フォーク

October 30, 2017

絵に描いたような青春!

これぞ台風一過というような快晴。現場で撮影後、aqと電話。1日から棟上げ工事始めるとのこと。
事務所へ。アンクルパンツはありました。疑っちゃいけませんよね。
Oからメール。chap2-11は真っ赤っか空の色。でした。
DのTからには、弊社の会社概要の請求。去年作り直したものを、さらに修正。
家族のこれからについてお勉強。一言一句書き留めていく作業。
お昼は、蕎麦屋。今日はつくねご飯とあったかい蕎麦。これも美味かった。
午後の続き。今日は楽勝だと思っていたのに、つい熱が入りすぎて、結局、本来やるべきストーリーには行かずじまい。
外構工事の図面と見積もりがとどく。予算内に収まるかなと思っていたら、ちょっぴり飛び出す。
思った通りかかるものだ。やはり、自分たちで業者を探してあいみつ取るべきかも。
帰宅後末廣のひやおろしをあける。なぜか時計を止めてが聴きたくなる。
YouTubeで聞いていたら、四角圭子さんとか及川恒平さんとかも歌っていて、ずるずると風船とかふーこちゃん(?!)とかkuroさんや大塚まさじまでいってしまった。
それいにしてもウッドスモッグの画像がアップされていたのにはびっくり。
1971年5月19日だったのか。
ぼくはがーことまっちゃんと午後の授業をふけて、野音へ行ったのだった。
画像になっているように終盤近くに雨になった。
この日は、すぐに帰らないで、確か漫画喫茶のこぽたんに行って、また語り合ったりした。
絵に描いたような青春!


cauliflower at 00:02|PermalinkComments(0)