同級生

November 14, 2018

東京駅はそのままに…。

りつに挨拶して出社しようと思ったら、お着替え中ではだかんぼだった。まだあかちゃん、ぷにゅぷにゅしていてかわいい。事務所について、まず娘に依頼された勤務証明書をおちよさんといっしょに作成する。妻は、もう8年も勤めているではないか、早いものだ。昼過ぎにomachiman&sayochan来社。まず、イラスト下書きの調整。悩んだ末、おもいきって21と共にミッドタウンは、カットすることに。まぁ、紙面の制約があるのだからしょうがない。おちよさん、こりん星人も一緒にランチへ。パスタにする。sayochanのみトマトソース。あとはソーセージでビアンコ。昨夜、kenとあった報告を聞く。なんと、彼は2度もrikonしていた。rikonした同級生は少なくないけれど、2度以上はほとんどいない。しかも、それがあのkenchan、ひとはみかけなよらない。数年前から同窓会の案内でメールのやりとりをしていたが、そのお知らせを送ってくるsatoがどんな人間かわからなかくて、サッカーの話題がでて、ようやく「あのレフトウィングの足の速いやつか」となったらしい。まぁそんなもんだよね。事務所にちらっと寄って、かれらは帰路につく。ステッドラーの鉛筆を忘れて、すぐにとどけるというおまけつき。c&lのインタビュー原稿に取り掛かる。一度読んだ感じでは、このまま使えるんじゃないかとおもっていたが、かなりアバウトだった。Danの企画書のブラッシュアップにも手をつける。かすかと塩の原稿、とりあえずOKになりました。さて、次はだれにするか。帰宅後、ぐずりりつをだっこ。夕餉はアジフライ、牛肉と小松菜の炒め物、牛乳スープ。残っていたローヌ2007を飲みきる。

cauliflower at 23:25|PermalinkComments(0)

October 30, 2018

八丁堀のナイスな店、早く教えてくれればいいのに。

早く行けそうなのでメールをするとeriも向かっているという。目指す店は、出口向かってすぐ。yamaさんは、店の奥で刺身をつまみにビール飲んでました。僕もビールと刺身。程なくeriもきて、同じ注文。らに遅れてeriの旦那も来店。みんなで、2階へ移動。満員。流行っているところは美味いと相場は決まっている。まず泡で乾杯。CREMANT de BOURGOGNE、その後はMARRAMIERO INFERI 2013(モンテプルチァーノ・ダブルッツォ/ちなみにINFERIは地獄)、さらにSEBASIANI ZINFANDEL 2014(プリミティーボが品切れで、ならば同じ品種のジンファンデルに、もちろん僕の好みで)。今回は、ワインのセレクションはかなりベター。で、食事がこれまた美味いのなんのって。モツァレラとトマト、豚と鶏レバーの田舎風パテ、生ハム4種盛り合わせ、椎茸のソテー、金目鯛と九条ネギの串焼(!?)、子羊のグリル、クレソンとアボガトのサラダ、群馬牛のステーキ、アスパラガスのグリエールチーズソース。
みんなほんと食いしん坊。酒も好きだし。グルメ会だものこれでなくっちゃね。酒がダメなのは論外としてもビール専門というのもどうだろうか。それに生魚が苦手ときたら、もはや会員の資格はない。というようなことで、またこの4人で行こうということになりました。次は本当に荒木町?

cauliflower at 00:45|PermalinkComments(0)

October 25, 2018

35年の時を挟んでの再会&45年前の同級生とのいつもの例会

lりつに挨拶して、事務所へ。今日の取材の予習を少し。ゆうこりんと渋谷の中国料理店でランチ。チンジャロースとスープに十穀米。tonuma先生のインタビュー。虎ノ門の財団へ。すでに、財団の二人は来ている。多分40年ぶりの再会。さすがにすっかりおじいさんになっていた。ただ、こっちの質問に答える時に見せる表情、みを乗り出して聞き入る仕草は、40年前の30歳代の姿を思い出させてくれるものがあった。tascの話題を出したが、もとより先生は覚えているわけもない。いったん事務所に戻って、明日の取材や事務的な仕事をして、19時にnagata。行く途中で、omachiman夫妻とkuwaに会う。nagataのドアを開けると、すでに、わかとたけきょ、といかわさんが来ている。oneくんも。畳の部屋は、今回貸切状態。なので、テーブルを4つくっつけて、一つにしてくれる。再会の乾杯のあと、自動的につまみは出てくる。ビールから燗酒に。ここは、銘柄で注文できなくて、冷酒か燗酒。迷わず燗酒。いつものくわの恋愛話だけど、今回は新ネタもあり。毎回、あきもせずに同じ話ばかりしているわけだが、なかに、ときおりハジロて聞く話がぽろっとはいってくるので、じつは聞き漏らしてはいけない。わかも新ネタを披露。と書きながら、すでに忘れている。はっととの話で昨日もりあがったことを、はっとに伝える。料理が次々にやってくる。煮物と 白貝、牛肉のアスパラ巻き、山芋の上に魚卵と半熟卵。まだいろいろ食べたが、すっかり忘れてしまった。燗酒は、銘柄はわからないが、美味しいので問題なし。次回は、年明け4日に我が家で新年会を開くことになってしまった。妻やははのお許しを請わなくてはならないので、そのOKを待ってということになったけれど、今の調子だとやらざるを得ないだろう。歩いて、11時に帰宅。

cauliflower at 00:23|PermalinkComments(0)

October 24, 2018

東京駅をぐるり一周

りつのところへ行くと娘がひっくりかえっていた。どうも体調もご機嫌もおよろしくない様子。挨拶がわりにりつを抱いて、妻があがってきたのでバトンタッチ。事務所に出るとおちよさん。お土産をたくさん買ってくる。その一つ、栗のたっぷり入ったケーキをいただく。Danのウェブの校正をして、rapisに送る。早めに出て、新宿駅でランチ。そばやが定食屋に。生姜焼き定食を食する。こういう業態は、今までなかった。東京駅の待ち合わせ場所にいく寸前でomachi夫婦と会う。南口のドーム天井の下でさかもっちゃん、Furuさんと合流。まず駅広から行幸通り、大手町タワー、三井住友銀行東館を見て、丸の内仲通りを丸ビル、新丸ビルを見ながら丸の内ブリックスマクェアと三菱1号館。さらに帝国劇場、第一生命ビル、ペニンシュラ東京、東京ミッドタウン、宝塚劇場、有楽町、外堀通り。やや日が落ちてくる。フォーシーズンズ、グラントウキョウサウスタワー、高速バスターミナル、八重洲中央口、シャングリラ、ホテルメトロポリタン丸の内、日本生命、オアゾ。ここまできて急激に日が落ちる。まさにつるべ落としのごとく日が沈む。17時は、30分遅かった。しかし、駅舎越しに八重洲側を見ると、高層ビル。いい感じで各窓から光。モノクロ写真を心配したが、まったくの取り越し苦労。手前に道路を広くとって、駅舎と高層オフィスビル。思いの外いい写真が撮れた。さかもっちゃんのセンスに脱帽。18時前に、築地活鮮市場で打ち上げ。生ビールと鳳凰美田、来福、くどき上手、一白水成を飲み、本鮪カツ揚げ、かすべの磯辺焼き、エイヒレ炙り焼き、刺身盛り合わせ、春菊とジャコのサラダ、大人のポテサラ、カリカリ山クラゲ、じゃがいもミートチーズ、ししゃも炙り、真蛸の唐揚げ。ふっくら系メガネ女性定員の二人(双子のように似ている)が性格も、接客も、真逆でたいそう楽しませてくれた。途中でちょっと落ちる。みんなに起こされる。このごろこういうことが多い。

cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0)

September 21, 2018

蕎麦屋で呑む。

Macをもって出社。資料がいろいろあったので、結構な荷物になってしまった。Tよりチェック原稿がもどってくる。確認して、さっそくいたくらせんせいへ送る。おすぎの原稿をデータ起こしと付け合わせながら精読すると、わりとちゃんとかけていたことがわかった。結論を翻してしまったことを詫びつつおすぎさんにその旨を伝える。0lyから戻しが直接くる。決めたルールはちゃんと守って欲しいと苦言を呈して、dnpに返信する。それを伝えて欲しいと頼む。に18:30にroan。やまっちは時間に正確。はーとらんどで駆けつけ一杯。そのあと蒼空、田酒、楯の川。1合弱のグラスで一杯づつ。季節野菜六種の天ぷら(茄子、蓮根、アスパラ、ミョウガ、)、豆腐のかんずり酒盃オリーブオイルかけ、焼き味噌、鶏つくね、せいろ。天ぷらが美味しいのは言うまでもないが、焼き味噌や豆腐がうまかった。蕎麦屋で飲むことはほとんどないが、なかなかいいものだ。酒もいいのがおいてあるし。そして、二人で酒も入れて7500円は安くないか。気に入ったので、イカも美味しそうなので、あとそばがきとだし巻きをさかなに、軽く帰りに一杯と洒落込もう。帰りに、秘密っぽい店があるのでみてみないかと言われ、見つけたのがセコンド・タバッキ。ドライマティニー一杯とナッツ二人で4000円。バーだから普通だけれど、コスパは決してよくない。しかし、西口の近くにこんな路地があって、店がぽつり、ぽつりとあるとは知らなんだ。やまっちは外車好き。フランス車もドイツ車もイギリス車もイタリア車だって好きだぜって感じ。僕がランチアに乗りたいというと応援してくれた。

cauliflower at 16:04|PermalinkComments(0)

January 04, 2018

ふっくらおだいこんで新年会

朝食は、今日からパン。妻が宮益坂と明治通りの交差点角にあるパン屋で買って来た甘いパンと食パン。フランス語のおしゃれな佇まいなのだが、お味の方は、う〜む、さほどでもなかった。
お米をつきに行く。10kg200円。そのあと、風呂と部屋の掃除。
コーヒーを飲みつつ、本日のミッションにとりかかる。初っ端の質問だけつくる。
モンテプルチアーノ・ダルッツォ2015 カサーレ・ヴェッキオとカチョカバロピッコロ、スナックサラミを持参してだいこんちへ。
もうみんな来ていた。ワカもね。ほどなくしてたけきょとはしもとくん。
料理は今日も美味しかった。白トリフとバターを練りこんだディップとかムール貝とか。
今日は語り合うというよりは、料理を楽しんだ日だった。


cauliflower at 11:42|PermalinkComments(0)