仕事

September 25, 2017

正直にみんなの気持ちを伝える

朝一で打ち合わせのはずが、ゆうこりんが病院で点滴。
予習をする時間ができた。昼食は焼きうどん。
sotoさんにtelするも留守電。もしかするとやめたのかもしれない。
AQのaqからtel。30日に打ち合わせをしたいというので、Fulからtelするからと伝える。
それより、昨日のメールはなんだ。
あれでは、まるでうちが遅くしてほしいとたのんだみたいではないか。
家族みんな不快に思ったぞ、と正直に伝える。
上司にあわせてほしいというと、今度の打合せに同席させると返事。
C&Lの企画のつめ。
まちづくり、エンタメ、働き方改革をテーマにナイトタイムエコノミーを切り口に
3本の対談で議論する。





cauliflower at 23:11|PermalinkComments(0)

September 21, 2017

Oのゆくえは、そしてうちはいつできる?

事務所に着くと早速udaさんからメール。
もう読んでくれて、一部修正してくれて、表やずもいれてくれて、プロフィールもつけてくれた。
DANの原稿整理を始めるも、Oの医療のライターができそうにない宣言。
ゆうこりんと、やっぱり当初予定していた通り、医療をみんなやってもらおうよ、
ときめたばかりだったのに。
結局、医療を3分割することに。時計を見たら20分近く説得工作。
ゆうこりん曰く、そうとうねばってましたね、だって。
おすぎさんにtelして、一応3人と情報共有。
chap2のメインをmuraさんにやってもらい、二人はサポートにまわね、という布陣。
Tからロゴの修正案と、差し込みの代替案まだかな、と催促。
かわいちゃんにつくってもらっていたのですぐに送る。
明日の全体会議の資料を作成して送る。
ファミマでクラッシュドアイス。やっと買ったぞ。
帰宅途中に自宅跡をみると、蛇腹の柵がしてあり、更地の上にトイレ。
そして工事現場表示看板が張り出されていた。
工期を見たら9月1日-1月30日とあるではないか。
明日電話してみよう。

cauliflower at 23:26|PermalinkComments(0)

September 19, 2017

長丁場のミーティング

6時に目がさめる。にゃんさんたちのトイレ掃除などして、朝食。
9時よりだいぶ早くモノリスに着く。
スタッフが全員揃ったところでOへ。スタッフは初顔あわせ。
まずsekiさんから医療事業全体のアウトラインを説明をうけるが、これで午前中は終わってしまう。
ねぎしで顎脚付きランチ。
午後は、sekiさんの作成した原稿をもとにお話を伺う。
これで17時。予定通り8時間のミーティングとなった。
事務所により、データのDLなど事務仕事をして帰宅。

cauliflower at 23:29|PermalinkComments(0)

September 15, 2017

オールフオーワン

朝一で自宅作業。お昼はフォー。午後イチでオールフオーワン。夕方事務所で、Oのスタッフに医療系のテキストを送る。

cauliflower at 01:13|PermalinkComments(0)

September 13, 2017

原稿20枚、もう一つの方なら終わったのになあ

自宅作業で9時半にはスタート。
これでも遅いくらいだ。
頭をシャキッとさせようと栄養ドリンクを飲んだら、かえってふらつくようになにった。
どうも、いろいろな薬を飲み過ぎているようだ。
南側窓側は、今日のようにいい天気すぎると暑い。
久しぶりにエアコンをつける。
午前中iida先生。途中ランチの後、再びiida先生。
夕方近くにTaより、ishida先生のチェックが戻ってくる。
明日の3者会議用の資料、no110の表紙案と差し込み案をTaへ送る。

cauliflower at 20:47|PermalinkComments(0)

September 04, 2017

予想もしない方向へ発展しそうな気配

金曜日の続きでTMの資料読み。
FUJIさんからメールの返信。Oから呼び出しをくらい、たっぷりお目玉をくらったらしい。
UEさんの続投は不可との判断。困ったことだ。確実にもめそう。
今日も中華。あんかけ焼そば。半端ないほたてとカニの足。
でも、なんといってもカリフラワーがうれしい。
午後も引き続き資料と格闘。
談話会の原稿執筆、締め切りを20日ほど間違えた。
楽勝だと思っていたら、締め切りが切れていた。
妻からtel。外構の土留めを残して盛り土を活かすか完全に撤去するか。
KasaiさんからAkutsuさんへ申し送りがなかったようだ。
土留めを撤去して平らにすると20万円プラスされるらしい。
本屋で『Voice』。千葉さんの「身体のコミュニズム」論は、屋内全面禁煙化批判。
こういう原稿を頼みたかったのだ。先を越されてしまった。
日記を2日分。


cauliflower at 23:42|PermalinkComments(0)

August 28, 2017

薬が飛び出し冷蔵庫の下へ転がっていった

昨夜意を決して出したメールに返信がきた。納得してくれたようで、胸をなでおろす。
取材を終えて帰ってきたyukorinに話しようとすると、UEはぼくにメールをくれて(しかもC.C付き)、事の次第についてすでに知っていた様子。それはそれでいいのだけれど、UEもUEだ。あえてみんなに言うことではないと思ったから、私信にしたのに。彼はどうも、こういうところの対応が上手でないようだ。配慮が足りないというか。でも、もしかするとそんなことはわかっていて、あえてみんなに知ってもらおうと思ったのかもしれない。『c&l』の納品。またしても問題が発覚。財団に送ったもので、梱包が緩く、一番上の一冊の表紙が波打っているらしい。それも一冊二冊ではないらしく、ちょうど「では請求を…」というお願いで電話したのに、とんだやぶへびになってしまった。請求はできましたけどね。どうも、運送業者に問題があるようだ。
いつもの中華はご飯売り切れ。そばの居酒屋に。ミックスフライを注文。コロッケはもとより、アジフライが美味かった。とてもふっくら肉厚だった。
スケジュールの調整後インタビュー起しを詠み始めるも、モーレツな睡魔に襲われる。薬を飲もうとしたら、パッケージから飛び出し、冷蔵庫の下にころがっていった。
メガネに行こうとしてメガネを忘れ、「さあ今日はこの曲」とスタンバイしておいたiPodを忘れる。なんともついていない日だ。

cauliflower at 22:12|PermalinkComments(0)

August 17, 2017

えっマジで!? 朝一で解体が始まってしまった

朝一で旧宅に解体屋さん。予定より早くなって、今日から解体。ゴミと荷物の移動。解体屋さんに手伝ってもらう。電話のことでdocomoへtel。docomoとNTT東日本は仲が悪い。
Docomoは、ケーブル切断して電柱にでも巻きつけてくださいと言ったのに、NTT東日本は「それやられるとこまるんですけど」と。
でも、解体屋さんはそんなこと意に感しない。東京電力の取り外し工事。
TVのアンテナとライン工事、外から家の中に入るまでは大屋さんがもって、TVにつながるところはうちがもつことに。
ちりめん亭でもやしそば。事務所について、Iida先生への質問項目を作成する。
20時頃完了、すぐにTASCへ送る。
帰宅後、夕食はお土産で買ってきたうなぎをいただく。肉厚でふっくらしてとても美味しかった。
古い山椒でなければ、もっとよかったのに。


cauliflower at 23:14|PermalinkComments(0)

August 09, 2017

どんな温和な人でもキレる時はキレるのだ

朝一で、昨夜の続き。sukimaをとりあえず完結。
事務所に顔を出す。キャノンの新しい担当者と挨拶、セキュリティの更新。
新宿でざるを食べて、午後イチでOのフィードバック。
だんだん凄まじいことになってきて、ついにmayaueくんがきれる。
「あなたは…」は、やはりまずい。
途中で退出したが、エレベータホールでyamadaさんに愚痴られる。
TASCの報告会。残念ながら面白い発表はなかった。
事務所に戻る前に、表参道で赤ワインとハンバーグ。ヅカの帰りと同じ。
事務所で、moritaさんの修正を反映。


cauliflower at 00:52|PermalinkComments(0)

August 07, 2017

フロント前で仮眠、恥ずかしくないか、ぜ〜んぜん

朝一でOinumaさん。c&lの一部を入稿。表紙とケーススタディ。
お昼はshinodazushi。これからしばらくは、そば以外に鮨もメニューに入れよう。
ホテルのフロントでちょっと仮眠。
Oでcameのフィードバック。なぜに2時間。
事務所で、インタビュー原稿のチェックを出すために原稿整理。
自分で書いてないのに、自分がだすのは気が進まない。
ひさしぶりに21時まで。
帰宅するとACの取り外しが12日。ということは、最後の一夜はエアコンなし?!


cauliflower at 00:36|PermalinkComments(0)

August 04, 2017

その痛み、外傷とは関係ないかも!?

事務所に着いてc&lの入稿計画について話、すぐにshimokitaクリニックへ。
頭の右側から後ろにかけて痛みがあるというと、もしかするとおでこの外傷と関係ないかもしれないと。ここには神経が集中していて、膿んだところが神経を刺激して、痛みを出ている可能性も。
まあ慈恵医大の抗生物質をそのまま飲み続けてて、どうしても痛みが酷いようなら痛み止めを出しますよと。
結局、診てもらい、安心をもらった、ということか。
お昼は、初めて蕎麦屋のroanへ。ふつうがおいしい蕎麦屋。そぼろご飯とざる。
表紙やらケーススタディの入稿用材料をつくる。けっこう時間がかかってしまった。

cauliflower at 01:14|PermalinkComments(0)

July 25, 2017

新宿から乗って新宿から降りる。64分の電車旅

新宿駅から乗って新宿駅で降りる。案の定パスモが赤く点灯。結局280円支払う。
なぜそんなことになったのか。午後の3時間ミーティングを乗り切るためだ、とだけ書いておこう。
おでこの傷は膿んで酷いことになっている。時折垂れてくるのだ。
なんとなく腫れているし、耳の下のこめかみ辺りも相変わらず痛い。
ミーティングには、新任の担当者。てっきり若手を予想していたら、部長さん。
それも、国外、国内の営業を渡り歩いていた強者。
いきなり、「こころを伝えてほしい」ときた。UEさんのけぞる。
それから、なんとC1-8だけでたっぷり2時間。
そのあと、27日の会議をどうするかという会議に。
終了後、UEさんにギャラの話。これで、あとはSUGIさん。
自宅に帰ると土用の丑の子というので鰻丼。
妻が塗り薬(ドルマイシン軟膏)とQPゴールドを買ってきてくれた。
これで少しは快復に向かうか。
スイカンの最新映像を見ていたら、突然画面がモザイク状になる。
それが一定の間隔を置いて現れる。
これって、パリをハンディカムで撮影していた時に偶然撮れてまったあのモザイクと同じでないの。
僕の方が20年以上も早かった。

cauliflower at 00:02|PermalinkComments(0)

July 21, 2017

仕事の前と終わりに書庫整理。

朝一で書庫の整理。奥の父の書籍を古書店に売るために、見やすく並べる。
1時間やったら汗だく。シャワーを浴びて出る。
12時前だが、はこそばでざるそば。
京王八王子でゆうこりんと待ち合わせ。バスでオリンパスへ。
生物顕微鏡のヒアリング。直帰して、書庫の整理の続き。
奥の隅の最後の4箱を開ける。
写真と記されていたダンボール箱には、risaku、naoya、eijiらの写真集。カビが生えなくてよかった。
父と母の海外旅行の写真が地域別に入ったダンボール箱。
母に言うと、すべて捨ててと即答。断捨離決行の日が続く。
突然外から「さっちん!!」の呼び声。daikonくん夫妻とわんちゃん。
はっとがすみりんでたてるとでまをとばしているらしい。おおつぼびまじょと飲んだ話。
ダンボール8箱分をクルマでコンテナへ。
夜はガパオ。手作り感いっぱいで美味しい。
カフェブレイクを見る。今日のゲストは彩凪翔さん。

cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)

July 18, 2017

本棚製作をかつて事務所の本棚をつくってくれたベルギー人に依頼する(笑)

朝一でヘイン来宅。新居の本棚制作を正式に依頼。
qusumiの切り絵とエッセイのゲラ送る。
sugiさんの原稿がアップ、さっそくチェックする。製品の歴史を単純な進歩史観で綴ったような記述。
事業部によって、記述方法を変える必要があるかもしれない。
ゆうこりんとダイニング、今日のどんぶり塩豚丼。
島根の人のブックレットを読み企画書を修正する。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0)

July 11, 2017

技術者のお話はほぼ間違いなく面白い。

6:30起床。といっても、3時と5時頃にはなに起こされたので、とてもねむい。
朝一で八王子。今日はarai嬢担当の録音機。こっちはお杉さん。
ヒアリングをしてくれたのはとてもごうかいな好感の持てる男性。
開発時から録音機一筋。表には出せない話もたくさんしてくれた。
巻き上げ機と写真フィルム、低速度モーターと磁気テープ、確かに似ている。
機械メーカーだからできたと強調。でもずってakaだったらしい。
昼は、天ぷら定食。オヤジとアジア出身の若い女性が飲んでいた。
そのあと二人が加わって、選挙の話とかおふらんすの言葉とかで盛り上がる。
ひとりの男性は、すでに相当酔っ払っていて、なおウイスキーを注文する。
事務所で今日は、Oのchapter1を担当者別に時系列で整理する。
昨夜Tに送った企画書、受領したというメール。
夜、布団を敷きながら、ハンナの頭を少し見る。

cauliflower at 00:01|PermalinkComments(0)

July 05, 2017

雀の涙とはよく言ったものだ

書庫の廃棄処分用の書籍を外に出す。山のように積み上がってしまった。
朝一でいすみ市より2名来宅。
千葉の土地について。奥まったところにあるため、私道が設けられている。
私道の半分は我が家の土地。
その私道に接している国道を拡幅するため、
接触している土地を少し売ってほしいという依頼。
こっちは、全部売りたいくらいだけど、相続税の申告書を作成した時、
ここの土地は原野扱い。つまり、ほとんど値段のつかない土地。
どうぞ買ってくださいというと、提示された金額は1万円にお釣りがつくくらい。
35m2とはいえ、狛江の土地の何百分の一。
母の小遣いにはなるのですぐに応じると彼らは大喜び。
いすみ市は今や坂を転がるように衰退中と言っていた。
事務所ついてすぐに昼食。rikyoの校友会Sさんと再会。
52年ぶりの優勝の話で盛り上がる。
昨日に引き続き資料読み。それと、出張旅費の請求書作り。



cauliflower at 23:53|PermalinkComments(0)

July 04, 2017

コーヒーすら飲まずに朝出たのは過去何十年もなかったこと

6:00起床のつもりが目覚まし時計のセッティングを間違え6:30に。
ここ何十年なもないことだが、朝食もコーヒーも飲まずに出る。
妻用に挽いといたけど。
この7時半前後の南武線なんでこんなに混むのだろうか。
しかも、どの駅でもたくさんの乗客が乗り降りする。
分倍河原駅も例外ではなかった。
京王八王子でDNPの人&ゆうこりんと待ち合わせクルマで石川へ。
工業用顕微鏡と計測器のヒアリング。約1時間半。
事務所に戻ってみたらまだ12時。
Tが試案したDANの企画案をブラッシュアップするため、
昨夜に続いて人選を一人一人確認しamazonwで著書を購入。
朝抜きだがなぜか空腹感はない。でも、めったに食べないとんかつ定食。
午後も続きをやり続ける。
8月の終わりの東北取材の工程をmoriさんが作成する。
ネリと幼月をじっくり聴いてみる。



cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)

June 29, 2017

老後破産の恐怖がまちを壊すというウソのようなホントのお話

sekiさんに早速請求書を起こしてもらう。
昨日kawaiくんに連絡したので、今日はmurataさん、araiくん、yukorinにも請求金額を知らせる。
murataさんから、c&lの取材アポについての問い合わせ。
日本橋の町会長さんは、有名な中華料理店の店長さんらしい。
取材後にランチをいただくことになりそう。
企画立案のための資料読み。
sekiさんとダイニングへ。彼女はいつもと同じのナス味噌、僕は何年振りかの焼うどん。
相続税対策と老後破産の恐怖が生活の場を変容させる。
建築家も都市プランナーも行政も全くの蚊帳の外。
不動産需要がまちづくりのインセンティブになっていることを専門家たちは知るべきだ。
事務所の本の整理。
帰宅すると娘がいた。furiyaくんは出張で、実家にごはんを食べにきたのだ。
アジフライ美味しかったようだ。


cauliflower at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 27, 2017

プロジェクトの始めと終わり、どちらに関わったかでその後の生き方も変わるらしい

toho請求書受理。まあ、来年に期待しよう。
不動産関連の資料を物色する。
100坪前後の建て替え需要は確かに多いが、もう一つ目についてたのは、都内中心部、千代田、中央、港、目黒に建つ中古築浅ワンルームマンションのオーナー募集。
史上最低の金利、相続税対策、再開発ブームが、三つの法改正、国家戦略特区域法、民泊条例、相続税の改正と合間って、年金世代をターゲットに不動産経営を促すという構造。
そんな準備をして、umegakiさんと呑む。大井をたたむ時に尽力した話。逆にmoritaさんは、大井の立ち上げに尽力した人。二人のベクトルは真逆。


cauliflower at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)