痛風・逆流性食道炎・高血圧

April 21, 2018

どうもこの時期にゃんに災い

7:20なのに、もうkashiwadaさんの入り口前には10人ほどの行列ができている。
先生は、7:30ぴったりに到着。先生も自転車で通勤している。で、13番。
帰って、にゃんこたちのトイレと朝食のしたく。そのまえに、半分を見る。
薬飲んだりいろいろやってレイコップもやったら、もうそろそろですよメール。
kashiwada先生から、前回の検診結果を伝えられる。まったく問題なし。
血糖値もさがって範囲内だし、尿酸値も下がっている。γ-GTPも範囲内に。
先生に狛江市の集団検診の時は、昨年秋ぐらいから晩酌をやることが多くて、それが血糖値を引き上げたんじゃないかと思うんですがと伝えると、先生もそうかもしれないと頷いた。
なんであれ、よくなることはいいことだ。
horiguchiさんへ。ポイントが貯まったので、カジェホン交換で、ハワイ・カイナリウ・コナを購入。
いずれもハイロースト。まなき似の彼女を久しぶりにみかける。
メールの返事などしてから、企画書づくり。妻はパンを買いに行った。
お昼は、ベッカ***のチリソースソーセージ、カレーパン、食パン(もっちり系だけど生が美味い)。
企画書づくり。17時過ぎに仕上げて、庭の水撒き。
夕餉は、回鍋肉と冷奴に明太子&プレモル。YAMINOBANSOSHAの3を見る。
見終わると4が始まるがこれは録画。冬仕様のベッドの敷布を取り替える。妻のは簡単だか、僕のはマットレスが重いので一苦労。終わりかけたその時事故は起こった。
にゃんがマットとベッドの間に挟まれたのだ。ちょうど胸から上の部分がベッドの内側に。
骨が折れたのではと散々心配したが、ケガはなかったようだ。まったくどうしてああいうところに入りたがるのか。心配をかけるやつだ。

cauliflower at 23:32|PermalinkComments(0)

March 24, 2018

ひとみに水がたまるよりも出血の方が心配らしい

わろてんかを見る。朝食のあと娘夫婦を市民センターへ送っていく。
桜並木が七部咲き。のぶちゃんとへいんが父の絵を千葉へもっていくために来宅。
くるまにひどい傷がついている。いたずららしい。今時こういうことをやる輩がいることに驚く。
眼科へ。ひとみにできたでっぱりは水がたまったもの。それより、出血の方が心配と、簡単な治療と視力検査をする。点眼薬を出してくれるので、しばらく様子を見ようということになる。
原因はなんですかと尋ねると血圧が高いのと関係があるらしい。
ここしばらくずっと範囲内に入っていたのに、確かに先週突然上が高くなった。
相関があるといえばいえなくもない。ただ、血管拡張剤を服用していて、今はまた、範囲内なのに。
出っ張りが今後大きくなるようだったらつぶすが、そうでなければ何もしなくていいそうだ。
すぐ下の薬局が混んでいるため、処方箋の受付だけ済ませて、いったん帰宅。掃除などして、再び古書店経由で向かう。火曜日に来てもらうことにした。点眼薬をもらい、horiguchiへ。
貯まったポイント提示でカラツ200gをゲットし、さらにゴティティを200g購入。
昼食は妻と母が半分残したのり弁当と妻が買ってきたカレーパンなどをいただく。
本を整理する。弊社へ持っていくのをどうするかまだ悩んでいる。
ヅカの雑誌2冊とMMは、毎月確実に貯まっていく。書架に置くべきではないので、電話の置いてある括り付けの棚に居場所を見出す。
空いた細いスペースにフィギュア。ただし、はだかでおくと埃がつくので、ここにちょうど入る透明ケースを探さねば。
妊婦さんは毎日少し歩く必要があるとのことで、3人で喜多見まで散歩。サミットでイカフライなどを購入。
夕餉は、棒棒鶏サラダとトマト餃子のスープに明太子、そしてプレモル。fuliくんは、葬式でいないので、娘と一緒に食事する。
今日のBGMはビートルズのラブバラード集でした。


cauliflower at 23:21|PermalinkComments(0)

December 18, 2017

健康診断と本棚づくり

コーヒーは淹れたが、朝食はおあづけ。9時からTAMAHOSPITALで特定健康診断。
尿検査→身長体重(51kgまで戻った)→レントゲン→心電図→問診→血圧
となりの女性の問診が聞こえてしまった。「やせてますねぇ」だって。僕と同じくらいなのに。
10時過ぎに帰宅。遅い朝食。仕事をしていると、hein少し早く来宅。
本棚の作成を依頼しているので、現場で採寸。微妙に違っているらしい。
ドアノブは、裏表反転可能。よかった。でも、 heinが言ったからできるってどういうこと?
heinの使っている角度のついたところを計測する器具を興味深くみている。
それでピアノが入るか見ると、やはり入らない。でも、床の補強しているのに。

cauliflower at 01:05|PermalinkComments(0)

July 15, 2017

開院1時間前にもかかわらず36番。年寄りは早起きだ。

朝一で顔も洗わずにKASHIWADAさん。ところが36番。
待合室には、すでに数人座っている。夏になって年寄りはさらに朝が早くなった。
ルーティンをこなして、再びKASHI。
今日は、血液検査も。3ヶ月に1回、四季にあわせて検査というのはローテーションとしてはいい。
ファミマで冷やし中華味噌ダレ。
書庫の本の整理。今日は、倉庫に持って幾分を箱詰めする。
いざクルマに積もうとすると、手足がおぼつかない。
なんだか二人とも疲れているみたい。
娘が手伝いにくる。自分の部屋の押し入れにしまってあった本やビデオなどの整理。
夕食後、佐藤琢磨インディ500優勝への軌跡を見る。
ストラテジーを解説。レースは理詰めとそれを可能にするテクニックがあるから、駆け引きが生まれるのだ。
オンボードカメラでクラッシュすると、かなり怖い。
半分まで見たハンナの続きを見終える。
ローナンは裸足で走りブランシェットはヒールで走る。
ファンタジーのようなアクション映画。
かつて一度見た。2度見たらわかるかと思ったが、やはりよくわからなかった。
ジョー・ライト監督はデビットリンチが好きなことは、よくわかりました。


cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0)