クッキング

November 03, 2019

動物フェスとキノコのリゾット

9時前に起きる。朝食後、日曜のルーティン。dysonのクリーニング。午後から、クルマで砧公園へ。この前の運動会の時に停めた第二運動場のパーキングへ。そこから、ベビーカーを押して、動物まつり会場へ。ところが、りつはすぐに眠ってしまう。しかたなく、ランチタイム。ゴルフ練習場のレストハウス内にレストラン「クーポール大蔵店」。赤坂の有名店のチェーン店。70年代の近代建築、いい意味のレトロ感。メニューは、デパートの食堂のように、和洋中華混在。ぼくは、ミラノ風カツレツ。妻は、担々麺、娘はカツカレー。カツレツは、サラダとスープがついて920円。コスパよい。食後、公園を突っ切ってねむのき広場へ。動物フェスティバル。ウサギなどの小動物と触れあえるはずが、整理券の配布がすでに終了。決局、鷹匠のデモンストレーションを見て、介護犬・救助犬のとてもおりこうさんのワンちゃんたちを撫でておしまい。思ったほど面白くなかった。りつは、帰り際しばらく歩く。どうも起伏のあるところが好きみたいで、しつこくぐるぐる回る。付き合っていると日が暮れてしまうのでベビーカーに乗せる。帰りにヤオコーへ。ラッキーなことにパーキングが空いていた。fuliくんは、シュリンプとかつまみ系を買い、ぼくはイタリアワインのビヤンコ。帰宅後、ひさしぶりに料理を手伝う。農大祭で妻が、リゾット用の米を買ってきたので、キノコのリゾットにする。2階も一緒に食べる。5人分を1つの鍋でつくれないので、二階からティフィールの片手鍋を借りて、同時に二つつくる。妻が前回つくったリゾットは、アルデンテすぎて硬かったと。それで、一つの鍋はいつも通りにつくり(3人分)、もう一つ(2人分)は若干長めに煮るという方法でやることにした。結果的には、同じようなアルデンテになってしまった。そのアルデンテだが、日本の米と違って小さく長いからか、食感は割合硬めな感じ。といっても、アルデンテすぎるという感じではなく、米一粒一粒が硬めという感じ。まぁ、美味しくできたからよしとしよう。僕としては、秋なんだし栗のクリーム系リゾットが食べたかった。クリーミーで、おじやみたいな感じのね。次回は、それにしよう。

cauliflower at 23:35|PermalinkComments(0)

July 21, 2019

ひさしぶりのカルボナーラ。ぼくとしては上出来だ。

9時前に起床。7時にめがさめたので、1時間半ほど寝たらしい。朝食は、ゆで卵。日曜日のルーティンぷらす風呂洗い。そのあと、防水スプレーを撒きまくる。へりのっくす3つ、ザックを3つ。帽子を2つ、ザックのカバーを2つ。今日は、玄関横でやることにした。決局、残っていたスプレーが3本あったので、それに新しいのが2本、全部で4本を使い切った。お昼は、生協のチャーハンと昨日の筍と春雨炒め。午後は、2階と二子玉川へ。らいずのユニクロでアンダーウェアとオレンジのシマのTシャツ。ウォッシュマンズで、ザックのカバー。高島屋SCに移動、明治屋でパルミジャーノとイタリアの白ワイン。帰宅後、カルボナーラをつくる。ベーコンをいつもより少し多めに炒めて、パルミジャーノも多め。ワインも多め。麺はno.7で7分(袋には9分)。ゆで汁の塩はスプーンに3杯。ソースの塩はふたつまみくらい。セロリの茎を入れる。今日は、これでとてもうまくできた。アルデンテも良かったし、何よりソースが美味かった。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)

May 12, 2019

年々バラ園までが遠く感じるようになってきた

何度か目を覚ましたが、8時30分に起床。ジェンヌの掃除。朝食は僕のリクエストでオムレツ。日曜日のルーティン&水撒きと風呂掃除。庭の水撒きをする僕をりつはいつものように指差していたらしい。そのりつだが、パパママと泊りがけでディズニーシーにいく。僕は妻と自転車で生田緑地へ。そのまえにさいごんでランチ。ベトナムラーメンとぱくちーぎょうざ。つまはぱったい。自転車は、いつものように生田緑地の入り口に駐輪。歩いて登る。毎年しんどくなってきたが、今年は膝が痛くなり、いきもあがってしまう。もう来年は無理かもしれない。バラ園鑑賞で年齢を自覚させられるというのはどうだろう。東口から入園。本数が増えたように思うし、整備がゆきとどいていて、毎年綺麗になっていく。いいことだ。今年は、バラの開花が少し遅いように思うが、僕らは逆にいつもより早めにきたので、最盛期ちょい前で鑑賞するにはよい。いっぱい写真をとりました。帰りに信濃屋に寄って酒とステーキ肉。ビックリ価格だったので。夕食は、パンをつまみにプレモルと赤ワイン。ステーキは、市販の和風ソースでいただいた。もやしを付け合わせに、それとガーリックナイス。ワンプレートで。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)

April 28, 2019

ぼたん・しゃくやくとしゃくなげを鑑賞

日曜日モードで起床。ジェンヌのお掃除とご飯をさきにあげる。朝食は、ゆで卵。昨夜の野菜スープもあり、あおでかった甘いパンもあって、テーブルにならんだ段階でお腹がいっぱいになりそう。でも、食べました。今日のコーヒーは、ゴティティのフレンチ。やっぱり美味いわ。日曜日のルーティン。お昼用に妻がライ麦パンに生ハムや卵を挟んでサンドイッチ。これをたいらげて2階と神代植物園へ。そのまえに、昨日一昨日と雨が降ったので、窓だけ拭く。一応カーナビに入れたが、出発からすぐにカーナビの言うことをきかない悪いドライバーになりました。神代植物園のパーキングはすぐに駐車できた。深大寺門から入って、ぼたん・しゃくやく園、バラ園、大温室を見て、しゃくなげ園へ。まずそばを食す。ぼくらは天ざる、妻のみぶっかけ。彼女はいつもは後悔するけど、今日は満足でさったみたい。僕ももらったが、きのこの他にとろろなんかも入っていて美味かった。春のバラフェスタは、5月8日から。モッコウバラは今がシーズン、あとサクラソウなど。芝生広場でりつにミルク。にゃんのお参りもする。帰宅途中イトーヨーカドーに寄って買い物とオムツの取り換え。18時に帰宅。夕餉は桜えびと新キャベツのパスタ。ひさしぶりに料理をするが、今夜は失敗。パスタの命である茹で時間を誤った。アルデンテを30秒ほどオーバーしてしまった。桜えびをバターでいためたのは正解だったしビアンコのソースはまあまあだった。でも、やはりパスタはアルデンテ。悔いの残るクッキングとなった。プレモルは母も飲み、母はワインもいただく。

cauliflower at 23:35|PermalinkComments(0)

March 23, 2019

ひさしぶりのクッキング

ジェンヌのお掃除をするとまんぷくのお時間に。朝食。土曜日のルーテイン。レイコップは正規の日。敷布団と上掛け布団だけだけどね。お天気は安定しないが、レイコップとdysonの清掃。お昼は、ランチパックとそば飯。そのあと、2階と買い物へ。horiguchiでコーヒー。OX内にOpenしたカルディへ。全品20%引きのポスターの下に陳列された赤ワイン買う。ただ、妻が昨日と同じだというように、長いレジ待ち。そもそも開店した店内を見たかったので入ったのに、いきなりレジ待ちとは。あまり長く待ったので、もう一本買ってしまいました。本屋とか寄って、ホットモットで唐揚げつまみながら帰る。帰宅後りつを風呂に入れて、夕餉はパスタ。生ハムとグリンピースのクリームソース。使ったことがないパスタで茹で時間10分。茹で汁と生ハムとパルミジャーノの塩気が気になり、茹でながらソースづくり。妻は、茹でている間に、ソースをつくってしまうのではないかと言われるが、聞き耳持たずマイペースでつくる。結果、美味しくできたのでOK。でも、ワインコルクが乾燥していて空けられなかった。妹に借用書をもらう。こりん星人から午前中届いた修正原稿をチェックする。そのチェックに1時間以上かかってしまう。修正するのは大変だと思う。

cauliflower at 01:29|PermalinkComments(0)

March 09, 2019

ウインナ、ピーマン、それに玉ねぎ。ナポリタンはこれでなくちゃ

目覚めるとともに思い立ち、ダッシュでkashiwadaさん。それでも、この前より5人後の22番。戻ってまんぷく。朝食。土曜日のルーティンを半分やると順番が来た。再び自転車で向かうも、すでにスルーされて23番が診察中。結局27番で受診。診断は風邪。通常のと合わせると、朝食後は6錠になる。やれやれ薬漬けじゃのう。インテリジェントステップスをdysonして、レイコップと一緒に水洗い。妻はパンを買いに、ぼくは企画書づくりを少しやる。妻は、一度戻ってきた。食パンはあったのだが、甘い方がみんな売り切れ。帰りにバインミーによったら、こっちはパンが品切れ。今度は、一緒にkomaeへ。フレッシュネスでランチ。新装なったOXで買い物。妻はあまり変わってないと言うけれど、すべての棚が若干低くなり見通しが良くなって、買いやすくなったように感じられる。通路も少し広くなったように見える。とにかく、全体がすっきりした。horiguchiでコーヒー買って帰宅。企画書を少し進めていると、妻がジャガイモとゆで卵のホットサラダを作ったけれど、チーズを入れるんだっけ? と。味付けを手伝うが、ゆで卵は2個では足りません。バターもケチってはダメだし、塩加減もそれなりに考えるとけっこうむつかしい。メインは、ナポリタン。アルデンテと最後合えるところを手伝う。2階がりつを連れて降りてきたのでコーヒーをいれると、アイスをくれた。確定申告するというので、最終金額がしりたいと書類を探すが行方不明。こっちも最後の最後に100数万足らないというので、急遽解約して工面したその時の記録がないかと探す。1年もすると忘れてしまうもの。まぁ、AQに再発行してもらうなりなんとかなりそうだけど、とにかくこの手のことはぼくはほんとうに忘れてしまう。困ったことだ。

cauliflower at 00:14|PermalinkComments(0)

January 05, 2019

琉球と中華が半々のお店

8時少し前に起きて、今年最初のまんぷくを見る。すぐにkashiwadaさんへ行くと40番。やはり、こちらも今年最初の診療。シスターズのお掃除と朝食。fuliくんは今日も出勤。土曜日のルーティン。週末は、レイコップ全部かけ。ほこりがたまったので洗浄。daisonやって再びkashiwadaさんへ。血圧は130-70、朝測ったのとほぼ一緒。先生曰く順調だそうだ。気分的にはそうともいえないんだけどね。 daisonの洗浄。2台目は10。フィルターについた塵・埃を叩いておしまいにしていた旧タイプとちがって、サイクロン部分からカバーを外して、丸洗いができるようになった。これは、いかにも清潔な感じがする。レイコップと同じように、自転車のカゴに立て掛けて自然乾燥。macを立ち上げて、inui先生のデータ起こしをプリントアウトする。Qsuにメール。もう入院してしまったのだろうか。母は麻雀に出かけていく。妻とむすめ&りつと仙川へ。琉球チャイニーズ空でランチ。沖縄そばとチャーハンの定食。妻はタコライスと沖縄そばの定食。本当に沖縄料理と中華料理が半々、面白い店だ。でも、味は合格点。大きいラフティが一つ入った沖縄そばはスープもうまい。なのにチャーハンは超普通。それがまた美味しい。ぼくは気に入りました。ドラッグストアとユニクロと洋品店、カルディでそれぞれ買い物。最後にシマホ。まずあおばで食品。そのあと、猫砂とか猫関係のもの。帰宅するとすっかり暗くなっていた。母の部屋のシャッターを下ろし、エアコンと加湿器をonにする。夕餉は、トマトのクリーム系ソースのパスタ。ワインはボルドーのラ・シャペル・デ・シュヴァリエ2016。ソースの味付けはまあまあだったが、fuliくんのをとりわけてなかったのであわてて一人分別の鍋に。そのため、アルデンテでなくなってしまった。やはり、パスタはアルデンテでないと絶対にダメなことを今更ながら思い知る。

cauliflower at 23:44|PermalinkComments(0)

December 22, 2018

ひさしぶりに卵黄乗せカルボナーラをつくる

土曜日のルーティン。この前妻にいわれたので、レイコップはスタンダードコース。たぶん古い家の時にやって以来だから、2年以上前のことだと思う。予想していた通り、30分以上かかる。それとおどろいたのは、ほこりがたっぷりたまったこと。やはり、やればやっただけのことはある。これから、土曜日にやることにしよう。じつは、レイコップしながらづかを見る。「Thank you for 100years」。まさおやみさきやかなめを見る。お昼は冷凍の炒飯。妻のはキムチ炒飯。ぼくはmima先生の原稿続き。妻となつ&りつはkomae方面。horiguchiでコーヒーを1袋。本当は、もう一袋買うはずだったが、お目当のニューイヤーは本日品切れ。HPで煽りすぎるからだと僕は思っている。月曜日に買いに行くことにしよう。僕は、原稿の続きをやる。夕方帰ってきてむすめは夫と成城の焼肉店へ。誕生日のお祝いだと、羨ましい限り。なので、りつのこもり。キッチンにはいれないようにりんご箱とみかん箱を塀がわりにする。りつのミルク。200mmを自分でもって飲む。ひさしぶりにクッキング。生クリームを買ったのでカルボナーラをリクエストされる。今日は、1.9mmの太麺。12分なので10分にセット。アルデンテはうまくいったと思うが、ソースはイマイチだった。料理用の白ワインがだいぶ酸っぱかったのとベーコンがコクがない。玉村レシピの卵黄乗せはほんとうにいいアイデアだ。食後りつと遊ぶ。

cauliflower at 23:13|PermalinkComments(0)

November 23, 2018

カリフラワーをスキレットで蒸し焼きに

起きてまずまんぷく。そして、姉妹の清掃。その後朝食。休日のルーティン。お昼は、カップ麺の調査後、賞味期限が近いもしくは切れているものから選び、食べることにする。エースコックのシーフードになりました。エースコックのは、パッケージを開けると麺と麺の間にスープの素(粉)が、まるでパテのようにうまっていて、見た目大丈夫かと不安にさせる。しかし、湯を入れて3分後、ふたを開けると上手い具合に混ざり合っている。しかも、スープが濃くなくて若干薄い感じ。でも、それが味的には、程よい。妻も同じくエースコックで野菜入り。彼女は、牛乳を入れるが、これもこのスープには合う。
妻は、パン屋へ旅に出る。imao氏の噂のテキストを校正。こりん星人に送る。カフェブレイクの録画を見る。akatsukichiseiの可愛さは、なんとたとえようか。やはり、少年ぽいか。高校の同級生とはグルメ会の連絡、中学の同級生とは長芋諦めるの連絡。洗濯物を入れていると妻のご帰還。なんと、tamadenの駅まで行ったらしい。昨日買ったカリフラワーをスキレットで蒸し焼き。アンチョビなくて、かわりにツナの八丁味噌煮の缶詰。これは、これで美味しかった。夕餉は、鶏塩出しの鍋&ビール。シメはご飯でオジヤ。RItsuは、お腹から顎にかけて人差し指をトントンさせながら上がっていくと、激しく笑う。この頃は、照れてみたり、ちゃんと座れるようになったり、また成長している。姉妹が観葉植物をひっくり返す。

cauliflower at 00:06|PermalinkComments(0)

August 05, 2018

返信したくない返信メール

日曜日のルーティンの前にチケぴあでチケット。10時開始で先着順。9時59分からエントリーしたが、すでに電話は大変混雑…、が何回か続き、ようやく話し中になり、それが数回続いた後つながり、しかし、その音声は、予定枚数になりましたので終了。わずか10分だった。生協がまず落選、友の会先行1次、2次ともに落選、そのあとの友の会の発売はなし。で、今回のチケぴあ。これが、いわゆるヅカのチケットは取れない、という実態なのだ。ベットカバーを洗濯。ルーティンの後、クルマでニトリとYAMADAへ。その前に、チャイルドシートを設置したが、どうもうまくない。何かが違う。mac用のUSBケーブルタイプBを購入。あと旅行用のテーブルタップ。イトーヨーカ堂へ回り、おむつ交換と買い物&銀だこ3種。娘は、琉球ポン酢おろし。シークワンサー風味。帰ってすぐに昼寝。夕方の水撒きののち、cavaを空ける。娘夫婦+りつと母。我が夫婦を含めて4世代で食事。ナスとズッキーニのトマトソースのパスタ。茅野だしを使うのはいいのだけれど、塩加減がわからなくなる。少し薄味で、各自塩をふることに。昼寝が効いたのかせごどんを寝ずに見る。mr.sekiにメール、こりん星人にメール。どっちもあまり返信したくない返信。

cauliflower at 00:15|PermalinkComments(0)

July 14, 2018

夏の定番は発泡性のワイン

土曜日のルーティン。水撒きもね。Dの企画書の修正案をつくる。案3は言われた通り、引っ込めて、案1と2の2本に絞り、ブラッシュアップすることに。といっても、誤字や抜け字を校正し、若干表現を変えてみた。りつを見い行くとすでにうんちをしていた。二人に教えて、ぼくは退散。おやじゃないからね、これでいいんです。妻がライ麦パンにゆで卵とチキンを挟んでサンドイッチ。二つなのに、結構ボリュームがあって、カレーパンにまで手が出なかった。結局、カレーパンは2階へ。再び、ブラッシュアップの続き。そのあと、自転車でまずHOERIGUCHIさん。コロンビアを2種購入。次にサミット、最後はしなのや。夕方の水撒き。やはり、腕と足を蚊に食われる。とうもろことしの揚げ物とイカゲソをつまみに、微発泡のワイン、ビーニョ・ベルデを開ける。我が家の夏の定番。今日は、久しぶりにパスタをつくる。といっても、パスタ(1.6)を茹でるのと具を炒めるところ。ズッキーニ、アスパラとエビ・イカのビアンコ。炒めるところであまりかきまぜてはいけないと言う助言を受ける。茅野だし登士翁の入った調味料を使用。最後に、塩・胡椒を少ししたが、味はほぼ整う。少しミスっぽくなったけれど、イカとズッキーニが美味かった。これにサラダ。りつを連れて降りてきたので、遊んでもらう。拳骨でボクシングの真似をすると嬉しそう(に見える)。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)

June 09, 2018

土曜の夜は海外ドラマ

昨夜の講義の整理。ついでに、本棚の資料を整理する。土曜日のルーティン。コーヒーを買いに行く前に、さいごんでランチ。揚げたフォーのあんかけ。妻は、チャーハン。それと茹でパクチー餃子。そのあと、堀口でコーヒー、さらにいのがたの方へ。籠屋のクラフトを買おうと思ったら、レストランでの販売のみだった。こんなことなら、ランチをここですればよかったとちょっと後悔。23期fuminokaiの郵送組のための返信用はがきの印刷。後ろのトレーのことをすっかり忘れる。印刷データは残っていたが、印刷するとなぜか文字がものすごく小さくなってしまった。文字の拡大/縮小をどこでやるのか、わからずいつものことながら、PCに悪態をつきながら、30分以上かかって印刷する。ビアー・セラー・トウキョーへ。3種類のブランドから好きなものを選び、専用の金属ボトルに入れて持ち帰る仕組み。1リットルと750ml。当然飲み切ったほうがいいので750mlの方にする。帰ってすぐに開けようとしたら、栓が固くて開かない。fuliくんに開けてもらう。香りがむちゃくちゃいい。ベルギー系と言われたが、継ぎ足すと少し味にパンチがなくなる。まだ、のびしろがあるように思うので、試行錯誤して完成に近づけてほしい。ビールは1500円。ボトルがデポジットで3000円。この味なら、泡は泡でもスプマンテの方がいいかも。夕食は、アスパラガスの緑の方をグリルで、蒸し焼きにしてみた。これが、またむちゃくちゃに美味かった。アスパラ本来の甘みが噛んだ瞬間から飛び出してくる感じ。本日のメインはイカとトマト、バジルのパスタ。ビアンコにしてみた。赤ワインをいただきながら。11時30過ぎからシェイムレスを見る。4週分遡る必要があった。そんなに見てなかったのか。終わったら、次週分も見たくなって、結局2週続けて見てしまった。でも、面白いわ。

cauliflower at 02:14|PermalinkComments(0)

March 17, 2018

誕生日にもらったワインでお祝い

椅子に座ってわろてんかをしっかり見る。土曜日のルーティン。
外構工事の最終日。やっぱりインターロッキングがあって庭のメリハリがついた。
母の居室の入り口にのれん。父の絵を見にnoburinが来る。
その前に、fuliくんが小屋裏で象の檻を見つける。
娘夫婦と一緒に二子へ。まず、ランチ。生姜焼き定食。なんかボリュームがすごい。
子ども服のイベントフロア。アイスランドのブランド。ユニセックスのパフィのブルマとキャップをプレゼント。
ワインとマリアージュで、Brunello Di Montalchno 2010を娘夫婦からプレゼントしてもらう。
誕生日のプレゼントです。向こうの父にはウイスキーをプレゼントしたようだ。
いろいろ買い物。梅干しとか買って、娘夫婦はTSUTAYA家電で植物を買う。
Fuliくんは本館の地下で本物のベーコンを、ぼくは同じ出店で生のサラミを購入。
帰宅後、Horiguchiでコーヒー、自宅、会社、お千代さん。shinaoyaでカマンとプレモル。
夕餉は、さっそくワインをあけて二世帯で食事。ベーコンと生のサラミにカマンをのせてフライパンで焼く。これは美味しい。それとひとくち餃子。






cauliflower at 01:28|PermalinkComments(0)

November 19, 2017

料理がおいしくできると嬉しい

久しぶりに遅く起きた。新日曜美術館を見ながら朝食のしたく。
卵は茹で。日曜日のルーティンのあと、貼り換えに出した丸椅子とソファの素材を決める。
壁紙に合わせながら、ソファは無地では面白くないので柄にして、しかも2脚柄と色を変える。
ジョバが来宅。母からみかんをもらうため。昨夜、踊って…のライブ。なんと3時間もやったらしい。
それで、妹のところに泊まったとのこと。なぜか、母が韓国海苔とみかんを食べさせる。
どうもあまり食べていないらしく、頬がこけてしまったようだ。
灯油と精米とストアに寄って、ボジョレーヌーヴォーを買う。今年は1000円切っているのもある。
いつもヌーヴォーは高すぎ。デイリーで1000円前後のを飲んでいるのに、なんでヌーヴォーだと2000円超えなんだ、と悪態をついていた。
なのに、今年はこんな値段のものもあって、かえって心配になる。結局2000円越えのにした。
夕方娘夫婦が来宅。ヌーヴォーをfuliとあける。フレッシュな香りと酸味がほどよい。
今年はできがいいんじゃないかな。夜は娘のリクエストでカルボナーラをつくる。
しょっぱすぎたり、その逆だったりと2回続けて失敗していたが、今回はバッチリ。
パルミジャーナが案外塩辛いので、茹でる時塩を控えたのが功を奏したようだ。
ベーコンをサイコロ状に少し大きくしたのもよかったみたい。もちろんアルデンテもgood!
美味しくできると嬉しい。みなさんの評判もよかった。
風呂上がりに浜田さんの赤色エレジーを聴く。愛の讃歌もよかった。


cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)

October 08, 2017

久しぶりにクッキングパパに

日曜日のルーティン&布団干し。
現場を見る。ポンプで水をくみ出していた。鉄筋が組まれて、基礎工事の準備。
妻と自転車でTAMAEIBAへ。お目当のセテュニ・ボンニデーの屋台のパンはすべて売り切れ。
飲みたくなっちゃうので、早々に退散し、向ヶ岡のセテュニ・ボンニデーへ。
キッシュも加わったので、なんと2500円。たかがパン屋なのに。
妻はそのまま仙川へ。僕は帰宅。さっそくキッシュとオリーブ入りパンを食す。美味い。
kawaiくんの似顔絵をチェックして、本文の校正をやる。
妻が帰って来て、ほどなくして娘夫婦。
ローンとうちが払う金額を相談する。それと外構プランの検討。
ネットに上がっている事例集から、イメージにあったものをチェック。
ディナーは久しぶりにパスタをつくる。ベーコンとほうれん草、しめじ、玉ねぎのクリームぱすた。

cauliflower at 00:05|PermalinkComments(0)

January 15, 2012

唐揚げくさい一日

朝 クロアッサン半分、パンドゥミ半分、ソーセージ、レタス、目玉焼き/コーヒ(ペルー)
昼 焼きおにぎり(昨夜のご飯を使って)、こんにゃく
夜 アンチョビとキャベツのパスタ、ホタテのマリネ/一番搾り
ジェイムソン
晴れ
8時45分起床。朝食。ミルゥの散歩。中二階の掃除と風呂掃除。お昼の後、妻とクルマで事務所へ。そばのタイムスに停めて、まずテイクアウトの唐揚げ屋。母のお使いだったが、形態が細長くて唐揚げっぽくない。母がこれはちがうと言いそうなので、僕らのおやつと娘に持っていくことにする。事務所から本などをピックアップしkinnokaraageを食べる。部屋中に広がる唐揚げの匂い。カーナビをセットすると、すぐ近くではないか。小田急線と井の頭線の踏切をわたってまっすぐ行けば井の頭通り。娘の家の前にクルマを停めて、たまごは妻がもっていく。帰りにinageyaで母用の唐揚げ。今日は一日中唐揚げ。ミルゥの散歩のあと夕食づくり。ペペロンチーネがベース。ところが、塩加減を誤った。アンチョビが結構からかったうえに、塩を入れすぎた。「こりゃ、リベンジだね」と妻。はい、やります、勝つまでは! 平清盛と運命の人。どちらも面白い。


cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 27, 2011

はじめてお目にかかった人から、高校時代の友人の消息を聞くことになるなんて…。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/野菜ジュース、コーヒー(ドミニカ)
昼 シーフードとしめじのフレッシュトマトソースのパスタ、トマトサラダ、パン/ケーキ、コーヒー
おやつ ARPAJONのレーズンサブレ
夜 焼きそば
ジェイムソン
晴れ(寒い)
7時30分起床。カーネーションを見て、朝食。15時にFBで知り合った方が尋ねてきた。katayama君と友人でデザイナー。しかし、彼の仕事は知っていた。ゆにこーんのジャケはあまりに有名だし、なによりおかざききょうこのいちれんのコミックの装丁。どれも、そのインパクトの強さで忘れられないものばかり。そんな彼だが、年齢が同じで守備範囲も近い。驚いたのは、中学生の時からサッカーと音楽をやっていて、高校になってどちらをとるか悩み、結局音楽をとったという話。それって、ぼくと同じじゃん。とはいえ、彼はあの現代美術のotakeshinroと一緒にバンドをやっていて、レコードまでつくっているのだから、ぼくと一緒にされたくないだろうけど。もうひとつ驚いたのは、彼がえぴっくそにーにいたというので、もしやと思ってkuroda君の名前を出したら彼とは同期だったというではないか。聞いてみるものだ。しかもkuroda君は、shimokitaで時々ライブをやっているらしい。あらためてFBは面白いなあと思う。年明けに、katayama君も一緒に会おうということになる。夜、早くかえるつもりが、発注のメールをしていたら時間がたってしまい、連絡した時間を1時間以上遅くなってしまった。妻に怒られ、焼きそばの刑、なんじゃそりゃ。

cauliflower at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 20, 2011

解離の方が面白くなってきた。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブル、ブルーベリージャム、イチゴ/コーヒー(シグリ)
昼 カップ麺、餃子(昨日の)/コーヒー(シグリ)
夜 イカしそと豚とタマネギとれんこん(串揚げ)、鶏のむね肉のマスタードソース、トマト、ベビーリーフのサラダ、南瓜のスープ、ご飯/赤ワイン
ジェイムソン(ハイボール)
晴れ
8時45分起床。2階にあがると吐いていた。あとテーブルのしたには、ちょっぴりうんちが。珍しいっというかはじめて。6時にトイレに起きた時、にゃんとはながえさをくれくれいうからあげたのがいけなかった。おそうじをして朝食の支度。朝食。最近スクランブルエッグが苦手になってきたのだけれど、チーズ入りにしてケチャップかけたら美味しかった。ミルゥの散歩。中2階の掃除。父のひげ剃り。昨日の日記を書いた後に、一昨日の日記を書いたら、上書きされてしまって、昨日の日記が削除されてしまった。めんどくさいなぁと思いつつ、内容も変わってしまうなぁと思いつつつくる。ちょうど女子マラソンが始まり、このままやっていると終わってしまう。そのくらいかかるものなのだ。撮りためてあったBDのコンテンツをつくる。movieのBDに忘れていた映画があった。軽蔑。おっバルドーだと思って見始めたら、すでに見ていたことがわかった。お米をつきにいくついでによーかどーへ買い物。ヌーヴォーを買うつもりが、2000円出すんならもっと他のワインとジャコブスクリーク2008にした。ミルゥの散歩のあとはやくから串揚げでワインを飲む。昨日まちゃあきが星ひとつしかもらえなかったマスタードソースに挑戦。生クリームと粒マスタード、白ワインのバランスがコツ。お肉がちょっと堅くなってしまったが、表面はかりっと焼けたので、始めてとしては合格だろう。夜風呂に入ってラジオのスイッチをいれたら、いきなり「海の底で歌う唄」と「愛するってこわい」。「今日は一日がーるずゆにっとざんまい」だった。風呂から出て、ガールズバンドならゼルダだろと思い、検索かけたらやっぱりありました。YouTubeに何曲も。「Ash-Lah」「とらわれ」、やっぱりいいな。



cauliflower at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 08, 2011

ホットプレートでお好み焼きをつくるのは愉しい。だが、そのあとお好み焼き臭くなるのでご用心。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、スクランブル/コーヒー(イルガチェフ)
昼 炊き込みキノコのご飯、インスタントの味噌汁
夜 お好み焼き、鶏ももの炭火焼(宮崎の土産)/プレミアム・モルツ
晴れ
8時起床。「カーネーション」を見る。朝食。ミルゥの散歩。中2階と風呂の掃除。お昼を食べてあと、妻と自転車で川崎市市民ギャラリーへ。arai君の「ダゲレオタイプ」の個展。今年の始めから、1日1点ダゲレオで撮るというプロジェクトをはじめた。強い必然性があるわけがないこの試み、それゆえ僕には興味深かかった。最近撮ったもののなかにあきらかにsugaさんの姿。知り合いが写っているのを見るという体験、ふだんの写真ならなんてことのないことだけど、だげれおだと不思議な感じがしてくる。となりのギャラリーでは、偶然にも妻の兄の師匠だった斎藤寿一さんの作品展をやっていてた。妻は驚いて兄にメールをすると、返事がかえってきた。すでに故人だが、兄にとってはゼミの先生だが、それ以上に親しくしていたらしい。当然だが帰りも自転車。往復22kmは年寄りにはちょっとつらい。夕飯は関西風お好み焼き。長芋の量を少し多めにして、ネギをたっぷりいれたら、とても美味しくできた。ホットプレートでつくりながらたべると愉しいが、部屋中がお好み焼き臭くなるのはつらいです。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 23, 2011

イタリア人のこのまないパスタ料理、日本人はつくるべきではない。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ゆで卵、イチゴジャム/コーヒー(コロンビア)
昼 チキンカツ弁当
夜 冷製パスタ(ホタテ、キュウリ、トマト、しそ)、サラダ、カプレーゼ(トマトとモツァレラ)/一番搾り、酎ハイ
晴れ
7時50分起床。朝食。娘は出社日。ミルゥの散歩。中2階と風呂掃除。妻が母の買い物につきあうというので、僕はしばらく1 階で父を看る。父はイスに座ってテレビをみていると思いきや寝ているのである。PCでかる〜く仕事などしてみる。ふたりはお弁当を買ってきてくれた。夕食は妻がカッペリー二を買ってきたので、冷製パスタに挑戦。本来イタリア人はあまり食べない料理。冷やし中華や冷やしたぬきは好きだけど、パスタの冷たいのは僕もこのみではない。青山のイタリアンで、(夏だったということもあって)一度だけ食べたことがあった。プリモピアットというより、アンティパスト的位置づけで出てきたもの。かなりこぶりな一皿だったが、ぜんぜんピンとこなかった。プロのシェフがつくってもこれだから、僕がつくれるわけがない。なので、食べるどころか、つくることもなかったのだ。なのに、チャレンジしてみたわけ。で、どうだったか、う〜ん、惨敗でしたね。よく水を切ってエキストラバージンオイルをふりかけ、ソースとあえるタイプのレシピだったが、水っぽくなってしまった。なにより、美味しくない。妻はリベンジはないのかといったが、はっきりないよと答えておきました。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2011

エアコンの部屋でじっとしている方が省エネになると思う。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、玉子のマヨネーズソース/コーヒー(マラウィ)
昼 カップ焼きそば、砂肝とピーマン炒め、とうもろこし
夜 枝豆、甘鯛のムニエル・キノコソース、鶏とトマトのリゾット/プレミアム・モルツ、酎ハイ(シークワーサー)
晴れ(猛暑)
7時45分起床。朝食。娘は出社。ミルゥの散歩と部屋掃除。これで汗びっしょりになったので、風呂掃除を兼ねてシャワーを浴びる。そのあと、中2階のエアコンをつけて、ひきこもる。たまってしまった日記をまとめてつける。日曜日の町歩きだけ残ってしまったが、一応月曜日から金曜日まで記憶を復元した。お昼をたべてから、くるまで買い物&米をつく。夕方の散歩は妻にまかせて、枝豆ゆでてビールをいただく。そのあと、リゾットづくり。今日は、ひさしぶりに満足のいく味になった。妻がつくったムニエルも上出来。これなら、町の洋食屋くらいにはなったと思う。まぁ、自分に甘いので。夜、草間弥生のドキュメンタリーを見る。82歳の前衛芸術家は、昨年から今年にかけて100点からなる連作をしあげた。それも加えて世界を巡回する展覧会がマドリッドからスタート。草間ファンの秋田のお医者さんは、なんと病院に20点以上コレクションしている。また、200点以上を所有する東京のコレクターなどが登場。亡くなった義理の母と同じ年齢で、いよいよ意気盛んだ。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 05, 2011

年賀状のすれ違いはなぜ起こったのか。簡単なことだ。去年出したものをまったく参照せずに出したからである。

朝 フォカッチャをオリーブオイルで、パンドゥミ、ハム、レタス、/コーヒ(エクアドル)
昼 五目焼きそば、春巻き、スープ/杏仁豆腐
夜 肉ジャガ、人参とえのきの炒めもの、キュウリとブリーの和え物、たらこ、イクラ、熔き玉子とほうれん草の味噌汁、ごはん/chateau de gratias 2007 corbieres(赤ワイン/ラングドック・ルーション)
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。娘を起こして朝食。しかし、冬休み中は12時過ぎまで寝ていた人が、6時間近く早く起きて出かけていくってのはどうなんでしょう。あきれるというより、たまげています。事務所に出て、ちよさんに新年のあいさつ。今年は年賀状がまるですれ違っている。出した相手からはまるでこないのに、出さなかった相手から大量にきた。当然返信をすることになる。結局、年賀状を書いているうちに新年最初のお勤めは終わってしまった。昨年末お世話になった人から年賀状が届いたのだが、その宛先は僕ではなく、一昨年亡くなった仲間宛。これはどう解釈すればいいのだろうか。それと、社内LAN関係のシステム構築でお世話になったyamagamiさん、旧事務所と新事務所を何回も行き来させてしまいほんとうに申し訳ないと思っていたのだけれど、しっかり旧住所宛に年賀状を出してきた。これもどう理解したらいいのか。旧住所と新住所の両方に、文面も変えて出してきた人もいた。僕も同じようなことをしているのではないかと不安になった。お昼はわんさん。「あっましたー」のお嬢さん、厨房のわんさんともなんどもなんども新年の挨拶。なんかいい年になりそうな気分になるから不思議だね。

cauliflower at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 21, 2010

解禁後3日後のボジョレヌーヴォー。今年はシンプルなイタリアンで楽しむ。

朝 パンドゥミにチーズをのせて、ハム、レタス、/コーヒ(ルワンダ)
昼 さぬきうどん(ぶっかけ)、かき揚げ、げそをトッピング
夜 ホタテと大葉のパスタ(オリーブオイル)、ヒヨコ豆とルッコラ・パルミジャーノイタリアンサラダ/ Cateau du Chatelard Beaujolais Villages Nouveau Cuvee Les Vignes 2010(シャトー・デュ・シャテラール ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2010)
ジェイムソン
晴れ
9時時起床。ミルウの散歩を先に済ませる。朝食。部屋の掃除など。仙川まで歩いていく。新しくオープンしたshimatyuへ。電話を置く台を探すがいいのがない。しかし、ホームセンターはでかい。しょうがないのでフードコートのはなまるでさぬきうどん。そのあとMUJIへいくもやはり気に入ったものはない。で、今週末もuniclo。


cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 03, 2010

マニアックな農夫がつくった珈琲が極少量入荷したと聞いたので、さっそく買ってみた。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブル、ブルーベリージャム/コーヒ(ニカラグア)
昼 カップ麺、ラスク、バナナ/コーヒー(コスタリカ・プルプラセンス)
夜 豚肉ともやし・水菜の蒸し鍋、カリフラワーの蒸し焼き/プレミアムモルツ
ジェイムソン
晴れ
8時20分起床。朝食。ミルゥの散歩。ひさしぶりに野川へ。山は少し色づき始めている。風呂の掃除と部屋の掃除。珈琲工房へ行くとCosta Ricaの面白い豆が入ってきたんだけどどう? と言われる。珈琲界のおたくといわれる男が始めたコフィア・ディベルサというガーデンの豆。200種類近くの豆を少量で生産している知る人ぞ知る農園らしい。それを何種類か仕入れて販売し始めた。面白そうなのでブルボン・ロホとプルプランサを100gづつ買う。かなり個性が強いというから楽しみだ。お昼にさっそく飲んでみる。マニアックな味だからどうだろうと言われたが、期待するほどではなかった。美味しかったけど。もっとサプライズがほしい。妻と父の見舞いに自転車で行く。壁のペンキ塗りのためクルマが出せないので。朝、ICUから一般に移動になったと聞かされていた。といってもナースステーションのとなり。父は完全に寝ている。いくら起こしても起きない。そのうち僕も妻も居眠り。妹が来たのもわからず寝ていたので笑われる。1時間近くいたのだが、口を開いたのは、「背中がかゆい」「眠い」という二言だけ。帰りに、成城へ出て、眼鏡屋へ。フレームの耳当ての部分が汗であせてしまったので、交換してもらうため。インポート先から取り寄せてくれるといっていたので。めがねを渡して、しばらく店内のめがねを見ていたら、店長がやってきて、「じつは、フレームが折れてしまって…」というではないか。交換作業をしている途中でフレームの芯を折ってしまったのだ。直しにいったのに、逆に壊されたなんてありえない話。取り合えず代替の部品で代用して、そのあとデンマークのメーカーから本物を取り寄せて直してくれるという。やれやれ。ここの店長は好きなんだけど、なんかドジなんだよなあ。店員がみんな静かになってしまったのが笑えた。帰宅してミルゥの散歩の後、夕餉はタジン鍋で蒸し鍋。カリフラワーはバターとオリーブオイルをたっぷりかけてスキレットで蒸し焼きにした。表面がこげるくらいが美味しい。ほんとは、白ワインなど飲みながらいただきたかったけれど、まぁよしとしよう。鍋ももちろん美味かったよ。


cauliflower at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 11, 2010

ジモティ向きのブレンド登場。しかも、4割り増しはとってもお得!!

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、茹で卵、キウイ/コーヒー(イルガチェフ)
昼 チーズとベーコンの入ったパン、ピロシキ、カスタードクリームの入ったパイ皮のパン/コーヒー(イルガチェフ)
夜 海老・ホウレンソー・トマトのクリームソースのパスタ、そうめんカボチャとササミのサラダ、ナンコツから揚げ、しめサバ/秋味、カン入りカクテル
ジェイムソン
秋晴れ
8時30分起床。ミルゥの散歩。朝食。一昨日まで使用していたマットレスを切り刻み、可燃ゴミとして出す。もっていってくれるかひやひやしていたが、ゴミ収集車は何も考えずに持っていってしまった。じゅうたんは次回に回す。部屋の掃除と風呂の掃除。ばななのシモキタ話を読み終える。うちの半径200m圏内の物語だった。しかも、3ヶ月ほどタイムラグはあるけれど、僕らが引っ越してきた今年夏までの話。妻が母を病院へ送っていったかえりに買ってきたパンをお昼にいただく。クルマでユニクロへ。妻と2本おまとめ×2。昔のようにリーバイス履いていたらたぶん1本しか買えなかっただろう。帰宅後今度はコーヒー工房へ。狛江市制40周年記念ブレンドが売り出されていた。なんと40%増量。sakaiさんに、僕は狛江が市になる前の町の時からすんでいるよと教えたら、とてもびっくりしてました。ジモティだから、このブレンドは僕のためにあるようなもんだ。夕食はひさしぶりにパスタをつくった。トマトのクリーム系はロゼ色がきれいでけっこう僕は好きなんです。

cauliflower at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 07, 2010

とても1日が長く感じられた日だった。

朝  マフィン、レタス、ハム、オムレツ/コーヒー(コスタリカ)
昼  カレーパン、トマトとバジルのデニッシュ/一番搾り(!?)
夜 イカとたっぷり大葉のパスタ、牛のたたき、胡麻豆腐味噌たれ(!?)/酎ハイ、カサルガルシア(ポルトガル微発泡性白ワイン)、コーヒー
ジェイムソン
晴れ
7時30分起床。朝食。ミルゥの散歩はハアハアいっているのを無理やり。でも、もういい歳になってきたので、かわいそうかも。そのあと、久しぶりにシャンプーをする。この前は、近くのペットショップでやってもらった。シャンプーの匂いがちがう。部屋の掃除と風呂掃除。クルマで成城へ。パンと酒など。ぼくは、電車で事務所に。ブックリストづくり。帰りに成城で降りて、バスで父の病院へ。yuriちゃんと会う。父のところには母がきていた。今日は、ずいぶんよくなったように思う。さっき車イスに乗って外の空気をすってきたらしい。でも、点滴とか、いろいろなものをつけたままなので、地面ががたがたしているところは動けない。周りがよくみえ過ぎていやだと、ふとんをかぶってしまう。じゃあ、帰るね、とタクシーで母と帰宅。ニンニクと酎ハイを買いに行く。この前昼に食べたパスタがうまかったので、それを再現。まぁ、簡単なレシピなのでふつうに仕上がったが、もっと大葉を入れてもよかったかなと思った。

cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2010

ネットを過信してはいけないよって言ってる僕が、一番頼ってるじゃん!

朝 レーズン入りバケット、サラダ菜、スクランブル/コーヒー(マンデリン)
昼 キーマカレー、サラダ、野菜スープ
夜 茄子の味噌炒め、牛肉とセロリの豆板醤炒め、南瓜のスープ、御飯/スーパードライ、
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。洗濯物を干す。暑い。朝一でkyorinHにtelしてみる。今日は以前と対応がだいぶ違う。本来うちは救急医療対応なので、緊急でない患者さんはうけいれられないかもと。そういう返事だったと妻に伝える。事務所について、まず、昨日の整理など。昼は北口に行って本屋や買い物など。妻からtel。主治医の先生が、kanchuにtelしたところ、komaeならjikeiがあるじけゃないかと、そっちを紹介してくれて、さっそく連絡をいれてくれたんだって。なんだ、jikeiに呼吸器科あるじゃん。僕は、ネット検索したら出てこなかったので、てっきりないのだとばかり思っていた。公式hpをみたら、ちゃんと書いてあるではないか。ネットに頼っちゃダメだぞと、自分にこそ言うべきだった。反省。だいぶまえにgorochanのライブを見た店で昼食。ふだんはやってないのに、なぜか金曜だけランチをやっているのだ。僕ぐらいのおばさんがひとりでやっていた。午後は、眠い目をこすりながら、テープ起こしを読み終える。watanabe君来社。カメラをもってくる。tamaちゃんの駅は、じつは…で、問題があるとの驚きの証言。やはり、実際に足を運ばないとわからないものなのだな。pcの空き容量がなくなって、慌てる。結局watanabe君には、写真データを後から送ることに。帰宅してpcの空き容量をつくるために捨てたり、写真の取り込みをしたりしながら、料理をつくる。今日もまあまあのでき。彼の君へとあと…後だね、とやりとり。そわそわしてしまうのは自分もおなじだ。

cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 14, 2010

ついに風邪をひいたかな。これからしばらく忙しい毎日が続くのに、なんとしても回避したい。

朝 レーズン入りバケット、キュウリ、トマト/コーヒー(マンデリン)
昼 タイカレー
夜 ハヤシライス、マカロニサラダ/スーパードライ、缶酎ハイ
晴れ、曇り
ジェイムソン
8時起床。朝食。娘が直行するというので、久しぶりにこんな時間に起きる。洗濯の乾燥を母に委ねる。事務所で今日は一人。Sorayamaさんの画集が届く。これまでの作品がみんな入ってるんじゃないかと思うほど盛りだくさん。ファンの言葉もいっぱい載っている。女性はどう見ているのか気になっていたが、「もっとエッチなのたくさん描いてください」なんて書いてある。痛そう!という感想は、むしろ男性から。白人金髪がほとんどだけど、モデルはいるのだろうか。いつも一緒にいたあの女性? 想像してみるのは楽しいが、おかしな気持ちになってくるのでやめた。北口のjtbに切符を買いにいき、帰りに食品市場の奥にあるほんとにぼろい店で昼食。しかし、ここのタイカレーは美味い。あんまり美味しかったのでササッとたいらげたら、店の女性に「早いなぁ!」といわれた。例のテープ起こしを読み込む。ついでに資料も。まだ陽が出ているうちに退社。買い物して、夜は料理。今日もカンタンメニュー・ご飯を先に食べて風呂に入って、さてはるかちゃんを見ていたら、なんとなく喉が痛くなってきた。娘も昨日からそんなことを言っている。いやな予感。彼の君に報告すると、すぐにスピリチャル・パワーを送ってくれた。それで、12時過ぎには寝てしまう。


cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 13, 2010

プロセスにおいて肉ジャガとカレーは同じだといったが、ハンバーグとつくねも同じだった!?

朝 レーズン入りバケット、キュウリ、トマト/コーヒー(マンデリン)
昼 キノコのクリーム系ソースのペンネ、かぼちゃの冷製スープ、パンチェッタのサンドイッチ/カプチーノ
夜 鶏つくねをポン酢で、牛肉とインゲンのオイスターソース炒め、シシトウとジャコ煮(残り物)、ひじきと枝豆のサラダ、ジャガイモと葱の味噌汁、御飯/スーパードライ
曇り、雨、曇り
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。事務所へ。原稿にとりかかる前に、メールの返事(原稿依頼)やらbunshunに請求する領収書の整理と作成。お昼は、yuこりんといつものパスタ屋。今日はマンマが来店。シェフである息子にいろいろ言っている。テープ起こしを読み、今回の取材と深く関連する座談会を丁寧に読み込む。irifujiさんは、出席者の論文を精読したうえで、論点を整理し検討する。さらに、問題点をあぶり出し批判した自らの論文も披露する。それを参照しながら、座談会に臨んでいるので、議論が明解でわかりやすい。インタビューをまとめるにあたって大いに参考になりそうだ。夕飯をつくる。またしても、つくね。だって、簡単なうえにほんとうに美味いんだもの。最近のヒット作。彼の君に感謝だ。娘がなかなかかえってこないので、先に一人で食べた。

cauliflower at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 11, 2010

午前中に買い物をすませておいてよかった。雨になると歩きになるからね。

朝 レーズン入りバケット、レタス、ハム、スクランブル/コーヒー(サンタカタリーナ)
昼 コークハイ(ジンベース)を飲んだら、いい気持ちになってしまい昼食のことをすっかり忘れる。
夜 茄子・トマト・ベーコンのオリーブオイル系パスタ、シシトウのジャコ煮、ツナとキュウリのサラダ、牛乳スープ/スーパードライ、ジンライム
晴れ、曇り、雨
8時50分起床。じつは、8時にmorita先生のtelで起こされた。ビアノの時間変更。娘が起きればすむことなのに。たった50分であっても、布団にもどる。朝食。少なくとも昼までは持ちそうなので、洗濯を2回する。ニャンがまっくろにしてくれた綿毛布を洗う。yunidyへ。母の買い物と防腐剤。なし崩し的に衣替えをしたので、衣装箱やクローゼットにちゃんとセットしなかった。気になっていたのだ。そのあしでヨーカドーへ寄って、自転車に空気(妻のは特殊な形状、購入したところの空気入れしか使えないのだ)、それとunderwearと野菜類を買う。午後になると雨が降り出す。衣装箱やクローゼットを整理。風呂の掃除をしたあと本を読んでいたら、うっかり寝てしまった。はっと目が覚めると右手の小指に痛み。どうやら、居眠りしていた時に、小指をへんなかたちで押し付けていたらしい。一昨日のおかずをつまみにしてビールを飲む。そのあとも飲みながら、夕食つくり。といっても、今日のレシピは眼をつむっていてもできる簡単なもの。娘が帰ってきてから、一緒に食べる。風呂に早く入り、未明に行われる決勝に備えることにする。ところで、彼の君は帰宅できたのであろうか。

cauliflower at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 05, 2010

平凡な日常にも、小さな事件は沢山起こるものだ。

朝 プチクロアッサン、レタス、ハム、目玉焼き/コーヒー(サンタカタリーナ)
昼 お肉屋さんのハンバーグ、味噌汁、ご飯
夜 鶏のササミの青じそ巻き(味噌と生姜)、ハム・もやし・玉子の和えもの、ポテトのシャキシャキサラダ明太子風味、大根の味噌汁、ご飯/酎ハイ
曇り、晴れ
6時50分起床。洗面所の蛇口をロックするところが割れた。ジャバラのホースのついたシャワータイプだったので、これが割れると蛇口君は洗い桶にだらしなく身を横たえることになる。なんとも使いづらい。朝食。洗濯、雨になるとしても夕方になるとの予報。外干しして母に取り込んでもらうことにした。一昨日書庫の照明が突然切れた。配線かスイッチが切れたとしたらやっかいだけどグローランプが切れた可能性もある。昨日買ってきたグローランプを交換する。2本づつついた蛍光灯が5つあるので、10個すべて交換することにした。手前から順番に換えていって、7つめをとりつけた瞬間、いっせいに点灯。やはり、原因はグローランプだった。でも、1個切れただけで、なぜすべての蛍光灯がつかなくなるのか。謎だ。そんなことをやっていたので、出社が10時になった。渋谷時代は、それでも経理の次に早い出社時間だったが…。
本日持参する資料を整理する。いつもの三人で昼食。今日は、ハンバーグの店。みんなとはいるのは始めて。ここで小さな事件発生。メニューから選んだものは単品なので、ご飯と味噌汁などは追加になりますという。それで三人ともそれを追加したのだが、ずっと怪訝そうな顔をしていたYuこりんが口を開く。「メニューには、それぞれのハンバーグには、ご飯と味噌汁が付いていると書いてある」と。もう一度メニューを取り寄せてみてみると確かにそう書いてある。男性店員が飛んできて、「失礼しました、今注文されたハンバーグはご飯・味噌汁つきです」。Yuこりんがもしも一緒でなかったら、ワンコインでは済まなかった。asahishuppanshaへ。ayane君に、aso研書籍化の相談。我ながら熱く語るも、感触はよくない。おもっていた通り、アンソロジーは売りにくいと。もう一つの「ひみつ」シリーズにどうかという企画。こっちは、それよりもアプリとかの企画にしたらどうだろうという意見。もちろんそれもありだと思うし、そもそもkimotojoとは、PCにバンドルさせて、pcまるごと売るってのも面白い、と話していたくらいだから。その方向性を考えてみようということで、一度ayane君に彼女の作品を見てもらうことにした。次にbunshunへ。再校を校正マンがもう一度チェックすると間違いが出てくる、怖い怖い。事務所にもどって買い物して帰宅するとすでに9時近くになっている。娘が帰っていたので、少し手伝ってもらう。「tsukinokoibito」最終回SPを見ながら食事を作り、食べて、お片づけ。keikoちゃんが泣いた。ブザーでも筆談でもかならず泣くシーンがある。顔をはらさんばかりにぐしゃぐしゃに泣くこともあれば、涙を必死にこらえながら泣くときも。その泣き顔がぼくにはたまらないのです。harukachanの次に好きですkeikochan(!?)。夜バス(!?)から文が届く。運転するほうではなくて操縦するほうの…。ぼくはこのバスでかつて一緒に旅をしたことがあった。いつかまた、そんな楽しい旅のできる日が来ることを夢見ながら、床についたのでした。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)