外食

December 14, 2019

和泉多摩川でMSEを見てVSEを運転する

7:35に自転車飛ばしてkashiwadaさん。24番は、遅くはないがそう早くもない。朝ドラ見て朝食。土曜日のルーティン。乾燥機は2台分。レイコップは、フルを×2。時間がかかる。りつは、保育園で餅つきをしてきた。昼前にママが迎えに行った。つまも一緒に、ベビーカーにのせて狛江へいくが、箱そばもうどんやもベビーカー同伴はムリ。あきらめてそのまま歩いて和泉多摩川へ。りつが寝たのをいいことにモスでランチ。妻のライスバーガーを少しもらう。何年ぶりだろうか。微妙に美味い。そのあと、たまりばの会場になる河川敷方向へ。りつはようやく目をさます。たっきゅーが時々駆け抜けていく。眩しいので、反対側へ移動。一回MSEが通過する。反対側からみてもやはり眩しい。和泉多摩川駅舎にあるTRAINSに入って、ジオラマのVSEを運転する。5分100円。りつは、一生懸命みている。妻は、小田急線のシールを購入。狛江方向へ歩いて戻る、カルディをみて帰宅すると、ジョバが来ている。ジョバはのぶちゃんところへ行くというので、りつ&ママと妻、母とで銚子丸へ。30分待って、テーブル席がとれた。りつようにうどんやポテト、おいなりさんがあった。ぼくはいろいろまんべんなく食べて、生とぬる燗。行き帰り徒歩。ちょうど適度の運動になってよかった。

cauliflower at 17:30|PermalinkComments(0)

November 29, 2019

返信が次々にきて、僕の担当分は週明けには入れられそう。

鼎談出席の1人からまだ原稿が戻ってこない。携帯へショートメールをすると、すぐに返事が来た。朱はなしとのこと。だったらはやく返事をくれればよいのに、と思いつつ、感謝メールを送る。さかもっちゃんにほんちゃん用の写真を上げてもらうためセレクトする。おちよさんとカフェへ。今日は、dairsndoriのトマトソース・ペンネにする。この鶏肉はパスタ、とくに小型パスタしかもトマトソースに良く合う。ただ、ちょっと塩味がきつかったように思う。じつは、ペンネはいつもイマイチだ。この前は、アルデンテすぎたし。

cauliflower at 23:07|PermalinkComments(0)

November 26, 2019

3年経つのに1万キロにもとどかないクルマにドラレコは本当に必要なの?

朝一でいろいろ片付けものをしていたら出遅れてしまって事務所に11時。プジョーと連絡取れる。12ヶ月点検の日にちとドラレコの説明。キャンペーン期間のものは、やはり高機種で、前後2つカメラ搭載。担当の方が言うには、ピンキリのきりの方を買って1年で壊れてしまったらしい。画像が見えにくくなったり、録画をセーブできなくなったり。肝心の時に録画していたはずの画像が検証できなければ、そもそも搭載する意味がない。こういうセキュリティものは、普段何もしなくて、緊急時にのみ活躍する。その時はいつくるかわからない。もしかしたらその日は永遠にこないかもしないし、5分後にくるかもしれない。未来のことはわからない。やはりその来たるべき未来のために、常に最適状態でスタンバッてくれないと困る。となれば、誰でもハイスペックのものを搭載しておきたくなるもの。で、結局7万円台のものを購入することにした。イラストの修正画像を取り込んだレイアウトが届く。imao先生に校正ゲラを送る。塩の先生に督促。上がってきた原稿はおみごとと言う他ない素晴らしいもの。やはり、この人こそ随筆家の名に恥じない人だ。ランチは、ステーキ丼。ここはやはりステーキにしておくべきだった。100gというのは僕には適量だが、暖かくないのはいただけない。事務所に戻って、原稿を書き始める。台割りには語り下ろしなっているが、Q&Aにする。理由は後ほど(笑)。昨日と同じ19時15分に退社。帰宅するとリビングのドアにバリケート。りつが一人で階段を上ってしまうかららしい。りつが僕を部屋へ案内。ベットの上でミニカーを走らせてちょっと遊ぶ。夕餉は、オムレツ。形も美しく、とても美味しい。店に出してもおかしくないと褒める。ほんとうです。夜は、忘年会のお知らせ。それと、クロネコのユーザー登録でもたもたする。結局うまくできず仮登録でジ・エンド。

cauliflower at 01:13|PermalinkComments(0)

November 24, 2019

自転車で深大寺へ。

9時前に起きる。朝食後日曜日のルーティン。昨夜も暖かくよく眠れたそうだ。これから、一週間に一度乾燥機にかけることにする。陽が出てきたので、傘を干す。2階は、娘が夕方からいつもの友だちと会食をするので、3人で成城へ。ケンタに行くといってた。ソファを使えるようにした。一つは、いままでのように枕などは置いたままに、もう一つはちゃんと座れるようにしたのだ。そして、ミニデスクもかたづけて、コーヒーなどを置いて、しばらくぶりに新聞を読む。妻がバラをみにいこうという。ところが、神代植物公園も生田緑地ももう終わっている。しかたがないので、自転車で深大寺へ。着いてyusuiで昼食。ざる(のり付)と野菜天(茄子、大葉、かぼちゃ、シシトウ)、深大寺ビール。waka・ゆりの馴染みの店。確かにうまいけど、うちのそばのshimizuyaさんは、申し訳ないがここの上をいく。十割そばで天ぷらがまたうまい。ぼくのなかでは、shimi、roan 、yusuiの順。クラフトビール(ピルゼン)はほんのり甘みも感じられて美味しい。動物霊苑へ。にゃんとミルゥのお参り。そのあと本堂へ。境内の無患子と紅葉を鑑賞。もみじかかえでか。葉の切れ込みが5、6なら紅葉。楓は7〜9と多い。で、ここのはどっちか、こんど来た時にはっきりするだろう?! お煎餅やであおさのせんべいをいただく。きたろうちゃやをのぞいて元来た道を帰る。ヨーカドーでつまみと豚バラなどを買う。夕餉は、fuliくんとりつも加わって、蒸し野菜。豚バラと白菜、葱、青菜。塩麹たれなど。鴨の葱塩ダレ、明太子、高菜漬けにプレモル。りつは夕飯を食べたのに、また野菜やごはんをねだる。いくらなんでも食べ過ぎだろうと思う。けど、指差してくれくれいわれるとあげてしまうのだよ。そして、ほんとうに嬉しそうに食べるのだ。踊ったりしながら。

cauliflower at 23:18|PermalinkComments(0)

November 21, 2019

ひさしぶりの天ぷら屋さん

やはり、連絡がとれない。もしかしたら、本当にフィールドに出てるのかもしれない。Qさんに督促メール。追うものあれば、追われるものもある。座談会の確認が送られてくる。もう一度チェックして、3人に送る。ランチは、一人なのでひさしぶりに北口の天ぷら屋。お客さんが誰もいない。えっつぶれた? もちろん、そうではなかった。本当に誰もいなかったのだ。天ぷら定食を注文すると、冷奴をもってきてくれて、すこしおまけしておきましよ、といつもの返事が返ってくる。天ぷらは、鱚1と海老2、それとピーマン、茄子である。お会計の際に、財布がぱんぱんね、とかなんとか言われたが、「いや、ないもないですよ」などと適当に応答した。久しぶりに来ましたというと、またてきてくださいねと言われた。三省堂で、でぷとひっつき虫。果たして効果があるか。事務所にもどると無茶苦茶に眠くなる。机にうっぷとあっという間に睡眠。爆睡ではないけれど、気分的にはそれ。時間にして20分くらいか。大宮のリードをつくるが、けっこうかかってしまって、今日はこれでおしまい。19時に帰宅。りつはつまのあしにつまづいて大泣きしたらしい。TVのところさんをじいじいといってたというが、ぼくの顔を見ると機嫌がなおったみたい。夕餉は豆腐ハンバーグ。風呂上がりのメール。

cauliflower at 00:34|PermalinkComments(0)

November 04, 2019

いくら贈答用とはいえメロン1万円は高くないか

スカーレットを見るために起きる。朝食後、休日のルーティン。お昼過ぎにりつとパパを誘ってお買い物散歩へ。まず、ぷれ・どぅ・ら・リヴィエールでケーキと生菓子をチョイス。妻がとりさんちにいくというので、お供えように。horiguchiでコーヒー。自宅用の他に、星人と会社用。ハッピーホリデー登場で、自宅用星人用ともに、一つはこれにする。今年は、エチオピア-フンダ・オリ、コスタリカ-アルバラード・ブラザーズ、エチオピア-ナノ・チャラをブレンディング。次にkomaecafeの前にベビーカー、今日は入れるかと時間を聞くと11時59分。ギリギリで開いていた。ところが人数がいっぱいで、前回同様となりのあるかでいあへ。オーナーさんの女性が覚えてくれていて、「きょうは寝てるのね」と。僕は、ドリア、妻はたらこスパ、fuliくんはチョコレートパフェ。ここは普通に美味しくて、うれしい。店を出る頃に、目をさます。電車で成城へ移動。石井のメロン10000円に驚く。結局ぶどうとりんごの組み合わせにする。りつとパパママとは、いったん別れる。ぼくたちは、歩いて帰ることにした。駅でぐすちゃんの飼い主さんと立ち話。男の子と元気がよいという話。ここふぁいんでファブリーズ猫トイレ用購入。帰宅、して夕餉は、昨日同様2階と一緒に。やおこーさんのと生協さんと冷凍の餃子食べ比べ。さながら餃子パーティだ。

cauliflower at 18:29|PermalinkComments(0)

October 29, 2019

写真捜索、ただ鍵がかかっている?!

朝から雨。りつはベビーカーのカバーが嫌で、かけるとすぐに取ろうとする。まだ霧雨程度でよかった。事務所に出て、コーヒーを2杯分淹れる。昼食後2杯目を飲むため。JINさんに原稿依頼。いつもの都市・まちづくり・建築とはまったく無関係の塩について。といってもイタリア。ラグーナ地域は、塩焼きが盛んだったという記述を発見したからだ。星人からメール。本日の撮影後、緑の写真の件で、その対応で出社するとのこと。ぼくはmisakikouでランチ。あら汁はアサリ汁と値段は変わらないが、せっかくだからと300円の皿をふたさらたのんでしまったら、お会計が1500円越え。かといって、100円の皿だけじゃ、わざわざ寿司屋に来る意味はない。と言っても回転寿司だけど。シーブリーズと生茶。店によって、随分値段が違うのに今更おどろく。生茶が100円割っているとは。戻ると、星人がきている。例の写真の件。共有ホルダーが2人とも開かないのは、外付けHDの問題だと思う。星人はsakamotoくんに、再送を頼む。ぼくは、自宅のMACを調べてからにする。yayoi先生に原稿依頼。言葉を選ぶため、大幅に時間を費やしてしまった。寿司の後はコーヒーでしょ、星人に断って2杯目も僕がもらう。写真の捜索。結局見つからず。

cauliflower at 00:48|PermalinkComments(0)

October 23, 2019

今度は、webデザイナーに助けられる

りつはちょっと風邪気味。だけど、元気(のようにみえる)に保育園へ。てっきり、今日は1人だと思い込んでいたが、おちよさんも星人も出社する。Dの配送でトラブル発覚。21日にうちとsuiyoshaに納品の予定が、うちにはこなくて、不在届けもない。おちよさんがイッシーに電話すると、運送業者(宅急便)は朝早くに出て、届けると言っていたとのこと。おちよさんは昼食も取らず待っていたが、結局21日には届かなかった。うちの分は、イッシーが届けてくれた。今日改めて、イッシーに連絡すると、suiyoshaには届けたが、うちは不在だったので(そんなことはないとおちよさんは主張しているが)、いったん持ち帰ってあらためて届けようと思っていたが、一旦置いた社内の棚が指定のところでなかったため、次にどどけるつもりでいた担当者はからの棚を見て、ほかの人が届けたと勘違い。それで、21日はうちだけ来なかったというのだ。結局、本日午後に運送業者がもってくる。ここのところDとc&lの両方で、配送トラブルが起こった。3回続くとなると、ここは問題にしないといけないだろう。ランチは、kamuiで日替わり。新生姜とエビのチャーハン。これがなかなかに美味かった。まったくよく考えるシェフだ。付け合わせのクラゲも美味かった。Dのwebサイトのテストサーバーをチェック。引用・参考文献がそっくり抜けていたので、昨日朱字をいれたPDFを送っておいた。プリントアウトすると、タイトルに誤植が見つかる。あわてて修正をしようと思ったが、よくよくみると、ぼくの原稿が間違いで、らぴすさんは修正して加筆してくれていたのだった。今回は、印刷屋さんとweb担当者さんに救われた。まったく恥ずかしい限りだ。hiraiさんから緊急連絡。明日の待ち合わせ場所とか伝えていなかった、というか決めていなかったので、大急ぎで決めて連絡。カフェのインタビューの人とも時間と場所をチェックする。帰宅すると、りつがぴょこぴょこやってくる。すぐに遊んでやりたいが、ぼくも夕飯食べないといけないんでね。明日検診をする予定なので、この後検診終わるまで断食。

cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0)

October 13, 2019

台風一過の多摩川は濁流と化していた

1回7時に起きるが、また寝て9時起床。二度寝はけっこう不快感が残る。台風一過でいいお天気。少し風がは強いが、昨日ほど蒸し暑くなく、風に当たるのは気持ちがいい。観葉植物を玄関に戻し、自転車も立てて元の位置。もちろんノキアの縛りは解かれる。日曜日のルーティン。昨日レイコップのゴミ捨てはやったけれど、dyson は今日。しっかり清掃をすると12時を超えてしまった。2時前に2階と一緒にふろんてぃあへ。子ども椅子を用意してくれた。お目当のナポリタンとドライカレー。これは、しんぷるだけど美味しい。カフェオレのアイス。りつは、ナポリタンを手づかみで食べる。野生児丸出し。そのあと泉龍寺の横を通り西野川を抜けて多摩川へ。濁流が川幅いっぱいに流れている。それでも河川敷の一部は水も引いて、下流に向かって草が倒れている。大木が五本松に引っかかっている。和泉多摩川からたまりば方面を見ると、えあたまりばに講じている人を多数発見。駅のロマンスカーのグッズショップを除く。りつはジオラマを熱心に見ている。vseのプラレールをりつに買う。

cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)

October 11, 2019

背景が描かれている図鑑

TMの執筆者は提案したものの連絡先がわからない。教職員であってもwebサイトに自身のメアドを公開している人もいれば、後悔していない人もいて、その比率は半々ぐらい。たとえ公開派であっても、すぐに返信してくれるとは限らない。ということだから、企画が通って万々歳というわけにはいかないのだ。それで、著作を出版している版元に尋ねることになるのだが、これがなかなか敷居が高い。個人情報保護を理由に、すぐには教えてくれない。最近は、執筆依頼書を版元におくって、版元から「こんな依頼がきてますが、いかがいたしましょうか」と本人に打診し、直接本人が返事をよこす場合がふえてきた。その場合は、当然のことながら、fixした企画書を用意する必要がある。少なくとも、間に立ってくれる版元の機嫌を損ねてはいけないので、文体もスクエアにならざるを得ない。この気配りがけっこうメンドーなのだ。結局今日は、依頼できずに終了。ランチは、ステーキのmatsu、初めてだ。ここの肉は、ミスジステーキ肉。肩甲骨付近の肉で、柔らかく、濃厚な割に脂身が少ない。1000円ステーキのウリは200g。だが、ちょっと安すぎると思い100gにする。ソースが3種類プラス紅塩&胡椒。それに薬味が4種類。それを自由に組み合わせてかける。それにサラダバーとスープがつく。ただしライスは別料金。で感想だが、確かにな柔らかくて、分厚く見えるようにカッティングしてあるのでボリューム感もある。個人的には、この値段ならgoodだ。事務所に戻るとすごく眠くなる。今日は誰もいないのでソファで寝る。座った途端に落ちて、気がつくと30分近く経っていた。メールなどしていたら出る時間に。ところが、下北沢駅で何を思ったか小田急の新宿行きに乗ってしまった。ほんとうは、井の頭線だ渋谷だったのに。目黒へ行くのにわざわざ遠回りしてしまった。目黒美術館で「SAITO meo and the Temple of fulora」の内覧会。入り口入るとすぐに炬燵に乗った絵の具と自分の作品。その周囲には、ハンガーにかかったたくさんの服。日本花色考の図案と読解を見て、第1章花の迷宮から順を追って暗虹街道までを見る。途中にフローラの神殿。約10年前ギャラリーで初めて見た時、極度に文学寄りの作品だなという印象をもったけれど、今回改めて見なおすと、テーマ性よりも、画力そのものが放つ図像それ自体に感情が揺さぶられた感じ。構成力が卓抜しているのは見ての通り。しかしやはりこの紅色か。ちょうどさゆみが卒業で、紅色を見る機会が増えたが、さらに輪をかける。紅づくしだ。ソーントンがまた素晴らしい。1点1点にすべて背景が描かれている。さながら諸国曼荼羅の様相を呈している。エキゾチックで神秘的。花は花で、エロスが滲み出ている。しかしこんなにエロかったとは。このエロティシズムはmeoさんの作品を抜いている。アンのtakasunaさんに挨拶。彼女とはじつに5年ぶりぐらいだ。会場のスライドショーは、meoさんの旅の記録だが、イメーゾソースとなって、作品に反映されていることを教えてもらった。視覚情報は脳内で再構成されるわけだが、それが見えているということであるとすれば、meoさんの作品はすべからく彼女の見ている世界そのものなのだ。

cauliflower at 17:28|PermalinkComments(0)

October 01, 2019

登戸で人身事故は珍しくないか

りつはfuliくんと40分くらいに出て行く。信楽がスタート。だいたい主人公の幼少時代は、面白くない。小役がうますぎるから。BDの初期化をやりながらレイコップ。いつもの時間にでるも喜多見で足止め。珍しいことに登戸で人身事故。向ヶ丘遊園-成城学園前間が不通。妻にtelして、クルマで成城学園前まで送ってもらう。事務所について早速資料読み。ガラスの方を読むが、あまり面白くない。mr.hataの情報以上のネタはない。ランチはパスタ。小エビとオイル。午後、ようやく書き始め流。ところが、ほどなくして居眠り。というか唐突に落ちた。これかなり危ないと思う。クルマの運転中だと間違いなく大事故だ。ただその後は、スムーズに筆が進む。結局、半分の5枚ちょい。あとは、ohmori先生の引用が続くので、あと5枚は明日中にいくかも。ほんとは三崎港で寿司のつもりだったが、閉店時間の22:00を回ってしまった。oshoで夕食。10月のキャンペーン、ビール&餃子に心が動かさせられそうになるが、いつものハイボールと餃子、炒飯、ホルモンで〆ることに。


cauliflower at 00:45|PermalinkComments(0)

September 13, 2019

モロッコ料理でぐるめ会

今夜のグルメ会はモロッコ料理。何年振りだろうか、るーじーるにいつものメンバー。やまちゃんは、沖縄旅行初日の夜、ホテルの部屋でつまづいて頭部を強打。出血して、帰宅後経堂の病院でMRIをとって治療もしたとのこと。深刻な事態にはならなかったようだが、今でも頭部が痛く、頭痛もするらしい。関連性はあると思うが、味覚に違和感があるらしい。一部の食品や飲料に味が感じられないというのだ。たとえばコーヒー。香りも感じられず、美味しくない。なので、今日は、ワインも料理も控えると宣言。ちょうど2年前の夏、ぼくも頭部の一部がなぞの陥没。慈恵医大で脳外科と整形外科、皮膚科と回って調べてもらったが、一応異常ではなかった。そんなことをはなしているうちにオーダーしたスパークリングワインがくる。乾杯。定番の海老パンとサラダモロッカン。ローストビーフ、蛸など。そしてメインはクスクスロワイヤル。ワインは、フランスの赤と白1本づつ。最後にデゼール。四種類全部たのんで取り分けた。デザートの美味い店は、料理も美味いという定説通り。終わりよければすべてよし。帰宅後、風呂上がりにさゆみの特別番組を見る。

cauliflower at 14:09|PermalinkComments(0)

September 12, 2019

中華は休み。ならばプランチェ。

りつは元気に保育園。事務所についてまずたすかろらってどういうこと? ソルトガーデンからメール。みおこさんへ正式な依頼書を送ってもらった。原稿に着手するために、もう一度読む。一問一答的なやりとりをどのように書き換えるか。〜みたいな、を連発する独特のポップセンスをのこしつつ、先生っぽくするにはどうするか。まあ、悩んでいても始まらない。そんなこと気にせずに書き始めちゃえばいい。ランチはkamuiのはずが、北京へ研修旅行だそうだ。でも、四川じゃなかったっけ? と思ったけれど、四川料理は地域とは関係ないんですね。スペイン料理へ。鶏もも肉のプランチェ。お千代さんは、カルドソ。もちろん、ナスのフリット付きです。三省堂によって、0.38mmの替え芯ブラックを買う。事務所にもどって、いよいよ原稿に着手する。導入の質問をつくってここまで。帰宅すると、りつがリビングを歩き回っていた。夕食は市販のハンバーグに昨日のドミュグラスソースをかけて。厚揚げにチーズをのせて炙ったものを醤油でいただく。利き酒会でのこったnotoをもらってきた。いっぱい飲む。どんな食事にも合うし、ハードなのにとても飲みやすく、ほのかに甘みも感じられる。風呂上がりにさゆみさんのサヨナラ特別番組を見る。

cauliflower at 00:36|PermalinkComments(0)

August 11, 2019

カレーうどんにも美味しい/美味しくないはあるのだ

りつはパパママとパパの実家へ。夏休みっぽいすごしかた。日曜日のルーティン+風呂洗い+水撒き。階段下のねこどものトイレの照明を買いににとりへ。まず、ふうふやでランチ。カレーうどんをいただく。鰹だしがよくきいていて、カレーもほんのり甘酸っぱく、麺はもちもちの太麺。これは美味い。つまの細麺の冷しゃぶ風うどんも美味しかった。ぼくのにはあんみつ、妻のにはしらたまあん。こういうデザート、たまに食べるとやっぱり美味しい。まず電気屋へ行くがクリップ付きスタンドはない。にとりへ異動。こっちにはあった。さみっとでトイレットペーパーなど。本日も枝豆。今日の方が味がしっかりしていた。プレモルと昨日のイカフライ。夕食は、なっとう、麻婆豆腐。fukuoさん関係の資料を読む。やはりkoizumiさんのは面白い。りつとパパママは19時ごろ帰宅。夕食前に枝豆をあげすぎたせいか、2階にもどってから吐く。疲れもあるんじゃないだろうか。


cauliflower at 23:53|PermalinkComments(0)

July 08, 2019

なぜか逆ダブルブッキング

りつの送りはママ。交代制なのか。事務所に一番乗り。というか、こりん星人は自宅作業と取材。お千代さんは医者。いしもっちゃんの担当分を確認、僕の担当分2本と合わせてdnpへ送る。ランチは骨付き鶏のスパイシーカレー。なんかスパイス料理とかいっちゃって、カレーの新境地を開拓したみたいにもりあがってるけれど、スパイシーカレー自体はそんかな難しいもんじゃないのよ。いわゆるカレーらしく作り込むのが大変で、うちらむしろそのことに腐心してきたわけで。作り込まなくていいんだったら、ほら、この通り。ちょちょいのちょいスパイシーカレーのいっちょ上がり。という声が厨房からきこえてくる。多分僕の想像通りだと思う。それくらい、ここのは美味しい。真打ち登場って感じかな。こころなしかお客が増えているようにも感じる。もどって、年表とびらをやる準備。よくよくみると、100年の〜の見出しは、僕が引用しようと思っているコピーと瓜二つ。なんだ、ネタ元はおなじだ。ならば、引用も料理次第。逆にうまくいくかもしれない。いずれにしても図版はあまり入れない方がいい。anaから最終案内がくる。DLすると、なぜか復路の座席指定が未了になっている。おかしいと思いtelすると、どうやら二重予約をしたらしく、支払いもダブって払い込んでしまったようだ。どうして、そんなことになったのかはわからないが、ぼくの手違い。すぐに、もう一つの復路の座席がみりょうになっているものをキャンセル。全額返金してくれるが、キャンセル料が発生、40%。高すぎないか。それから急いでP-noへ。いつもとカラーは同じ。だけど、明るく感じるのは、白髪が増えたかららしい。帰宅して寝る前にりつ。

cauliflower at 01:11|PermalinkComments(0)

July 04, 2019

日曜日のためにプチサーベイ

ベビーカーにカバーをかけて孫は保育園へ。事務所に着くなりコーヒーを淹れる。こりん星人出社。駆けつけ一杯。なんというタイミング。昨夜依頼をしたyuzawa先生、二つ返事でOK。朝お目にかかる日程の調整で、hiさまとタイミングが合わない。というか、まったく反応があさってを向いている。この人、時々こういうことがある。やはり変わっているのかもしれない。Dの人選で代替案に妙案。yamamoto先生という手があった。とはいえ、今回のテーマに引きつけて語ってもらえるだろうか。彼のインタビュー趣旨をつくり変える必要がありそうだ。chiba先生との対談を読み直す。途中で切り上げて六本木へ。asで打ち合わせ。全体のページ数が多いので、減らせそうなところは減らす。そもそも、余裕を持って作ったので減らすことは可能。全体の確認とか、mr.hatakeyamaにやはり撮ってもらおうということに。ただし、それもふくめてプレゼンに通ってからの話。1Fのビストロでランチ。サーロインステーキ(200g)ランチが1080円というのは安い。おすぎが傘を忘れたとあわてるが、結局自分のリュックに隠れていた。大江戸線で新宿経由で帰る。往路を単に折り返す。すぐに事務所に戻らず、ビレバンから、下北沢をプチサーベイ。結構店が変わったり、なくなったりしていた。メキシコ料理の店ができていた。もどるとolyの社会の修正依頼。何回繰り返すのだろう。どうもみんなそう見たい。その作業をやり終えて帰宅。りつに挨拶。あまりご機嫌が良くない。聞くと、日中保育園ではとても機嫌が良かったと。その反動かしら。ちらし寿司で一杯。


cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)

April 15, 2019

こんな早く寝るのは、一昨年の風邪をひいて以来か

7時起床。はなのお掃除のみやる。朝食、りつはいつの間にか保育園へ行ってしまう。関西出張。登戸駅の形状について、間違ったことをを言ってしまう。母が明日から箱根に行く。登戸で急行に乗り換えた方がいいと伝えたが、間違って乗ったりされたら困るので、すぐにLINEしておく。ところが、自分が間違える。まさか、快速急行が多摩線に乗り入れるとは思わなかった。栗平まで行ってしまう。今日はかなり余裕をもって出てきたのでセーフだったが、ギリギリで組んでいたら、キビしかっただろう。なにせsakaさんとは、新横浜で乗り越してしまった過去があるので、二度目はなしだ。新横浜で、焼売弁当を購入。乗車して、sakaさんに挨拶。そのあと、お弁当と資料を渡す。オリジナルの携帯版に関して、喜んでくれた。dialyを書いているうちに名古屋に着く。12時を回っているのでお弁当タイム。京都駅で、sakaさんと合流。御堂筋線、千日前線と乗り換えて谷町9丁目。改札でfuluさんと合流。目的地まで歩く。ここのどこに斜面地があるの? と思っていたら、公園を超えると、斜面地が現れる。そこをおりて、目的地のJOKOKUJI。取材場所のビオトープは、本堂の裏側にあった。昨日の雨で、池が増水。水も濁っている。もう少し綺麗だったら良かったのに。すでに赤く色づくもみじ。そのほかにも、もみじが池を取り巻いている。竹林には、筍がニョキニョキ顔を出している。こじんまりした和風の庭は、緑の中では、ちょっと珍しいかもしれない。撮影終了後、あたりを歩きながら、谷町まで。坂が7つもあるという、その一つ、階段のある坂を登って駅まで。宿泊先は本町。駅から5分。チェックインして、少し昼寝。17時にフロントで待ち合わせて飲みに。そばの串揚げ屋へ。どて焼きと串揚げをたんまりと。最近突然落ちるのだか、本日も落ちました。おひらきにして、ホテルに戻ると17時30分すぎ。風呂に入っても、まだ19時台。


cauliflower at 21:52|PermalinkComments(0)

April 09, 2019

孫がベビーカーでさよならと手を振る。この平和な感じ好きです

りつは笑顔でベビーカー。娘夫婦がベビーカーを引いていくのを見送る。この平和な感じにホッとする。シスターズのお掃除をしてご飯をあげる。僕たちの朝食はその後。本屋に寄る。フリクションの細いのとマーカー。遊廓に泊まるという面白い本を見つける。女性一人でも泊まれますという帯のコピーが笑える。事務所に着いて、校正を始める。対談のテキストを送ってないらしい。表紙がとてもいい。ランチはマッサマンカレー。チキンの量多くないか。やはりグリーンカレーの方がすきかも。校正の続き。石田先生の読書。しかし、質問事項の作成には、消化不良。とりあえず書いたけれど、送るのは躊躇してしまう。JSMで餃子、油淋鶏、エビチリ、チャーハン&ハイボール。


cauliflower at 23:54|PermalinkComments(0)

March 24, 2019

蕎麦を食べたくなって、自転車で。

朝方また汗をたんまりかく。4:30と6:30にお着替えする。9時前に起床。でも、春の選抜で日曜美術館は休み。朝食は、オムレツ。妻がドリルのレシピで作ったので、仕上がりがきれいでしかも美味しい。日曜のルーティン。プラス風呂掃除。2階は、お母さんと一緒のイベントで中野へ行く。僕らは、自転車でとりあえずでかける。武蔵野は満席。仙川の蕎麦屋へ。ぼくはせいろと3種のお弁当。鶏のレバー。それから雑貨店へ。りつに手押しぐるまでも買ってやろうか思い木製の輸入品を見る。といっても、パッケージの外からだが。シマホで花を見る。低木や宿根草を購入。しっかり花を咲かせてもらおう。帰宅するとものすごい睡魔がやってきた。ベッドで横になる。じつは、この頃から体調が少しおかしい。川崎のリードづくり。夕餉は、塩鮭を大根おろしでいただく。りつをつれて2階が降りてくる。いだてん見つつりつをかまい、だいどころのかたづけをする。酒を飲みながらやべっちを見る。咳が少しで始める。

cauliflower at 01:18|PermalinkComments(0)

March 16, 2019

母と僕の誕生会は鰻重

8時前まで寝ている。朝方トイレに起きたけどね。まんぷくを見てから、ジェンヌのお掃除、そして朝食。土曜日のルーティン、ふとんはロングバージョンで。レイコップとdysonのクリーンアップも。キラールージュのtokyotakarazukaの方を見る。かいさんの女装はなんかかんろくがあって好きだし、ひできを熱唱するまこっつぁんもかっこいい。お昼は、妻がコンビニのカレーうどんを買ってくる。彼女のほうとうも美味いが、カレーうどんは遜色なし。コンビニ食といってあなどってはいけません。妻と娘はりつを連れて買い物。途中雨が降るが、ストアで買い物中だったみたい。18時に駅前の明に。母とぼくの誕生会。たらの芽の天ぷら、赤茄子焼き、焼きそら豆、浜名湖サラダ(タタミイワシ)、白焼きと鰻重(上)。酒は雪の茅舎。上は2枚のっていて、さすがにお腹いっぱいになりました。

cauliflower at 21:59|PermalinkComments(0)

February 17, 2019

自転車でうどん屋から自転車屋へ直行

結局起床まで3回もトイレにいってしまった。ジェンヌのお掃除をして、シスターズにはご飯をあげる。本日の玉子は、スクランブルエッグ。妻の手元にあるレシピ集には、未体験のとろとろというコピー。いくらなんでもオーバーでしょ。とタカをくくっていたら、まったくそんなことはなくて、かつて一度も食べたことのないスクランブルになっていた。究極のクリーミーな味わい、まるでクリームのようなテクスチャ。でも、牛乳もチーズも入ってない。朝食後、日曜日のルーティン。るりかのディナーショーのエンディングを見る。ついでに、撮りためていたスカイステージの画像をチェックしていたら、るりかのはちょっと前にすでに録画してあった。ついでにらくごしんじゅうの6も読み終える。娘は映画へ行ったようで、fuliくんがりつをつれて散歩へ。ぼくら夫婦は、自転車でむさしのうどんへ。ここのカレーうどんが食べたくなったので。妻は、肉うどん。すっかり忘れていたが、ここのうどんはこしのある太麺。それがどっしりしていてうまい。壁のお知らせに、数量限定で極太麺も注文できるとある。そばに座っていた男性のところにせいろが一枚運ばれてきた。それが、たぶん極太麺。確かに太い。そのあとイトーヨーカドーで空気をいれようとしたら、パンクしてしまった。バッテリーが減衰しているし、アシスト機能も効かなくなっているので、そろそろ買い換えようと思っていたので、ここで新車にすることに。で、乗って帰ろうとしたが、明日になると、さらに5%引きになるし、今から充電しても、乗って帰れるようになるまで、5時間はかかるといわれたので、今日はパンク車両で帰宅することにした。食材を買って、ゆにでぃへ。猫砂とシェービングクリーム。帰宅後、fuliくんとりつ。夕食は、白湯スープの鍋。白菜ではなくキャベツ。豚の鍋用は、手頃な大きさになっていて便利。他に大根、人参、もやし、小松菜、ネギ。それと、カリフラワーのアンチョビ炒め。プレモルと昨日の赤ワイン。食後、りつが父母を従えてきた。コーヒーを振る舞った。

cauliflower at 22:11|PermalinkComments(0)

February 12, 2019

同じ外食店で昼と夜

書き上げた原稿をデザイナーに入稿する。そのあと、読み直したりしたら、不備が見つかって、修正して再送。目次などをつくったら、今度はその文言と会っていないため、再び再再送。などということを繰り返す。今日のトピックはといえば、ランチとディナーが同じOSHOだったこと。こういうことは、もうやりたくないですね。

cauliflower at 10:30|PermalinkComments(0)

January 26, 2019

世界一はやっぱりすごい

2回目のトイレは6:00。これだとまんぷくのちょっと前におきれる。だいたい1時間30分周期だから。朝食。昨夜のスープと目玉焼きとベーコン。土曜日のルーティン。レイコップをたっぷり時間をかけて。布団、毛布、タオルケット、枕、シーツをはじからはじまでかける。そして、終了したらそのゴミを捨てる。そのあと、dison。こっちもおわったところで、ゴミを捨てる。ずいぶんたまったものだ。10はそっくりゴミを捨てて、水洗いができるのが嬉しい。昼過ぎから、妻と自転車で狛江方面へ。まずサイゴンでランチ。義勇肉のフォンにパクチー餃子。味噌だれ。そのあと、horiguchiと自転車屋。妻の自転車の右のブレーキが緩すぎるので。30分かかるというので買い物などしてまおうと、OXや薬屋。自転車屋へ戻るとすでに修理済み。右ブレーキを新品に取り替える。さらにそのあとユニディへ。猫関係のものの他に、テーブルクロス用の透明ビニールを購入。そのために、出る前に貼り集めた新聞紙で型紙を作る。テーブルに新聞紙を敷いてマジックインキでトレース。これはうまくいったと思っていたら、新聞紙の裏側にい色が滲み、さらにテーブルの角の数カ所に赤い染みができてしまった。帰った時には、すでに17時近くになっていた。夕餉は、豚肉と大根の煮たもの。これは好きだ。それとサツマイモのリンゴ煮。ひさしぶりにプレモル。なおみが全豪オープン初優勝。ランキングも第一位に。すごいものだ。NHKもブラタモリも、サッシーノの番組もすっ飛ばして生中継。ぼくもりつをかまいながら見てしまった。

cauliflower at 22:44|PermalinkComments(0)

January 18, 2019

4名の作家が40点。ハコそのものがインスタレーション

今日は、ジェンヌのお掃除。途中まで。朝食。りつにあいさつ。そしたら、親子で体操らしい。それと入れ替わるように2階のテーブル天板交換。うちは来週だけど、乾燥してるんだな。出社すると机の上に、表紙のダミー。早速こりん星人が作ってくれたのだ。まったく、やることが早いね。頭下がります。2パターンあって、表1-4の巻きがいい。11時なのにやっとコーヒー。sato先生から返信。ゴージさんの助言を受けて、昨夜返信したが、それへの返信。ただし〆切を延ばしてくれればという条件つき。テーマは、ずっとaboutに。ランチは、豚バラと白菜のビアンコパスタ。一般的にオイル系にはパルミジャーノはかけないが、なぜかかかっていて…、でもこれが美味しかった。だいたい豚バラ使うのもあまりないんじないか。午後は、男性のsato先生の原稿書き。となりで、お千代さんがコピーをとっているのだが、すっかり寝ながら仕事してしまった。退社後馬場へ。さかもっちゃんの展覧会。グループ展なのだが、展示が面白い。ギャラリー全体を使ったインスタレーションのようだ。一人天才がいて、聞くと内装屋さんで、空間構成も彼がやったとのこと。一点購入。なんと5000円、安すぎないか。新宿西口改札そばにできた居酒屋。調理場の前のカウンターで注文と支払い。セルフサービスで、立ち飲み席ににもっていくシステム。少々狭いが、気兼ねなく飲めてこれは良い。

cauliflower at 00:14|PermalinkComments(0)

January 14, 2019

成城の美味しいカフェ

月曜日だが国民の祝日。にゃんジェンヌたちのお掃除。朝食。休日のルーティン。午後は、2階の母子と妻とでkomaeへ。気に入っていたカフェが満員、外のテラス席しかないのでパス。電車で成城へ。コルティに昨年末にオープンしたH.Q CAFEへ。広いのでベビーカーもテーブル脇に置ける。ぼくは、フレンチスタイルサンドウィッチBLT、妻はエッグベネディクトのランチ。娘はクリーム系のパスタランチ。ちなみに、BLTとは、ベーコン、レタス、トマト。ドリンクはカプチーノ。ラテアートがかわいい。美味しかった。石井とseijopanで買い物して歩いて喜多見まで。shinanoyaでワインを買う。自宅まで、りつを交代で抱いて帰る。りつのふろのお手伝い。ルーベンスの図録を読む。ルネサンスの後期、バロック期の美術が好きだということを再認識する。夕餉は、ポトフと人参のラペ。バケットをつまみにワイン。ほんとは、立教のシラバス執筆と緑の環境とかをやるはずだったがまるでできなかった。

cauliflower at 00:27|PermalinkComments(0)

January 07, 2019

出張経費を清算するのは単純に面倒だ

7:30に玄関に行くとすでにfuliくんは出社していた。シスターズのお掃除して朝食。りつに挨拶してでかける。宿題を仕上げたので、請求書を送る。その前に、pdfで確認してもらうとOKが出た。改めて読み返すと、やはりいい原稿とはいえません。長さも、10枚多いし。もっとも、全面的にぼくが悪いということでもなさそうだ。P.Pのデータは一見充実してそうだけど、内容にかなりムラがある。おもいきってカットしてもいいなと思われるページほどディテールが細かかったり、これは今回のポイントだと思われるページは、逆にP.Pではすっ飛ばした記述になっていたり。この手の談話を原稿に落とし込むのは、案外と難しいのだ。次に年賀状を整理する。僕は出していないが先方が出したもの。逆にぼくは出したが、先方からはきていないもの。それを、チェックリストと照合しながら、必要ならば出す。まずかったのは、りっちゃんとMr.ohnishiが喪中だったこと。三人でランチ。kamuに行きたかったが満席。roanもいっぱい。ダイニングへ。野菜たっぷりタンメンと餃子。緑の経費の見積もりを作り始める。出張した取材は、けっこう細かくて、時間がかかる。それでもお千代さんが基礎資料を作ってくれていたからよかったけれど、1からだったらいくら時間があってもできなかっただろう。といっても、できたのは半分。続きは明日。20:30に帰宅。りつのはいずりを眺めながら夕餉。カレイの煮付け。スナップエンド。豆腐の味噌汁が殊の外美味いと思ったら茅乃舎のだしだった。なべさんが佐藤さんのデータ起こしを送ってくれた。無理させちゃったみたい。


cauliflower at 23:31|PermalinkComments(0)

December 11, 2018

次号のプレ企画会議と予約合戦

7:00起床。シスターズのお掃除とりつの顔見るのもパス。(😭)半蔵門へ。10:00から企画のプレゼン。こりん星人が、うまくまとめてくれたので、うまく説明できました。一押しのオープンスペースが通りそう。納期が、当初の予定より5日、さらに1日遅れて21日に。問題にならずにこのスケジュールでOK。ほんとうに優しいクライアントだ。事務所に戻ってまず事務処理。それからランチ。タイ料理。入稿データが送られてきた。付け合わせの後、校正作業やりつつ、予約合戦。久しぶりにnakamuraもいいかなと思ったら、この時期コース料理のみだって。以前Qusumiくんとクライアントの会食でコース頼んだら、とてもがっかりしたので、即アウト。別を探すことにする。ohbatanとの忘年会はnishinba。取ってから前回もここだったことを思い出す。atsukoねえからメール。やはりきましたね。一応想定ずみなので元旦に招待することにした。作業をしてOHSHOでいつものJSM。餃子、揚げそば、油琳鶏、ハイボール。雨だからか空いていた。帰宅後すぐに風呂。ところが、出てメールを見たらkishiiさんから、原稿チェック。それが履歴表示なしの大量の朱字。慌てて色校に転記を始めるが、膨大すぎるのと、細かな修正が多くて、この方法はすぐに諦める。結局、oinさんに原稿を流し込んでもらう方法で対応してもらうことにした。こりん星人の発案で、あえてデータのみの確認。色校も出稿しないことに。財団には、明日連絡することにした。「阿修羅のごとく」の2話を見る。海街の4人姉妹は、これがネタと思っていたが、物語そのものが、向田さんへのオマージュとみた。加藤治子、八千草薫、いしだあゆみ、風吹ジュンは、最高のキャスティングだ。

cauliflower at 18:44|PermalinkComments(0)

December 10, 2018

メモリアルのホール

りつに挨拶して、まず登戸へ。水曜日の切符を買う。年末だから混んでるんじゃないかと思ったが、結構空席だらけ。そのあと、メモリードホールへ。予約してあるので、名前を言えば女性がすぐに案内してくれた。エレベータで地下の霊安室へ。2階建でいくつも部屋がある。その一つの部屋を開けて、下に寝ていた。お顔を拝見。すっかりがりがりに頬はこけ、目はくぼんでいる。

cauliflower at 01:26|PermalinkComments(0)

December 09, 2018

やっぱり仕事をしている

8:30起床。シスターズのお掃除。朝食はゆで卵。土曜日のルーティン。午後になって娘とりつと一緒にツッティへ。妻はパスタ、僕はランチ。ポイントカードが溜まっていたので500円引き。ただ、ソファで食べるのは食べにくい。トーハンのそばのスナックでランチ食べた思い出話。僕は、先に帰って、2階の布団をしまって、sato先生の質問シートをつくる。1時間では終わらず、2時間かかってしまった。ガスストーブを小屋裏から妻がもってきてくれた。夕餉は、クリームシチューとバケット&ワイン。スペインのワイン。グランプリファイナルは、kihiraさん十六歳が優勝。やべっちも見ないで質問シートづくり。


cauliflower at 01:35|PermalinkComments(0)

November 25, 2018

二日続けて同じ店でランチ

8:30に起きて、まず姉妹のお掃除とごはん。それから、朝食。そして、日曜日のルーティン。2階の親子とベビーカーに乗せてトゥッティへ。二日続けて同じ店に入るというのは滅多にないこと。今日はローストビーフ・プレート。妻はキッシュ・プレート。娘夫婦がパスタランチ。昨日と同じしらすしとキャベツのトマトソース。そのあと、成城へ。キリーでパンを買って石井でポテトサラダなどを買ってコルティへ。妻はケーキの先生に簡単な贈り物を買う。帰りに、shinanoyaへ寄って、つまみ用のささみの串揚げ。夕餉の前にプレモル&串揚げ。メインは、ちらし寿司。それと厚揚げの炒め物とボテとサラダ。りつをつれて降りてきたのでしばらく遊ぶ。Mr.Hiraiからお礼のメール。さて、なんと書こうか。ひ

cauliflower at 22:07|PermalinkComments(0)

November 11, 2018

お湯がやさしい。

ゆっくり起きたので、まずシスターズのお世話をする。どうしてこんなに出るの? というくらい出すのというくらいだして、しかも踏みしめている。たっぷり30分かかってしまった。日曜美術館はフェルメール。西岡君もゲストで出ていて、見たかったのに、途中からになってしまった。朝食と日曜のルーテインのレイコップと風呂掃除。りつに挨拶。あたまにこぶのような出っ張り。ベッドの柵にぶつけたんじゃないかと娘はいうが、そんなんでこぶができるだろうか。シスターズは、ますます図に乗っている。はなを二匹で襲ったらしい。ぐれん隊だ。川崎経由で羽田へ。その前に、登戸の構内の富士そばで
きつねそば。羽田について、すぐに検査場か搭乗口へ。大分行きのエントランスゾーンにはmuroさんはきている。さかもっつぁんもきている。飛行機に搭乗して、PCと資料を出して、荷物は上へ。すぐに、Dの企画書作りの続き。外付けキーボードは、飛行機ではひどくやりにくい。結局、2名つくっておしまい。空港でレンタカーを呼ぶと外で待っていろと。すぐにピックアップ。宿泊先は、コンクリート打ちっ放しののおしゃれなホテル。そばにラブホらしきホテルがある場所で、心配だったが、普通だった。女性が対応。夕食の割烹を紹介してもらう。タクシーで向かう。へいけという店。いけす料理の店。せきあじ、せきさばの値段にびっくり。9800円は高すぎでしょ。で、それらはパスして、普通のおつくり、鶏天とげそ天、唐揚げなど、揚げ物が美味しかった。もちろんあら煮も美味しかった。地酒はまあまあかな。20時過ぎにホテルに戻る。温泉は、源泉が四つあるらしく、われわれの泊まったところは、一番湯が柔らかいところ。大浴場にいくと、確かにお湯がやさしかった。出るときmuroさん。ご苦労様でした。露天風呂がないのは残念。部屋に戻ってプレモルを飲みつつ、Dの企画書の続き。なんとか全員つくって、Dへ送る。

cauliflower at 22:25|PermalinkComments(0)