ヘアカット

May 09, 2018

カットとカラーとABC

朝一で事務所。お千代さんは、宛名をかきなおそうとして、そのままになっていたomuraさん宛の郵便も出してくれた。あとから、聞くところなよると、yukoさんが封筒の宛名を書き直してくれたのだという。メールなど整理し六本木へ。試写会だが、上映10分前に満員御礼。残念。ぎとぎとラーメンとサラダ。そのあとABC六本木店へ。ついに6月25日で閉店、青山本店に統合とのこと。
しかし、ここの棚を見ると買いたいものがたくさん出てくる。いくつもの棚でいくつものフェア。それもここの大きな特徴。じつに惜しい。はじめ思想関係を4冊買って、そのあと音楽の棚を見たら、エンタメ、ビジネスよりの本がいくつもあって、結局6冊購入。全部で10冊。少しは貢献したかな。
バスで渋谷経由、井の頭線。事務所に帰ると、雑誌を整理中。封筒などの入っているロッカーの1段をもらう。僕の机の上の書類(主にTとD)を移動する。再びメールを整理し、神宮前のPnoへ。いつものように、カットとカラー。若い男子と女子の店員。男子の頭はペパーミント、女子の頭は金髪。「きれいだね」というと、3ヶ月前にこの二人同じ日にもっとずっと強いブルーにそめたのだが、色が落ちちゃって、べつのカラーになってしまったとのこと。matsumotoさんはいきなりディランきますね、というので、フジロックについて簡単に解説。そのうち孫ができた話をすると、彼も6ヶ月ほど前に爺さんに。
女の子で、沙直と名付けたそうだ。アンティークな木製ガラス窓の棚の一番下に贈呈したナショグラがきれいに並んでいた。帰宅すると、豆蔵くんがママに抱かれているので、抱かしてもらう。
夕餉は、生姜ご飯、厚揚げとモヤシ炒め、肉じゃが、大根の味噌汁。にゃんに缶詰は、昨日と同じ
強制給餌で。

cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0)