クルマ

November 26, 2019

3年経つのに1万キロにもとどかないクルマにドラレコは本当に必要なの?

朝一でいろいろ片付けものをしていたら出遅れてしまって事務所に11時。プジョーと連絡取れる。12ヶ月点検の日にちとドラレコの説明。キャンペーン期間のものは、やはり高機種で、前後2つカメラ搭載。担当の方が言うには、ピンキリのきりの方を買って1年で壊れてしまったらしい。画像が見えにくくなったり、録画をセーブできなくなったり。肝心の時に録画していたはずの画像が検証できなければ、そもそも搭載する意味がない。こういうセキュリティものは、普段何もしなくて、緊急時にのみ活躍する。その時はいつくるかわからない。もしかしたらその日は永遠にこないかもしないし、5分後にくるかもしれない。未来のことはわからない。やはりその来たるべき未来のために、常に最適状態でスタンバッてくれないと困る。となれば、誰でもハイスペックのものを搭載しておきたくなるもの。で、結局7万円台のものを購入することにした。イラストの修正画像を取り込んだレイアウトが届く。imao先生に校正ゲラを送る。塩の先生に督促。上がってきた原稿はおみごとと言う他ない素晴らしいもの。やはり、この人こそ随筆家の名に恥じない人だ。ランチは、ステーキ丼。ここはやはりステーキにしておくべきだった。100gというのは僕には適量だが、暖かくないのはいただけない。事務所に戻って、原稿を書き始める。台割りには語り下ろしなっているが、Q&Aにする。理由は後ほど(笑)。昨日と同じ19時15分に退社。帰宅するとリビングのドアにバリケート。りつが一人で階段を上ってしまうかららしい。りつが僕を部屋へ案内。ベットの上でミニカーを走らせてちょっと遊ぶ。夕餉は、オムレツ。形も美しく、とても美味しい。店に出してもおかしくないと褒める。ほんとうです。夜は、忘年会のお知らせ。それと、クロネコのユーザー登録でもたもたする。結局うまくできず仮登録でジ・エンド。

cauliflower at 01:13|PermalinkComments(0)

April 04, 2018

アルファが東からやってきた、ナショジオ取得のために

朝一でhanzomon。企画のプレゼン。1本でよかったみたい。
せっかくえらい先生がいるのだから、どんどんアイデア出してもらおうよ、もちろん僕も大賛成。
モリッシーがいなくなって、環境はもっときびしくなるかと思えば、かえってやさしくなった。
まったくわれわれにはもったいないクライアントだ。
渋谷で筆を買おうと思ったら、母は最近別の筆にくらがえして、そっちがご所望というではないか。
いつもの店にそのご指名の筆はなかった。この店は川ではなく蘭。業平はどこにあるのだろうか。
渋谷の居酒屋チェーンでミックスフラ定食。帰宅。2階のナショジオを玄関へ下ろす。
15時ちょい過ぎにアルファで到着。3.2lは大食らいさん。リッター2,3kmは、国産軽自動車の10倍か。
創刊号から10年分。さて、戸棚に収納されるのだろうか。
大西さんと西村さんの2冊ある写真集をプレゼント。コーヒーも淹れて挙げました。
鼎談を整理して、チェックに出す。ついでに、財団へ企画書を少し加筆して送る。
fujitaさんからいよいよきましたぞ。彼やMr.tanakaが静かだったのは、汗をかいていたからと判明。
これからは僕らが汗をかく? いやなこった。さてどうしよう。
夕餉は厚揚げを食べる辣油でいただく。野菜炒め、ワカメの味噌汁、ごはん。
ヅカのことを調べていたら、あっというまに深夜に。



cauliflower at 23:23|PermalinkComments(0)