている。出した相手からはまるでこないのに、出さなかった相手から大量にきた。当然返信をすることになる。結局、年賀状を書いているうちに新年最初のお勤めは終わってしまった。昨年末お世話になった人から年賀状が届いたのだが、その宛先は僕ではなく、一昨年亡くなった仲間宛。これはどう解釈すればいいのだろうか。それと、社内LAN関係のシステム構築でお世話になったyamagamiさん、旧事務所と新事務所を何回も行き来させてしまいほんとうに申し訳ないと思っていたのだけれど、しっかり旧住所宛に年賀状を出してきた。これもどう理解したらいいのか。旧住所と新住所の両方に、文面も変えて出してきた人もいた。僕も同じようなことをしているのではないかと不安になった。お昼はわんさん。「あっましたー」のお嬢さん、厨房のわんさんともなんどもなんども新年の挨拶。なんかいい年になりそうな気分になるから不思議だね。

cauliflower at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 21, 2010

解禁後3日後のボジョレヌーヴォー。今年はシンプルなイタリアンで楽しむ。

朝 パンドゥミにチーズをのせて、ハム、レタス、/コーヒ(ルワンダ)
昼 さぬきうどん(ぶっかけ)、かき揚げ、げそをトッピング
夜 ホタテと大葉のパスタ(オリーブオイル)、ヒヨコ豆とルッコラ・パルミジャーノイタリアンサラダ/ Cateau du Chatelard Beaujolais Villages Nouveau Cuvee Les Vignes 2010(シャトー・デュ・シャテラール ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2010)
ジェイムソン
晴れ
9時時起床。ミルウの散歩を先に済ませる。朝食。部屋の掃除など。仙川まで歩いていく。新しくオープンしたshimatyuへ。電話を置く台を探すがいいのがない。しかし、ホームセンターはでかい。しょうがないのでフードコートのはなまるでさぬきうどん。そのあとMUJIへいくもやはり気に入ったものはない。で、今週末もuniclo。


cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 03, 2010

マニアックな農夫がつくった珈琲が極少量入荷したと聞いたので、さっそく買ってみた。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブル、ブルーベリージャム/コーヒ(ニカラグア)
昼 カップ麺、ラスク、バナナ/コーヒー(コスタリカ・プルプラセンス)
夜 豚肉ともやし・水菜の蒸し鍋、カリフラワーの蒸し焼き/プレミアムモルツ
ジェイムソン
晴れ
8時20分起床。朝食。ミルゥの散歩。ひさしぶりに野川へ。山は少し色づき始めている。風呂の掃除と部屋の掃除。珈琲工房へ行くとCosta Ricaの面白い豆が入ってきたんだけどどう? と言われる。珈琲界のおたくといわれる男が始めたコフィア・ディベルサというガーデンの豆。200種類近くの豆を少量で生産している知る人ぞ知る農園らしい。それを何種類か仕入れて販売し始めた。面白そうなのでブルボン・ロホとプルプランサを100gづつ買う。かなり個性が強いというから楽しみだ。お昼にさっそく飲んでみる。マニアックな味だからどうだろうと言われたが、期待するほどではなかった。美味しかったけど。もっとサプライズがほしい。妻と父の見舞いに自転車で行く。壁のペンキ塗りのためクルマが出せないので。朝、ICUから一般に移動になったと聞かされていた。といってもナースステーションのとなり。父は完全に寝ている。いくら起こしても起きない。そのうち僕も妻も居眠り。妹が来たのもわからず寝ていたので笑われる。1時間近くいたのだが、口を開いたのは、「背中がかゆい」「眠い」という二言だけ。帰りに、成城へ出て、眼鏡屋へ。フレームの耳当ての部分が汗であせてしまったので、交換してもらうため。インポート先から取り寄せてくれるといっていたので。めがねを渡して、しばらく店内のめがねを見ていたら、店長がやってきて、「じつは、フレームが折れてしまって…」というではないか。交換作業をしている途中でフレームの芯を折ってしまったのだ。直しにいったのに、逆に壊されたなんてありえない話。取り合えず代替の部品で代用して、そのあとデンマークのメーカーから本物を取り寄せて直してくれるという。やれやれ。ここの店長は好きなんだけど、なんかドジなんだよなあ。店員がみんな静かになってしまったのが笑えた。帰宅してミルゥの散歩の後、夕餉はタジン鍋で蒸し鍋。カリフラワーはバターとオリーブオイルをたっぷりかけてスキレットで蒸し焼きにした。表面がこげるくらいが美味しい。ほんとは、白ワインなど飲みながらいただきたかったけれど、まぁよしとしよう。鍋ももちろん美味かったよ。


cauliflower at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 11, 2010

ジモティ向きのブレンド登場。しかも、4割り増しはとってもお得!!

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、茹で卵、キウイ/コーヒー(イルガチェフ)
昼 チーズとベーコンの入ったパン、ピロシキ、カスタードクリームの入ったパイ皮のパン/コーヒー(イルガチェフ)
夜 海老・ホウレンソー・トマトのクリームソースのパスタ、そうめんカボチャとササミのサラダ、ナンコツから揚げ、しめサバ/秋味、カン入りカクテル
ジェイムソン
秋晴れ
8時30分起床。ミルゥの散歩。朝食。一昨日まで使用していたマットレスを切り刻み、可燃ゴミとして出す。もっていってくれるかひやひやしていたが、ゴミ収集車は何も考えずに持っていってしまった。じゅうたんは次回に回す。部屋の掃除と風呂の掃除。ばななのシモキタ話を読み終える。うちの半径200m圏内の物語だった。しかも、3ヶ月ほどタイムラグはあるけれど、僕らが引っ越してきた今年夏までの話。妻が母を病院へ送っていったかえりに買ってきたパンをお昼にいただく。クルマでユニクロへ。妻と2本おまとめ×2。昔のようにリーバイス履いていたらたぶん1本しか買えなかっただろう。帰宅後今度はコーヒー工房へ。狛江市制40周年記念ブレンドが売り出されていた。なんと40%増量。sakaiさんに、僕は狛江が市になる前の町の時からすんでいるよと教えたら、とてもびっくりしてました。ジモティだから、このブレンドは僕のためにあるようなもんだ。夕食はひさしぶりにパスタをつくった。トマトのクリーム系はロゼ色がきれいでけっこう僕は好きなんです。

cauliflower at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 07, 2010

とても1日が長く感じられた日だった。

朝  マフィン、レタス、ハム、オムレツ/コーヒー(コスタリカ)
昼  カレーパン、トマトとバジルのデニッシュ/一番搾り(!?)
夜 イカとたっぷり大葉のパスタ、牛のたたき、胡麻豆腐味噌たれ(!?)/酎ハイ、カサルガルシア(ポルトガル微発泡性白ワイン)、コーヒー
ジェイムソン
晴れ
7時30分起床。朝食。ミルゥの散歩はハアハアいっているのを無理やり。でも、もういい歳になってきたので、かわいそうかも。そのあと、久しぶりにシャンプーをする。この前は、近くのペットショップでやってもらった。シャンプーの匂いがちがう。部屋の掃除と風呂掃除。クルマで成城へ。パンと酒など。ぼくは、電車で事務所に。ブックリストづくり。帰りに成城で降りて、バスで父の病院へ。yuriちゃんと会う。父のところには母がきていた。今日は、ずいぶんよくなったように思う。さっき車イスに乗って外の空気をすってきたらしい。でも、点滴とか、いろいろなものをつけたままなので、地面ががたがたしているところは動けない。周りがよくみえ過ぎていやだと、ふとんをかぶってしまう。じゃあ、帰るね、とタクシーで母と帰宅。ニンニクと酎ハイを買いに行く。この前昼に食べたパスタがうまかったので、それを再現。まぁ、簡単なレシピなのでふつうに仕上がったが、もっと大葉を入れてもよかったかなと思った。

cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2010

ネットを過信してはいけないよって言ってる僕が、一番頼ってるじゃん!

朝 レーズン入りバケット、サラダ菜、スクランブル/コーヒー(マンデリン)
昼 キーマカレー、サラダ、野菜スープ
夜 茄子の味噌炒め、牛肉とセロリの豆板醤炒め、南瓜のスープ、御飯/スーパードライ、
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。洗濯物を干す。暑い。朝一でkyorinHにtelしてみる。今日は以前と対応がだいぶ違う。本来うちは救急医療対応なので、緊急でない患者さんはうけいれられないかもと。そういう返事だったと妻に伝える。事務所について、まず、昨日の整理など。昼は北口に行って本屋や買い物など。妻からtel。主治医の先生が、kanchuにtelしたところ、komaeならjikeiがあるじけゃないかと、そっちを紹介してくれて、さっそく連絡をいれてくれたんだって。なんだ、jikeiに呼吸器科あるじゃん。僕は、ネット検索したら出てこなかったので、てっきりないのだとばかり思っていた。公式hpをみたら、ちゃんと書いてあるではないか。ネットに頼っちゃダメだぞと、自分にこそ言うべきだった。反省。だいぶまえにgorochanのライブを見た店で昼食。ふだんはやってないのに、なぜか金曜だけランチをやっているのだ。僕ぐらいのおばさんがひとりでやっていた。午後は、眠い目をこすりながら、テープ起こしを読み終える。watanabe君来社。カメラをもってくる。tamaちゃんの駅は、じつは…で、問題があるとの驚きの証言。やはり、実際に足を運ばないとわからないものなのだな。pcの空き容量がなくなって、慌てる。結局watanabe君には、写真データを後から送ることに。帰宅してpcの空き容量をつくるために捨てたり、写真の取り込みをしたりしながら、料理をつくる。今日もまあまあのでき。彼の君へとあと…後だね、とやりとり。そわそわしてしまうのは自分もおなじだ。

cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 14, 2010

ついに風邪をひいたかな。これからしばらく忙しい毎日が続くのに、なんとしても回避したい。

朝 レーズン入りバケット、キュウリ、トマト/コーヒー(マンデリン)
昼 タイカレー
夜 ハヤシライス、マカロニサラダ/スーパードライ、缶酎ハイ
晴れ、曇り
ジェイムソン
8時起床。朝食。娘が直行するというので、久しぶりにこんな時間に起きる。洗濯の乾燥を母に委ねる。事務所で今日は一人。Sorayamaさんの画集が届く。これまでの作品がみんな入ってるんじゃないかと思うほど盛りだくさん。ファンの言葉もいっぱい載っている。女性はどう見ているのか気になっていたが、「もっとエッチなのたくさん描いてください」なんて書いてある。痛そう!という感想は、むしろ男性から。白人金髪がほとんどだけど、モデルはいるのだろうか。いつも一緒にいたあの女性? 想像してみるのは楽しいが、おかしな気持ちになってくるのでやめた。北口のjtbに切符を買いにいき、帰りに食品市場の奥にあるほんとにぼろい店で昼食。しかし、ここのタイカレーは美味い。あんまり美味しかったのでササッとたいらげたら、店の女性に「早いなぁ!」といわれた。例のテープ起こしを読み込む。ついでに資料も。まだ陽が出ているうちに退社。買い物して、夜は料理。今日もカンタンメニュー・ご飯を先に食べて風呂に入って、さてはるかちゃんを見ていたら、なんとなく喉が痛くなってきた。娘も昨日からそんなことを言っている。いやな予感。彼の君に報告すると、すぐにスピリチャル・パワーを送ってくれた。それで、12時過ぎには寝てしまう。


cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 13, 2010

プロセスにおいて肉ジャガとカレーは同じだといったが、ハンバーグとつくねも同じだった!?

朝 レーズン入りバケット、キュウリ、トマト/コーヒー(マンデリン)
昼 キノコのクリーム系ソースのペンネ、かぼちゃの冷製スープ、パンチェッタのサンドイッチ/カプチーノ
夜 鶏つくねをポン酢で、牛肉とインゲンのオイスターソース炒め、シシトウとジャコ煮(残り物)、ひじきと枝豆のサラダ、ジャガイモと葱の味噌汁、御飯/スーパードライ
曇り、雨、曇り
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。事務所へ。原稿にとりかかる前に、メールの返事(原稿依頼)やらbunshunに請求する領収書の整理と作成。お昼は、yuこりんといつものパスタ屋。今日はマンマが来店。シェフである息子にいろいろ言っている。テープ起こしを読み、今回の取材と深く関連する座談会を丁寧に読み込む。irifujiさんは、出席者の論文を精読したうえで、論点を整理し検討する。さらに、問題点をあぶり出し批判した自らの論文も披露する。それを参照しながら、座談会に臨んでいるので、議論が明解でわかりやすい。インタビューをまとめるにあたって大いに参考になりそうだ。夕飯をつくる。またしても、つくね。だって、簡単なうえにほんとうに美味いんだもの。最近のヒット作。彼の君に感謝だ。娘がなかなかかえってこないので、先に一人で食べた。

cauliflower at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 11, 2010

午前中に買い物をすませておいてよかった。雨になると歩きになるからね。

朝 レーズン入りバケット、レタス、ハム、スクランブル/コーヒー(サンタカタリーナ)
昼 コークハイ(ジンベース)を飲んだら、いい気持ちになってしまい昼食のことをすっかり忘れる。
夜 茄子・トマト・ベーコンのオリーブオイル系パスタ、シシトウのジャコ煮、ツナとキュウリのサラダ、牛乳スープ/スーパードライ、ジンライム
晴れ、曇り、雨
8時50分起床。じつは、8時にmorita先生のtelで起こされた。ビアノの時間変更。娘が起きればすむことなのに。たった50分であっても、布団にもどる。朝食。少なくとも昼までは持ちそうなので、洗濯を2回する。ニャンがまっくろにしてくれた綿毛布を洗う。yunidyへ。母の買い物と防腐剤。なし崩し的に衣替えをしたので、衣装箱やクローゼットにちゃんとセットしなかった。気になっていたのだ。そのあしでヨーカドーへ寄って、自転車に空気(妻のは特殊な形状、購入したところの空気入れしか使えないのだ)、それとunderwearと野菜類を買う。午後になると雨が降り出す。衣装箱やクローゼットを整理。風呂の掃除をしたあと本を読んでいたら、うっかり寝てしまった。はっと目が覚めると右手の小指に痛み。どうやら、居眠りしていた時に、小指をへんなかたちで押し付けていたらしい。一昨日のおかずをつまみにしてビールを飲む。そのあとも飲みながら、夕食つくり。といっても、今日のレシピは眼をつむっていてもできる簡単なもの。娘が帰ってきてから、一緒に食べる。風呂に早く入り、未明に行われる決勝に備えることにする。ところで、彼の君は帰宅できたのであろうか。

cauliflower at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 05, 2010

平凡な日常にも、小さな事件は沢山起こるものだ。

朝 プチクロアッサン、レタス、ハム、目玉焼き/コーヒー(サンタカタリーナ)
昼 お肉屋さんのハンバーグ、味噌汁、ご飯
夜 鶏のササミの青じそ巻き(味噌と生姜)、ハム・もやし・玉子の和えもの、ポテトのシャキシャキサラダ明太子風味、大根の味噌汁、ご飯/酎ハイ
曇り、晴れ
6時50分起床。洗面所の蛇口をロックするところが割れた。ジャバラのホースのついたシャワータイプだったので、これが割れると蛇口君は洗い桶にだらしなく身を横たえることになる。なんとも使いづらい。朝食。洗濯、雨になるとしても夕方になるとの予報。外干しして母に取り込んでもらうことにした。一昨日書庫の照明が突然切れた。配線かスイッチが切れたとしたらやっかいだけどグローランプが切れた可能性もある。昨日買ってきたグローランプを交換する。2本づつついた蛍光灯が5つあるので、10個すべて交換することにした。手前から順番に換えていって、7つめをとりつけた瞬間、いっせいに点灯。やはり、原因はグローランプだった。でも、1個切れただけで、なぜすべての蛍光灯がつかなくなるのか。謎だ。そんなことをやっていたので、出社が10時になった。渋谷時代は、それでも経理の次に早い出社時間だったが…。
本日持参する資料を整理する。いつもの三人で昼食。今日は、ハンバーグの店。みんなとはいるのは始めて。ここで小さな事件発生。メニューから選んだものは単品なので、ご飯と味噌汁などは追加になりますという。それで三人ともそれを追加したのだが、ずっと怪訝そうな顔をしていたYuこりんが口を開く。「メニューには、それぞれのハンバーグには、ご飯と味噌汁が付いていると書いてある」と。もう一度メニューを取り寄せてみてみると確かにそう書いてある。男性店員が飛んできて、「失礼しました、今注文されたハンバーグはご飯・味噌汁つきです」。Yuこりんがもしも一緒でなかったら、ワンコインでは済まなかった。asahishuppanshaへ。ayane君に、aso研書籍化の相談。我ながら熱く語るも、感触はよくない。おもっていた通り、アンソロジーは売りにくいと。もう一つの「ひみつ」シリーズにどうかという企画。こっちは、それよりもアプリとかの企画にしたらどうだろうという意見。もちろんそれもありだと思うし、そもそもkimotojoとは、PCにバンドルさせて、pcまるごと売るってのも面白い、と話していたくらいだから。その方向性を考えてみようということで、一度ayane君に彼女の作品を見てもらうことにした。次にbunshunへ。再校を校正マンがもう一度チェックすると間違いが出てくる、怖い怖い。事務所にもどって買い物して帰宅するとすでに9時近くになっている。娘が帰っていたので、少し手伝ってもらう。「tsukinokoibito」最終回SPを見ながら食事を作り、食べて、お片づけ。keikoちゃんが泣いた。ブザーでも筆談でもかならず泣くシーンがある。顔をはらさんばかりにぐしゃぐしゃに泣くこともあれば、涙を必死にこらえながら泣くときも。その泣き顔がぼくにはたまらないのです。harukachanの次に好きですkeikochan(!?)。夜バス(!?)から文が届く。運転するほうではなくて操縦するほうの…。ぼくはこのバスでかつて一緒に旅をしたことがあった。いつかまた、そんな楽しい旅のできる日が来ることを夢見ながら、床についたのでした。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 30, 2010

なんとなく放心状態。やっぱり勝たせたかったなぁ。

朝 プチクロアッサン、レタス、ソーセージ、カレー/コーヒー(サンタカタリーナ)
昼 五目焼きそば、春巻き、杏仁豆腐
夜 豚ひき肉のつくね(ポン酢でいただく、教えてもらったやつ)、アスパラガスのガーリックソテー、蓮根とベーコンのきんぴら、ほうれん草と油揚げの味噌汁、納豆、ごはん/酎ハイ
曇り、晴れ
7時45分起床。娘にあわせて今日もゆっくり起きてしまった。朝食、洗濯。事務所に着いたのは10時過ぎ。探している本が見つからない。床に積上げていた本の山を整理するとみつかった。秋に予定している大きなシンポの出演依頼でTTさんの財団にtel。以前お世話になった秘書が交代。新しく担当されるMさんと打ち合わせの日程を決める。その企画書をねり直す。Wくんに「c&l」の取材をお願いする。三人でwanさんの店。xeiさんと、点心や料理の話。台湾の人だと思っていたら、本土の人だった。明るくていい娘だ。事務所にもどって、「c&lの」鼎談企画の検討。anちゃんのつくってくれたsuzukiさんの原稿に眼を通す。問題はない。8時過ぎに帰宅。おお急ぎで夕飯のしたく。途中、近所のhashimotoさんからtel。義母の容体について。妻はまだしばらく帰れないというと、ご自身もお母さんが6ヶ月近く入院していて大変だったが、自分には妹がいるのでまだよかったと。妻は兄が入院中で、ついに耳も聴こえなくなったらしい。その意味で、頼れる人間が僕しかいない。「ほんとは、数日でも替わってあげれればいいんですけど」と伝えた。その妻にtel。転院などの際に利用できる民間救急の搬送があることや近所で呼吸器科があるHを調べたことを報告する。娘が帰ってくる時間に合わせて食事ができあがる。今日は、彼の君がおしえてくれたつくね。たまたま解凍したのが豚挽きだった。鶏の方がおいしいかなと想像したけれど、なんのなんの豚さんもジューシーで、美味しかった。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 27, 2010

たまっていたことをまとめてやってしまう。とてもすっきりした。

朝 ひき肉とピーマン、レタス入り御飯/コーヒー(ファザーズ・低日)
昼 焼鳥(なんこつ、かわ、ボンジリ)/一番搾り
夜 冷やっこ葱塩だれ、びんなが鮪白醤油漬け丼、豆腐と葱の味噌汁、きんぴら天ぷら(薩摩揚げ)/一番搾り、酎ハイ
曇り、雨、曇り、晴れ
8時45分起床。残り物を処理するためとパンを買っておかなかったので、朝食はチャーハンにする。洗濯して外に干すが、すぐに雨が降ってきて、部屋干しに切り替える(その後母が乾燥機使いなさいと強制的に取り上げられる/笑)。ユニディでニャンのC/Dを購入、ついでに事務所の書架の足に敷く木片とかノートとか。帰って、今度は喜多見へ買い物。途中動物Hを覗くとやっていたので、昨日もらったミルゥの甲状腺とヒラリアの薬の支払い。さみっとで大葉や人参、アスパラ、焼鳥などを購入。娘が起きてきたので、チーズとハムの入ったオムレツをつくる。にゃんとも清潔トイレが、にゃんとも不潔になっていたので、ガレージですべて洗う。玄関の植え込みの枝が伸び過ぎて邪魔。雨の日などからだに滴がまとわりつくので、思い切って枝の一部をはらう。革靴類のメンテナンス。梅雨の季節は、防水加工をちゃんとするのとしないのでは、靴のもちが違う。こういうところがなんともまめなmakotonだ。娘がでかけたのを確認後、ランチビールをする。彼の君は、休日になるといつもそんな楽しいことをしているので、つい真似をしたくなったのだ。昼間飲むのってうまいッス。部屋の掃除と風呂の掃除。父にコーヒーをのませてくれないかと母から注文。ほっとくとすぐ寝てしまうからという理由で。母は父の生活を完全にコントロールしている。娘は今日もいらないというので一人飯。生協の漬丼用を解凍する。ついでに明日の夕飯用に、カレーもつくってしまう。彼の君は今宵は何をしているのだろうか。スープの冷めない距離に住んでいれば、「どうごはん食べに来ない?」なんて言えたのになぁ、と酎ハイレモン無糖を飲みながら、夢想したのでありました。夜は、アイロンかけ。しかし、よく働くのぉ。それをやりつつドイツvsイングランド戦を見る。

cauliflower at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 13, 2010

いいお天気で風も心地よい。こんな日は自転車でも飛ばして…、と思う前に、洗濯がよく乾くぞ!と喜んでしまうのでした。

朝 パンドゥミ、ハム&チーズ入りオムレツ、レタス、苺のジャム/コーヒー(fathersday)
昼 角煮入り饅頭、蕨餅
夜 豚バラのしゃぷしゃぶ、レタス、鰹のサイコロステーキ、小松菜のおひたしごま油風味、南瓜のスープ、御飯/プレミアムモルツ、酎ハイ
ジエイムソン
晴れ
8時30分起床。彼の君はもうとっくに起きているだろうなと思いながら起きる。朝食。ニャンの世話。洗濯物を干す。天気がもつのは今日までと予報でいっていたし、風もあるので、ミルゥの小屋のタオルケットなどを洗う。植物さんたちに水。風呂と部屋の掃除。妻にtel。あいかわらず、というかもっと悪くなっているそうだ。リビングと洗面所の往復で息切れししてしまうという。終始くたっとしていて、しゃべるのもしんどい。酸素吸入器なんて売っていないから、とにかく病院にきいてみることだ。らちがあかないのはわかりきっているが、今の状態のまま放っておくわけにはいかないだろう。そのあとだいぶたってsoumaで震度5の地震。怖かったらしい。妻とミルゥがたまたまいた時に、福島では地震になるようだ。下の母に注文をきいて、お使いに。ビールがなかったし、黒胡椒のホールもなかったので。娘は、やっと起きてくるが、午後またでかけてしまう。たまっていたプライベートの仕事をすます。校正ゲラをチェック。娘はいらないといったけれど、肉を解凍してしまったので、夕食をつくる。自分のためだけにつくるのもなんだけどね。彼の君がいていてくれたら、一緒にたべてもらえたのに、残念だ。W杯を見ながら、再び校正ゲラのチェック。

cauliflower at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 30, 2010

リアルタイムでサッカー観戦、世の中便利になりましたねぇ。

朝 パンドゥミ、ウインナ、レタス、オムレツ/コーヒー(コロンビア)
昼 角煮饅頭、大根とツナの豆板醤炒め(昨日の)、春子鯛の南蛮漬け(昨日の)/コーヒー
夜 ポトフ、マカロニサラダ、焼き鳥(レバとかハツとか、母からもらわなければあまり食べないやつ)、バケット/一番搾り、白ワイン(Marrenon Classic Cote du LUBERON Blanc 2007)
ジエイムソン
曇り
8時45分起床。朝食。ミルゥの散歩。「tashinami」で取り上げるDVD「Musica para os Olhos」を見る。カルトーラは、アルバムを1枚もっている。サンバ界のレジェンドである。その伝記ともいえるドキュメンタリー。随所にサウダージュ感がただよう。「人生は風車」「沈黙のバラ」などヒット曲をギター弾き語りで、あるいはバックをつけて、思い入れたっぷりで歌い上げる。途中母たちを踊りの発表会に連れていったので途切れてしまったが、それでも感動した。買い物とかして帰ってきたら枇杷の便り。うれしい! 枇杷が届くからだけでなく、文が届いたことがもっと嬉しい。妻からtel。腰が痛いらしい。付添に行って一緒になって痛がってたらしゃれになんないぞ。でも、彼女も疲れているんだろう。がんばって欲しい。母のお腹の痛みは、胃炎らしいが、心因性の疑いもあるとか。個室を換えて角部屋へ。今度は窓がもっとあって明るいらしい。しかし、ふたりで不機嫌になっているんだそうだ。ミルゥの散歩。帰ってから、日本のW杯への道をたどるドキュメンタリーを見ながら、ポトフをつくる。今夜は、ピアノから帰ってきた娘と一緒に夕食をする。夜は、イングランド戦をTVで見ながら、ポトフをスープカレーにする準備。サインが…、彼の君とチャット状態で一喜一憂。臨場感たっぷりの楽しい観戦となった。結果は、トゥーリオが両チームに1点づつ入れて(!?)おまけに中沢までオウンゴールで、1:2で敗れる。しかし、試合内容は悪くなかった。イングランドのようなゲームをやるチームとなら、なんとか伍して闘えるけれど、世界にはさまざまなサッカースタイルがある。他のチームだと、今日のようにはいかない。課題は多い。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 23, 2010

身が入らずに、どこか宙に浮いているような感じ。はてさて、それは…。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き/コーヒー(サンタカタリーナ)
昼 カップ麺
夜 薩摩揚げ、納豆、豚肉と大根の煮込んだもの(残り物)、紫蘇餃子、ほうれん草の卵とじ、浸し豆/ヱビスビール、奥の松(燗)
ジエイムソン

8時80分起床。朝食。ニャンの世話。娘は今日も横浜だって。3日連チャンで「て○ミュ」だ。ミルゥの散歩。母に頼んで、洗濯物を乾燥機で乾かしてもらう。事務所へ出る。途中、思い出したことがあったのでメール。そんなに伸びているわけではないが、悪戯好きなこいつときたらあまりに熱心で、時に相手を傷つけてしまうおそれもある。その御用伺いと唇の違和感についてのご報告。bunshun用にCDを購入。CK&JTのライブ・アット・ザ・トルバトール。CD+DVDで、2007年のコンサートがそっくり映像化されている。やはりおねがいするからには自分でも見ておかなきゃいけない(?!)ので通しで見た。武道館の公演が甦る。じつにいい。とくに大好きな「up on the roof」では、不覚にも目頭が熱くなった。もうひとつDVDは、「asakawamaki ga itakoro」でいこうとおもったが、レコファンもディスクユニオンにもない。ただ今品切れらしい。その資料を整理する。夕方はやく帰宅。ミルゥの散歩。残り物中心にテレビを見ながら一人で夕食。「龍馬伝」で気になっていた岩崎弥太郎の妻を演じているmaikoさんと武智半平太の妻を演じているokunukikaoru。この二人最初誰だかわからなかった。あれ、もしかして、彼女なの?! 着物姿で髪をあげているとわからないものだ。今回女優陣も粒ぞろい。それはそれとして、昨日の今日だからか、せつない気持ちがぼくのこころのある箇所を占拠しているようで、どうにも身が入らない一日ではあった。

cauliflower at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 16, 2010

夕方のさわやかな風をうけながら、空豆でビールを愉しむ。

朝 パンドゥミ、オムレツ、レタス/コーヒー(mothersblend)
昼 豚饅頭、いよかん
夜 空豆の網焼き、茹でた空豆、空豆のチーズオーブン焼き、ハヤシライス、もやしのスープ/ヱビスビール
ジエイムソン
晴れ
8時30分起床。朝食。ニャンの世話。洗濯と水やり。ミルゥの散歩は、野川ちょっと遠くまで。掃除、買い物、娘のヒールのリペア、アイロンかけなど。自分のことといえば、Blu-rayにとりためていた「世界街歩き」と「song to soul」を整理。どちらも再放送をしょっちゅうやっているので、ダブって録画してしまったり、いちおう分けているのだが、入れ替えるのを忘れて、一部混在していたり。なので、タイトルを書き出し、仮のインデックスをつくった。本日、純粋に僕だけのために与えられた時間(僕と…の時間は別にして)は1時間なのに、こうしてそっくりこの時間にささげられてしまった。夕方の散歩のあと、夕日を見ながらビールをいただく。ソラマメ君をつまみに。ほんとうに美味しいんだなこれが。生産者名が明らかな素性の知れた限定品。しかも、たっぷり愛情が注がれている。なんでそんなことがわかるのかって? 口に入れてみれば一発でわかりますよ。できれば地産地消といきたいところだけれど、まぁ、贅沢は言いません。デミグラスソースを作る。いつものようにジャガイモやエリンギなどをいれると、とたんにカレーっぽくなってしまう。じつは、これは明日のメニューで、今日のディナーは、サーモンのフライとほうれん草のソテーに、ジェリエンヌスープの予定だったのだが、結局メンドーになって、前倒しでハヤシライスにしてしまった。娘には、スペシャルで、空豆のチーズオーブン焼き。なんてことはない、時間のたった茹で空豆にとろけるチーズをたっぷりかけてオーブンにいれただけ。例のパルミジャーノとオリーブオイルもやろうと思っていたのに、それはまた明日かな。彼の君は、なれない代車(断じて台車ではないことを報告しておく)で、すっかりお疲れの様子。ゆっくりからだを休めてくださいな。もしも、となりに…。

cauliflower at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 09, 2010

ほんとは家事が好きなのかもしれない。

朝 メロンパン、ハム、レタス/コーヒー(グアテマラ)
昼 筍ご飯、筍とひき肉・シラタキの炒め物
夜 カレー、青菜のバターソテー、焼き豚、焼き鳥(なんこつ、ぼんじり、かわ)/ヱビスビール、南アフリカ産ワイン(Secluded Valley Pinotage 2008赤)
ジエイムソン
晴れ
8時30分起床。娘は5時7分の電車に乗って羽田へ。神戸空港だって、さて、彼女は何を見に行くのでしょうか。朝食。ニャンの世話。洗濯。ミルゥの散歩。掃除、風呂掃除。除菌用のペーパーやティッシュを買いにホームセンターへ。ついでに母の買い物も。昼食を挟んで(これも残り物の整理で一種の家事)、衣替えと暖房機器をしまう。靴磨きにアイロンがけも。夕方のミルゥの散歩のあと夕食作り。明日、母が退院にならない限り夜帰宅する。そのために、今日も明日も食べられるカレーにしました。もらった筍(グリーンカレーとは違うけれど)と蓮根を入れると食感が変わって面白い。「流星の絆」の真似をしてチョコレートを入れる。確かに、コクが加わった感じがする。焼き豚をもらったので、カレーとソテーを下にもっていく。あとから母から聞いたのだが、父が珍しく「ペロッと食べたわよ」と。美味しかったんだって。よかった。夜、24時をすぎるとケータイが…。あれは、いつのことだったか、もちろん知っているけれど。懐かしい感触、声というものはやはり物質なんだとあらためて確信した。その声は、ル=クレジオではないが、まさに物質的恍惚であった。いや、もっと正確にいえば、物質的な恍惚感を僕にもたらしたのである。恩寵、もう何度この言葉を使ったことか。その声は、その声の主は、僕にとって恩寵そのものだ。だって、その背中には、天使の羽根がちゃんと二つならんでいるのを僕だけが知っている(たぶん)。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 25, 2010

美味しくできない時は、すなおに諦める。するとぜんぜん別の映像が現れて、それで帳消し。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、チーズオムレツ、マーマレイド/コーヒー(アチェ)
昼 カップ麺
夜 塩鮭、大根おろし、豆腐と野菜のつくね入り酢豚、大根と小松菜の味噌汁、筍ご飯/一番搾り、缶チューハイ
ジェイムソン
晴れ
7時30分起床。ニャンの世話。朝食。ミルゥの散歩。パークシティの前の八重桜が満開。カメラをむけているのは、大抵女性。若い人ばかりでなく、野川ではちょっと歳がいった女性も、一生懸命構図をさがしてあっちへいったりこっちへきたり。少し遠回りして帰る。ロンゲの写真をデジタルデータに変換したという部下からの報告。1階級、昇格したと伝えるが、はて、そもそも何階級だったんだ? クルマを洗車しようと洗車セットを取り出してきたが、急にめげて、GSでワックス洗車を頼む。16時にオープンするので、自転車で動物病院へニャンとミルゥの薬を貰いに行く。帰りに、さみっとで買い物。母の注文の豆腐、サーモンの切り落としと大根。急いでもどって、taiyakanへ。冬タイヤ→夏タイヤへ交換、予約時間を少しおくれる。交換の途中で、店員がタイヤを転がしてくる。なにやら側面に深い切り傷があると。側面は表面のゴムが薄いので、もう一度同じ場所をやるとヤバいというのだ。ただ、まだ山の減りはほとんどないし、交換するのももったいない。結局、ローテーションをかえて装着することになった。帰宅してから、ミルゥの散歩。それから夕食づくり。野菜を素揚げしようと思って、人参、蓮根の順で少しづつ入れたら、なんと泡がぶつぶつ出てきて、それも黄色の泡。天ぷら鍋から溢れるほど。こんなの始めて。火を強くしたり、かき混ぜたりいろいろしても、まったくおさまる気配なし。妻にtelすると、ずっと油をつかっていなかったので、酸化したのでは。結局、油は油とり用のパックに捨てて、炒めるだけにした。新鮮な油じゃないとダメですね、あたりまえですが。で、途中から違うものになったが、残念ながら覆水盆に返らず。いったんダメになると、とりかえしはつかない。こんなんなら、外で食べるべきだった、と言いたいところだけれど、せっかく母が筍ご飯をつくってくれたのだがら、それだけでも食べなきゃね。ところで、今日は唐突にワインを飲み牡蠣をたべている姿が現れる。フラッシュバックって、いい意味でつかってもいいんでしょ?

cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 11, 2010

カジテツの一日、でも、主夫の僕は、こんな日曜が楽しい。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、オムレツ(具が残っていたので)/コーヒー(マンデリン)
昼 メロンパン
夜 カレー、コールスロー、たくわん/一番搾り、ブラッディマリー
ブラッディマリー、ジンロック
晴れ
8時起床。ニャンの世話、朝食。2回洗濯して外に干す。今日は、天候もいいのでよく乾くだろう。ミルゥの散歩は野川。葉桜というのも悪くはない。彼の君よりメール。いい天気だし、空気も気持ちがいい、おそらく公園でお弁当広げて…、いいなぁ、僕もあいのりしたいものだなどと思いながら、いつもよりちょっとばかり遠回り。帰宅後、部屋の掃除と風呂掃除。ずっときになっていた洗面台のお掃除も。娘が起きてきて、チケットをとってくるといって出て行ったが、すぐに帰ってきたので、朝食というかブランチを食べさせる。昨日の残り物+オムレツ。これですべて片付いた。鶏肉を解凍させておく。夕飯はカレーにすることにした。明日、先週と同じように、妻は夜早めの帰宅のはず。カレーならば、明日の夕飯にもなるだろうから。昼食といってもメロンパンを食べて、買い物に。いつものように母に声をかけると、いくつか頼まれる。駅前のストアへ。頼まれものから買おうとしたが、絶対売り切れてるよといったのに、案の定ない。ヤキトリのレバ、なぜかすぐに売れてしまうのだ。それ以外と、なすとか福神漬とかを買い、美味し水をタンクに入れて、komaeへ回る。ヤキトリ専門店で、みごと頼まれ物をゲット。ついでに、大好きななんこつとぼんじりをおつかいのおだちんとして、自分に買う。一昨日録画しておいた「我が家の歴史」第一夜を見る。昨夜、第二夜を見たので、歴史を遡る。ややっこしいなあ。しかし、よくこれだけ売れっ子ばかり集めたものだ。
ミルゥの夕方の散歩のあと、カレー作り。にんにくを最初によく炒めてと定番の野菜に茄子を入れ、さらにトマトジュースを加える。あれば、りんごも入れるのだけれど、今日はこれだけにしておく。土鍋で炊くご飯は、うまくいくととても美味しい。今日は、うまくいった。突然娘が帰ってくる。一緒に夕食。しかし、聞くとどこかで少し食べてきたらしい。半分残す、なんとももったいない。主婦はこういう食べ方はいやなのだ。夜は、第三夜を見る。約3時間弱のドラマを見るなんてほとんどないが、これは十二分に楽しめた。

cauliflower at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 06, 2010

僕のフェチは、ある際、境、間、とかに向かっていくようだ。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、カレー/コーヒー(マカウマデシーマ)
昼 シーフードカツプ麺
夜 鯖の味噌煮、ほうれん草の薄焼き玉子巻き、ねぎの素焼き、厚揚げ、たらこ、白菜と厚揚げの味噌汁、ご飯/プレミアム・モルツ
ジェイムスン

8時起床。ニャンの世話。朝食。洗濯、ミルゥの散歩。姉御にBirthdayメール。そういえば、こんなメール送ったのって初めてじゃないかな。たった数日だけど、年上の女になるわけだから、ここはしっかりあねごとして振る舞ってほしいものだ。娘が起きてきて、早割どうした?って。ヤベエ忘れてた。あわててアクセス。案の定回線は大混雑。しかし、数分で娘がゲット。よかった。これでひと安心。掃除をする。ミルゥの毛とにゃんの毛がよくみると沢山落ちているんですよ。ようやく原稿の執筆。キリのいいところで昼食。といってもカップ麺だけど。FC東京vsマリノスの試合をちょっとみる。結局仕事を優先して、でも、誘惑に勝てずもう一度TVのスイッチを入れると、後半もロスタイム。ところが、その直後、石川の快速ドリブルから絶妙なセンタリングを、平山がみごとにゴール! 何かが呼んだのだろう。人生もこういう調子でいきたいものだ。夕方のミルゥの散歩。夕食づくり。生協できた鯖が冷凍庫に入り切らないため、母の冷凍庫に居候していたので、そいつを今日のおかずにすることに。今日は和食でいこうと思ったので、ためらうことなく味噌煮にした。残念ながら、醤油と出し汁、味噌の割合を誤り少ししょっぱくなってしまいました。じつはもう一品のほうれん草の薄焼き玉子巻きの玉子もしょっぱい。東北のおやじの味付けということでかんべんしてもらおう。夜は、再び執筆。そのかいあって、何とかfinish。姉御が髪をお切りになったという報告。そこで僕からもとある報告を。ずいぶん前から、なぜかおでこの辺りが気になっていたのだが、ようやく氷解。単に好んでいたわけだ。つまり、おでこと髪の微妙な領域を、フェチしていたわけですね。

cauliflower at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 28, 2010

ささやかな恩寵、それは、魂の優雅さを示すもの。だから、あなたのもとへ。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、あんこ/コーヒー(ブラジル・マカウバデシーマ)
昼 カップラーメン
夜 カレー、コールスロー/缶酎ハイ
ジェイムソン
雨、晴れ
8時起床。ニャンの世話、朝食。娘は朝食をとらずに、今日も遊びに行く。チリで大地震。津波の恐れありと。ふ〜む、かの君は大丈夫だろうか。ちょっと心配。雨が強いので、洗濯物は室内干し。ミルゥの散歩。いつもと反対方向へ行きたいと駄々をこねるので、しぶしぶ従う。ミルゥの言うことばかりきいていると、どうなるか。5分で帰宅になる。だから、途中から、無視することにした。すべての部屋の掃除といっても猫の額だから、なんてことはない。エキシビションのライブ。ミキティはほんとうに大人になった。次のオリンピックは26歳? 悩殺路線でいくべし。寝室のエアコンの効きが悪いので、母に乾燥機を借りる。原稿書きを始める。夕方、駅前に買い物。美味し水も。ミルゥの散歩の後、夕食づくり。といってもカレーだけど。母が、焼き鳥をくれたので、それをつまみに缶酎ハイを飲む。一人で食事をして、再び原稿書き。平凡な一日の終りは、graceで終わる。

cauliflower at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 21, 2010

カオス的遍歴を理解する格好の事例を発見したけれど、それを言えないのがくやしい。

朝 パンドゥミ(ハム&チーズ)、レタス、カリフラワー入りスクランブル/コーヒー(リオのカーニバル・ブレンド)
昼 どんべい
夜 野菜餃子、ジャーマンポテト、青菜の煮浸し、ミネストローネ、ご飯(統一性まるでなし!?)/一番搾り
ジェイムソン
晴れ、曇り
9時起床。ニャンの世話、ミルゥを外へ、朝食。洗濯して、布団干して、ミルゥの散歩。中二階と二階のお掃除。やっとテープ起こしを1本チェックして、執筆の準備。成城までジェイムソンを買いに行き、帰りにサミットで美味し水の給水。妻たちが帰宅時間を言ってきたので、それにあわせて夕餉づくり。それにしても、中華なら中華、和食なら和食と、もうちょっと統一性をもたせられないものですかねぇ。普段、ひとにはあんなに言っているのに。龍馬と浅田を見る。

cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 04, 2010

1年間移転先に転送してくれるというのは、考えてみると非常にいいサービスだ。

朝 パンドゥミ(チーズ)、チーズ入り柔らかパン、スクランブル、ハム、レタス/コーヒー(東チモール)
昼 カレー(チキン)/コーヒー
夜 シーフードのトマトソース・パスタ、蒸し野菜(カリフラワー、南瓜、人参)、ハム入りサラダ/ワイン赤・Bordeaux2007
タラモアデュー
晴れ
8時45分起床。ミルーを外へ。朝食。ミルゥの散歩。風呂掃除をしてクルマで事務所へ。信濃屋で酒を買ってセルフでガソリンを入れる。自宅と事務所はほぼ10km。その間、この二つのことができるのだから便利。今年一番乗りは僕。ポストをいっぱいにした年賀状をとり出し仕分け。前社長とsugiさんのもたくさんきている。今年の12月26日、つまりきっかり1年間移転届け先に転送してくれる。一昨日買ったラジオを設置するが、インターFMがうまくはいらない。すごいノイズ。聴けるのはJ WAVEのみ。部屋に積み重ねて会った段ボールを風呂場へしまう。今、風呂場は弊社にとって重要な倉庫になっている。なすおやじの店に入る。なかなかうまいカレーで、これはまた食べたくなる味だ。酸味が効き目か。100金で買い物。平面作品を壁に飾るのに、非常につごうのよいフックを売っていた。あと、紙製のクリップ。これはこのまま捨てられるという。便利だ。電気屋によってラジオが聴こえないのでアンテナはあるかとたずねると、なんでもいいからコードをつないで長くして、いろいろなところに置いてみるのがいいというアドバイス。そんなもんですか。レコファンでBGM用のキース・じゃレットのケルンコンサートを買う。これなら、リピートで繰り返しかけていればいいのだから。そのケルンを聴きながら、3点の版画作品を壁に飾る。ずっと部屋らしくなった。夜は、僕がパスタをつくる。このBordeauxはコストパフォーマンスが抜群にいい。1200円でこのグレード。

cauliflower at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 20, 2009

散在するんでもユニクロだとポール・スミスのパンツ1本分にも満たない。

朝 パンドゥミ、レタス、ハムエッグ/コーヒー(マンデリン)
昼 ハム&チーズのパイ、カスクート/コーヒー(味わい)
夜 スモークチキンとブロッコリのオリーブオイル系パスタ、薩摩揚げとブロッコリのワサビ・マヨサラダ/Chateau Brillette Moulis Medoc 2003(ボルドー赤)
タラモアデュー
晴れ
9時起床。ミルゥを外へ。ニャンの世話。朝食。ミルウの散歩、風呂洗い、寝室の掃除。ユニクロに買い物。これまでなら絶対に買わなかったはずのジャケットなどを買ってしまう。タスマニア・ウールでこの価格。本当は、+Jのジャケットがよかったのだけれど、やはりサイズがなかった。2ヶ月も前に銀座店でなかったのにあるわけないよ。ただ、23日よりスプリングコレクションが始まる。これはねらい。妻とインナーだ、パーカーだといろいろ買って、レジのお譲さんとジル・サンダースとのコラボは革命的でしたよねとうなづきあうってどうなのよ。そのあと神戸屋で遅い昼食用のサンドイッチ。ひさしぶりにカスクートを食べたがおいしかった。ミルゥの散歩。夕飯は、生協のスモークチキンでパスタをつくる。ペペロンチーノ風に細麺+アーリオ(ニンニク)・オーリオ(EXVオリーブオイル)・鷹の爪のソースにちぎったスモークチキンとブロッコリを和えて塩コショウで味を整えるだけ。これがなかなか美味しい。ワインにもよく合う。「Jin」最終回を見るが、この終り方はどうなの。続きは映画館でというわけか。また、しばらくはるかちゃんのドラマがないのは淋しい。とりあえず、北川景子さんの「筆談ホステス」の公開を待つとするか。

cauliflower at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 25, 2009

昨日何食べた? って、カレーですよ、そして今日は、自分の好きなミートソース。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、カレー(昨日の)/コーヒー(ケニア/ミトンド)
昼 カレー(昨日の)/コーヒー(ケニア)
夜 スパゲッティ・ミートソース、ツナとキャベツ・キュウリのサラダ/赤ワイン、コーヒー(ケニア/ファーラン)
タラモアデュー
雨、曇り
9時起床。朝食。ミルゥの散歩。風呂と部屋の掃除。「99のなみだ」をやる。これは、クライアントが開発したゲームソフトで泣ける「ショートストーリー」が99つまっているもの。ぜったい泣けない、泣けるわけがないと思ってはじめてみると、やっぱり泣けなかった。これは正確な年齢と男性と登録したからいけないんじゃないかと思い、20代真ん中の独身OLで登録し直ししてみた。しかし、やはり泣けない。しかも、この設定で贈られてきた物語は、アラフィフには子供だましという印象。これで泣いちゃうなら、苦労はいらない、と思いました。1日1篇にしてほしいというので、明日から毎夜開いてみるが、たぶんこれからも泣けそうもない。よしながふみの「きのう何食べた?」の3を読む。こっちの方がよっぽど泣けるぜ。妻がアイロンかけ、しかし大量だなぁ。僕は、ズボンに折り目をつける。夕食は、ミートソースをつくる。最近ケータイを海外に忘れてきたというnishikawa先生のレシピで。鶏のレバとベーコンを入れてコクを出す。ゆっくり煮込んで、最後にパルミジャーノをたっぷりかけて出来上がり。美味しくできました。ワインは、ラングドックルーション。ちょっとキャンティを彷彿させて、肉系のパスタにはよく合う。GPロシア大会、ミキティが優勝。得点こそあまり良くなかったが、表現力が格段に増したようにみえた。ぜひこの調子を維持し、GPファイナル出場、そしてバンクーバーできちっと結果をだしてほしい。真央ちゃんはなんと5位。GPファイナル大丈夫か?

cauliflower at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)