わんちゃんにゃんちゃん

December 09, 2018

やっぱり仕事をしている

8:30起床。シスターズのお掃除。朝食はゆで卵。土曜日のルーティン。午後になって娘とりつと一緒にツッティへ。妻はパスタ、僕はランチ。ポイントカードが溜まっていたので500円引き。ただ、ソファで食べるのは食べにくい。トーハンのそばのスナックでランチ食べた思い出話。僕は、先に帰って、2階の布団をしまって、sato先生の質問シートをつくる。1時間では終わらず、2時間かかってしまった。ガスストーブを小屋裏から妻がもってきてくれた。夕餉は、クリームシチューとバケット&ワイン。スペインのワイン。グランプリファイナルは、kihiraさん十六歳が優勝。やべっちも見ないで質問シートづくり。


cauliflower at 01:35|PermalinkComments(0)

December 02, 2018

よく食べ、よく出す猫の日常品

8:30に起きる。シスターズはかき回してくれたのでお掃除が大変。朝食は、スクランブルと昨夜のオムレツの具をパンにのせて。日曜日のルーティン。風呂も洗う。りつのはいずりをみたあと、しまちゅうへ。まず、フレッシュネスでランチ。クラシックとホットチョコレート。いよいよこの季節、嬉しい。まず、あおばで食材を調達。それから、猫砂とか消臭剤、猫のご飯など。りつの授乳をするというので、ぼくは一足先に駐車場で待つ。帰宅後、oin→レイアウトゲラを、各先生と発行元に送る。おすぎの原稿をチェック。夕餉は、塩味鍋。豚と餃子のあんが入っただんご。あとは白菜、ネギ、水菜。鶏天をつまみにプレモル。母は、本日俳句を先生に提出。もがいてなんとか完成。ほっとしたのか、本日は風呂にはいらずに寝るそうだ。

cauliflower at 23:33|PermalinkComments(0)

September 07, 2018

寝ても覚めてもねこちゃんたちのしもの世話

りつに挨拶して、さあ行こうとしたら、物置の納品。トラックにパーツが積まれている。それを組み立てるわけだが、プレファブということだ。設置場所を指示して出る。出社して先ずコーヒーの抽出。ちょうど入ったところでちなが来社。母の話。ちなは千葉の土地も対象にした方がいいのではと助言。確かに、これがもめる元になるかも。付言事項として、記載されていない残りはすべて長男のものとする、と入れればいいのではと。なるほど、いい考えだ。経理報告。olyを今期にするか来期にするか。macのは?冷蔵庫は? どっちでもいいみたい。みんなでランチ。ミネソタが復活ライブだって。でもくにたちのライブハウスで21時スタート。事務所に戻るとコミュニケーションがアップした。早速チェック。画像なしというコメント。ところが、ホルダーの予備に入っていた。とりあえず、確認してmarinaさんに送り、追って見つかった画像を貼り込んだレイアウトをあとで送ることに。こりん星人とc&lの打ち合わせ。この前変更案をつくったのに、やっぱり面白くない。この面白くないものになりそうだという感覚が結構大切なのだ。直感ですね。で、つくり直した。といっても、こりん星人がつくってくれたわけだけど。代々木公園に着目したのは結構画期的かも、今号は、3人で総力的に取材しまくろうという企画。面白そうだ。そのあと、おすぎの原稿を読む。でも、途中で停止。21時に帰宅。夕餉は、さつまいもご飯とさばの味噌煮。ツキーとユッキーのトイレ。風呂から上がると花のトイレ。1日これだ。今親からフジnextでFRFを1日5時間づつ。

cauliflower at 01:27|PermalinkComments(0)

September 02, 2018

のらじゃなくて飼いじゃないかと思うほどになんでもできる二人だ

トイレに2度も起きてしまう。いつもより1時間おそく8:30起床。そしてまたトイレだ。恐る恐るつきちゃんゆきちゃんを見に行くと、なんとごはんは空。おまけにおしっこもしている。ふたりのなのか、どちらかひとりなのかはわからないが、とにかく取り越し苦労だったみたい。でも、トイレ訓練なんてしてないのに、ちゃんと、自分でここだと思ってしたわけでしょ。すごいことだ。朝食のコーヒーは、エチオピアのウォティ・フレンチロースト。今回のはまた一段と美味い。苦味がみごとにこくと相まって深いけれど嫌味のないそれでいて香り高い味わい。今年はコロンビアの当たり年だったが、やはり、エチオピアは真打で、非の打ち所がない。日曜美術館は越後妻有の特集。妻がいきたいと行っている。クルマで1泊2日で行ければいいと思っている。再来年かな? りつも2歳になっている、だったらみんなで行くか。土曜日のルーティン。メールのチェックなどをする。お昼は、妻がライ麦パンにスモークサーモンを挟んでサンドイッチに。14時過ぎにくるまで仙川へ。ところが駐車場は満車。ほかをあたってくれ、になりそうだったが、待ち続けていると、意外に早く進み、6階ではスペースもすぐ見つかる。ぐるぐるは避けられた。ヨーカドーでも良いとか二子にしようとかいろいろ意見が出たが、早まらなくて正解。daisoで猫ちゃん用のミニホーキとちりとり。カフエスカーテンとつっぱり棒。白の網。いずれもはなちゃんから網戸を守るため。カルディへまわりまた戻る。ねこちゃんものとあおばで食材。りつは、やはりグズる。混んでいてがちゃがちゃしているのが嫌みたい。米とか、野菜とかビールとかたんさんとか調子に乗って買っていたら、レジを済ますとえらく重い。帰宅後、さっそく母の部屋に白の網。これは正解かも。階段室の窓用に買ったつっぱり棒は1cmほど短かった。厚紙を壁との間に挟んで、なんとかカフェカーテンは設置できた。つきちゃんゆきちゃがウンチをしている。ソレイユの先生は、少しゆるいと言っていたがやはりこっちもとりこし苦労。まるで飼い猫だったみたいだ。夕食は、ニラがたくさんあったので、ちぢみと焼きそば&ビール。ご飯をあげると、ゆきちゃんは即食べ始め完食。固形も。つきちゃんははじめ全く反応を示さなかったが、妻が皿を差し出し、ちょっぴり指に乗せて口元に持っていくと食べ始める。結局完食してしまった。くらしおの執筆者の連絡先をリサーチする。母を小屋裏へ連れて行く。お習字セット額縁を見つけ出す。「佐藤と」箱に書いてあったのが大正解。帰りに、リビングでりつの環境を見せる。あんなにおもちゃがぶら下がっていて、さぞや驚いたことだろう。


cauliflower at 23:42|PermalinkComments(0)

September 01, 2018

ゆきちゃん、つきちゃん、来たる。

まず、花のトイレをやって半分を見る。それから朝食。土曜日のルーティン。水も撒いて、しっかりダイソンすると、蓄電がゼロになり、妻はふまんたらたら。うちの他に会社とお千代さんの分のコーヒーを買いにHORIGUCHIに。妻と自転車に乗って猫の受け入れ態勢づくりでごはんやお皿を買いに行く。あん・あんは10月いっぱいで閉める。ペット用品は、まだ新しく仕入れるらしいが、よく値フダを見ると案外高い。妻とそのままkagoyaのレストランへ行くが本日夜から開店だって。酒店は14時から。しょうがないので、すぐそばの洋風レストランに、しかし、こっちもしまっていた、ように見える。それで、ストアの前にできたカフェに入る。ジュエリーも売ってる店。カレーを注文するが、甘くて(まぁそれはゆるされるとして)、パンチのない味。妻のパスタもひどい。セルフサービスの水は、機械の調子が悪くチョロチョロしか出ないし、氷はすぐ溶ける。食事が終わって、トレーを戻そうとどこに置いたら良いか、歩いてきた定員に尋ねると、目の前のカウンターのところでいいですよ、といって、手ぶらでカウンターの裏側へ戻っていってしまう。あのねぇ、ふつうは、あぁけっこうですよそのままにして置いてください、と言って、店員さんが持って行くんじゃないの、手ぶらで買えるとは、呆れた。もう二度と入らない。さみっとで生秋刀魚を買う。帰って、TADAさんの家へ。いましたいましたミケと白の姉妹。ものすごい勢いで閉じこもろうとするけれど、すぐにつかまりだっこするとおとなしい。お母さん猫は、しばらく外でじっとしていたが、そそくさと退散する。つまと、プラスティック製のキャリーバックに入れて自宅へ。母や娘夫婦に顔見せ。我が家歴代猫の中で、はじめての尻尾の長い猫ちゃん。お顔も器量好しで、まずまず初見は合格。そのあと、キャリーから出さずに、ソレイユへ。便の検査で回虫の卵発見。ベンは少しゆるいようす。三毛は、つきちゃんになり、白はゆきちゃんになりました。つきちゃんは鼻水、風邪気味かもしれない。あと予防注射などは来週にもちこし。そのまま帰宅して、3段ケージに。二匹はくっついて、3階のベットから降りてこない。ドアを開けて時折手を近づけるとシャーッとなる。そのあと、芳香剤やトイレの砂などをユニディに買いに行く。夕餉はもちろん秋刀魚の塩焼き。ちゃんと妻がカボスをかっておいてくれた。とっても美味しくいただきました。りつくんは、かなりながく首をのばしていられるようになり、ついにちょっぴり寝返りも打つ。じつに成長著しい。

cauliflower at 23:55|PermalinkComments(0)

August 12, 2018

にゃんこのためにトイレを新設

日曜日のルーティン。夜中に雨が降ったようだが、水撒きはする。渡辺先生の質問シートを作り始める。午後、妻、娘、律で仙川へ買い物。shimatyuにクルマをとめてクイーンズ2階のtomosへ。シーブリーズを購入。ランチはハンバーガーとコーラ。あおばとshimatyu。食材と猫関係の調達。娘は、nishimatsu。帰宅後、階段書庫下のDVD一式を2階踊り場へ。フィギュアの入ったケースを無造作に置いてある階段登り口を片付け、このスペースにケースを積み上げる。はなのトイレの位置を90度向きを変えて、玄関の物置に置いてあったもう1台のトイレをはなの隣に置く。トイレグッズを置いたら、完全な専用トイレに様変わり。夕餉は昨日買ったステーキ。サミットの特売オージービーフだったが、妻のつくったソースをかけたら見違えるほどの美味しさ。ゴーヤチャンプルーに揚げ玉を入れる。富士宮の焼きそばに入れるだし粉的ポジションで味に旨味が出た。プレモルとイタリアワイン赤。せごドンを見て、質問シートを完成させて、ハッシーに送る。

cauliflower at 23:26|PermalinkComments(0)

May 24, 2018

早稲田の先生の前に博物館を覗く

昨夜送ったメールの返事が来る。全員受けてくれることになった。あとはスケジュール調整。原稿を少し書くが、時間切れ。早稲田へ。待ち合わせ時間に少し早くついたので、会津八一記念博物館と早稲田
歴史館を見学。yukoさんとsaito先生の研究室へ。鼎談の打ち合わせ。yukoさんは、ito先生の資料をsaito先生に渡す。これをちゃんと読んでくれれば、鼎談はうまくいくと思う。gendaishisoが2号にわたって公共論の特集をやるという。グッドタイミングかもしれない。そういえば、saito先生は飯館出身だ。最初にお会いした時、妻の実家が福島の南相馬で、なんていう話をしたように思う。震災の前だった。終了後、大熊の裏の学食でランチ。ゆず塩唐揚げ丼と豚汁。バスとJRと小田急で帰宅。玄関ドアを開けると、母が飛び出してきて、いままでオマチマンがいたのよって。小夜ちゃんときたのだという。すぐに、LINEを見ると、母との写真がアップされていた。原稿の続き。水撒きなどもする。夕餉は、青梗菜とチキンのスープ煮、厚揚げの煮物、ご飯は明太子。再び原稿執筆。律くんがちゃんと寝てくれるために、「こんにちは赤ちゃん」を聴く。馬喰町の猫をチェックする。



cauliflower at 00:59|PermalinkComments(0)

May 19, 2018

キャットタワーを分解

起き抜けで朝ドラ。土曜日のルーティンに水撒きと風呂掃除。昨日の講義の整理をしていたら、妻がキャットタワーを分解し始めた。仕事を中断し、分解を手伝う。3階建のフロアは、ネジ止めされて連結している。ネジをはずせば、あとは床面の溝に壁をはめ込んでいるだけのシンプルな構造。わけなく分解完了。分解してわかったのは、その溝の部分にはなのおしっこがまだたまっていたこと。臭い。また、
にゃんの嘔吐物も部分的に残っていた。かさぶたのようにはりついていた。仮住まいとの往復も解体しないで運んだくれたさかいさん、臭くなかったのだろうか。この1週間に限っていえば、すぐとなりにれつくんを寝かせたりしてたわけで、新生児の環境としては大変およろしくない。解体してよかった。朝水撒きをするホースとシャワーでごしごし水洗い。さてどこにしまうか。外に物置を置こうと思っているので、そこに格納しようか。次に、タイヤ交換のために、裏に置いてある夏タイヤをプジョーくんへ積み込む。その後すぐにタイヤ館にtelすると今日は予約はすべてつまっていて、直接来てもらっても数時間かかるという。結局、来週の日曜日に予約をとる。いったん積んだタイヤを下ろし、ガレージの後ろに置くことにした。昼はカップヌードル。はなが脱走。探すが、どこにいるかわからず。とりあえず、放って置いてfuliくんと妻とで、仙川へ。シマホでベビー用品と食材。りつくんように冷え冷えマットを。さらにヨーカドーでタオルケットを買ってあげる。fuliくんはひよこクラブを購入。新生児の月齢で泣き方が変化するという。帰宅後再び水撒き。夕餉は、ヨーカドーで買ったマグロとイカの刺身。イカの甘唐揚げとフリットのようなもの。かぼちゃの煮物とサラダ。プレモルと久しぶりにホッピー。はなちゃんのトイレを階段下に置くが、きてもしてくれない。いつ慣れるのだろう。

cauliflower at 22:50|PermalinkComments(0)

May 13, 2018

焼き場の猫と律っちゃん

8時半に起きる。ひさしぶり。日曜日のルーティン&水撒きと風呂掃除。
午後から雨になったんで、水撒きは単なる楽しみ。風呂掃除も今や楽しみだ。思えば、レイコップも寝室とビブリオステップスの掃除も楽しみに限りなく近いものになっている。noburinがくる。豆蔵くんの顔を見に来たのと母の日のお祝いで。そういえば、昨日はジョビジョバの誕生日。プレゼントよりお小遣いの方がいいと思って、用意しておいたのにこなかった。彼はもう24歳だ。にゃんのことでバタバタしてたので、気を使ってくれたらしい。fuliくんがマックへいくというので、便乗してエグチとポテトを買ってきてもらうことに。食べた後、いよいよjindaijidoubutsuenへ。HPのアクセスとナビにしたがって行ったら、20分足らずで着いてしまった。いつものお墓のうしろの坂をのぼったところに焼き場。受付を済ませて、いよいよ施設のある部屋へ。タオルケットの上に遺体を横にして安置し、花や生前心の友としていた毛のトートバックなどを一緒に焼いてもらうことに。持参した写真を飾った簡易の祭壇にお参り。焼いている時間は45分くらい。お墓の坂下にある花屋で、母の日のプレゼントにミニ胡蝶蘭と娘夫婦にパキラ、妻に紫陽花を買う。部屋へ戻ると焼き終わる。台車の上に、置いた時と同状態に、骨が並んでいる。妻と2人で、一つの箸をもち、足の骨から骨壷へ。そのあと職員の人がとても丁寧に骨を並べてくれるので、それを2人でどんどん骨壷に入れてゆく。例の足にいれた小さな針金が見える。それにしても、並べた指とか、曲がった尻尾とか、とてもきれい。娘にあげる分骨用の骨を別にして、骨壺の蓋をしめて、白い布でとても丁寧につつんでもらっておしまい。少々費用はかかるけれど、合同葬よりいいものだ。帰りに、ヨーカドーで買い物。夕餉は、ぼんじりと軟骨、ももにサーモンのバジルソース焼きとオクラをのせた冷奴と味噌汁。プレモルを買ったら神泡体感キットをもらったので、さっそく試みる。妻のはうまくクリーミーな泡ができたが、僕のはあまり上手とは言えない出来。風呂から出たら、fuliくんがおりてきて「名前、律に決めました」と。奏か慧かでもめ続けたが、突如あらわれた伏兵がかっさらっていった感じ。律はぼくも推していたので本当に良かった。











cauliflower at 23:49|PermalinkComments(0)

May 12, 2018

愛猫天に召される

土曜日のルーティンと風呂とにゃんの強制給餌。わりとよく食べてくれたなと安心してたら、すべて戻してしまった。血尿というよりは鮮血が出る感じ。妻が、娘をhospitalへ送り迎えをしたあと太陽Hへ。
注射2本と点滴をやり、うちでようすをみましょうということで帰って来たが、その直後から具合が悪くなる。
歩いていてもばたりと倒れてしまうのだ。そのあと、急に息が荒くなり、ヨダレをだすようになって、
ぐったりする。そのうち口があけっぱなしになり、目はあけているが色が茶色ぽくなる。
それから2時間近く、なぜたり、さすったりしたけれど、状態はかえって悪くなる。
娘とfuliくんを呼び母も来る。少しもちなおすので、結局これを2、3回繰り返すが、ついに、にゃんさん、16:45に亡くなる。最後は苦しそうだった。
赤ちゃんの時から飼った最初の猫。みんなと一緒に大きくなって、家族の一員だったにゃんちゃん。
観葉植物を食っても、一日置きに吐いても、張り替えたばかりのソファで爪を研いでも、ゆるされちゃうほど、愛されていたにゃん。こんな猫とはもう二度と出会えないと思う。
妻も娘も湖ができるほど涙を流す。明日個別埋葬してもらうことに。
豆蔵にはじめてミルクをやる。いつもはぐいぐい飲むというが、お腹いっぱいなのか寝そうになる。
名前はまだもめていて決まらない。
夕餉は、そんなで母が、ピーマンの素焼きと卵焼き。妻がマグロの切り落としを買って来る。これが結構美味かった。


cauliflower at 23:51|PermalinkComments(0)

May 06, 2018

チャイルドシートに大苦戦

にゃんは夜中にトイレに行った。2階から降りてきて、また2階へ上がったわけだ。
少し元気になったのかもしれない。と思ったら、吐いていた。水だけど。朝食。今日は、薬飲んですぐに水撒き。
日曜日のルーティンプラス風呂洗い。太陽という名の動物病院へ。先生の表情が今日は少し明るい。
先生の中でも、峠は越えたという感じがあるのかもしれない。吐き気を抑える注射を1本。
いったん自宅へ戻り。fuliくんをのせてkinoshitaHへ。その前に、kiliでお昼を買う。
ソーセージ入りのバケット。パンがうまいとすべてOK。
またまめぞうくんは、顔の表情が大人へ近づいた。
いよいよ明日は帰宅だ。明日はくるまで帰宅するとして、その場合チャイルドシートが必携。
帰りに、仙川の西松で物色。キュピオを購入。自宅ですぐに設置する。これがなかなか難儀だ。
前向きのほかに新生児用として後ろ向き用。こんなのがあるとは思わなかったので大苦戦。
なんとか、設置する。くるまのなかが暗くで、けっこうやりにくい。もうすこし改善の余地があるかも。
夕餉は、がんもと人参、キャベツの煮物。あおばで買った刺身切り落とし。値段のわりにはいいかも。
にゃんさんにそんなもの売ってるのかと思う強制給餌用のスポイト。やってみました、まあ、むずしくはないけど、イマイチだな。
プレモルときんみや。そのあと、スケジュール、談話会、随想、OLYと仕事。






cauliflower at 01:00|PermalinkComments(0)

May 05, 2018

帰ってきました。

土曜日のルーティン。水撒きをしっかりやる。これはなんだか気持ちがいい。
HORIGUCHIさんへ。久しぶりにレイカ似の女子に新入荷のコーヒーの説明をうける。
屋上に行ってみた。4階で、鍵をもらってドアを開けると緑が目に飛び込んで来る。
屋上緑化。世田谷区民ホールも一部屋上緑化。
ただ、アンブレラなどの陽射しを遮るものがないので、非常に暑い。早々に退散。
娘の授乳も終わり、これから沐浴。一緒に見に行く。
沐浴用の湯船には、上がり湯もある。娘は、助産婦さんの指導に従い、丁寧にあらう。
緊張するのかとおもいきやしっかりこなしている。立派にお母さんだ。
気を遣いすぎるという評判は、いい方に転んでいるようだ。
いったん自宅へ帰り、にゃんさんのところへ。少し元気になってきたようだ。
退院のお許しが出た。本人は大喜び、といいたいところだが、なんとなくぷすっとしている。
注射を1本する。荷物などまとめて、缶詰などもらって、お帰りの支度。
今回の入院費用は、しめて18万円。高いけど、命には代えられないですね。
自宅に着くと、さっそく奥の部屋へ。おしっこをして、2階へも上がる。
夕餉は、カレーとサラダ。にゃんの強制給餌。階段部屋の2階でやることに。
家にあったスポイトは管が細くてまるでダメ。結局、指に乗せて口の奥にもっていく。
悪戦苦闘のすえ、なんとか缶詰を4分の1程度食べさせる。
妻は、ほとんどが外へこぼれてしまったというが、正面から見ている限り、ちゃんと食べていたように見える。
とはいえ敷いたビニール袋は、ツナのような餌がまき散らされている。
2階が餌臭い。妻の指も餌臭い。
猫用ベッドが5台あって、二匹の猫はあっちに寝たり、こっちに寝たり。

cauliflower at 01:12|PermalinkComments(0)

April 30, 2018

クールな睡眠生活を目指して

休日のルーティン&水撒きと風呂洗い。階段書庫に残っていた1Boxの本を配架する。
にゃんの見舞い。悪くはなってないが、良くもなっていない。
足が冷たい。ただ、肉球の白いのは少しおさまり赤みが差してきた感じがする。
キャリーバックに漏らしちゃったらしいのだが、トイレはそばにないのか。
入院室を見せてもらえないので中がどうなっているのかわからない。
MRIとかCTはやはり全身麻酔のリスクを考えると、すぐにはやらない方向で検討中のようだ。
快復が望めないわけではないけれど、宙ぶらりんの状態は、いいものではない。昨日より今日、今日より明日、少しでも上向いてほしい。とてもいとおしい。
帰りにニトリで、敷パットのスーパークールとピロケースのスーパークールを購入。
帰宅するとfuliくんがケンタに行くというので便乗する。お昼は、したがってチキンとポテト。
冬物の衣類を小屋裏へ移動。ハンガーを買い足すためにユニディへ。
ついでに草花をいくつか購入し自転車カバーも新調する。夕方の水撒き。これが楽しくなってきた。
夕餉は、餃子とチャーハンにアボガドサラダ。お昼のフライドポテトとチキンをつまみにプレモルと
キンミヤの炭酸割り。



cauliflower at 22:57|PermalinkComments(0)

April 28, 2018

ウールのパンツと明太子のパスタ

土曜モードで起床。まずは、朝ドラ。そのあと、にゃんたちのトイレや朝食の支度。
バリュミューダで焼いてた食パンはバターだけで美味しい。
焦げ方が程よくて、中はふんわり。だぱんだっと美味しく食べられるかもしれない。
土日のルーティン。最近は、これに必ず風呂洗いがつく。
なぜか昨夜から、csnを聴いている。今日も。
omachimanとtel。隙間終了で新連載のお願い。巻物というのは僕のアイデアだが、うまくいくと面白いものになる気がする。
水撒きなどして、娘夫婦とくるまでカンパチのゆにくろ。ウールのパンツを購入。
ただ、裾上げをしてもらうと引き取りは明日。それは、面倒なので、買ったものを、後日シモキタ店に
もっていくことにした。
ばーみやんでランチ。タンメンと餃子、妻は焼きラーメンなるものを注文。カップ麺の焼きそばみたいで、かえって新味があってうまかった。帰宅すると、にゃんが相変わらず元気なし。
夕方の水撒きなど。夕餉は明太子のパスタ。福岡のお土産を使ってつくる。バターと生クリームに
明太子をあえて、マヨネーズを少し加える。それに昆布出しを入れて、最後に水菜を入れる。
食べる直前に海苔をまぶせして出来上がり。これが、予想以上に美味かった。
昔かべのあなという今は絶対に入らないスパゲティ屋でたらこスパゲティを食べて、こんな混血料理は邪道と決めつけていた。
しかし、案外とうまいものなのだ。
まぁウニのパスタだってイタリアにはあるし、あってもおかしくない。今後、我が家のメニューの一つになるだろう。



cauliflower at 18:47|PermalinkComments(0)

April 21, 2018

どうもこの時期にゃんに災い

7:20なのに、もうkashiwadaさんの入り口前には10人ほどの行列ができている。
先生は、7:30ぴったりに到着。先生も自転車で通勤している。で、13番。
帰って、にゃんこたちのトイレと朝食のしたく。そのまえに、半分を見る。
薬飲んだりいろいろやってレイコップもやったら、もうそろそろですよメール。
kashiwada先生から、前回の検診結果を伝えられる。まったく問題なし。
血糖値もさがって範囲内だし、尿酸値も下がっている。γ-GTPも範囲内に。
先生に狛江市の集団検診の時は、昨年秋ぐらいから晩酌をやることが多くて、それが血糖値を引き上げたんじゃないかと思うんですがと伝えると、先生もそうかもしれないと頷いた。
なんであれ、よくなることはいいことだ。
horiguchiさんへ。ポイントが貯まったので、カジェホン交換で、ハワイ・カイナリウ・コナを購入。
いずれもハイロースト。まなき似の彼女を久しぶりにみかける。
メールの返事などしてから、企画書づくり。妻はパンを買いに行った。
お昼は、ベッカ***のチリソースソーセージ、カレーパン、食パン(もっちり系だけど生が美味い)。
企画書づくり。17時過ぎに仕上げて、庭の水撒き。
夕餉は、回鍋肉と冷奴に明太子&プレモル。YAMINOBANSOSHAの3を見る。
見終わると4が始まるがこれは録画。冬仕様のベッドの敷布を取り替える。妻のは簡単だか、僕のはマットレスが重いので一苦労。終わりかけたその時事故は起こった。
にゃんがマットとベッドの間に挟まれたのだ。ちょうど胸から上の部分がベッドの内側に。
骨が折れたのではと散々心配したが、ケガはなかったようだ。まったくどうしてああいうところに入りたがるのか。心配をかけるやつだ。

cauliflower at 23:32|PermalinkComments(0)

April 02, 2018

おねこさまのしもべになりましょ

にゃんのはきごえで目が覚める。5時半。その処理の後、今度はにゃんとはなの下の方。
まったくこいちらときたひにゃ、いったいどんだけ世話焼かせるんじゃ。
起きてからは、ごはん問題。にゃんがはなのを狙っているのはわかっているが、なんと、はなはにゃんのを狙っていた。いっそ一緒にするか。いやしてほしい。
事務所に出ると、金曜日のアナゴの残り香がたちこめていた。お千代さんがきれいにしてくれた。
yukorinとmuraさんから進捗状況がくるが、おすぎさんからはまだ。
ふたりのを集約する限り、yukorinのみが驀進している。いやmr.tanakaひとりが焦っているのか。
鼎談の続き。かむいでらんち。焼きそばのあんかけがすごい。黒豚肉のの塊がごろごろ。
長い青菜がドーンと入っている。酸味のあるスープがうまい。今日も半端ないコスパ。
むちゃくちゃ眠くなり、半眠状態で原稿執筆を続ける。20:15でとりあえずペンを置く。
最後2枚は明日の午前中に持ち越し。来週から講義が始まるとわかって、はっとした。

cauliflower at 20:31|PermalinkComments(0)

August 22, 2017

はなが脱走。

朝粗大ごみを出していたら、はなが逃亡。待てど暮らせど帰ってこない。
確定申告をDLしたり、いろんなことをやっていたら、出る時間になる。
新宿で冷やしたぬきそばを食してモノリスへ。
おすぎさんの担当・録音機のFB。おなかの大きくなったaraiさんのFBは丁寧かつ分か
りやすい。
三人のなかで、一番スムースにやり取りができている感じ。
それでも、2時間。
ueyamaくん問題は、直接彼は会わず、僕が仲介役になることでひとまず解決。
次の打ち合わせは、僕がseki物語を拝聴することになった。
ただし会議室がとれず、笹塚でやることに。
もどって、ishida先生の質問項目をつくるにあたって、資料を読み込む。
22時にきたくするもはなはまだ帰ってきていない。
三色そぼろ丼を食べている最中に外で微かに鳴き声が。
外へ飛び出すと、玄関わきの木の枝にいた。
妻がつかまえる。心配かけおって。
もう絶対に家猫にするぞ。
ueyamaくんにメール。さてなんというだろうか。

cauliflower at 22:20|PermalinkComments(0)

August 20, 2017

電話とインターネットが再接続。

ユニディで窓のロック。はなが網戸をあけないように。
しかし、網戸破りに出ないとは限らない。
A4が入るキャリーケースを買う。大事な封書やハガキを入れるもの。
寝室の棚を整理。
寝室の荷物を移動。オーディオを置き換える。妻は娘と映画に行く。
NTTdocomoが来て、再接続してくれる。
1時間半ぐらいの工事。これで、普通に自宅でインターネット。
夕飯は、妻が石井で寿司を買ってくる。母が鰹節のお吸い物。イタリアントマト。
kato先生からメール。なぜか届いていなかったらしい。
色校にギリでまにあう。


cauliflower at 00:30|PermalinkComments(0)

April 07, 2012

桜の下でふん、父のほーむの下見、6カ月ぶりのシャンプー?!

朝  トマト入りパンなど、レタス、ハム、目玉焼き /コーヒー(マンデリン)
昼  たこ焼き、煮物(昨日の)
夜 フライドオニオンとジャーマンポテトのサラダ、アスパラのおかか醤油、 焼うどん/プレモル
ジェイムソン
晴れ
7時45分起床。朝食。ミルゥの散歩は野川まで。桜が7分咲き。あんぐりと桜をみていたら、顎に鳥の糞。ヒヨドリらしい。でも、危機一髪だった。へたしたら口の中だぜ。部屋と風呂の掃除。父のひげ剃り。お昼を食べたあと、クルマをふくぴたでふく。父が入居するホームへ、クルマでチェストや荷物を運ぶ。ナビによると11kmちょっと。娘のところと変わりがない。僕は始めて。カギのかかった玄関を上がるとまず吹き抜け空間。公共スペースになっていて、テーブルやソファがならぶ。その一部がヘルパーさんの執務室になっている。玄関の横には事務室。どこも開放的。エレベータであがって2階の角部屋。もともと崖の上に建っているので眺めがいい。2面開放で電車が2系列見える。かえりがけのkurataさんに挨拶。父は、水曜日に入所予定。帰りに、家を飛び越してディーラーへ。運転席側のドアについたガードレールの黄色い色をとれるかときくと「やってみましょう」と。で、10分後、「なおりましたよ、見てください」と。見るとみごとにきれいにとれている。紙一重でしたといわれる。でも、よかった。ishiiに寄って買い物。明日もっていくワインとチーズ&オリーブ、パン。帰ってミルゥちゃんをピックアップ。10月以来。6カ月ぶりにシャンプーすると、顔も足も白くなっていた。

cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 02, 2012

招き猫のお寺に初詣。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き/コーヒー(「コフィア・ディベルサエレクタ」のウォッシュド)
昼 たこ焼き、焼きそば(世田谷八幡宮にて)
  スープ、オニオンリング(フレッシュネス)
夜 寿司、湯豆腐、お吸い物/プレモル、ひやおろし(燗酒)
ジェイムソン
晴れ
8時30分起床。父は新年初ディサービス。去年は、おせちだったけど、今年は普通の朝食。ミルゥの散歩は一中まで。中2階の掃除。午後から初詣に、今年は、はじめて豪徳寺へ行ってみた。豪徳寺駅から歩いていくも、風が冷たい。豪徳寺は井伊直弼のお墓があるお寺、&招福猫児(まねきねこ)の寺として世に知られている。その名に恥じぬ、招き猫だらけ。思わず写真に撮ってFBにアップしたら、すぐにコメントがきた。やっぱり、猫好きのメッカなのだ。そのあと、世田谷八幡宮へ。なんだ、ここはクルマで何度も通ったところではないか。自転車でも来たことがあって、歩いていくと案外わからないものだ。八幡宮の前のたこ焼き屋で京風たこ焼きを購入。お参りの後、ベンチでいただく。ついでにソース焼きそばも。おみくじは、中吉。恋愛運は、父母に報告しろと、なんで?! 経堂まで歩き、新しくできたコルディを冷やかす。喜多見でもちかえり寿司。ここは娘がバイトしていたところ。当時一緒に仕事をしていたおばさんが挨拶。夕食は、この寿司と湯豆腐。からだかあったまった。

cauliflower at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 01, 2012

FC東京の天皇杯制覇は、妹夫婦と甥っ子にとって最高のプレゼントとなった。

朝昼 お節(野村佃煮/京都)一の重/味付け数の子、梅花こんにゃく、栗甘露煮、サーモン小川巻、昆布巻、手まり和菓子、ぶりの照り焼き、いか白焼き、龍皮巻、葉付き金柑、二の重/祝海老、魚卵の煮物、田作薄味、黒豆ふくませ、紅白蒲鉾、松茸うま煮、牛肉八幡巻、紅梅餅、いか黄金、寿鶴人参味付け、三の重/紅白なます、牛蒡にしめ、たけのこ、伊達巻、南天いくら、小蛸櫻煮、紅鮭昆布巻、錦たまご、さわらの西京漬、寿鶴人参味付け、花百合根、与の重/くわい、鱈のうま煮、射こみ高野豆腐、生椎茸ふくませ煮、てり焼きほたて、酢蛸、青甘露梅、栗きんとん、子持ち昆布、母の煮物、なます、黒豆ともに母の手作りの方が美味しい、とくに黒豆は照りが違うぞ、お雑煮/じゅうじ旭日(冷)
夜 パエリア、スモークサーモンと紫タマネギのサラダ/白ワイン(クラシック)
ジェイムソン
晴れ
8時起床。ミルゥのニューイヤー散歩。野川まで。新年のご挨拶をついーとする。帰ってきて、父を起こし朝食の準備。家にこもっていたいというnobuちゃんを呼びつける。じょばは11時に出たみたい。「お正月を写そう!」にゃんのどや顔をFBにアッブ。今年で33回目という全日本女子サッカー選手権を見る。kawasumiちゃんのいるkoubeainakkuがniigataを3対0で下し日本一になる。イケメン(?)minamiyamaがゴール前の混戦から先取点、続いてtakaseのジャンピングボレーとtanakaが押し込んだ。試合内容はよかった。女子サッカーのレベルが上がり続けているのを実感。14時からは、FCとうきょうと京都の天皇杯決勝。FCとうきょうは、先制されるもセットブレーからkonnoのヘディングですぐに追いつき、そのあとmorishigeのFCとるーかす(2得点)で、結局4対2で天皇杯を制した。初勝利。途中、震度4の地震が襲ったが、国立のサポーターは気づくようすもなく、試合も途切れることなく続行。さらに、娘がかれしを連れてきて、一緒に夕食。彼らは、テレビゲームとスカパーを楽しんでいる。はなはだかれて尻もたたかせたようだが、にゃんはまったくダメ。中2階から一歩もでようとしない。むりやり抱かせても血尿がでたらかわいそうなので、そっとしておくことにした。21時に、彼だけ帰る。娘は寒いからといって今日もうちに泊まるらしい。これってなんかへんですよね。

cauliflower at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 16, 2011

霜柱を踏んだ! 最高の快楽!

朝 パンドゥミ、レタス、ハム/コーヒー(ニカラグア)
昼 豚バラ肉のラグーソース・バスタ、カボチャのバルサミコソース、パルミジャーノの、パン/ドルチェ、コーヒー
夜 キーマカレー、サラダ
ジェイムソン
晴れ
7時15分起床。「カーネーション」をみながら朝食。ミルゥの散歩。今シーズンはじめての霜柱踏み。僕は、霜柱をみると踏まずにはおれないのだ。もう見た瞬間から、踏みたくて踏みたくてうずうずしてくる。快楽のスイッチが入ってしまうのだ。午後からゆうとc&lの企画会議。watanabe君とsugimamo君を呼んで来週ミーティング。

cauliflower at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 06, 2011

手術の日。年齢を考えると麻酔が怖い。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ゆで卵、イチゴジャム、黒すぐりジャム/コーヒー(ケニア)
昼 カッパ巻き、お稲荷さん、太巻き、カップ麺の焼きそばを少しずつ/コーヒー(ケニア
夜 豆乳鍋(豆腐、つくね、鶏、白菜、えのき茸、人参、油揚げ)、明太子、ご飯/隆(燗酒)
ジェイムソン
曇り
8時30分起床。朝食。ミルゥの散歩。今日は手術をするので朝ご飯はなし。部屋の掃除。父のひげ剃り。13時すぎにミルゥちゃんをkitami動物病院へつれていく。先生がひとりの小さな動物病院。髪がもじゃもじゃで小さなからだ。ちょっとがじろうが入ってます。安定剤を打ってしばらくしたあと麻酔薬。右足に静脈を探すが、なかなかみつからない。妻が押さえて、僕がナゼる役。めくら撃ちしかないな、と言いながら再度試みるもダメ。いったん小休止し、筋肉注射に切り替える。これ痛いので、ガブッてやるかもしれないよと脅かすが、あっというまに終わる。ミルゥは東北出身だからか、とても我慢強い。そのあと、ベッドを移動して、こんどはガス。ミルゥちゃん、息を止めて我慢するも、しまいにとろっとして目を閉じる。やっと眠ったようだね、という。われわれは、ここで退散。あとは、執刀。先生にまかすしかない。いとうへ買い物。週末のこのパターンが定着しそうでイヤだ。父のプレゼントにあったかスリッパ。ショートブーツタイプ。明らかに女性用、でも父に履かせたらかわいかった。父も喜ぶ。本屋でえんてつさんも寄稿しているだんちゅう。ぽてさらの特集。げんだいしそうとべっさつとえんためを購入。なでしこりーぐのあいなっくとべれーざの1位2位直接対決。ぼくにとっては、かわすみといわぶちのFW 対決がたのしみ…。結果は、1対1のドロー。そして、その得点はかわすみといわぶちでした。ミルゥちゃんを迎えにいく。えぐり取った腫瘍(?)を見せてもらう。げんこつせんべいほどの大きさ。12針縫ったそうだが、服を着せられているので傷口は見えない。ミルゥちゃんはとびだして来たが、家に帰るとぐったりしてしまう。やはり、まだ麻酔が完全には抜けていないのだと思う。ミルゥちゃんにとっては大変な一日だった。


cauliflower at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)