読書

November 17, 2011

探し物がみつからない時は、無理して探さなければいいのだ。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、ブルーベリージャム、リンゴジャム/コーヒー(ドミニカ)
昼 カツ煮、味噌汁、サラダ、スパゲティのサラダ、沢庵、ご飯
夜 甘鯛のジェノヴェーゼソース、ジャーマンポテト、ミネストローネ、のりわさび 、ご飯
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。朝食、事務所へ。ブログ再開お祝いメールを2人からいただく。単に勝手にさぼっていて、勝手に再開しただけなのに。すまない気がします。Dの請求関係、ちよさんにあんのhoをしらべてもらう。選択肢は3つ。不利にならないようにしてあげたい。食後yasudaさんの本を読む。面白いし、企画趣旨とつながるようなのだが、いまいちすっきりしない。何かすれ違っているような気もする。企画の狙いを少しずらせばいいのかもしれないが。ふと思い出す。12月にあるシンポジウム。出席者の一人が気になった。乖離からせまるのも手かもしれない。逡巡するが、なにより現物を見るがはやい。なので、少し早めに帰宅。shimokitaの2軒とkitamiの本屋をのぞくがおいてなかった。新書なのに、数年前のものは重版してないとほぼないね。わかっていたけど、三省堂だし、ちょっと期待したんだけど。お昼にも本屋によってその時すっかり忘れていたtashinami用の大人の絵本、こいつも置いてない。こんなに手に入りにくい本を書評するというのは問題か。木曜日のお風呂の定番odaijunkoさんのsoul musicが本日600回を迎えた。なんと13年間だって。僕が彼女のスウィートな声を始めて聞いたのは7、8年くらい前かな。その時すでに5年以上やっていたことになる。なにはともあれめでたいことだ。ところで、蛇に襲撃されたねこちゃんは大丈夫だろうか。

cauliflower at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 01, 2011

さて、書き始められるかと思ったが…、なかなか難しい。

朝 マフィン(チーズ)、トマト入りパンドゥミ(チーズ)、ハム、レタス/コーヒー(ニカラグア)
昼 茄子と玉ねぎのパスタ・トマトソース、パン、カナッペ(ラタトゥーユ)/コーヒー
夜 カレー、おでん(昨日の)
晴れ
6時50分起床。朝食。事務所へ。資料を4冊読む。itsukiさんの考えに共感。obitsuさんのスタンスも悪くない。これはけっこう使えそうだ。nakagawaさんのは、がんに関しては使えるが、被ばくに関しては、評価が非常に難しい。というか、リスク論が内在している矛盾があからさまなかたちで出てしまっている。大いに参考にはなったが、資料として使うえるかとなると厳しいところだな。koizumiさんが指摘しているhirakawaさんの懸念の個所を読み直す。確かに、どっちもどっちというところはある。

cauliflower at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 31, 2011

プロットができなければ、書けませんよ。

朝 トマト入りパンドゥミ、ハム、レタス、もやしとホウレンソウのチーズ/コーヒー(ケニア)
昼 台湾ラーメン、半チャーハン、キムチ、杏仁豆腐
夜おでん、ご飯/老鶴
晴れ
6時50分起床。朝食。娘はやはり風邪が悪くなった。朝、医者に行くらしい。事務所に出ると、今度はちよさんかせげほげほやっているではないか。しかも声が出ない。まぁ、みんなよくひくこと。執筆の前に、もう一度すぺての原稿に目を通し、あらためてポイントをマーキング。今回は、ガツンとくる原稿、3本精読したら、すっかり夕方になってしまった。途中で、matsukiプロジェクトの請求書つくったりはしたけれど。というわけで、一字もかけないままに21時30分に退社。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 06, 2011

雑誌の特集は、時代の流れを反映している。バックナンバーを見直してみてよくわかった。

朝  パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒー(味わい)
昼  チキンとキーマカレー、ナン
夜  鮭とわさび茶漬け/プレミアムモルツ
ジェイムソン
晴れ
7時30分起床。娘が休みだと起床時間が遅くなる。朝食。事務所にでると、今日は僕だけ。お昼は、honda劇場の前に新規出店したインド料理屋へ。ここのカレーは南系か。しっかり煮込んであって美味しい。ナンもうまい。シモキタの現地系カレー店では、ここが一番かも。午後は、明日の企画会議のための下調べ。「na」「kz」「nikei」の切り抜きなどを片っ端からチェック。そうやって、この1年ばかりの建築・土木の動向を探る。住宅系は、建築全体のトレンドである保存・再生の流れをもろに受けて、中古は改築、増築、マンションは再生、修復、新築は長寿命。それから、さすてなぶるですまーとはうす。完全にこっちへシフトした。しかも、どのハウスメーカーもオール電化の省エネ住宅をプッシュしまくっていたが、3・11以後ばったり消える。変わって再生エネルギーを取り入れたスマートハウスがウリに。次からの企画も、そっちでやらざるをえないだろう。しばらくまちづくり系でやってきた。ざいだんも新しくなったし、雑誌も100号を越えた。これからしばらくは住環境をテーマにしようと思っている。その方向が見えてきた。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 28, 2011

午睡とまんが三昧。

朝  パンドゥミ、ハム、レタス、ゆで卵/コーヒー(イルガチェフ)
昼  お茶漬け、牛蒡のさつま揚げ、キムチ
夜 パスタ(サーモンとズッキーニのクリームソース)、サラダ/一番搾り、酎ハイ
晴れ
8時30分起床。朝食。ミルゥの散歩。一中と市民グランドで実践中の防災訓練をひとごとのように眺めながら。中2階と風呂掃除。父のひげ剃りと簡単なリハビリ。部屋をぐるぐる3回巡る。一昨日、昨日と父は転んでしまった。「さぁ、歩こう!」と手をつないで歩き始めると、ぐんぐん歩く。ただ、どうも前のめりになったり、壁に触れたりするとよろけそうになる。足にずいぶん筋肉がついたというが、関節がかたくなって、膝もスムーズに曲がらない。毎日ちょっとづつでも歩いた方がいい。ひさしぶりに靴磨き。古くなった靴を処分したり。妻と娘は、世田谷の市民プールへ行ってしまう。お昼を食べて、僕はつんであったまんがをまとめて読む。「花に染む」「BILLY BAT」「バクマン」「げんしけん〈二代目の壱〉」「ZUKA×ZUKA」。中2階の窓際のソファは、風がはいってくると気持ちがいい。ちょっと昼寝もしてしまった。夕方のミルゥの散歩の後、パスタをつくる。べっとらのおちあいのレシピを参考に。パルミジャーノはたっぷり使う方がいいですね。

cauliflower at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 08, 2009

のギャルにマイドル、農業をよくする女の子が増えてるのだそうだ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、マーマレイド/コーヒー(ガテマラ)
昼 大椀盛(お刺身、牛ステーキ、天ぷら、焼き魚、甘露煮、小鉢二種)、煮物、茶碗蒸し(豆冨料理)、味噌椀、御飯、香の物、水菓子
夜 鮭のソテーきのこ風味、サラダ、青菜の煮浸し、野菜のスープ、佃煮、わさび漬け、ご飯/無帝冠(冷酒)
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。ニャンの世話、朝食。ベランダの植物に水をやる。資料に目を通しておく。資料を読みながらDへ。早く着いたので、エントランスで待っているとOさんとoyabeさんがやってくる。10時から企画委員会。珍しく雑談。民主党政権になると建築業界はどうかわるか。ぼくは都市開発にどんな変化が生まれか、の方が気になる。いい方向へ変わってほしい。企画のプレゼン。今回は3本。創造○○。この企画が本命なのだが、決まると取材が大変。ジレンマだが、一番食い付きがいい。他の2本をを離してダントツで決定。しかし、それにしてもこの企画は、みなさんのりましたな。昼食。以前にもご馳走になった巨大お椀料理。その大きさに度肝を抜かれるが、蓋をあけると、刺身、天ぷら、小鉢などがきれいに収まっている。みてくれですね。しかし、面白いサーブの仕方だとは思う。13時前に上がる。表参道のmakabeさんの事務所。正式に対談を依頼する。本を贈呈してもらう。先生は、出版プロデューサーか。監修者としてばんばん本を出しているみたい。新しく始められたjutakukenchikuと以前からやっているmisesuの連載を見せてもらう。建築家の自邸、本人以外の家族とかに話を聞くという構成。これは気が付かなかったし、面白いアイデアだ。事務所のもどって、『c&l』の校正。居眠りしながらやるから、ざるが大ざるに。そのあと、後記を書く。農業、農業、農業…と呪文のごとく唱えていたら、昔「農学」の特集をやったことを思い出した。そして、tzuno先生におあいしたことも。この先生を気に入って、2度もインタビューすることになるのだが、それからだいぶたって、テレビに出演していたことも思い出した。有機農法の画期的発明をしたのだ。で、そのことを書く。なんとかうまく落とそうと、おしりでちょっぴりウソを付いた。




cauliflower at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 19, 2009

考える人の思考速度は千差万別。猛スピードでも超ラディカルという人だっているのだ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒー(マンデリン)
昼 カレーパン、トマトとバジルのパン、オニオンバターのパン/コーヒー
夜 餃子、アスパラ・エリンギ・ネギと鶏の炒め物、小松菜と岩のりの和え物、明太子、ワカメとネギの味噌汁、御飯
ジェイムソン
晴れ、曇り
6時30分起床。ニャンの世話。朝食。娘が早く出社しなくちゃならないというので起こしたが、体調がよくないようだ、風邪かそれともインフル? 本日は、自宅作業。明日の佐○木さんの大著を改めて読む。この人の文体は個性的。スピード感と断定口調、それに妙なツッコミが随所に登場。いわゆるアカデミックなものとは無縁で、なのに、書かれていることはものすごくラディカルかつ新鮮。新しい書き手が現れた。丸一日読書にあてた。その間、何通もメールのやりとり。

cauliflower at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2008

サイボーグという手があったか。スプリットするからだというのは僕のテーマだし。

朝 ガーリックバターのパン、レタス、ハム/コーヒー(ケニア)
昼 牛丼、味噌汁、浅漬け
夜 ラタトゥーユ風秋刀魚の野菜煮、パスタのサラダ、コーンクリームポタージュ、海苔の佃煮、ご飯
晴れ、曇り、雨
6時50分起床。朝食。ミルゥの散歩。野川まで。昨夜の雨で落葉が濡れている。それをことのほか好むうちのワンちゃん。だからか、今日も昨日に引き続き2度もする。消化良過ぎ。続きを読む

cauliflower at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 22, 2008

工学系と人文系の対話がうまくいったためしがない

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒー(ケニヤ)
昼 なすのミートソースのパスタ、スープ、サラダ、パン/コーヒー
夜 生の秋刀魚の塩焼き、大根おろし、豚肉とほうれん草の炒め煮、納豆、ジャガイモの味噌汁、ご飯/鶴齢(本醸造)を燗酒
雨、曇り
7時起床。朝食。続きを読む

cauliflower at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 26, 2008

本がまた贈られてきた、今度はデンケンだ

朝 パン、レタス、牛乳スープ、チキン一口カツ/コーヒー(ケニア)
昼 焼きそば
夜 豚キムチ丼、ワカメスープ、キュウリの酢の物に湯葉山椒
晴れ
8時起床。朝食。事務所に着くとKさんから丁寧な感謝のお手紙と彼が関わっている学校のでっかい案内用のポスター兼パンフをいただく。なにはともあれご苦労様でした。あれだけの仕事をして、ちゃんとフォローも忘れない。あたまが下がる。企画の練り直し。今日もまた一冊本が送られてきた。哲学者から。これは、なかなかさっとは読めませんね。以前いただいていたニセ○○の対談。斜め読みして、紹介記事をつくる。

cauliflower at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 07, 2007

公務員のサービスに感激

朝 パン、ブリオッシュ、レタス、ハム、メープルシロップ/コーヒー(パナマ)
昼 カップ麺(もちもちワンタン)、イカ大根
夜 鮭フライ、サラダ、ブロッコリー、牛乳スープ、ケチャップライス
晴れ。
7時30分起床。朝食。ミルウの散歩。妻はスイミング。自宅で資料を読む。塩沢さんの昔のインタビュー記事と論文をあらためて読み直す。随所に新たな発見が。これは使える。内田さんのも読み直して、あらためて驚いたが、こういう機会はどんどんつくった方がよさそうだ。最新理論だからすばらしいとは限らない。つくづくそう思った。昼食後図書館へ。どうしても読む必要があってはじめ買おうと思ったのだが、もしやと思ってネット検索したら、中央図書館に3冊ともある。さっそく出かけていくと、1冊はあったが、残りがない。カウンターの担当者に尋ねると、1冊は別の館に、もう1冊は別の建物に収蔵されているという。本来は、事前に予約してもらい翌日渡しになるけれども、今日は特別に取ってきてあげましょうといううれしい申し出。お言葉に甘える。ぼくはそのすきに別の館に。時々通る所なのに、その存在に気づかなかった。もう20年以上開館しているとのこと。珈琲工房で買い物。そのまま夜まで仕事。

cauliflower at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 04, 2007

探していた本が二冊もあったなんて、ついているなぁ。

朝 パン、レタス、ハム、メープルシロップ/コーヒー(ブラックバーン)
昼 タイカレー、竹ノ子炒め、野菜炒め、サラダ、スープ、コーヒー
夜 ニラの野菜炒め、茄子の煮物、ピリ辛蒟蒻、納豆(黄身)、佃煮、キャベツのみそ汁、ご飯
曇り、雨
8時起床。朝食。電車で原稿の読み直し。今回のは2本とも元気の出る原稿。ラテンで祝祭、ぼくはこういうのが好きだ。だから、調子づいてつい書きすぎてしまう。渋谷の紀伊国屋に寄る。地図ものの書籍とエンタメもの。事務所について、原稿を修正して、先生に出す。ポートレイトとかうちのHP用の材料とかを用意して、K合君に送る。N留さんからは、新刊の写真とテキストを送ってもらう。ニーチェ全集を探しに渋谷図書館へ。全集はみつけたが、ぼくの読みたかった巻だけがない。悔しい! 夕方からは、その企画の原価計算をする。しょせんはシミュレーションにすぎないのだが、目安にはなる。雑誌というのは、広告がないと成立しないもののようだ。ぼくらのやってきたPR誌もスポンサーがいないとできない。書店売りかどうかのちがいだけで、構造的にはおなじものなのかもしれない。10時ちょっと前にBK1st。探していた岩波文庫版の「暴力批判論」とちくま文庫版「悦ばしき知識」の両方があった。奇跡だ! 「ウェブ社会の思想」も買う。

cauliflower at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 05, 2007

Amazonの新刊で4週間がユーズドだと4日!?

朝 パン(チーズ)、レタス、ハム、いちごジャム、みたらし団子/コーヒー(2006カップ・オブ・プログレッシブ・セラード/ウォッシュ)
昼 焼き茄子のミートソース・パスタ、スープ、パン/コーヒー
夜 鱈のいり卵、水菜と大根・キュウリのサラダ、カボチャの煮物、じゃがいものみそ汁、人参ご飯
晴れ、曇り、嵐、曇り
7時30分起床。朝食。クルマで出社。春一番いや二番か、だから美奈子を聞きながら。途中でGS。事務所につくと、ヴィゴツキー関連の書籍が届いている。Amazonで新刊を取り寄せようとしたら3〜4週間かかるといわれた。ユーズドで手配すると、土日挟んで4日。早い。『情動の理論』『幼児のイメージ力を育てる』『消費者と所得』。まず、『 city&life』のレイアウト校正に取り掛かる。地図は銀座と大久保だけだが、これがなかなかよいのだ。地図、写真、長めのコラム風キャプション。いいのはけっこうだけど、これがうちの持ち味だと思われてしまうとちょっと困ってしまう。毎回こういうのつくってほしいといわれたらどうしょう。来週の企画会議にあわせて次号の企画の調整。原稿を書くために資料を読み直す。夕方物凄い雨と風。しかし、帰宅する21時過ぎには雨も止み、雲のすきまから空がのぞく。

cauliflower at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 26, 2007

ブックファーストにはなぜ『思想』が置いてないのだろうか。

朝 パン(チーズ)、レタス、ハム、ピーナッツクリーム/コーヒー
昼 親子丼、うどん(揚げ玉)
夜 ハンバーグ(きのこのソース)、サツマイモ、サラダ菜、牛乳スープ、サラダ、鮭フレーク、ごはん
晴れ、雨
8時起床。クルマで出社。秋山君が11時に来社するというのでPCを立ち上げて、カメラをもって待っていたのに。遅れるというので、T井中さんにEOSを渡して簡単に操作方法を教える。アナログのEOSを持っていたので、だいたいの感覚はわかるみたい。彼女が日立中央研究所へ取材に出たあと、秋山君来社。EOSの撮影操作について尋ねる。まず、PAVにして、露出補正を確認しながら撮影するのは、やはり素人の上級ではベストな選択。正解である。確認する際にヒストグラムも参照した方がいいという助言をもらう。それと、関連が分からなかったが、ホワイトバランスも見て、一緒に調整するともっといいと教えてくれた。解像度に関しては、fineでいいそうだ。1Gのメモリーカードなので、225枚は撮れるし、データ圧縮で1点4Mぐらいになるので、重さは心配ないとのこと。本当は入稿時に、photoshopのヒストグラムを動かせば、明るさを調整できるので、それをやった方がいいと言われた。そのあとは、LOFTでカメラを保管しておくプラスティックケースを購入。ブックファーストなら『思想』が置いてあるとおもって探したら、なんとここはバックナンバーすら置いてない。『談』は平積みになっていたのに。うれしいけど、うれしくない。『時間はどこで生まれるのか』、雑誌『RATIO 2』を購入。『思想』は、教文堂にもなかった。I本さんから送られてきた「こもれぴ」コーヒーをドリップしていただく。ちょっと焙煎が深いような気がしたが、さらっとした酸味がおいしい。こっちの東チモールもフェアトレード。なのに、700円は安すぎないか。珈琲工房は1100円つけているのに。I本さに、お礼のメールにもっと高くしたらどうかと伝えた。K本女史とtel。大賞のおめでとうをいうと、締め切りの前日に提出して、まるで大学の課題みたいだったと笑っていた。『談』の中のヴィジュアルに使いたいと伝える。午後『モノ・サピエンス』を読む。amazonのカスタマーレビューを見たら、それなりの分量で論点が多岐にわたっていて要約が難しいとあった。しかし、いざ読み進めるとまったくそんなことはなく、むしろ文体は柔らかく内容は平易。論点も明確でしぼられていて、分量に至っては、ですます調ということもあって厚さの割にはさらっと読めてしまった。カスタマーのなかには、頭の悪い人もいるということか。T井中取材から帰ってくる。撮影テストは、うまくいったようだ。池の白鳥を撮ったものをみせてもらったが、光の具合が大西タッチ。もう大西さんいらないね、と冗談。また月曜日に撮影するとのこと。酒井さんに例のお願いメール。はたして、うけてくれるだろうか。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 14, 2007

銀座の路地は、歴史によって成立の仕方が違うということを知った。

朝 パン(ハム&チーズ)、レタス、メープルシロップ/コーヒー
昼 炊込みご飯、インスタントみそ汁(ほうれん草と合わせみそ)
夜 アマトリーチェ(パスタ)、生ハム・玉子・レタスのサラダ/Rocca Alta Primitivo di Puglia 2005(赤)
晴れ

9時起床。朝食。ミルゥの散歩は野川河川敷。明日の岡本さんの取材のために、著書である『銀座四百年 都市空間の歴史』と『江戸東京の路地 身体感覚で探る場の魅力』を読む。路地を構造的に把握し、分類と都市論的に分析していて大変役に立った。もっと早く読むんだった。昼食の後、仙川へ。妻と娘はユニクロで買い物。ついでに母にフリーズを買う。洋服屋で娘はワンピ、妹に誕生日のブレゼントで手編み風のショールを買う。カルディにプリミティーヴォが入荷されているので、思わず2本買ってしまった。ニャンの餌と3人のお茶わんを購入。今日はお買い物の日になってしまった。帰ってミルゥの散歩。そのあとパスタをつくる。ベーコンとパンチェッタの両方を使用し、ニンニク・タマネギを入れるタイプの辛いトマトソース。美味しくできた。もちろんサラダも。「華麗なる一族」を見る。衿野さんから原稿が届く。

cauliflower at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)