仕事

November 16, 2018

ひさしぶりのひと二人からtelもらう

妻は昨夜寝るときに転んだ。外傷こそないものの頭にこぶのようなもの。ひいてはいたが、他に右腕と指先痛みがあるとのこと。指は切り傷ができていた。朝食のあとシスターズのお掃除。本日は、自宅作業。お昼までには片付くと思ったが、そうはいかなかった。naokoさんからtel。おぎんちゃんの容態は安定したようだ。酸素吸入器のやっかいにはなっているようで寝たきりではあるが、話はできるみたい。病院にカンファレンスルームがあるので、もう少しよくなったら見舞いに来てもいいよとのこと。るいくんやお兄さん弟さんの消息をきく。るいくんは、ぱおにつとめたが3かと続かなかったらしく、今はozeki・kinuta店の精肉売り場で働いている。すでに40代。でかくなったらしい。suchiさんやらtamiさんやらが自宅のそばに住んでいて、helpにいってるみたい。りつは僕の買ってあげたポンチョのようなものを着て買い物へ。これがなかなか可愛いのだ。お昼は、昨夜のハヤシライスと妻がかってきたピザやカレーパンなど。何年振りだろうかmadoさんからtel。仕事を振ってくれた。来週戦法と会うことに。企画書のブラッシュアップは結局17時ぎりぎりに仕上げて送る。すぐにフィードバック。これでOKとなる。いよいよアポ取りだ。夕食は、おでん&プレモル。ご飯はほうじ茶飯。夜は、ベネゼイラ戦。sakaiの代表初ゴールも1対1のドロー。初陣から4連勝とはいかなかった。しかし、doan、nakajima、osakoのトライアングルは見応えがあった。次も期待できそう。

cauliflower at 23:43|PermalinkComments(0)

November 13, 2018

拒否反応をしめしたほんとうの理由

りつは朝から飛ばしている。今日は、また保育園見に行くらしい。HORIGUCHIで会社のコーヒー購入。ハッピーホリデーをみんなにも味わってほしいという社長の願い。11時前に出社。たまったメールを整理して、企画会議の予習。なぜか、開始時間に10分遅れ。一気に4本をプレゼン。ハッシーの送ってきた2本は参考案だった。前のこともあったので、一生懸命つくったのに。結局、Tの提案の案3に決まる。まぁ、ぼくとしてはこれはこれでいいと思う。いいところへ落ち着いたというが、素直な感想。次号からedをbeforeのみにしようという意見。もちろんぼくは大賛成。会議終了後、例のぼくの愚痴について。HIさんから三つの理由が明かされた。ルールについて、遠方の出張経費については、想定されていたことなので驚きはしなかったが三つ目の理由は予想もしなかったものだった。この先生、とんでもないひとだったらしい。簡単に言えば、人の原稿をいじるとは何事か的な発言をして、顰蹙をかったというのだ。およそ大人のとる態度ではなかったらしく、HIさんは怒髪天を突く思いだったようだ。それなら最初に言って欲しかった。そういう理由なら、最初からこの先生を推薦することはしなかった。


cauliflower at 00:12|PermalinkComments(0)

August 30, 2018

顕微鏡が付録の社史って面白くない?

今日は朝から暑い。水撒きをする。妻が大容量のスキンガードを買ってきたので大丈夫。りつに挨拶して事務所へ。りつは、娘と妻につれられて、nishinogawaの地域センターへいくらしい。遊ぶのは、まだ早いんじゃないだろうか。事務所で、DVDで送ってくれたコミュの画像を確認する。スキャニングデータで欠だったものが、追加で入っていて、なかなか抜け目がない対応。しかし、しょせんは印刷物からの複写、限界はありますな。こりん星人の方は、そういう使えない画像を中心に仮のレイアウトをしているが、数ページならまだしも、ほぼ全ページこんな画像ばかりだと、はっきりいって印刷物にはできない。ろあんのせいろを食しながら、いっそ豆本にして、世界水準の光学機器メーカーなんだから、顕微鏡を付録にするのはどうか、というアイデアが浮かぶ。まぁ、ルーペでも良いけれど、とにかく、拡大鏡があれば、どんなに小さくても読める、というのはかなりのアドバンテージになるんじゃないか、なんて素人のもーそー。午後は、一昨日送ってくれた原稿チェック。しかし、そのまえにどの原稿がどこまで進んでいて、なにが停滞しているのかすらちゃんとつかんでいないのは、やはりやばい。それで、数冊のファイルにバラバラにファイリングされている原稿を整理し始める。結局数時間をついやすことにはなったけれど、全体像が把握できて、やったかいはあった。インターを聴きながらやっていたら、デイブさんの番組に名郷先生が出ていた。夕餉は、王将でJSM。餃子、油淋鶏、揚げそば、ハイボール

cauliflower at 21:53|PermalinkComments(0)

July 06, 2018

二人は、ある意味対極にいるプロデューサーだ

taimeiくんは、基本まじめで誠実。ちゃんとサービスもしてくれる。そもそも、トレンドには敏感なんで、常にネタが新鮮というのもいい。タレントさんの名前もちゃんと言えるしね。shujiくんとは対極だという評価は、本人は首を傾げていたが、学生の感想も、僕と同じ。この二人に続けて話をしてもらって正解だった。プロフィールの紹介から始めるのも大正解。その人となりを知るところから、興味を持ってもらえればいいわけですから。ただ、LtLBとMARIAのライブ動画を見せないままに終えようとするので、ぼくからのリクエストということで、動画をみせることにした。そうしたら、学生の一人がLtLBは気に入ったと感想。さらに、癒されたとも付け加えた。中国の方なので、どこがツボだったのかはいまいちわからないけれど、そういう感想をもらえただけでもよかったのではないか。とっくちっくなるあぷりがあるとは知らなかった。あとあらためて感じたことは、taimeiくんのメロディラインがぼくにとってはツボだということ、また意外にも彼の書く歌詞も結構ハマっているということ。だから、LtLBをなんども聴いてしまうだろう。懇親会は、ゼロがいっぱいだったので、ベトナムへ。そういえばshojiさんは、ベトナムに半年勤務した経験があった。メニューのチョイスは彼にお願いした。生春巻き、バンセオ、空芯菜のにんにく炒め、海老の炒め物/333×2本







cauliflower at 18:35|PermalinkComments(0)

July 05, 2018

自分のメアドに何10Mのデータを送ってはいけません

三省堂による。品川周辺の町歩きガイドが載っている散歩ものを物色。けっこうあるものだ。建築系のイラストがいかにもという図鑑も。しかし、さよちゃんのイラストだって負けちゃいません。きっと面白い連載になるだろう。漫画で読む音楽理論なんてのも買ってしまった。あと、歌劇もね。事務所について、olyの資料をチェック。このまま、左から右へとはいかなかった。でも、社内報とか思いの外かっこいい。写真機のメーカーだったんだもの、当たり前か。某有名カメラマンが作品を発表するグラフ誌なども発行していた。パスタでランチ。インゲンとフレッシュトマトのオイルパスタ。帰りに、日曜日の予約をする。16:30スタートで破格の一人2500円ワンドリンク付き。これで店は2回転できるので、採算はどにかとれるらしい、ほんとうに? 資料の整理とスキャニング。2p分を一つのホルダーに入れたら、パンクしたらしい。それもそのはず、メールで送るのに、圧縮かけてないんだもん。1点づつふぁいるにしてセーブしないとダメみたい。明日の仕事にすることに。帰宅するとりつくんが寝ている。すぐにもかまいたかったが、まず、お手てを洗わねば、ところがどっこい、世間はそれをゆるしてくれないのだ。はなちゃんがうんち。やれやれ、あやつはおれをなめてんのか。まあ、ひとしごとして、ようやくかまう。また表情が豊かになった感じ。泣きべそ一歩手前の顔がまたいい。あかちゃんという存在は特だ。どんなに泣いても許されてしまう。夕餉は、春雨麻婆茄子。きゅうりもみ、大きなつくね団子のはいったお吸い物。本日のご飯は、少しぱさぱさしていて、僕好み。こういう硬めのご飯が好きなのだよ。食後またかまう。妻に先に風呂に入ってもらう。すると、こんどはぐずり出した。抱くと一寸泣き止むのだが、すぐにまたぐずる。キッチンの片付けをしつつ、その合間にあやし、布団に寝かす。これを数度繰り返していると、今度はママが風呂からあがってくる。妻がでたこともあって、ママはお休みを告げてりつと一緒に2階へ帰る。ようやく、僕の番。終い湯だ。


cauliflower at 00:08|PermalinkComments(0)

July 02, 2018

惜敗。8強の夢は潰える

最初からMr.tanaさんは孤立している感じ。olyから原稿チェックのOKが出るのを待っていたというと、こっちからは全て出してして、写真や図版は、ワードにはいこんである。それら使用すれば、レイアウトはできただろうと。ぼくはそれはムリ。ワードに貼り込んだものは、基本的には使えない。ほんちゃん用の写真がほしい。それと権利関係もちゃんとクリアしているか確認してあるのかと問うと、まだやっていないと。それじゃレイアウトなんてできるわけがないと、意外なところからこえをあげたのは、まさかのolyの人。その後、あとの3人もその人に追従。あのMr.tanaの元気がしゅるしゅるとしぼんでいく。ついには、女子に援軍してもらってやるのがいいという助言までうけるはめに。一通り打ち合わせが終わって、つぎはのりさん。気がつくとMr.tanaさんはすでにいない。帰っちゃったらしい。のりさんは分厚い原稿をもってきて、いよいよのりさん劇場。そもそも地域別に分けたのがダメで、通時的に見るべきだと。それで、がらがらぽん。一回作った原稿をおふじが書き直したが、結局それもぼつ。三度目の正直は、うちでやることになった。事務所にもどって、こりん星人に報告。「c&l」の新連載の企画案をクライアントに提示。oinさんには、デザインラフの作成を依頼し、上がる。成城学園止まりの準急。下車するとホーム向かいに急行。そのあと、しばらくして各駅。これなんしかしてくれない? 成城止まりはいいよ、でも続けて急行はないっしょ。帰宅後夕餉、肉じゃが、白身魚のフライ、タコの唐揚げ。サラダ、味噌汁、ごはん、赤ワイン。これからブラジルvsメキシコ戦、人眠りして3時キックオフの日本vsベルギー戦。いや〜すごい試合だった。日本は、思った通り全力で戦ってくれた。0:0で折り返した後半、原口と乾のゴールで2:0で突き放したが、そこはベルギー。追いついたと思ったら、タイムアップ寸前に勝ち越しゴール。結果は2対3。日本のベスト8の夢は潰えてしまった。しかし、日本は、本当によくやった。ディフェンス陣もオフェンス陣も、そしてそれをコントロールする二人のMFも。4年後を目指し、若手中心でチーム作りをしようではないか、西野くん!!





cauliflower at 23:41|PermalinkComments(0)

May 28, 2018

一の傳の蔵味噌漬け金目鯛を長野の銘酒舞姫純米吟醸でいただく

寝ている律くんに挨拶してでかける。日課になりそうだ。事務所についてらうものをもらう。たまったメールの整理。自宅作業をするとこれが大仕事。金曜日に送られたきたsatoさんの2稿とhoriuch先生の1稿チェック戻しと金に送ったdoi先生の1稿チェック戻し。まとめて整理して、それぞれの先生へ送る。satoさんのは、タイトル・リード・プロフィールをつくる。どの部分を抜き出してリードにしようか原稿を読みながら考えていたが、どうもいいアイデアがうかばない。もう一度最初から読んで見ると、ディテールが甘いことに気がついた。手前味噌ながら案外doi先生のがいい。horiuch先生のは、少しわかりにくいが、最初にもってくるにはいいかもしれない。お昼はオリジンで焼うどん。おちよさんも一緒。再び原稿と格闘だが、困ったことに猛烈に睡魔。今度は睡魔と格闘しつつの読解だ。olyのチェックやメールをやりつつ、気がつくと20時。帰宅。律くんがリビングで寝かされていた。この前母のところへ送られてきた一の傳の蔵味噌漬け金目鯛厚揚げと小松菜の煮浸し。日曜日に買った舞姫常温でいただく。
美味しかった。



cauliflower at 00:05|PermalinkComments(0)

May 22, 2018

宿根草と一年草を一緒に育てる

朝ドラを見て、朝食。バイキング形式だけど、程よい種類でよい。朝からししゃもやサンマは、和食じゃないと食べませんね。チェックアウトして9:30に出発。まず、府立園芸高校。フラワーファクトリー科。ナチュラルガーデンの手法をもちいて庭づくりを指導している。バタフライガーデンが流行っているようだが、先生はナチュラルガーデンでも蝶はくるしそれ以外の虫もいっぱい集まるから、ナチュラルガーデン推しなのだそうだ。実際にその庭を拝見。宿根草を植えた花壇に、一年草をあえて混ぜるように植えたり、工夫をこらした庭づくりをしている。独自の哲学を持っておられるようで、チャレンジ精神も旺盛。もともと農芸化学が専門の先生。それだから、いいのだそうだ。ミツバチの観察箱と巣蜜を見学。蜂に刺された第一号にならずにすんだ。宿根とハーブ園。庭づくりは大変そうだけど、猛然とやってみたくなった。帰りに、蜂蜜の一番搾りとマーマレイド、ゆずのリキュールをおみやげにもらう。つぎの目的地を確認して、ランチタイム。ちょうどよい場所にカフェバー発見。しかも駐車場付き。焼き野菜のカレー。不思議な間取りの店だった。次の目的地みどりの交流会が利用しているはなとみどりの相談所へ。大変元気な70代男性。



cauliflower at 01:21|PermalinkComments(0)

April 24, 2018

僕の担当者はどの方も個性的

レイコップとかトイレ掃除とかいつものように済ませて御茶ノ水へ。
10:15についてしまう。oinさんにtelなど。久しぶりのアッキー。BNを見たら2015年の104が最後。
horiuchi先生が最後に登場。さっそくインタビュー。なんと先生も質問シートに応答を記してある。
sato先生のように読み上げこそなかったが、メモを参照しつつのお話。
感情についての言説は、主にhoriさんのインタビューでフォローしてもらおうと思っていたが、
ほぼその流れになった。
これで3人の布置が決まる。意外にいいかもと満足。
10年前に初めて会った時の印象は、申し訳ないけれど、あまり好意的ではなかった。
今日の後半でその鼎談の話になった。アーキテクチャをめぐる議論で、
kitadaさんは「なんとなくいやだな感」をキーワードとして出してきて、僕もほぼ同意。
しかし、horiさんはその意見に真っ向から対立。あれから10年、僕はhoriさんの考えにほぼ同意している。
、horiさんは、今も考えは変わらない。一貫しているそれに引きかえ、僕は宗旨替え。
人間のものの考え方は、変わるものだなと痛感する。
終了後、地下一階で先生を囲んでランチ。スープと豚のソテー。パンが美味かった。
帰る途中で、三菱東京UFJへ寄り、初対面の担当者とあいさつを交わす。だまし絵のひとに似ている。
前任のyamaguchiさんもある意味個性的な人だったが、新任の女性も個性的。
一番最初の女性は、すごくかわいいお嬢さんだったが、おみ足が…だった。
なぜかいつも普通とちょっと違う女性ばかり。これも運命なのか。
事務所について、おすぎへ資料を宅急便したり、音声データを送ったり、oinのレイアウトをチェックしたり。
おすぎが細かく見てくれた明日提出の原稿を最後に僕が見る。

cauliflower at 20:08|PermalinkComments(0)

April 16, 2018

接続詞って、やっぱりひらいたほうがいいと思う

昼前に色校が届く。すでに諸関係には連絡済み。さっそく校正をはじめる。
yuは、何やらダンボールの箱を数個組み立てて、収納用にするらしい。
ランチはkamui。今日の日替わりは、ナスと春雨のピリ辛炒め。筍を薄く切った小鉢ともずく(?)小鉢、それとスープ。
午後は眠い目を擦りつつ続き。その間にいくつかのメールと次の仕事の準備など。
半蔵門から直しがくるが、なんと用語用事で注文がきた。
「じつは」はひらかないで漢字にせよとのお達し。接続詞は、漢字がお好きなようで、困ったなと思っていたら、意外に使用頻度が少なくて、これならいいかと説得に応じてしまった。
yuと付け合わせて、これで明日戻せることに。
帰宅前に、りかさんに15年ぶりくらいでメール。随想の原稿依頼、果たして受けてくれるだろうか。
夕餉は、豚キムチ、アスパラとおかかの醤油和えちょっぴりマヨネーズ。




cauliflower at 23:41|PermalinkComments(0)

April 13, 2018

自分史上最高の動員数

朝一で質問カードをつくろうとはじめるが、その前に片付けなくてはならないものがあって、いつものようにズルズル後ろへずれ込む。
コーヒーも飲んだのだが、妻が朝霞へ行く時間が近付き、結局、一緒に出ることになった。
信越の裏の小料理屋でランチ。かき揚げ丼付きもりそば。ここの蕎麦は細くて、こんがらがっている。
かき揚げは、タレが濃くて、天ぷらも黒くて硬い。
妻は、きしめん肉野菜炒め。こっちは、家庭料理で、可もなく不可もなく。
妻は成城学園前から急行、僕は各駅。
事務所に着いて、バックナンバー問題。お千代さんは厳密、僕はいい加減。
そしたら、danの追加発注。うちのは、リザーブでTより75冊。
今期初の池袋。まずコネクタ問題を解決にメディアセンターへ。
教室でセッティングするも、Wi-fiの自動アクセスがかってにSoftbankのサーバーへ。
諦める。すると学生が次々に押し寄せる。24人は来た。過去最高。しかも留学生が4分の3。
日本人は、なんらかでエンタメにかかわる人ばかり。あと、超ミーハーとアイドルオタク。
10人分でも余るだろうと高をくくったら、まるで外れた。コピーを2度取りに行く。
さて、講義。エンタメとはで1時間半、自己紹介で30分。
これからも全員が来たとしたら、一緒に食事もムリだろう。


cauliflower at 10:23|PermalinkComments(0)

April 09, 2018

まずなにより、校正することにした

ハリルが解任。これは驚き。正月に何か、退任をほのめかす発言があったけれど、それと無関係あるのだろうか。そのあと、西野が新しい日指揮官になるという続報。やっぱり、日本人か。
事務所に出て、まず例のギャラの件。やっぱりきてなかった。
まず、メールのチェック。休み中は、iPhoneとmacで常に確認しているのだが、会社のは、まだ。
Danの取材関連の件で発行元およびスタッフとやりとり。
&福岡取材のエアーチケットの手配。さらに、アッキーにひさしぶりの撮影依頼とか。
ダイニングでランチ、唐揚げの南蛮焼きと生姜焼き。
レイアウトがバンバン上がってくるので、その校正にとりかかると、思いの外時間がかかり、気がつけば21時、帰宅する。夕餉は鰹の照り焼き。すし飯。



cauliflower at 01:28|PermalinkComments(0)

March 28, 2018

バックナンバーの廃棄を決意する

事務所についてまず片づけ。NBの記事をコピーしていてたら、その号のそばにある連載記事があるのを発見。
10回にわたる連載で、バックナンバーを探しながらそっちもコピーする。
そのうち、NBのバックナンバーがけっこうばらばらになっているので、それを整理し始める。
すると、ほかに雑誌もばらぱらになっているのが、気になり始めた。
そこで、金曜日の利き酒会の会場をつくるために、雑誌の整理がまず最初ではないかと気が付く。
お千代さんにそれをやってもらうことにした。ランチは麻婆豆腐の汁麺。
お千代さんのトビウオと春筍がおいしそう。彼女は、羽が香ばしくて美味いそうだ。
事務所にもどって、いよいよ執筆。そのまえにめがねのプレゼンが一週間延びたので、気持ちに余裕が出る。
文章が行ったり来たりで、やっと2枚。今日はここまで。

cauliflower at 20:48|PermalinkComments(0)

March 13, 2018

確定申告はお早めに

11時からkawaiちゃんとメガネの打ち合わせ。考えてみたら、この話がきたのは、昨年の6月。
昨年の末に最後の打ち合わせをして、今年の初頭に…なんていってすでにまた3ヶ月たってしまった。
kawaiちゃんの娘さんは、今年受験生だそうで、しかも反抗期。苦労が絶えないね。
途中で、イラストの案が出て一気に前進する。なんとか、月末までにプレゼンを。
3人でランチ。ひさしぶりにnasuオヤジ。事務所に戻って、すぐに自宅へ。
まず、確定申告をサクサクと片付けて…とはいかなかった。
ぼくのはそれでもできたのだけれど、問題は母の方。書類が揃っていないのだ。
夜はレトルトのカレー。賞味期限のれるひさんは、それでもいい味出してました。
その間に、ゆこりんとyasukoさんから、返事のしにくいメール。結局、本日のミッションは先送りに。

cauliflower at 01:10|PermalinkComments(0)

February 05, 2018

麺しかないはずなのにご飯もあった

朝一でレイコップ復活。事務所に出ていつもの新聞切り抜きチョイス。そしてコーヒー。
締め切りを過ぎているので、なにからやるのがいいのだろうか。
月曜日のランチはkamui、お千代さんがあんかけ麺をごはんにできるかと注文したら、やりますよだって。
で、ちゃんとご飯がでてきた。ごろっと大きなナスと表面をさっと焦がしたベビーコーンのあんかけ。
ediにするか書物にするか、結局書物に。そしてそれは正解だった。
時はちょうど17時ごろ。何度もしつこいので、根負けしてpcのアップグレードのいいよを押すと…。
これがなかなかDLしない。しかも、少々時間がかかってますが、ちゃんと成功しますからというメッセージ。しかし、ちゃんとしたのかよくわからないままに、今度はESETの認証キーをいれろというメッセージ。普通は一度入れれば、二度とそういうメッセージは出ないはず、ということが翌日わかるのだが、この時点では判明しない。
そのまましばらくお待ちください状態が続く。あんまり長いので、強制終了してももう一度立ち上げるとおなじESETの認証キー。これではらちがあかないので、そのままにして、帰宅することに。
明日に持ち越す。



cauliflower at 01:14|PermalinkComments(0)

January 03, 2018

郵便的、誤送的、デリダ的…ん?

箱根の復路をみながら。終わってみれば、青学の4連覇。やっぱり強し。
幕内なので、お雑煮とおせち。ぼくは全く飽きません。
休みの日のルーティン。お昼は、ふたたびお餅で磯辺巻き。
妻は渋谷の宮益坂御嶽神社へお札をもらいに、路線バスで行ったのであります。
現場へ。今日から2名が仕事始め。休み中にすみませんと謝られてしまった。こっさが謝りたいくらいなのに。
さて、いよいよ原稿書きを始めようとしたのだけれど、31日に送ってもらっていた原稿を改めて読み始める。
すると、これがなかなか難儀な代物だった。少し手を入れ始めたら、もう止まらない。
気に入らないところばっかしなのだ。おすぎさんとしては、ちょっとありえない感じ。
やはり体調不良が災いしているのか。
夕餉は鍋。白菜と豆腐、人参、あぶらげなど豆乳系。それと牛タンサラダ。
そしてふたたびおすぎの原稿朱入れ。結局終わったのは深夜1時。やれやれだ。
と、ここで一安心と思っていたら、なんとおすぎじゃないtanakaさんに原稿を送ってしまった。
新年早々とんだ誤送だ。デリダ的で面白い? わけないでしょ。


cauliflower at 12:08|PermalinkComments(0)

December 08, 2017

推薦するからには、自信がないとね。

昨日妻が少し遠くまでパンを買いに行ってきたと話してくれたが、そのパンが山盛りパンケースにはいっていた。
甘いパンほ、バナナとカラメルがのったもの。パン生地はフォカッチャのような感じ。カラメルが少し溶けて、ちょっぴり苦い。が、おいしそを損ねるものではなく、むしろ不思議な味覚で、これはこれで美味い。
朝食用は、オリーブの実が、たっぷり混ぜ込んだパン。もう一つは、複雑すぎて、何が混ぜ込んでるあるかわからなかった。どちらも、濃厚。ちょっと過剰でないかと妻と評価。
朝一で業平へ。たばこと塩。10:30から談話会の登壇者出し。
今回は、8人推薦。うち、面識のない方は一人。講演のできる人で、話が面白く、人当たりが良いことを条件に選択した。
自信を持って推薦できる人ばかり。
こちらの熱意は伝わったようだ。ぼくは誰でもいい。出来るだけたくさん決めると嬉しい。
その後、ハッシーと昨夜送った質問票について簡単な打ち合わせ。概ねOK。ただし、ハッシーが、この機会に聞きたいことがあって、質問事項が追加された。
ペッパーでランチ。今週2度目のハンバーグ。それとステーキ。
事務所について、ゆうこりんを待って、残りの校正チェック。oinに戻すと、本日中に入稿できるという嬉しい発言。
さっそくイッシーにtel, 今度は、ハッシーの追加質問を組み込んで、月曜日のインタビューのためにつくり直す。
大至急でやったつもりが、もうすぐ18時。
急いで渋谷経由でみなとみらいの横美へ。快速特急だったのに。すでに内覧会は終了。
しょうがないので、図録だけもらって帰った。

cauliflower at 23:33|PermalinkComments(0)

December 07, 2017

企画は盛り上がる

大急ぎで日比谷へ。Dで企画委員。2本をプレゼン。
反応は良かった。居住の方からはじめて、みんなの家へ。
みんなの家はタイムリーだけど、取材は東北が主になるので雪じゃないかということで、次回は、居住で。企画委員の座談会、実現するか。

終了後、少しはやい忘年会。先生方フランクに話す。今日は、0mura先生、hibata先生に合わせて、ワイン。omuraさんもonoさんも。omuraさんの転居16回でびっくりしたら、モリッシーは19回だと。
始まりが早かったので、21時前にお開き。
自宅に帰ってから、オーダーの月曜日のための質問項目づくり。


cauliflower at 01:20|PermalinkComments(0)

November 21, 2017

いろんなことがあった普通の日

朝一で業平。業平1丁目の交差点を曲がるとなぜかまたもや業平1丁目。不思議。
danの企画会議。2本を1本にして2本に集約する。議論した結果、私のオリジナル企画が採用された。
kokuさんがつかまれば成立する企画。さてうまくいくか。
博物館を見学して帰る。ペッパーでサーロイン。安すぎるだろう。
rigaにスニーカーが入荷。ゴアなので買った。ショップ店員さんが、「これかわいいですよね、でも、レティースはないの」って、つくってやれよ。
事務所に出て、まずゆうの対談原稿を読む。問題なし。彼女は、対談もうまくまとめてしまう。
登壇者からメールで返事が来たが、うまくまとまっていると。よかったよかった。
きゃのんのひとがくる。新しいウィルスソフトを防ぐ予防ソフト。


cauliflower at 01:12|PermalinkComments(0)

November 18, 2017

インフルの土曜日

7:45に朝ドラ見終わってすぐに柏田さん。なのに、30番。
帰ってごはん。そして土曜日のルーティン。
順番が近づいたので自転車で。受付に挨拶すると「今お電話しようと思っていたんですよ」と。
インフルの予防注射。血圧を1月からつけていたノートを持参して、柏田先生に見せる。
こういうのは貴重なので、ずっと続けてくださいといわれる。
以外にみなさんこういうことやんないのかもね。
例の今日中に送る約束した企画書づくりを続ける。
12:30に出る。歩いてサイゴンへ。お客さんいない。チャーハンとフォーと水餃子と……。
帰って仕事の続き。夕方までに書けると思っていたら、またしても予想ハズレ。
夕食にビールも飲まず、風呂もさっと入って、延々続けて、形になったのは12時ジャスト。
18日中に送ってください、と強く言われたのに、18日を数分すぎて完成。
すぐにはっしーに送るが、まぁ、間に合ったことにしてほしい。



cauliflower at 01:17|PermalinkComments(0)

November 10, 2017

米と塩とお酒の上棟式、無事終了

朝ヘインが来宅。食器棚を塗りなおすため。水性のいいペイントが手に入ったと持ってきてくれた。
業務用でホームセンターでは売ってないそうだ。
fulくん来宅。お祝儀と米・塩もって現場へ。10時より上棟式。
上棟札に挨拶二礼二拍一礼。fukuda棟梁と大工のkuramochiさんの紹介後、四方固め。
乾杯して終了。そのあと配線関係の確認。
コンセントやスイッチ類の位置の確認で、始めて2階へ上がる。
屋根の下の柱の骨組みと床だけのスケルトン状態だけど、おおよその間取りはわかる。
一部屋ひと部屋がこじんまりしているような感じに見えたが、2階は逆にゆとりがあるように見えた。
バルコニーが広いことも影響しているかもしれない。
式の終了後、現場で外構工事の打ち合わせ。
食器棚の塗り直し終了。焦げ跡とか天板は少しきれいになったくらい。もちろんすべすべだけどね。
妻が豚丼をつくってくれた。最後の対談の準備をすこしやる。
HORIGUCHIさんでコーヒー。
夕飯は、ポークソテー。自家製ソースがとても美味しかった。母も喜ぶ。
早めに風呂に入って、サッカーブラジル戦。キックオフの日本時間21時は、現地時間で13時。
フランスのリールでの試合だったからこんな時間だったのだろう。
結果は1対3。前半と後半ではまるで別のチームのような戦いだった。


cauliflower at 23:40|PermalinkComments(0)

November 09, 2017

消費機会をもっと創りましょうよ、というお話でした

事務所に出て、やっと本日oiさまにお渡しするはずの資料づくり。
サムネールと写真選べばいいだけさ、とたかをくくっていたら、なんと約束の時間まであと十分。
それでも、焼うどんとか食べに行く時間はあるのだから、あんたのいうことはまったくあてにならない。
ダッシュで御茶ノ水yamanoueへ。ロビーにはすでにyukorinとoiさんが打ち合わせをしてました。
まず、Oriの方から。すでに提出済みのデザインの修正。
タイトルと色ベタの広さを変えた3パターンで展開する修正点を支持し、ビジュアルルールのマニュアルをわたす。
モリッシーとジョーさん。一緒に会場へ。ほどなくスタッフが揃うと、続いて今日の主役たちが登場。
Kisoさんとkinoさんは、過去何度も話し合ったり、同じシンポで顔を合わせたりしている。
対談は、放談会のような雰囲気で進む。しかし、ディテールは面白い。
小ネタではあるが、このての話題を拾い上げていくと対談的には十分成立する、と僕は思っています。
予定通り2時間で終了。地下のフレンチへ。最初にビールで、あとは赤ワイン。
2本をブルゴーニュにしたのは正解、だったと僕は思っています。
ここまで、2本の対談はほぼ成功、と僕は思っていますが、さてみなさんの評価は。


cauliflower at 19:04|PermalinkComments(0)

November 08, 2017

ビルボードライブにご招待

出社前に現場を除くとサッシが入り始めていた。
事務所でまずDの見積書作り。
それから明日の対談のレジュメを皆さんに送る。
押上下車してたばこへ。tascはここに同居。
セキュリティが厳しくなって裏の受付から呼び出して入ることに。
danwakaiのオリエン。
代々木上原で待ち合わせて、一緒にミッドタウンへ行く。
ビルボード・ライブでmasegoのライブ。
前回行った時にアンケートに答えたら、インビテーションをくれたのだ。
masegoのステージはもうひとりのサポートメンバーと掛け合いを中心に展開。
歌い、キーボードを弾き、サックスを吹き、ダンスをする。
ほんとうに22歳だとしたら、たいした才能である。
mcがハイスピードの英語。まったく歯が立たなかった。
わかったらもっともっと楽しかったろうに残念。

cauliflower at 01:03|PermalinkComments(0)

November 01, 2017

棟上げの日

現場は朝早くから忙しい。8時過ぎには、巨大なクレーンが働いている。
9時になった頃、現場監督のTさんからtel。早く見に来い、ということらしい。
出社まえに、妻を誘って現場へ。すでに1階部分は立ち上がり、2階にとりかかっている。
Tさんに尋ねると今日は総勢16人で取り組んでいるとのこと。
斜交いを作る前に、同じような金属製のものを、斜交いの場所にかかげてなにか計っている様子。
組まれた柱の歪みをみつけ、修正までしてしまうらしい。
それにしても見上げると大きい。豪邸のようだ。
事務所に着いて、仮払いの清算からはじめる。
緑の環境の写真を確認。DLしていなかった庭があった。あわてて、さかもっちゃんにtel。
パスタ屋。大学の同窓会の人。といっても、縁もゆかりもない人ですが。
緑の見積もりをつくるが、すごく時間がかかってしまった。
なんとかにひゃくごじゅうまんに抑える。
帰宅途中に現場を見る。屋根がかかっていた。




cauliflower at 01:13|PermalinkComments(0)

October 31, 2017

対談のブロットつくり

本日の現場。足場の組み立てがスタートする。
昼にもう一度見に行くと、すでに基礎を取り囲むように、骨組みが林立している。
ものすごく高い。3階建のビルでも建つのかと思えるほど。
今日は、自宅作業。対談3のプロットづくり。
妻がチャーハンをつくってくれる。あと肉屋のメンチカツ。これは美味しい。
お昼をはさんで、15時すぎには終わるだろうとタカをくくっていたが、できて先生に送ったのは23時過ぎ。
少しディテールにこだわりすぎたため、応用性にかけるかも。
こういうのは対談者にとってはやりにくいと思う。
でも、自分自身のためにも必要なので、先生勘弁してください。
今日の夕食のご飯はしんのすけ。ちょっぴり水を多くしたので、硬さは少し減った。
硬いほうが好きな僕は、今日の炊き具合はベストだ。とにかく美味い。
ご飯でこんなに気に入ったのははじめて。
午前0時のテレビタイム前に、各方面にメールの返信。

cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0)

October 20, 2017

グローバル時代の販売戦略を考える

現場によると水道管の一部が基礎の上に並んでいる。
地面北側には、すでに水道管が埋められている。雨の中ご苦労なことだ。
9時40分ぐらいに、DNPのTu。本日のガイダンス終了後のFBに参加されるとのこと。
全員揃ったところで3階へ。いよわいよchap2のガイダンス。
Taさんが紙の資料をたくさん持ってくる。ほとんど、どれも同じ。販売、製造の年表。
この資料に沿って時系列的に説明。医療は販売においてもSeさんが適任なので、第一回はTaさんだったが、次回からSeさんがやることになる。
2時間たっぷりやって昼食。地下の屋台村へ。協調性がゼロなひとだけワンタン麺食べにいく。
午後再開。国内、欧米ときて、欧州、アジア・パシフィック・中国、中国以外へ続く。
中国は複雑だ。国営なので対応がなかなかにメンドー。
一通り聞いて、さてどうやってまとめましょう。
chap1-8、9のFB。コメントを一つひとつSeさんと検討しながらつぶしていく。
仕切り直しの医療は、このやりかたをとって正解。スタッフ全員+Tu、FuとYaさん。
内視鏡のパイオニアは、胃カメラだけを特権化しすぎる。
じつは、その開発過程で、泌尿器での活用が、エポックメーキングになっているという歴史的事実を、もっとアピールすべきである。
早く終わったので、急遽P-noへ。やく4ヶ月ぶり。
Akuさんとtel。明日は、屋内で、すなわち仮住まいで外構の打ち合わせをすることになった。
帰宅前に郵便ポストを覗くと郵便物発見。やはり、夜入れに来るのだ。BECKの新譜。
ヅカのレビュー2017を見る。

cauliflower at 23:22|PermalinkComments(0)

October 17, 2017

ラスプーチンもの。ヅカにしてはむつかしくないか

現場を見てから出社。beshoさん宅の側面をみるときれいに仕上がっている。
事務所について、対談のスケジュール調整。先生二人となんかいかのやりとりで、着地点を見出す。
tutiyaさんからおまとめメール。このやり方はらくちんでよい。
夕方日比谷へ。空組。大地である。

cauliflower at 01:05|PermalinkComments(0)

October 13, 2017

6人まとめてアポどり

朝現場に立ち寄り、コンクリの状態を確認。
なかなかきれいにしあがっている、ように見えた。
なにせ、傘さしながらなので、上部の表面しか見れなかったけれど。
事務所で、まず仮払いの清算。Danの内校のチェック。
今回は、ichikawaさんと付け合せをしながらの朱字戻し。
やっぱり4つ目があるとちがうなあ、なんて思っていたら、
なんと1台分、そっくり転記ミス、ということは校正漏れ。やれやれだ。
oinumaさんからレイアウトが上がってくる。
ゆうこりんとチェックするが、いくつか修正してもらう。
ついでに、もう1パターンつくってもらうことに。
いよいよ、c&lの対談3本のアポどり。メアドを確認して、6人一斉に依頼をかける。
さて、何人返事が来るでしょうか。

cauliflower at 23:31|PermalinkComments(0)

October 11, 2017

動いて仕事をする極小の道具たち

7:00に起床。朝ドラを見る。あまりに御都合主義の出会い。こんなことあるわけねえだろうが、と思わず口ずさんだら、「こんな偶然あるでしょうか。でもこれがロマンス」と小野さんがナレーション。
これはありか。まあ面白いとは思った。
toyokoの朝食。ミートボールと煮物、味噌汁、漬物。食器類を下げる棚と残飯ボックス。これはなんとかした方がいい。
タクシーで、aizuのO。内視鏡関連の組み立てが中心業務。とにかく、今回も驚きの連続。
鼻腔用のファイバースコープのレンズは、数十ミクロンとか。それを複数枚重ねる。
数十ミクロンのシールドの束を接することなくハンダする超絶技法などを見学する。
極小の工芸品の展覧会をタバコと塩で見たことがある。小林礫斎(れきさい)のミニチュア作品。
だが、それとは全く異なるが極小の世界。しかもこっちは稼働する道具。
工場自体を展覧会場にするのはどうか。新しいエンターテインメントになるような気がした。
ランチは輪箱飯。予約していた新幹線には間に合わないので、市内のsuehiro酒造を尋ねる。
昨夜飲んでひやおろしを買う。それと氷もち、ゼンマイの水煮。
在来線で会津若松から郡山へ。郡山からは新幹線。
新宿のタワーでジャミラ・ウッズとwonkのもう一枚を購入。
19時に帰宅。家族で夕食。奥様とねほりんを観る。







cauliflower at 00:02|PermalinkComments(0)

October 10, 2017

新白河へ出張

出がけに現場。基礎の型枠が金属製なので、そのことを尋ねると、最近は多いらしい。
sugikenさんは、ストックをもっていたので、使用したとのこと。木製のものより、仕上がりがきれい。
木曜日朝一から工事。天候がちょっと心配だが、うまくスタートしてほしい。
午前中に打設すれば、午後には乾燥するらしい。
それから3日間の養生期間をすぎれば、建築が可能になる。
今日は、新白河へ出張。大宮で「牛肉弁当」を買って出発。
新白河で待ち合わせ。お杉はすでに城を見に行ったとのこと。
工場へ。主に修理を中心としたラインを見学。1mの10分の1以下に半田付け。信じられない。
とにかく、アイテム数がハンパない。
少量多品種というはやさしされどそれを実現するのは容易ではない。
sekiさんの衝撃的告白。sekiさんは、なんと喜多見の駅前にあったburoubonの御曹司だった。
喜多見駅前でよく通った。踏切超えてできたケーキ屋さんより、buroubonの方が美味しかった。
今の週一で通っているらしい。どうも、漢方薬局のそばみたい。いずれにしても喜多見の土地持ち。
東急innに宿泊。舞酒とい居酒屋。会津の肴と会津の酒。再び堪能。
途中でmurataさん合流。

cauliflower at 18:33|PermalinkComments(0)

October 07, 2017

同級生に造園家がいるのはいいなあ

土曜日のルーティンをこなし、現場を見てくる。鉄筋がはられている。
道路側に水たまり。
予想を超えた雨量で、こんなことになるとは思っても見なかったといにいちゃんいう。
明日ポンプでかきだしにくるという。それとは別に本日14時より検査。
これでOKがもらえれば正式な着工。いよいよ建築工事だ。
カップ麺を食べて、飛び出す。湘南新宿ラインで上尾へ。
google mapの経路検索にしたがう。
途中9分という表示がでるので、10分かからないんだ、楽勝じゃんと歩き始める。
ところがいけどもいけどもつかない。なのに、9分の表示だけがでる。
結局、30分かかってしまった、この9分の表示は4回でたわけで、×4で36分というわけ。
おやじの会のそろいのTシャツ。緑の環境プランのポケットパーク部門の入賞者。
とてもいい庭ができていた。マスタープランをおやじの会の代表がつくり、それをもとにみんなでつくりあげた。労作である。ちょうどhigashimachi小学校の第一期生に造園家の女性がいて、
彼女のサジェスチュンを受けながら、おやじの会のメンバーでつくった。
学校の裏に当たる場所で、それまでは草ぼうぼうの場所たった。
それを5ヶ月かけて素敵な庭園につくりかえた。
新宿タワーにより、wonkとリアン・ラ・ハヴァスのCDを購入。
ビールと巻機の吟醸。これは美味い。めんどくさいと思いながらもおすぎにメール。



cauliflower at 23:25|PermalinkComments(0)