アルコール

January 01, 2019

孫をさかなに新年会

新春の年の初めは、シスターズのお掃除から。ごはんもあげる。2階の住人と母も交えて、お酒をお猪口に一杯。新年の乾杯、そしてお雑煮。バルミューダは餅を焼くのにも適している。表面にうっすら焦げができて、中はふっくらもちもちも。煮物とか、焼き豚とか自家製のおせちをいただく。部屋と風呂の掃除とテーブルセッティング。12時ちょっとすぎにじょばくん。あっちゃんの迎えと母から言付かった年賀状を買うのをじょばくんに託す。13時にあっちゃんとれいちゃんが、すぐにわかさんとゆりちゃんが来る。新年会の開催宣言、つまりかんぱい。わかさんは、声が出ている。なんと抗がん剤の点滴を連続100時間。左腕に注射の跡。いざの時のために胃瘻の手術をしたとのこと。穴が空いているわけだから、毎日メンテナンスをする。まだ、実際に稼働したわけではないが、聞いた限りて言えば、かなりめんどくさそう。ただ、今日は酒飲み、加熱式たばこを普通に吸っている。まず、あっちゃんの買ってきたくれたシャンパン。これは美味い。ちょうど10杯分。小屋裏に保存しておいた高島屋のおせち。今年も若さんと母、あっちゃんも加わって黒豆対決。圧倒的に若さんに軍配。豆もうまいし(といっても昨年はいいまめができず一昨年のらしい)、なにより味付が群を抜いている。もう一本スパークリングワインを開けて、律の内祝いでいただいた愛孫(あいそん)へ。淡麗辛口というが、しっかり甘みもあってうまい。そのあとペトリス2007年とローヌのそしてサミットで買ったカバ。ペトリスは、コルクを開けるのに失敗。破片が瓶内に落ちる。デカンタージュを思いつく。一杯目は香りもあまりなく、パンチのない味。期待していた分、ガッカリ度も大きい。ところが、デカンタージュしたからか、だんだんと開いていって、3枚目になるとすっかり香りもコクもでてきて、俄然美味しくなった。こんなに違うものかという感じ。これだからワインは楽しい。りつがいるので、話はもっぱら律の周辺をぐるぐるとループ。まんぼの妹はやはり僕とそっくりだった。ハバネラのあっちゃんも、つぼは同じ。本日は、シャンペン2本、日本酒1本、赤ワイン2本。

cauliflower at 00:26|PermalinkComments(0)

December 20, 2018

美味しい中華と紹興酒で忘年会

りつにあいさつして、出社する。china君が書類を持ってくる。三人でkamuiへ向かう。われわれがいちばんのり。 そのあとひとり、またひとりとやってくる。ritsuoさんは少し迷ったらしいが、わりと早くくる。迷ったのは、近くに来てからではなく、いつもの南口改札がなかったため。そのことをみんなに伝え忘れた。道は弊社に来る途中なので間違うことはないと思うし、迷うとすればkamuiのロゴが漢字で読めないんじゃないかとか、2階ということがわからないんじゃないかとか考えたのだけれど、そんなことより駅に降りようとしたら改札がないという方が問題だった。それでも0inさんが乾杯後少し遅れてきたくらいで10人皆揃う。今日は6000円飲み放題プラン。ビール(なんとハートランドのびん!)を一杯飲んですぐに紹興酒5年甕仕込み。もちろんその後は最後までそれで。デカンタで6本は空いたと思う。chinaくんのアパレル勤務のイケメン息子の話から、ritsuoさんからmoriyaちゃんの双子の姉妹しかもスウェーデンとのミックス。りつの2、3月後に生まれたらしい。写真を見せてもらう。混血だからか、お人形さんのようだ。かわいい。そのあと子どもや孫の話になり、そういえばchona君は独身になったという報告。すると、oinさんもシングルマザーだというと、china君、彼女に急接近。お互いの子どもをお見合いさせるという話にはならず、親同士がお見合いすればいいのではと、事態は予想外の展開をみせる。忘年会はたいてい下ネタへいくのだけれど、今日はからかい、ちゃかしへ向かう。china君酔っているせいか、いつもよりよくしゃべり、「ちゃかさないでくださいよ」と照れながら。でもまんざらでもなさそうなところが、ちょっと意外だった。今回は、テーブルが二つに分かれたので、狭いけれどグループに分かれてしまう。となりのテーブルではchiaki君がなにやら高価なフィギュアを買い集めている話で盛り上がっている。おすぎが話に加わるが、二人とも声がでかい。ちなみに、騒音測定してみるとうるさすぎ。2hコースだったが、1hオーバー。でも、超過料金は取られなかった。解散後こりん星人、さかもっつぁん、たかしくんはもう一軒はしごしたのだろうか。chinaくんはホームで、ぼくとは逆方向に帰宅するoinさんに握手。こりゃほんきかな。高橋さんも加わって帰宅。

cauliflower at 15:03|PermalinkComments(0)

December 17, 2018

1日間違えたたため時間ができて額装

りつに挨拶して出る。事務所で「色校をもっていくほうがいいかな」と言うと、「えっ?!」とされて、よく聞くと、企画委員会は明日だった。すっかり今日だと思っていたのだ。手帳を見ると、ずっと以前から17日と記していたのだ。そんなことがあるんだ。仮にぼくが一人で行くことになっていたら、誰もいない本社のビルの受付で、素っ頓狂な質問をすることになった。まったくドジである。しかし、これが反対でなくてよかった。時間ができたので、明大前へ。額装してくれる工房。駅に降り立って地図を見る。何度見てもわからない。だいたい自分がとっちを向いているかすらわからない。明大前は京王線と井の頭線が直行している上に、改札の東西がわかりにくい。ランドマークらしい建物もない。とはいえ、住所をたよりになんとかたどり着く。ほんとうに工房だった。只今制作中のものが机に置かれている。なかから、人の良さそうな男性。この人がオーナーで職人さんらしい。kimoっちゃんの平面作品を筒から出して、選んでもらう。金属製より木製の額の方が合うみたい。汁入り餃子定食。それから渋谷へ行って、マークシティの抽選。5回回して、あめちゃん5個。タワーへはしご、まりこさんの新譜を購入。昭和歌謡のカバー。事務所に戻って、やっと後援会のデータ起こしを読む。談話会の人選を少しやる。昼に餃子だったので、ひさしぶりに紅さん。帰宅後、Bshopとdysonの登録。じつは、この手の登録、スムーズにいったことがない。今回も、たっぷり1時間かかってしまった。

cauliflower at 01:11|PermalinkComments(0)

December 13, 2018

一つの式が世界を書き換える

10時に待ち合わせて、大阪駅からJRで茨木へ。約1時間近く時間があるので、駅前のプラザの地下の喫茶店に入る。araiくんに、音声入力のアプリを紹介してもらう。すぐにDLする。480円。彼はこれを使ってデータ起こしをやっている。音声を出して、それをどんどん文字に変換してもらう。タクシーで、outemon学院へ。着くと、Tの二人も来ている。どうやら僕らのタクシーのすぐ後ろを走っていたらしい。研究室へ。話始めると、早い。身体が重要だということ、抑制がキーワード。ぼくが日頃考えていたことが、あながち間違っていないことが裏付けられた。非常に濃い1時間半で、予想以上に面白かった。タクシー2台に便乗。大学で、Tの二人と別れる。帰りは阪急で河原町まで。いったん卓ちゃんと別れて、我々は先斗町から鴨川沿いを北上し、二条川端まで歩く。ぼくの脳内地図が、上下左右反転したらしく、逆に逆に歩こうとしてしまい、おすぎにたしなめられる。やっと念願かなってakagakiyaへ。17時前なのに行列ができている。僕らは予約してあるので余裕。17時ちょうどに一番奥の手間のテーブルへ案内される。突き出しの里芋の煮っころがしが美味い。本日も、最初から熱燗。香味冠。伏見の酒。ほどなくしてaraiくん。鰈の唐揚げ、揚げ出し豆腐、おでん(大根、じゃがいも、ガンモ、厚揚げ、蛸)、刺身(しまあじ、ひらめ、)など。ここは、若い定員の対応が素晴らしい。アメリカのヒッピーカルチャーの再評価と西江さんの話で盛り上がる。それにしても卓くんは勉強家。役2時間で引き上げる。10合以上のんだのでは。


cauliflower at 18:58|PermalinkComments(0)

December 12, 2018

武道をやってみようかと一瞬思う。

7:30に起床。シスターズのお世話はバス。朝食のしたく。生協の塩パンなかなか美味しい。レイコップりつに挨拶。やっぱり顔見ないとね。町田経由で新横浜。いつものように焼売弁当。席についてレイアウトを変更することにかんするメール。デザイナー、印刷所、弊社、クライアントにメール。本日の取材のちょっぴり予習。お腹が減ったので、名古屋に着く前に焼売弁当。新大阪で、Araiくんと合流。映画の話をしながら六甲道へ。おすぎと合流して、タクシーで大学へ。正門に先生迎えに来てくれる。エレベーターを乗り継いで、応接室でインタビュー。とてもひとあたりのいい先生だった。個人的には、こういう人は好きだ。けっこう勝手な質問をした。理性のについてその評価が異なるようように思えるが、じつは根は同じだと思う。sato先生は、今後お付き合いできるような気がする。帰り、クライアントはtaxiで先に帰るが、われわれは、先生のベンツで六甲道まで送ってもらう。JRで、梅田へ。araiさんのナビでホテルへ。となりが熟女というのが木になる。チェックインの際に、2018を2008と教えられたので、部屋のドアが開かず焦った。18:30にフロントで待ち合わせて、天神さんの周辺をぶらぶら。この通りじゃないかとしぼったろじの店で、食事。路地の外なので、電気ストーブ。今日はいきなり日本酒で。つまみはどれも美味しかった。そのあと、天神さんの裏へ。もう一件入る。ここが美味かった。鶏の塩麹鍋。日本酒も美味しかった。高知酒が美味かった。みんなに酔鯨を飲んでいたのね。今日のサプライズは、なんといっても新井くんがパイプを吸っていたこと。それを恨めしそうに見るおすぎ。歩いてホテルへ。フロントに併設しているセブンで、「知多」と水。ベッドに入ってテレビを見ると阿修羅をやっている。昨夜の続きで、今夜が最終回。途中まで、結構真剣にていたが、気がつくとほとんど最後のシーン。寝てしまったらしい。


cauliflower at 18:52|PermalinkComments(0)

September 03, 2018

あてがはずれる

はな、ゆき、つきがそろってシー。揃えてちょうだいか。朝食後、りつに挨拶して出社。それにしても、家族が多くなると大変。ソレイユ的には9人、2世帯住居とはいえ都内に一軒家。なかなかないと思います。事務所に着いて、今日はコーヒー。こうでなくちゃね。早速c&lの企画会議。あーでもないこうでもないと話し合って、結局、検証する企画でかたまる。過去への旅路。ランチはかむい。あんかけ焼きそば。小鉢が2種、スープ、酢漬け。1200円でも安い気がする。戻って、コンテンツをfix。16時にイッシー来社。mr.から戻ってきた販売のFBを、読みながら修正箇所を確認。これを戻したところで、さらにFBがくるようなことが書かれている。無限地獄じゃ!!とわめくイッシー。それはともかくぎんこのお見舞いの様子をたずねると、肺に水がたまっているらしい。300ml?とかで、さらにひざとかにも。その水を抜くのが大変らしい。そんな状態なのに、イッシーは仕事の打ち合わせをしてきたというではないか。しかも、九州の焼酎メーカーのしゃしをやっているらしく、ぎんこがそんな状態なので、イッシーが急遽駆り出されて、サボートするらしい。ということは、olyは必然的にできなくなってしまったとのこと。せっかくあてにしていたのに、またしてもピンチである。oinに渡す原稿整理などをやって帰宅。資料をたくさん持って帰ったので重いのだけれど、しなのやで酒。ニッカがボトリングのさぽーとだかをしたスコッチを購入。デュアーが1000円越えだったので。揚げ出し豆腐、味噌汁。りつと戯れる。寝る前に、まつこをみながら新しいウイスキーを口にする。う〜ん、美味しくないとは言えないが、美味しいとはいえませんな。

cauliflower at 23:44|PermalinkComments(0)

August 06, 2018

同い年の訃報の知らせ

7時起床。朝一で日比谷。c&lの企画委員会。企画委員のkoizumi先生からようやく朱がくる。今回のイチオシは開発もの。これが、みなさんのってきましたよ。やっぱり専門性が前面に出てると強いんですな。終了後imahanですき焼き。牛の一切れが大きいこと。これ一口で食べるものなのか。食べ慣れてないと困りますね。事務所に戻りまずolyのレイアウトをDNPへ送る。ページ増で、すんなりうけとってもらえないかもしれない。c&lは、スケジュールがきびしくて、こっちはクライアントが受け入れてくれないかもしれない。難題続出。少し早くあがってkitamiでちなに会う。例の数字をつくってくもらう。6分の1とはいえ、かなりの額になる。やはり、長生きしてもらうしかありません。夕食は、ワンタン。味噌だれでも、ポン酢でも、辛子醤油でもいける。昨日の泡のない泡を飲む。りつは、けっこう声が出ている。ふろからあがったら、ちかさんからかたやまくんのふほうのしらせ。みんみにあとから聞いたら、酔っ払って転んで打ち所が悪かったらしい。すぐに、自分で救急車呼んだけど、ダメだったらしい。しかし、どうしてみんなつまらない死にかたするのよ、もう。

cauliflower at 23:36|PermalinkComments(0)

May 26, 2018

狛江の人材ネットワーク

土曜日のルーティン+水撒き。wakaさんのご母堂とwakaさんに新築祝いをもらったので、そのお返し、内祝いを送るために、調布のバルコに行く。自転車で走り始めたら、バッテリーがライト3から2になっている。このまま行って、帰れなくなると困るので、急遽、ヨーカドーに自転車を止めて、バスで行くことに。パルコに着いたが、進物用になるものを売っている場所が見当たらない。そこで、kitanoフーズのフリーズドライのお吸い物、味噌汁にグルメ缶詰を詰めたオリジナルアソートを送ることにする。
yurimuiには、試食したオリーブオイルがあまりに美味しくて、そのなかの2本を送ることに。ついで、自宅用にも購入。そのあと、だんだだん酒場で肉汁餃子定食。餃子には、小籠包のように肉汁がはいっていて、タレをつけないで食べる。これは美味かった。なぜかお昼に餃子を食べることが多い中で、ここのが一番美味かった。そのあと、歩いて帰ることに。調布百店街を除いて、京王線の地下化した地上部分にそって帰る。地下化した地上部分は、ただの空き地状態。もったいない気がした。ヨーカドーで、舞姫とキンミヤを買って一度帰る。そのあと、郵便局の本局とhoriuchiさんへ。れいか似のきみに挨拶できて嬉しい。以外に背が高く、あたまは以上に小さい。18:30にnagataへ。すでにタケキョとtoikawaさんwakaがきていた。そのあと、オマチマン夫妻、だいこんくん、はっと、くわ、だいぶ遅れてチャーちゃん来店。小夜ちゃんがつくった、toikawaさんの旅行会社のロゴデザインをみんなで投票。toikawaさんはなん赤坂のらいおんずくらぶの会長さんになるらしい。とB組はつい先日、長野に一泊旅行をしてきたとのこと。えっちゅうさんがよく泊まるホテルに宿泊して、チャーちゃんの家で飲んだらしい。そんな話をしていたら、9月にF組も旅行をしようということになった。だいこんくんが運転手をするので、
kawabamuraへ行こうという計画。さて、本当に実現するのだろうか。はるかの父親はわれわれと同級生で、なんとトミコーははるかのおじさんにあたるという新事実。


cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)

May 21, 2018

北浜に良さげな居酒屋

朝一で事務所へ。返信していなかったメールの処理。おすぎやぞうろくさんに「c&l」を送っていなくて、原稿料の請求のお願いもしてなかったことが判明。すぐに郵送の準備。あと「談」関係の原稿のやりとりなどを済ます。お千代さんと一緒にランチしようといいながら、時間になってしまう。お千代さんには悪いことをしてしまった。ito事務所に少し早くついたので、ランチできるところを探すと、事務所から明治通りに下ったところにフレッシュネスを発見。フレッシュネスバーガーとポテト&ドリンク(コーラにしました)を注文。じつは、この地がキャットストリートだと初めて知る。ito事務所へ。ゆうこりんと待ち合わせて事務所へ。先生は、時間通りに現れる。鼎談の打ち合わせ。ゆうこりんが持参した資料をこれから読んで、何かあれば連絡してくれると。大三島などの取材先について問い合わせる。渋谷駅へ。ゆうこりんにJRの改札に近いアクセスをご教示いただく。なるほど早い。今日は、品川から新幹線。品川駅でMMを購入したので、それを少し読んで、原稿に着手。大阪に着くまでに1枚ぐらいかな。御堂筋線で淀屋橋下車。碁盤の目なので、迷ってしまう。チェックインをしているmr.sakamotoが現れる。パーキングにレンタカーを置いていたのだ。furumuraさんに連絡して、19時にフロント前で待ち合わせ。徒歩5分圏内によさげな居酒屋発見。kitahamasakaba fukuriki。刺身も豚鍋も美味かった。公共性論で持論を展開してしまった。mr.sakamotoには伝わったみたい。


cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)

March 30, 2018

利き酒会、最後は何を飲んでいるのかわからなくなる

朝一でshinanoya。乾き物を中心につまみを買う。
出社するとまずaraiくんの贈呈品が届く。
チナくん来社。南口が廃止されて、散々迷ったらしい。報告の後、倉庫代の今後の方針について。目的を再確認して、倉庫を借りるにしても別の方法もあるんじゃないかという意見を検討。来月の報告会までに結論を出す。
麻婆豆腐。唐辛子が5本も入っていれば辛いはず。でも、この辛さは中国山椒?
本日の酒6本が届く。うち1本は、さかもっちゃんの個人様。の鼎談の続きをやるもうまく進んでいかない。停滞しているうちに、yukorinが出社。
寿司を買って例のサラミを持参。お千代さんとダイソーで紙の皿とうどん店で天ぷらのテイクアウト。
物色中のわれわれを見つけて、モリッシーが店に入ってくる。
娘さんの彼氏さんからもらったという酒を1本ぶら下げて来る。
事務所に次々とやってくる。eriさんは今回も迷って、外まで迎えに行く。
yamaちゃん以外そろったところでスタート。●貧から。最初から美味い。デイリーで飲むのにいいかもしれない。だいたい2杯づつのペースで新しいのを開けて行く。
今回は、どれもまろやかでふくよかな味わいのが多いようだ。
前回はほとんどつまみを食さなかったが、今回はできるだけ箸をつけるようにした。
eriさんが持参した大山の豆腐と味噌豆から。いぶりがっことサラミ&チーズは意外に美味しい。
20時前に小諸からやまちゃん来社。長野の酒を2本持参。
結局すべての酒を開けて、11時すぎにお開き。eriさんとvinで一杯やろうと約束。


cauliflower at 12:32|PermalinkComments(0)

March 14, 2018

世紀末の怒涛の2年間を回顧する

朝一で母から公的年金の源泉徴収票2通(厚労省と東京都の共済組合)を出してもらい、さらにかんほ゜の支払い証明書も一緒にして、母の確定申告を作成する。
今年は、青色申告も必要。ただし、去年度のと一部用紙が違うので悩み、結局12時すぎまでかかる。
市役所の窓口は、待ってる人が一人しかいなくて、受付はあっという間に済む。
昼過ぎに事務所。メールや印刷などしてお千代さんとランチ。
カムイの日替わりは、ハマグリとニラのリゾット。これがまた美味かった。
原稿のチェックや資料の整理などして、17時に出る。タワーとか寄って行こうと思ったが、やはり、先についていた方がいいと思い、一番に到着。さかもっちゃん、ゆこりん、モリッシーの順番で来店。
ご苦労様会を始めたら、本人から私たち3人にハンカチのプレゼント。まずはビールで。
日本酒を、豊盃、鼎、美酒の設計、亀齢、凡、玉川、〆張鶴、花の香。今回のサプライズは鼎。
新筍の土佐煮、メヒカリの唐揚げ、くじらのたれ、うなぎだし巻きなど。
モリッシーは、週4日勤務。二地住居にして、実家の2階は趣味の部屋にして、10万円の自転車も買ってて余生の過ごし方を思案中に社史編纂の話が持ち上がったらしい。
何年になるかわからないけれけどと言いながらも、楽しそうだった。
スキマと利き酒の例会に、また誘うというと、ぜひonoさんを誘って欲しいと頼まれてしまった。
それと利き酒の方は、奥さんも誘ってほしいと。
9時でお開きにして、さかもっちゃんとゆこりんの3人で、2件目。多古菊。
ハイボールで口直しっていっても3杯は飲んだ。98年からの怒涛の2年間の思い出話。
20年も経てば、リアリズムで話し合えるのが、いいんだか悪いんだか。
さかもっちゃんはゆこりんのあの頃の事情はあまり知らないらしい。
ぼくたちは、ライバルだったんだ、とあらためて納得。しかし、悪い女だね。


cauliflower at 20:44|PermalinkComments(0)

March 12, 2018

誕生日は自前で揃えるのが大人の流儀ってほんとう ?

朝一で三菱東京UFJの成城支店。外構費の残り半分を振り込む。
あとは、インターロッキングの工事のみとなる。玄関の階段手すりの工事も週末になるようで、いよいよ新築工事の完了間近。
そのあとコルティの三省堂で何冊か買って事務所へ。
メールをいくつか送って、ろあんは満席、ダイニングで照り焼き定食。
olyの整理、プリントアウトなどしているとお帰りの時刻。
成城で下車して、アルプスで誕生日ケーキ。石井でスパークリングワインCAVAを購入。
すべて自前。そういえば、エノティカで眼鏡屋のオーナーとばったり。
10本1万1千円のセットを買って帰るんだとニコニコ。彼の自宅は駅から1分だそうだ。

cauliflower at 00:14|PermalinkComments(0)

February 26, 2018

人材のプレゼンとケレラ

朝一で業平のたばこと塩へ。
jinzaiのプレゼン。半年前の第1回の候補者を、数人引き継いで提案する。
随想、サロンともに本命3名、次点2名。ぼくの推しがほぼ通ったので、これはこれでよしとしよう。
帰りにsoramachiをちらっとのぞくが、興味はわかない。
ただ、1フロアが広く、飲食店と生鮮3品の売り場がまじりあっているのは面白い。
いつものように、ペッパーでランチ。月曜日は、アンガス・ステーキ。
新宿のタワーによって、ミューマ3月号と買い忘れた2月号も購入。
あとケレラ。これはよい。このグルーヴは、気持ちと良すぎ。
Dの発送とwebの校正。溜まっている原稿を整理し、終了済みの仕事の後片付け。
足らなかったクリアファイルとクリップが、今度は余るほどたまる。
21時前に帰宅。夕食は生姜焼きなので、昨夜の赤を飲みきる。
八王子市役所へ提出する書類をつくる。
申請書をDLして、それに記載し、霊園経由で市役所に行けるのはよい。
あと、引き延ばしてきたお詫びメールを書く。

cauliflower at 00:11|PermalinkComments(0)

January 25, 2018

引越しの日

引越し屋さんが、荷物少し減りましたよねって、そうでもないことが判明
8時に引越し屋さん。ざっと積み込みの順番を考えて始まる。始まると早い。しかし、ぼくは、新居の方で受け入れ。ダンボールのマジックの表示が、前回のとまじってしまって、どこの1階で、何が入っているのか、わからなくなってしまった。
行き先不明があるたんびに、妻を呼び出す。
東京ガスが栓をあけにくる。これで、床暖房が使えるようになる。母の部屋にタンスとか仏壇とか次々に運び込まれる。
真四角の緊急時用のご飯などが入っていた、柄の天板上にはTVを置く。卓とベッドで、ほぼ設置OK。
我々の寝室には、服の入ったダンボールや衣装ケースがほうりこまれていく。
キッチンには、食品や食器がほうりこまれていく。2tトラック2台分終わったところで、いったんお昼休み。そしていよいよトランクルーム。やはりトラック2台分。
その間、docomo TVの取り付け工事。
ケーブルを長くしなくてはいけない。
次にインターネット。基本仮住まいのものをもってきて、つけるだけ。動作テストやって大丈夫。これで台風が来ても見れるし、何よりノイズがないのが良い。


cauliflower at 01:25|PermalinkComments(0)

January 12, 2018

やっぱり寝酒はスコッチだ

妻が朝からお腹が痛いと。おとといのおいなりさんやら出しとか食べるからだ。
4か目の出社。コーヒーがなかった。Dの著者チェック依頼のための確認。
oliの進捗状況の把握と原稿の整理。とても読むところまでいかない。
3人でoanに行くが、外まで人が待っているのでやめて、kamuiへ。
最近はどうもこのパターンが多い。あんかけ焼きそば。といってもあんがはんぱない。
どデカイほたてとカニに海老にあさりとたっぷりの野菜。もちろん牛蒡も入ってました。
午後は、緑の〜写真整理。ほぼ決まるころには、10時を回ってました。
araiくん紹介の中華街に住む女性アーティストにコンタクト。
夕餉はohsyo。餃子・ホルモンの野菜炒め・天津丼甘酢かけとハイボール。
妻はそれでもp-noへいった。すっきりしていた。
風呂の後カフェブレイクを見ながら、久しぶりのスコッチウイスキー。やっぱり寝酒はこれ。

cauliflower at 23:36|PermalinkComments(0)