May 26, 2020

お腹が減ってペコペコなのに、眠くて眠くてまぶたが落ちる

朝一で、星人から問い合わせメール。mori先生はほんとうにdoshishaか。hideki先生の推薦文を読む限り間違いない。星人は何を心配しているのだろうか。「c&l」の納品はまだみたい。財団にtelすると、kuraさんは、通常財団から弊社へ配送してくれることを全く知らなかった。明日、女性が出社するので、きいてみるという。ディスコミュニケーションは、どこも同じみたいだ。企画書を財団にも送っておくことにした。今日のお昼はトゥッティのハンバーガー。ビーフじゃなくて豚ひきのハンバーク。トマトとレタス、玉ねぎと相性がいい。それにしても、ボリュームたっぷり。それとポテトとサラダがつく。ブルジョアランチももうすぐ終わり。午後は、danの再開を前にして、取材予定者の著書を読む。妻はりつと散歩。少し早めに帰ってきたのは、雨が降り出したから。僕は、いつものようにまず睡魔に襲われる。何度も何度も同じセンテンスをいったりきたり。だんだんひどくなっている。しかし、いたん覚醒してしまえば、読解力は冴えまくる、ってほんとうか?! 競争的知能から協力的知能へ。このパラダイムシフトができたか否かで、チンパンジーとヒトのその後の進化決定づけたのだという。今回の特集、じつは長谷川先生がキーパーソンかもしれない。昨日と同じで、膝が強張ってきたので、inageyaへ牛乳を買いに行く。夕食の前にりつがぐずる。お腹が減っているのに、眠くてしょうがない。身心の分裂。大泣き。パパママはりつをあやしあやしの夕食。食事が終わると、りつは機嫌がなおり、しばらく遊ぶ。ねんねを荷造りテープの穴に押し込むと喜ぶので、調子づいて一つを二つにすると、親や妻から非難の視線を浴びる。でも、これ面白い。「緊縛ねんね」なんちゃって。夕餉はオムレツと野菜スープ。美味しかった。

cauliflower at 23:31|PermalinkComments(0)

May 16, 2020

天窓の開閉だけで喜ぶ孫とそれをしつこくやり続けるじいじ

77時ちょい前に目が覚めてトイレへ。そのあともう一度寝る。ぐっすり寝てしまい、8:30の目覚ましで起きる。非常に眠い。寝起きが悪い。シスターズとおはなはんにごはんとトイレのお掃除。朝食は、目玉焼きと昨夜のカレー味のシチューをつけパンする。土曜日のルーティン。外が暗くなって風も出てきた。やがて、雨音がしてくる。れいこさんでたっぷりお掃除。ゆっくり目で3往復。あらためて、それを励行するる。なんだか、仕事しているという感じになってきた。ダストボックスの清掃は、玄関脇の水道で。ウィルスも吸い込んでいるはずなので、洗面所でやるのは控えることにしたから。ゆっくり丁寧にやる。途中でりつが降りてきて、すこし遊ぶ。再びルーティンの続き。黒猫がうなぎを届けてくれる。2箱で500gは、おもったより軽い。冷凍のまま保存して、食べる直前に数分湯煎にかけて、袋からうなぎを取り出し、フライパンでタレ・酒でかるく焼くといっそうおいしいらしい。2時ちかくになるので、残ったシチューを今度はご飯にかけて食べる。娘と孫をのせて妻の運転でべっからいへ。妻と娘にまかせて、りつと僕は車に残る。手動の天窓を開け閉めするとりつはけたけた笑う。遊んで二人を待つ。次の目的地はサミット。ここでも屋上の駐車場で僕とりつは、遊びながら待つ。帰路に着くとりつは寝てしまう。急遽堀口に回ることにした。もう少し寝かせておきたかったから。帰宅後、パパがりつを2階へ。夕食は、もちろんうなぎの蒲焼き。喜川のお取り寄せ。冷凍でこんなにうまいとは。冷凍をパッケージのまま湯煎した後、フライパンでかるく焼くともっと美味しくなると書いてあったが、忠実にそうすると、本当に美味しかった。臭みがまったくなく、ふっくらぐあいといい、食感といい抜群。食べログで見たら、店で食べると10000円〜14000円。まぁそんなところだろう。

cauliflower at 18:25|PermalinkComments(0)

May 12, 2020

都市の写真と孫の笑い

今日5月12日は、ジョバくんの誕生日。そしてにゃんの命日でもある。昨日の色校を昼に戻すので、11時に出社。星人の朱をチェックすると、要確認が一箇所あった。新日フィルの紹介のところで、招待年が間違っていたのだ。さすがこういうところに目が行くところがすごい。まったく疑いもしなかったし、指摘されたもすぐにはその意味すらわからなった。とはいえ、令和元年度は存在しないという指摘は間違い。政府が、会計年度に関しては、令和元年度を使用することと指導しているのだ。非常に正しい指摘をしつつも、絶対に間違わないという保証はない。無意識の思い込みが強いのだろう。しかし、取材者の入れた朱を、そのまま言われるままに記してしまうというところは、僕と似ている。12:30すぎにイッシーが来社。色校を渡す。お昼は、まつのハンバーグ弁当。800円はいい値段だが、美味しかった。さかもっつぁんと電話で長話。緑の取材が今月か来月に発生しそうという情報と昨今のTOKYOnobodyを撮影していないかという問い合わせ。外出禁止令下の繁華街をさかもっつぁんが撮影するとどうなるんだろう、という関心からだ。日常そのものと化す坂本写真は、今の東京をどううつすのか。目ではなくスクリーとしての写真の第一人者であるさかもっつぁんの都市の写真が見たいのだ。というようなことをはなす。ぜひ週末にでもお出かけして欲しいと願う。先週の授業の録画を見る。思ったよりうまく喋れている。随所で話題が展開している。動画や画像があったら、かなり面白かったと思う。帰宅後夕餉。2階と一緒に。そのあと、しばらくぶりにりつと遊ぶ。ぺらぺらまんが劇場のはじまりはじまりといって二人で拍手するのをママに見せるとうけた。あとしまじろうのおなかたんけんも。りつは大興奮でケラケラ笑う。こういうのは、ぼくがまず楽しみ、それにりつが共感する。通常の場合と反転しているところがきもである。

cauliflower at 22:43|PermalinkComments(0)

May 10, 2020

スピードがウリなのに、ぼくのICTはスローリー

9時起床。ニャンズにご飯とお掃除。朝食は昨日べっからいで妻が予約購入した食パンを生で食す。べっ辛いの食パンに分厚くバターを塗って食べる。これは至高の楽しみ。ガテも美味し。日曜日のルーティン&水撒きと風呂洗。すべてが終了すると12時半。meetの会議をつかった動画のプレゼンがうまくできない。2階のIT大臣に助けを請う。彼はふだんはmeetを使っているわけではないのに、的確な情報を提供してくれた。真似をしながら順番にたどると、meetで対話を続けながら、YouTubeのヅカの動画も画面に出す。こんな簡単なことと思うけれど、meetのシステムと動画をインターネットでプレゼンするシステムはべつなのだ。それをテストしようとすると、招待者がいないとだめで、しかも、ぼくのIDは使えない。しかもしかも、学校で承認されている人しか、基本的にはこの仲間にはなれない。うちのIT大臣は、うまくなりすまして、システムに入ってしまった。僕は、招待者とMeetで対話しながら、ヅカの動画を僕と招待者に見せることができた。とりあえずできたのだが、もういちどやれといわれて、すぐにできないのが僕である。IT大臣は、マニュアルをつくってくれるというから、それを見ながらまたやってみることにした。やはりzoomを使うべきなのだろうか。妻がおにぎりを握ってくれた。それを食べ終わると、のむさんからfaxがとどく。ぼくは、受診した旨をtelで伝えて、2階とkomaeへ。horiguchiさんとケーキ屋さんで母の日二日目。妻は、毎日やる必要あるのか、と苦言を呈す。そのごりつを寝かせようとするが、まるで寝ない。妻と娘はさみっとへ。ぼくとfuliくんは駅のマクドの前で待つ。fuliくんが興味津々みつめているので、パパがハッピーセットを購入。パトカーがほしかったりつは、恐竜搬送中のトラックに不満顔。ただ、プチパンケーキをバカバカ食べる。帰宅後寝るかと思ったが、結局寝なかった。kusumiくんから切り絵とエッセイが届く。やはり、ライブがないからか、今回は予定より早く落手。夕餉は、煮物と春雨の中華風ピリ辛炒め。人間以降を考えるなら、緊急特集としてパンデミックをやるというのはどうだろうか。考えてみることにしよう。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)

May 03, 2020

美味しいソフトクリームとほんもののかんかん

8:45に妻の目覚ましで起きる。はなとゆきのトイレともーちゃん、つき、ゆきのごはん。われわれの朝食後れいこと掃除。その間に一部衣替え。衣装ケースからTシャツとランニングとポロシャツを取り出し、半袖シャツ入れる。ベッド下の引き出しの靴下を交換。屋根裏収納に妻といき、夏仕様のスーツやジャケットなどを持って降りる。寝室のチェストに詰め替える。約1時間弱かかる。dysonのクリアビンのクリーニングと玄関前花壇の水撒き。これで、1時になってしまう。2階と買い物を兼ねた散歩。はじめりつは歩くが、御代橋行く途中でベビーカー。それからつつじヶ丘なんてどうかという妻の提案。学生になってからもつつじヶ丘へ徒歩で行くなんて考えもしなかった。神代団地をぬけていく。てがみしゃのとなりの山本牛乳店でソフトクリーム(コーヒー)をいただく。500円。妻は200ccの瓶詰め牛乳グラスフェドミルク600円を購入。ソフトクリームは甘さ抑えめででもたぶん乳脂肪分たっぷりでとてもおいしかった。sunnyでなつがバイトしていた時の話をする。W杯の日韓同時開催の2002年のこと。開店と同時にバイトを始めたらしく、店長がひましに疲労が溜まってなつがやめるときにつくえにうっぷしておきあがれなくなったという。あと関西弁の怖いおばちゃんがいた話。僕の記憶では、釣り銭があわなくて、管理者であるおばちゃんの帰社時間が遅れ、日本戦か何かが見れなくなり、なつにあたって、なつはベソかいて帰ってきた。八百屋でそらまめ198円を購入。りつは寝ているが、つつじヶ丘のオオゼキで妻となつはかいもの。男性陣は外で待つ。そのあと駅前の唐揚げや。紅生姜とにんにく、軟骨、コロッケを買う。駅の端が踏切=カンカンで、りつは目を覚ましていたので踏切側へ行くと食い入るように見る。ほんものの踏切をこれだけ接近してみたのは初めて。これがカンカンかと興味津々。1往復し、さらに2度振り返って鑑賞する。「ペーペーだいじ」と繰りしながら歩くが、肝心のGSVは道路に投げ出す。再び神代団地を抜けてセブン経由で帰宅。帰ると17字を回っている。軟骨と空豆の素焼きををつまみにプレモル。GWやはりこれだ。夕餉は、麻婆豆腐と焼き飯と中華スープ&ワイン。さかもっちゃんの写真がなぜ良いのか、日常性との同期という観点からサカもっちゃんに感想を送る。シスターズが僕のベッドの布団の上で抱きあって寝ている。おもわず動画を撮ってしまった。

cauliflower at 23:53|PermalinkComments(0)

May 02, 2020

孫が2歳になりました

8:15に妻の目覚ましがなる。あれほど、寝る時に9時にしようねといったのに。それで、トイレに行ってから、ふとんかぶって8:46に変更する。わずか30ぷんだけど、しっかり寝てしまい、目覚ましであらためて起きる。朝食は、ホテルメイドだ。昨日妻の買ってきたベッカライの食パン。バターをたっプリ塗って(乗せてという方が正確)。あと、もう一つのパンも美味しい。ベーコンエッグと昨夜のポトフのソーセージ。コーヒーは、滅多に買わない5番のシティ。これがなかなかに美味しかった。土曜日のルーティン、フルバージョン。自分担当のところをやり始めようとしたところで、まごがママに抱かれて降りてくる。まごは本日2歳になりました。誕生日おめでとうというと、満面の笑顔で自分から拍手をする。そのあと、掃除をほっぽり出して、まごとパパと周囲を散歩。たまたま小学校の扉が空いていたので、中へ侵入。孫はカンカンを指差して、じじとパパに触ってこいと命令。ところが、パパが触っている頃には、もう扉の方を見ている。そのあと、カンカンとたんぽぽの綿帽子に息を吹きかける。帰ると、妻は掃除を終えている。そのあと、昨夜できなかったことに取り掛かるも、時計の針は1時を指している。妻と、袋詰めの蕎麦とうどんを食べる。そのあと、今度は、事務局の指示に従ってヘルプセンターにメールをする。そのためには、なにがいけないのかを示すため順番に沿ってスクリーンショット20枚をつくる。妻とお使いを兼ねて散歩に出る。野川には人がいっぱい出ている。なによりすごいのは、野川にじゃぶじゃぶつかりながら、水性生物を網取する子どもたちがたくさんいたこと。川にはいっている子どもをこんなにたくさん見たのは初めて。kitami駅に向かい、さみっととしなのやで買い物をする。帰宅して、先ほどのデータを添付して、順を追って説明つけてメールで送る。夕餉は、ハンバーグ。むすこのつくったにんじんのグラッセと一緒に食べる。DBの赤飲みながら。食後、孫の誕生会。せんがわのケーキやで買ってきたショートケーキをいただく。孫はいっちょまえにローソクを吹き消す。それと、母がつくったフルーツポンチをいただく。寝る前に、ヅカのテーマソング2019を見る。

cauliflower at 22:58|PermalinkComments(0)

April 30, 2020

でたらめに欧文文字と数字を組み合わせていたら、パスが見つかった

昨日の続き。一夜開ければ相性が良くなるものではない。パスワードがちゃんと可視化できるようになっていて、そこにははっきりと記されているのに、それではない。じゃ、あれか? でもなかった。結局そこに書かれていたのは、全滅である。もうあてずっぽでやるしかない。当てずぽでやりました。そうしたら、見事にヒットしたのですよ。まさか、これを使ったとは。まあ、僕の場合は7つのアルファベットのグループと5つの数字のグループを組み合わせてパスをつくっている。だからあてずっぽといっても、まったくランダムに文字と数字を並べているわけではないので、いつかはわかると思っていたけれど。それにしてもよかった。「まだ、わかんないよ、いったいどれなんだよ、ちきしょう!」なんてもがいていたときに、とりあえずメディアセンターに問い合わせてみた。だいぶ経ってから返信メールがきて、「昨日2回パスワードを変更しています」だって。「そうだよ、悪いか」って思わず、macに怒鳴ってしまった。「忘れたんですか? 」だったら、変更すればいいいいじゃん、と言うのは、いつも君たちではないか。ところが、このパスの変更が結構面倒なのだ。今は緊急事態で構内立ち入り禁止。なので、あくまでも臨時の対応ということで、ネット上でやれそうなのだが、平時はわざわざメディアセンターに出向き、マイナンバーとか提示しなくちゃ変更してもらえなかったらしい。とりあえず、よかった。ところが、gmailなど作らされたために、 Chromeを使うと、gmailを優先してしまい、せっかくのVは後回し。なんだか本末転倒のような気がしてしまう。お昼は、駅前のイタリアのお弁当をfuliくんがかってきてくれた。ここのは、普通の鶏肉弁当だが、炊き込みご飯で美味しかった。午後は、またonlineの準備。りつは、妻がお散歩に連れ出す。夕食は、シャケフライ。牛肉と野菜炒め、ナスの味噌汁。fuliくんがマグロの付け焼きをお裾分けしてくれた。りつは、僕をstare to intelligenceに引っ張り出し、2階まで一人で上がる。そしてついに、奥に隠しておいたグリコのおまけを見つけ出す。やはり、こいつは頭がいいかもしれない。

cauliflower at 22:49|PermalinkComments(0)

April 28, 2020

リモートへの道は、遠くて険しい。

朝一でmacを開くと、ちゃんとチェック原稿が送られてきていた。さすがだね。あと朱の入れ方がよい。校正界(そんなのがあるかは知らないが)の鑑のようなお人じゃ。朝食前にえーるをみる。この2日ばかり、やっと見れている。れいことかやりおえると10時。それから、星人のチェックを確認して、原稿整理。インタビュー者に送る。もちろん詫びを入れて。〆切が厳しいと言ってインタビューを無理してはやめてもらったのに、3週間も寝かせてしまった。お昼になる前に、リモートの準備。ZOOMの認可も下りたので、まずこっちをセッティングしてみる。確かに簡単。大学から「もう使えますよ」メールもきたし。とはいえ、誰かと試すわけにもいかず、しかたがないので、次にMeetをセッテイング。Safariとは相性が悪いそうで、chromeをインストールした事務所用のmacで操作をする。今日のお昼は、冷凍のキムチ入り炒飯とポテトのクリームスープ。午後は、Meetと格闘。動画配信も双方向も操作自体はそんなにむつかしくないのだが、なんか操作をするということが非常にめんどいのだ。それとblackboardにもまだなれていないし、さらに、メアドは大学のドメインを使わなければならないみたいで、いよいよストレス過多だ。お昼寝からさめたりつがやってくる。それを交わしながらともかく19自前まで続ける。夕餉はカレーとサラダ。ラッキョと福神漬けがちゃんとテーブルにセットされているのはうれしい。夕食後、りつとstair to intelligenceを上る。たぶん彼はフィギュアがお目当てなんだと思う。でも、別の場所に移動させたので階段にはない。りつは、特段探しているようなフリはしない、だが、あれはぜったい探しているね。なんか、その「ぼく、探してないもん」的な、ホントはちょっと気になっている感が透けて見える。なんだかかわいい。星人にゲラ校正を戻す。PR×が見たかったけど、今日はがまんだな。

cauliflower at 00:13|PermalinkComments(0)

April 27, 2020

ぐりこのおまけをみつけられてしまった

土日そして月曜日も仕事を続ける。これまでもよくこのパターンはあったが、先週の土日から続いていると、やはりしんどくなってくる。メリハリがないというのがよくないわけだね。10時からリスタート。目標は、15時くらいだけど、おそらく夕飯前後になるだろう。oinかレイアウトが送られてくる。それを星人が財団へ転送するが、僕のメアドにのみ送られてきた奥付の理事の肩書の朱字が反映されていない。こういうのは、部外者にとってはまったくどうでもいいことなのだが、部内者にとってはまさにお家の一大事なのだ。まぁ、それほどではないだろうし、みなさんリモートなのでレスポンスも遅いはず。お昼は、妻がおにぎりと栗ご飯とカツとコロッケを買ってくる。すみれやさんのおにぎりはふっくらしていてしかも海苔がほどよくご飯にくっついてえらく美味しい。それより美味いのはとりまささんのとんかつ。ロースのスライスを重ねて揚げているので、すごくやわらかい。まるでヒレのようだ。満足して、再開。最後の追い込み。結局17時過ぎにアップ。すぐにパッと見たと返信。はなしことばがすぎるという感想。やはりそこか。たぶんにわざとやったことだけど、思わずニヤッとしてしまう。ちゃんと朱を入れて朝に送ってくれるとのこと。夕餉は、コロッケとキャベツとひき肉の重ね煮。ほとんどロールキャベツで、僕は好きだ。食後りつがstare of intelligenceを上り切る。そしてグリコのおまけを乱雑に突っ込んであるフィギュアケースを発見。しかも、蓋を開けておまけの数体(列車と夏休みの自転車小僧)を取り出したのだ。階段を今度はお尻を着きながら、一歩一歩降って、降り切った。そのあと、リビングでそれは「小さいから危ない」と取り上げられて大泣き。たぶんりつは気にいったはずで、明日以降目敏く探し出すだろう。さてレビューは最終回、再びふじすだいすけさん。

cauliflower at 23:41|PermalinkComments(0)

April 17, 2020

野川で青ぺーペーを見る

りつを送り出すことがなくなって5日目。今日初めて小関裕二の生涯を見た。それも大失恋の場面。じっくり見たのも初めてだ。朝食の後、昨夜仕上げた原稿を読み直す。本日書く予定のもう一本と一緒にチェックしてもらおう。おそらく2本目はだいぶ短くなりそうで、予定の枚数の1.5倍の昨日の原稿と、二つ合わせてちょうど2本分になるので。もう一度データを読み直し流れを考える。というほどのものではなく、先生がくれたレジュメとぼくのつくったリジュメが、ほとんど同じだったことが判明。音大のおもてなしの再再校があがってくる。一部テキストがダブっていたので、すぐに修正してもらい、todaさんへ送る。moriさんから映画の2校。お昼は、fuliくんがトゥッティに予約するというので、ぼくと妻もあいのりすることに。妻は、りつと散歩に行く。帰ってきてから、今度はあおさんと堀口へ。帰るのを待って、母も一緒に食べる。これまでのお弁当で一番美味しかった。ローストビーフとバーミャカウダとハンバーグ?それとパン。それに別売りのサラダ。サラダは別だけど1000円というのはコスパがいい。母は高いというけれど。食後の運動を兼ねてりつを連れて午後のお散歩。妻は2度目のお勤め。スタートはベビーカーに乗ってもらって、kitami経由で電車基地の見える位置へ。電車基地に入る車両なら見えるが(といってもほとんど屋根だが)なかなかそんなお誂え向きの電車はやってこない。ドッグランで降りて、りつも歩く。谷戸橋から線路方面を見ると青ペーペーがやってきた。りつは、靴下が青ペーペーだったので喜ぶ。再びベビーカーで帰宅。4:30になったので、執筆の準備をはじめたところ、睡魔に襲われる。我に帰ると5:00。やれやれだ。夕餉は、塩鮭とけんちん汁。大根おろしがない。妻は大根をよういしていたのに、下ろすのがいやで放置されていた。すぐに下ろす。水は母に。りつは結局ねなかったらしく、食事し終わると座って寝てしまう、と思ったら、妻のベッドでまた起きてしまった。しばらく遊ぶ。風呂に入って、本日のヅカは午前中届いたBLのMusic Revolutionを観劇。

cauliflower at 22:38|PermalinkComments(0)

April 15, 2020

介護保険料の支払いが始まるので、口座振り込みの手配をする

介護保険料の支払いが始まるので、口座振り込みの手配をする。いよいよその年になってしまった。だいたい妻の方が早いのだが、今度は僕が1年早い。同封されていた葉書に必要事項を明記する。朝食後、まず先生方にお礼のメールと、月内に修正案を提出すると約束する。りつが降りてきて、ポストまで一緒に歩くことにした。かんかんを探しながら。帰宅して、原稿執筆開始。まあ、5000字前後なので、本日中に終わると高を括るも、半分くらい。お昼はピザ。やおこうで買った冷凍ピザ。生地がクリスピーで安い割には美味かったので。でも今日は生地の円周部分がクラッカーのように硬い。嫌いじゃないけどね。食後すぐに続き。15時ごろ妻はりつをベビーカーに乗せてお散歩。僕は誘われたが、原稿執筆中なので断る。1時間後妻が玄関の外で僕を呼ぶ。疲れたので交代してほしいと。しかたなく交代。りつは途中から寝てしまったらしく、そのままベビーカーに乗せたまま玄関で寝かせようかというので、それはやめようよと。僕が続きで野川の方まで行くからと申し出たのだ。昔のミルーちゃんの散歩コースを行く。さらにパークヒルズを進むと、突然りつが大きな声でワンワン!と。目を覚ましていたのだ。そのあとは、りつに「チューリップが綺麗だね」とか「にゃーにゃはいないかな」とか「らっこをなぜなぜしようね」とか話しかけながら進む。ドックランを通って、きららを見て(玄関のドアが開いていた、どうやら換気をしていたらしい)帰宅の途につくと、妻からtel。少し遅くなったので心配になったらしい。桜の木の樹林のところで帰る途中だと伝える。帰宅後、また少し執筆をする。りつが食べ終わったところで夕餉。焼売と中華風のシチューみたいなものと春雨スープと赤ワインを一杯。

cauliflower at 22:59|PermalinkComments(0)

April 14, 2020

自宅作業なのになぜかふれあいに

7:48に目が覚める。その1時間前にトイレに起きたんだけど、みごとに寝てしまった。乾燥機を妻のふとんにもかけて、すぐに郵便局へ。のむさんに速達でゲラ校正を送る。メールはおろか受信用のfaxさえも使っていないというひとは珍しいだろう。昨日は、早く出たのでレイコップをしなかった。その分丁寧にやる。昨夜先生方に送った企画書に、さっそくリプライが。こういう話は、乗りやすいのかもしれない。今後、委員会はリモートでやってもいいかもしれない。お昼は、fuliくんがあじあめしのテイクアウトを買ってきた。アジアンテイストの唐揚げ弁当。妻は、春巻きと目玉焼きがトッピングされた炒飯。母は蒸し餃子とチャーハン。りつが寝ないので、寝かせるためにベビーカーで散歩に出る。一緒に行くのは、パパとママではなくじじとばば。電車を見ようとしたが、どの角度から見ても、パンタグラフと屋根しかみえない。りつの目線だとそれすらも見えない。きらら経由で野川を歩く。らっこのおブジェを触りながら。橋を渡りスロープを登ってふれあいへ。小学生や幼児がたくさん遊んでいる。ママの集団がエンジンを囲んでおしゃべり。帰って企画書の整理とさよちゃんと電話でイラストのうちあわせ。書影の代わりにイラストを使うアイデアを話し、テスト版を描いてもらうことに。果たして成功するかどうかはまったくわからない。直感ではうまくいくことになっているが、果たして直感通りにいくだろうか。夕餉はプレモルを飲みながらすずきとまながつお。今日はお魚だ。夜は、先ほどくろねこが届けてくれたdanceolynpia。れいくんのアキレスはコミカルな演技が笑えるが、それよりダンスがキレキレでフラメンコは他を圧倒。すごいのひとこと。ひとこのスミスとサロメは文句なくいいけれど、ソロで歌うスパニッシュの男もよかった。はなちゃんはいったん舞台に出ると優雅さが迸る。不思議な娘役だ。

cauliflower at 22:06|PermalinkComments(0)

April 12, 2020

ただひたすら行きたい方へ。足の向くまま気の向くまま

8:30起床。目覚ましは9時だけど。妻がツッキーとハナにご飯をあげたので、僕はもーちゃんとユッキー。朝食の後、日曜日のルーティン。途中風呂洗いもすませ、残るは僕の寝室と階段室(stare to Babel)。というところで、りつの散歩に行くというので、僕もおともすることに。りつの行きたい方へいくと、hashimotoさんの向かいの家のメダカを観察。どんどんまっすぐに行き、tadaさんのところも超えてT字路。近藤先生の道路を引き返す。りつは象さんの2軒手前の水槽がたくさんある家の水槽を覗き込む。帰宅して、コーヒーを飲みながら企画書の趣旨にとりかかる。妻がセブンにランチを買いに行く。僕はおにぎり二つとポテトサラダを少し。妻は、カップ麺。再びやり始めると、呼び鈴がなる。クロネコがmagic mouse2を届けにくる。昨日注文して今日ゲット。早速動かす。Fuliくんに借りていた方を返却する。16時過ぎに妻と娘と孫でshinanoyaでDB赤と薬屋でtsubakiのシャンプー。帰って、仕上げる。夕餉は、蛸ごはんと韮の煎り豆腐、それと買ってもらったレンコンの挟み揚げ。ワインで食す。企画書を合体させて送ると、星人が体調がすぐれず、明日の打ち合わせパスしたいと。コロナでないことを祈りつつ、あすは僕一人でいくと伝える。今夜はこだわりセレクションは涙。二人の演技に、客席からすすり泣きが聞こえた。

cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)

April 01, 2020

生産性の低い1日だった

雨が降っていたので、りつとパパを乗せて保育園へ。fuliくんは、ファミマにマスクっぽいものが置いてあったといって、りつを預けた足でファミマへ飛んでいった、が、幻だった。原稿の準備。ochiyoさんにイラストの写メを送ってもらい、その場で確認する。ちゃんと浅草だった。13時にイッシーがpicup。妻が、チャーハンをつくってくれる。昨夜の魚を母からもらう。星人がおすぎの原稿を送ってくれた。1本はおすぎのチェックの確認。もう1本は新原稿。概ね良いのだが、イマイチ表現に難あり。朱を入れ、星人に送り返す。彼女はそれを確認後、おすぎに戻す。原稿に取り掛かろうとするやいなや猛烈な睡魔。危うく椅子から倒れ落ちそうになる。これは初めての経験。娘とりつを迎えに行く。朝fuliくんは、同級が少なくなったといっていたが、じつは人数に変わりはなく、ただ、女子が減って男子が増えたらしい。りつはその子とボール遊びをしたらしい。帰宅後今日も風呂に入れる。夕餉は、2階と一緒にポークソテーのトマトソース。野菜スープなど。りつは、ママが途中であるにもかかわらず、ごねて甘える。結局、執筆には至らず。深夜のづかは昨夜の続きでよしつねようくむげんsaくらの続き。

cauliflower at 22:26|PermalinkComments(0)

March 31, 2020

せっかく入稿しようと思ったのに、イラストの写真撮りがまだだった

朝ドラ2日目にして、まだよく見れていない。ちょうどその時間がりつだったりコーヒーだったりするので。今日はりつで僕は自宅作業。浅草にやっと着手。星人にしてもおすぎにしてもこんなの屁の河童で、お昼までには書き上げてしまうのだろうと思いつつ、資料をもう一度読む。流れとしては、やはり奇を衒わずに鉄道の開通にあわせて駅の成り立ちを描くのがいいのだろう。そうすることにした。少し今さんと被ってしまうのも良しとして。妻は歯医者。新しいところ。実はfuliくんも歯が痛いらしい。帰りに、髭剃りローションと弁当。taguchiの290円。大丈夫なのかと思ったが、普通だった。僕はアジフライ・から揚げ・ちくわ天に海苔弁。妻はカツ丼。午後はそのまま続き。でも、15時に上がる。さて入港しようと思ったら、肝心のイラストを写真撮りしていないことが判明。慌ててイッシーにtelして、明日事務所に取りに来てもらうことになった。ただし僕は出ないので、お千代さんtelして明日の受け渡しをお願いする。次の音大に着手。りつが帰宅、風呂に入れるのを手伝う。2ヶ月ぶりくらいだが、すごくしっかりしてきて、ちょっと驚く。ただ、湯船に入ろうとしない。この状況は変わってないらしい。夕餉は白身魚のフライ。妻が買ってきたレモンペーストでいただく。風呂上がりに着信に気がつかなかったtelの返事。omaさん、コロナで予定が組めないらしく、一度変更したサーベイをふたたび変更できないかというお願い。もちろんOK、ギリギリ7月10ぐらいに入稿できればいいと伝える。さて、今夜は何を見ようか。ひとこの出ているレボルーションにしようかな。

cauliflower at 23:02|PermalinkComments(0)

March 14, 2020

時々自分は、子どもをあやすことにかけては天才じゃないかと思う

夜中に地震があったらしいが全く気がつかなかった。しかし、トイレには2回起きた。そして3回目行こうと思って時計を見たら7:45。朝ドラを見る。ねこどものトイレ。食後、土曜日のルーティン。レイコップはロングバージョン。途中りつが降りてきたりしたので、結局12時過ぎまでお掃除。れいこと乾燥機を2階に貸す。たぶんその使い勝手の良さに共感してくれるだろう。Macをたちあげて、ついカフェブレをみてしまう。高校でも大学でもいいんだけれど、告って彼女ができ、つきあいはじめる。自分が思い続けていた娘が、じつは彼女も自分を思っていてくれていたことがわかったときは嬉しい。いわゆる両想いというやつ。そして、付き合いが長くなっていくと、なんとなく夫婦のような、所有とはちがうけれど、あいつは俺のもの的な感覚で彼女を捉えるようになる。その間も、新たな出会いはあるもので、あの娘いいなあとかこの娘すてきなこだな、とか目移りではないけれど、こころが動くことがある。今のあーさをそんな感じで見ている自分がいて、ちょっと驚く。ひとこはすでに自分中では彼女になっている。つきあっているけれど、それとは別の存在としてそこにいる、みたいな。しかし、勝手な妄想もいいとこだ。2階とふなばしのゆにくろへ。りつのとか妻もぱーかーのようなものをかった。めずらしく自分のものはない。帰りがけ寝ていたりつが目を大きく開けておめざめ。ところが、それからくるまに乗るまでが大変。泣きじゃくる。そのままずっとなき、わめく。昼食はあきらめて、セブンでおにぎりとかかうことに。結局駐車場でぼくがりつをみていて、その間に2階と妻は買い物。りつとふたりで、かくれんぼのようなことやロケット発射ごっことかやる。泣きわめきはすっかりおさまり、時折大きく笑いながら楽しそうだ。おれって天才と思う。子どもあやすことにおいては。帰宅後、おにぎりとチキンタツタ。そのあと、眠い目をしながら、というか半分寝ながら、月曜日のインタビューのレジュメを作る準備。夕餉は、ホットプレートを出して焼きそば。fuliくんにつくってもらう。りつと少し遊ぶ。夜は、ひとこをちょっと見て、おしん。

cauliflower at 23:27|PermalinkComments(0)

March 13, 2020

恐れることはなかった。無事償還しました

トイレ問題は、お千代さんが連絡を取ってくれて、日曜日に水道屋さんがきてくれて、大家さんが立ち会いのもとみてくれることに。taから送られてきた書類が一枚ないとおちよさんがあおくなっている。ぼくのひかえを渡すと、本ちゃん用と微妙にフォントの位置がちがう、やはり、本ちゃんじゃないとダメだと。どっちでもいいんだけどなぁと、ぼくはまるで関心なし。星人がくるのと入れ替わりで、ぼくは市ヶ谷へ。穴子丼としじみ汁。アルカディアの少し先の寿司屋。コスパの良い店。MUJコンサルティングオフィスのkandaさんとnagatomiさん。内心びくびくしていたが、無事償還。タイミングの問題で、もしも査定日だったらと思うとゾッとする。でも、ノックイン価格が当初価格の60%を超えていれば大丈夫。当初価格が3260ドルだったとするとその60%というと1950ドル。今日がそれでも2700ドルだから、60%というのはトンデモナイ数字。世界経済が崩壊でもしない限りこんな数字にはならない。とにかく、普通になにごともなく済んだのだからとりあえずよかった。すぐに、5年のリンク債を購入。じつは、年利率が日経平均で3%、この時期であるにもだ。もっと近々でいうとなんと6%にまでなっている。今回はユーロでなく日経平均株価変動にする。これが無事償還を迎えるとぼくは70歳。小規模共済が今年で10年目を迎えて、840万。あと5年続けると1260万。とりあえず年金以外で3000万。2人だとカツカツではあるが蓄えとしてはそんなにひどい数字ではない。まぁしょうがないから働くことにしよう。事務所に戻って新連載のやりとり。イラストレーターさんから朱字。Taからは本文組をGではなくもとのMにならないかという問い合わせ。とりあえず、初回はGで行こうと。そんなやりとりをして帰宅。帰ってからりつも帰ってきて、夕餉は昨夜のすき焼きの残りが肉じゃがに。ひさしぶりにりつと遊ぶ。

cauliflower at 23:12|PermalinkComments(0)

February 29, 2020

この前は赤ちゃんになったが、今日はお坊ちゃんになった

立て続きにトイレに起きる。そんなに夜水分とったか。すかーれっとを見るために起きる。妻の熱、おさまるどころんかえっ上がったみたい。38度台。あさ三日続くとアウト。こまえしであらたに陽性反応の出た女性が確認された、なんということにならないようにしたい。土曜日のルーティンに妻は寝ているので、リビング、キッチン、トイレ、玄関もついでにやる。風呂もやった。妻を残して、くるまで二子玉川へ。りつが髪を切ってもらうからだ。約束の2時よりだいぶ早くついたので、ランチをすることに。まったくナイスタイミングでりつは寝る。andaggyoza店は、カウンター横の2人がれテーブルを中田確保。ぼくたち3人は水餃子定食。餃子は、小さく丸めるタイプ。ただ、あんは何種類も。定食にはご飯がつくが、そのご飯の下に肉の佃煮ようなものかはいっていかき混ぜて食べると美味しかった。途中でりつは目をさます。まず、キッズ美容室へ。ここの椅子は、遊園地にあるような自動車になっている。ところが、りつをのせようとすると大泣きしたらしい。その間ぼくは紀伊国屋へ。うっちーとunoくんの本を購入。もどると、りつがすっかりおぼっちゃんになっていた。この前髪を切ったのは,すでに9月のことらしいが、その髪を見て「かわいいあかちゃんになったね」と褒めた。それから5ヶ月、すっかり子供らしくなった。大人っぽいといってもいい。しかし、そのあとの行動は、甘ったれの赤ちゃんだ。最初いっしょに歩いていたが、ベビーカーにはのりたくない、ママに抱っことせがむ。僕らが代わろうとしても、どうしてもままがいいという。そんなやりとりをしながら、B1へたどりつく。頼まれた茅乃舎の野菜出汁と炊き込みご飯の素、5種のきのことしらすを購入。あとはまだやで食パンとクリームパン、りんごのぱん。それから、夕飯用にお弁当を3人分買う。りつがますますだだをこねるのでゆっくりショッピングができない。「もう帰ろうか」ということになり、珍しく16時台にクルマに乗れた。帰宅すると、妻はすっかり汗をかいて、とりあえず熱は36度台まで下がった。夕食はお弁当。母と妻は、牛のしぐれ煮かぶりの照り焼きに大根やこんにゃくの煮物が入ったいかにもお弁当。ぼくは、穴子押し寿司と高菜巻き。これだけじゃ足りないんじゃないかとおいなりさんのわさびとレンコン入りを買ったが、結局これは食べられなくなった。プレモルの500gを1人で飲んだから。その後寒い寒いと母が言うと、熱が38度台。やれやれ、どっちが染したのか。ぼくはより一層気をつけないといけない。

cauliflower at 23:04|PermalinkComments(0)

February 23, 2020

反抗期とは、親たちの要望の真逆のことをやりたくなることだ

日美が始まるのを待って起床。甘いパンは、あんこ生クリームパンとカレーパン(甘くないのに)。食パンはシラストーストに。日曜日のルーティン+風呂。さいさんから改稿番が来る。頭にノベルの説明を入れたのは正解。ただ、その分キモのところがぼやけてしまい、結果、何がいいたいのかわからなくなっている。う〜む、はてどうしたものか。ひろしまから着信。返信すると、「本日は終了」というメッセージ。できれば、ケータイからかけて欲しかった。郵便局の本局にいって、クレジットカードをピックアップする。帰りにユニディで猫用にコーナーケースとプチ箒セットとちり紙。2階とこまえ方面へ。りつを歩かせるが、右行ったり左行ったり戻ったり。途中でベビーカーに乗せるが嫌がる。再び歩かせるがなんか嫌がる。ちっちかなとおむつをみるともなんと前後反対にはかせていたことがわかる。それは不快だっただろう。パパのしくじり。パパママがメビウスで遊ばせている間になかうでランチ。海老かき揚げのうどん。妻は坦坦うどん。OXの2階でおちあう。かるでぃの前のベンチの遊び場で、靴を履いたまま入りたいというりつともめる。わざと言っているとしか思えない。反抗期だ。帰りは、ベビーカーに乗りたくないが、歩くのもイヤ。結局最後はfulくんがラグビーボールでも抱えるようにして、足早で帰宅。さいさんの原稿を初稿と比較しながら読む。夕餉は、焼きそば&プレモル。食後、さいさんから改稿のver2が送られてきた。さいさんにtel。後半部分を少し肉付けしてほしいと伝える。明日に、また送ってくれることに。

cauliflower at 23:01|PermalinkComments(0)

February 22, 2020

備え付けのベビーカーから降りたくない、これで帰ると孫が駄駄を捏ねる

つきちゃんのトイレをかき回す音とほのかに漂う匂いで、目がさめる。せっかく45分に合わせたのに、30分に起きてしまう。すかーれっとと朝食。ベッカリーの食パンを生で。昨夜のロールキャベツも。りつとパパを木下へ送っていく。土曜日のルーティン。途中で、緑の入稿レイアウト全ページ分をプリントアウト。乾燥機×2人分、レイコップをフルバージョン、dysonは水洗い。浜松から写真の差し替えの指示をもらい、いいカットがないからと断ったら、自分たちで撮っていると2枚送ってきた。クオリティでは、やはり劣るものの、先方はこのシーンがどうしてもほしいのでろう。叶えてあげることにした。差し替えて、レイアウトをやり直し、色校ではデータ修正する方向で対応することに。fuliくんがマクドへ。えぐちとポテト+インスタントのクリームシチュー&ぼくのコーヒー。2階とクルマで買い物。ユニディで猫用のシート(小)と砂とグラントなど。そなえつきのハンドルのついたベービーカートからおりたくないと駄々をこねられた。その足で、ヨーカドーへ。食品の調達。うちは、夕飯用にチャプティと白身魚のあんかけ、ちょっと惹かれてマカロニサラダ。りつは寝てしまう。帰って一仕事。夕食は、チャプティなどプレモル。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)

February 17, 2020

1日遅れるもとりあえず7本完了。

事務所に出て、まずお千代さんに買ってきたコーヒーを渡す。Tに請求書類をPDFで送ろうとしたら、サーバーが見当たらないというメッセージ。同時に、FAXが自動でプリントアウトを始める。複合機とネット環境がおかしいみたい。キャノンにtelする。夕方みに来ることになった(が、結局明日に変更)。昨日の続きで、データ起こしをやる。やはりやってよかった。使えるところがあったから。たぶん、もう一本にも役立つはず。ランチはかむいて。期待して牡蠣は終了。あんかけボリューム満点焼きそば。戻って、いよいよ原稿書き。書き始めてどうも出だしがスッキリいかない。段落ごと、前後をひっくり返す。これで読めるようにはなった。19:20でとりあえず完成。oinさまに送って帰宅。りつにつかまる。夕餉は、オムレツとお米のスープ&赤ワイン。ヅカをみるかシェイムレスをみるべきか悩む。

cauliflower at 22:34|PermalinkComments(0)

February 16, 2020

のるまが達成できなかった場合あなたならどうする?

8:45起床。日曜日はゆっくり起きることにしている。すでに、妻が猫たちのご飯とトイレの世話をしていた。朝食の後、日曜日のルーティン。できるだけで早く片付けて、昨夜の続き。プロットは一応できているので、それに沿って書き上げる。フィニッシュがなかなか決まらず、ぐずぐずしてたら、りつがやってくる。30分後に仙川へ行くことになる。昨日は、fuliくんがいっしょだったが、今日は僕がつきあうことに。クルマでしまほ。駐車場が混んでいた。まず、フレッシュネスへ。クラッシックバーガーとオニオンリング。それにカモミールティー。初めてのチョイス。りつは、お昼を食べたはずなのに、目ざとく持参したパンをほうばる。あっという間に口に押し込む。そして、次に僕たちのバンズ&ポテト。いったいおなかはどうなっているのか。ちょっと恐ろしくなった。途中公園で歩かせるが、尻餅をついてズボンが少し汚れる。シマホへ戻り店内専用の子ども用カートが確保できたので、こっちに乗り換える。西松屋でズボンを購入。ダイソーのあとあおばへ。りつは寝てしまう。すると、店内のベビーカーに乗っている子どものほとんどが寝ていた。その後、母の折り畳ベッドを見る。たぶん新築する前に探したことがあったが、ほとんど変わっていなかった。帰宅するとじょばがくる。fuliくんとりつを風呂に入れる。ここのところつかっていなかったが、ふたりで強引に風呂桶につける。きごうとじけんを借りていく。げざんのひとがトークショーでごだーるに引っ掛けて話題にしていたらしい。プレモルと鍋。ベルギーのライブだかの話になって、くれぷすきゅーるを話題にする。チェリーレッドも話題にしたので、コンピレーションアルバムを貸す。本日中にかきあげるはずだったおんだいの資料を読む。

cauliflower at 22:39|PermalinkComments(0)

January 19, 2020

コルティで経堂駅に出入りする電車を見て愉しむ

9時ちょい前に起床。日曜日のルーティン。乾燥×2で、来週から定着させよう。skyで雪のちぎさんのを見ていて、そういえばhitokoは雪だったと思ってオペラ泥棒をしていたら、見つけましたよ。しょーではんとソロもやってたし。あぁこういう見方をするようになると危ない。純粋にファン一筋とはならないと思うけど、づかがすきで毎回見に行ってますからは、あたまひとつ飛び出した感じ。とにかく探しますね。あさっては残念ながらたった一回の観劇なのに、今までかったことのない席、それもソトバコ。はいからさんのとうたかを待つしかない。というわけで、skyをみながら掃除とれいことだいそんのメンテナンス。13:30に2階と散歩。まず成城のフレッシュネスでごはん。りつにぱんをあげながら。電車で経堂へ移動。こるてぃ4階の屋上庭園。この階はオープンエアのテラスがあって、柵がない代わりにガラスのフエンス。だから、ホームを入出する電車がよく見える。ロマンスカーは20分おきにでているようなので、fuliくんに調べてもらって、「そろそろくるぞ」と言いながら待つ。結局exeを2本とGMS、VSEを1本づつ見る。ここは鉄オタをめざす、自分の子どもを鉄オタにさせようとする親子が何組もいる。双子ちゃんをつれたママは、見せたい方の息子ではない方を抱きかかえて見せると、「あれ、まちがえちゃった」と笑わせてくれる。その双子をふくめて4人ほど男の子がいて、りつは、VSEを走らせたりしながら彼らの目を引こうとするも、ぼとんど無視された。おともだちがほしくなってくるのだろう。アピールの仕方が面白い。2階のフロアからも見る。ほぼ目線の先にくるので、見えとしては2階がいいかもね。本屋で電車関係の図鑑が面白いことを発見。りつにはまだ早いけれど、大人の教養としてこれは必要かもしれない。りつは寝てしまう。かえりにサミットで買い物。sunano先生から原稿届く。面白い。今後お付き合いができるとうれしい。


cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)

January 13, 2020

孫は夜寝て進歩する

成人の日。母は体操教室、ご苦労なことだ。休日のルーティンと妻の乾燥機+風呂掃除。さて今日は、シラバスづくりをしようとコーヒーを飲んでmacを立ち上げる。その前に、昼食。昨夜の鍋の残りにご飯をいれておじやに。鶏肉の塊が数個残っていて、いい出汁が出ている。なんか、とっても美味かった。2階がりつを連れて降りてきて、買い物のお誘い。妻にも行こうと言われて、やむなくクルマを出すことに。というと、しぶしぶ重い腰をあげけた、と思われそうだが、じつはそうでもない。シラバスの方はなんとか本日中に片付けられそうだとわかっていたから。2階と仙川へ。シマホにクルマを置いて、仙川商店街のタッキーへ。僕と妻はドリンクとポテト。りつに食べさせながら。薬屋と公園でりつをおろして少し歩かせる。前回来た時よりも歩き方が少ししっかりしてきた。とはいえ、相変わらず急な反転、不確実な歩行。まだ一緒についていないとダメな感んじ。この前は、しばらく歩くと転んでいたが、それは少なくなってきたように思う。シマホへ。まずあおばで食材。それから、西松屋と1階で猫の砂とか餌とか。ダイソーで安全ピンを探すも見当たらない。なんと手芸コーナーにありました。りつは、ベビーカーからハンドルのついたシマホ特注のベビーカー&買い物カート。りつは、昨日の遊園地の遊具が楽しかったのか、ハンドルを握ってしきりに回している。これも大進歩。日進月歩だ。ダイソーで新幹線を指差さす。そのそばにプラレールの踏み切りと線路。みんな買うことに。でも、3点だから330円。先にfuliくんと駐車場に戻るも、6階と5階を間違える。屋根のあるところと記憶したはずが、屋根などないオープンエアー。まったく男性陣はいい加減だ。帰宅後、シラバスづくりの続きをやる。夕餉は、スクランブルのオムレツ&プレモル。2階が降りてきて、踏み切りをつくり新幹線を線路に走らせる。踏み切りを新幹線が走るという現実には絶地ない光景。鉄道の写真図鑑を見て、タッキューとハンキューとケーセーを見分けて名指す。またまた進歩である。11:30にシラバス完成。

cauliflower at 00:04|PermalinkComments(0)

January 06, 2020

仕事始めは原稿依頼から。

仕事始め。まずは、年賀状のチェックから。Omura先生のが住所不明でもどってきた。よくみたら、3階になっている。昨年個人事務所に打ち合わせに行ったのに。「c&l」も送ってなかったので、年賀はがきを入れて再送する。昨年中にやっておかなければならなかった「tm」随想の原稿依頼。そのためには、メアドを調べる必要があるが、いろいろ探したが見当たらない。しかたなく大学の問い合わせ先へメールする。一応取材・撮影の許可をもらうための窓口だが、そのほかの目的もとりあえずここに連絡をするようになっている。記述する欄がいくつもあるが、とにかく記述して送る。ランチタイムだが、かむいは満席。それじゃOshoかと向かうとなんと長蛇の列。そんなことこれまでなかったので驚く。なんかあったのか。で、なすおやじに入るが、なぜかこっちは客がひとり。この不均衡はどういうこと? チキンとゆで卵のトッピング。事務所に戻って、おちよさんが清書してくれた申請書を確認する。5年間だが、繰り延べも含むとあるので、正確には4年6ヶ月と書くべきか、お千代さんが先方に電話でたずねてくれる。いよいよyoshida先生のデータ起こしを読む。少し心配していたが、これなら普通に起こしても使えると思う。おすぎさんにまかせらても大丈夫だろう。19時40分に帰宅。fuliくんも帰っていて、すでに食事を終えていた。りつは、昨日買ってあげたテーブルで本を読んだり、パパとお絵描きしたり、この調子で活用してくれるとうれしい。ママもパパも喜んでくれた。

cauliflower at 23:38|PermalinkComments(0)

January 03, 2020

猫のお寺へ初詣

毎年の決まり事。3日には、豪徳寺の招き猫と世田谷神社にお参りに行く。例年2日に行くのだけれど、2階は、昨日千葉へ行ったので、今日になった。1歳8ヶ月になれば、歩いていくのかななんて去年は思ったけれど、期待に終わった。今年も、ベビーカー。喜多見駅構内のミスドでランチ。BBQフランクフルトとカスタードクリームにヤマブドウスカッシュ。娘が頼んだ旨味スープのとり白湯そばを一口いただくが、あんがいおいしくてびっくり。これから、さっと少量を食べたい時などこれもありかも。まず、豪徳寺下車。豪徳寺へ。正面の参道にはすでに長蛇の列。ベビーカーをおいて、列に並ぶも20分ほどで参拝。いつもの猫のお守りを買ってもらう。りつに招き猫を見せてやろうと思ったが、かんじんの本人は、その招き猫のてんこ盛りにあまり驚いた様子でもなかった。眠かったのかもしれない。それから歩いて世田谷神社へ移動。こちらも参道は長蛇の列。fuliくんと妻にたこ焼きを頼んで、僕は娘とりつでうらから先に入る。おみくじをひくが吉。土俵を眼下に見る休憩所でたこ焼きをいただく。妻のは仏あのソースだが、fuliくんのはカレー味。ここのぎんだごとちがって、表面もやわらかいタイプ。ちょっと孵化した感じ。なので、カレー味の方が美味しかった。お守りを買う。経堂まで歩く。去年との違いは、踏切で、世田谷線を興味深くみていたこと。また、小田急線をみては「たっきゅう」という。今日も両手にはロマンスカーVSEとGSE。GSEはGraceful Super Expressの略でVSEはVault Super Expressの略。だいこんくんからtel。和泉神社でぐうぜんしわくくんにあったとのこと。新年会にあきはあるかという問い合わせ。残念ながら10人でいっぱい。帰宅して、その新年会の予約について、なぜか料理は当日決めるとなっていて、確か3900円のコース料理だったはず。ところが、今日まで休みで連絡取れず。メールはりくるーとのIDのパスが違うとアクセスできない。パスワード変更するも、やはりアクセスに失敗。心配だが当日確認することに。夕餉は、豆乳鍋を2階も一緒にいただく。そのあとエリザベスの操作。なんと僕の背中の階段下の奥にしまってあった。映像の世紀を観る。1964年の東京オリンピックの年の5、6、7月は小河内ダムの貯蔵量がわずが1パーセントになったほどの超水不足状態。ところが、8月は、大雨。そして10月10日は快晴。最後のエンディングに東京ブラックホールの1カットが差し込まれていた。この意図はなんなのか。

cauliflower at 00:52|PermalinkComments(0)

December 28, 2019

歩いてスロープを登り切った、が、疲れてふらふらな孫

プチ大掃除。いつものルーティンに加えて、仏壇とクローゼットとベッド下の棚の床をお掃除。クローゼットは少しスッキリしたと思う。午後から、歩いてshirotaへ。店舗が移動したのだ。ふれあいの下の一軒家。一階部分を販売用の店舗にして、たぶんその奥が工場なのだと思う。お正月用にハムとソーセージをたっぷり調達。娘は、旦那の実家のお年賀用に。そのあと、ふれあいへ。長いスロープをりつは歩いて登る。登り切ったのだが、頂上の公園では疲れたのかふらふらしていた。途中から、ベビーカーに乗せろとか。公園は、土曜日なのに人口がすくない。やはりkomaeは若い家族がおおいのか。妻曰く、実家に帰ってるんだと思う。われわれのような高齢者が残っているのだ。みんなで、KITAMIへ。たぐちで買い物してびぐどんへ。びぐどんのはす向かいの国際自然うんぬんの建物が、さいじょうひできまいにちかけます、というカフェに変わっていた。びくどんなん年ぶりだろうか。カーボーイハットとブーツの女子店員。衝立には、巨大なそろばん。しその和風ハンバーグとプチカレー。移動中寝ていたりつが起きる。2階はHORIGICHIへ。ぼくらは、SHINANOYAへ酒買いに。帰宅後、僕は自転車でHORIGICHIへ。30日から6日まで休みなので、ニューイヤーと4番とケニヤ。夕食は、明太子スパゲティ。

cauliflower at 23:11|PermalinkComments(0)

December 22, 2019

孫にスニーカー、ぼくらはソーセージ

日曜日だから、9時まで寝ている。朝食は、ゆで卵に食パン&あんこバター、ライ麦パン&卵マヨネーズ。日曜日のルーティン。妻にも乾燥機。そして、レイコップはフルバージョン。たっぷり2時間かかってしまう。昼食は、久しぶりにカップ麺黒豚うどん。娘が新宿に行って小田急のオーナメントのついたケーキを買ってきた。それを確認後、クルマで二子玉川へ。雨が少しふるなか、ベビーカーを押して高島屋へ。まず、りつのくつを見る。順番がきたので店員のおばさんにサイズを見てもらおうとすると、とたんにモーレツないやいやをする。たぶん13.5で今履いているのと同じでいいというので、ニューバランスの黒いスニーカー。一足5000円。それにしても、このおばさん店員、まるで売る気がない態度。気にいったのがあったので、どうかと尋ねると、確かにサイズの表示は同じだけど、足の甲が出ていてげんこつのような足に向くタイプ。うちのまごには向かないという。しかし、もう少し親身ににってくれてもいいのに。ITOYAへ。年賀状を買う。ぼくはネズミさんが楽器を弾いているのを2種類とデザイン風の一種類。妻は、デザイン風。次に服を見るが、ぼくも妻も取り立て欲しいものがないのでぶらぶら見るだけ。食品売り場の茅乃舎のブースへ。鮭のご飯とか鍋つゆ数種試食試飲。妻はお年賀用に3種類入を買ったり。二子に新しい店をオープンした記念に、期間限定でブースを出したぶっちんぐはうすじろーで、ハムやソーセージを試食すると、これが美味しい。ついでにコンビーフも買って正月用に。おかずを2種類。帰宅後、雨なので歩いてしなのやまで、プレモルとデュアーを買う。里芋の煮っころがしと小豆と煮るかぼちゃのいとこ煮。二つとも、味が濃い、とくにいとこ煮は、甘くてしょっぱい。ご飯のおかずというより酒の肴向き。きょうのりつは、あぐらをかいていると、そこにお尻をいれて座ってくる。これをどすんという。

cauliflower at 23:42|PermalinkComments(0)

December 15, 2019

トップになるのを願いながら応援し続けるごくフツーのファンになるのだ

日曜日なのでほぼ9時起床。日曜日のルーティンの途中でりつが降りてくる。昨夜大泣きしていたのが聞こえた。じつは、朝方も泣いていたとのこと。そのせいか、機嫌が悪い。週末は2日、妻の布団も乾燥機にかけることにした。ベットの下の引き出しはキャスターが付いていて、床の上を直接転がす仕組み。そのため、引き出しの下と奥にチリゴミがたまる。それが、時々床の上にまとまって落ちている。シスターズが取り込んだ、うし澤典夫の名前と机のフィギュアと湯島天満宮の置物がでてきた。まとまったチリ埃を吸うと、掃除機の口のローラーとその周辺部にまとまって付着する。それを取り除く必要がある。それがちょっとめんどくさい。猫のといれとフローリングの間においている樹脂製のマットの下に猫砂やら埃が入り込んでいる。昨日は、階段部屋=ステアトゥソフィアの掃除は妻に任せたのだが、どうもトイレは手抜きしたらしい。後で聞くとやったというが、マットの上だけだと思う。そんなんで、掃除に思った以上に時間がかかってしまった。妻に「おそい!」と怒られてしまった。きちっとやるから時間がかかるわけで、それを怒るのは筋違いな気がするが、性格は簡単にかわらない。「はい、はい」と聞き流す。お昼は、こまかく切ったおあげの入ったおうどん。りつも下でおうどんを食べる。そのあと妻とりつ・ママは買い物へ。僕は、ひとこのぴーあーるぷりんすを見る。本は、それほどおもしろくはなかったが、ひとこに魅了された。すでに新公を4回やっているという。今回がばう初登場、そして主人公。やっと今年10年目。花に移動して、どのような役にめぐまれるか未知数だが、必ずトップに上り詰めるような気がする。そうなってほしいし、それができるジェンヌだと思う。トップになるのを願いながらこれから数年応援し続けるというのは、あるべきファンの姿であろう。帰ってきてから、りつがぐずり続けるが、風呂に入れる。風呂では大人しく入っていたが、またぐずりて出す。なんとか寝かしつけた。というか、眠いのだろう。結局夕餉のあいだも寝ていて、一度目を覚ますが、またすぐに寝てしまう。こういう日もあるんだねと言うと妻は、なつなんかしょっちゅうだったじゃないかと。そういえば、そうだっかと思い出した。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)

December 14, 2019

和泉多摩川でMSEを見てVSEを運転する

7:35に自転車飛ばしてkashiwadaさん。24番は、遅くはないがそう早くもない。朝ドラ見て朝食。土曜日のルーティン。乾燥機は2台分。レイコップは、フルを×2。時間がかかる。りつは、保育園で餅つきをしてきた。昼前にママが迎えに行った。つまも一緒に、ベビーカーにのせて狛江へいくが、箱そばもうどんやもベビーカー同伴はムリ。あきらめてそのまま歩いて和泉多摩川へ。りつが寝たのをいいことにモスでランチ。妻のライスバーガーを少しもらう。何年ぶりだろうか。微妙に美味い。そのあと、たまりばの会場になる河川敷方向へ。りつはようやく目をさます。たっきゅーが時々駆け抜けていく。眩しいので、反対側へ移動。一回MSEが通過する。反対側からみてもやはり眩しい。和泉多摩川駅舎にあるTRAINSに入って、ジオラマのVSEを運転する。5分100円。りつは、一生懸命みている。妻は、小田急線のシールを購入。狛江方向へ歩いて戻る、カルディをみて帰宅すると、ジョバが来ている。ジョバはのぶちゃんところへ行くというので、りつ&ママと妻、母とで銚子丸へ。30分待って、テーブル席がとれた。りつようにうどんやポテト、おいなりさんがあった。ぼくはいろいろまんべんなく食べて、生とぬる燗。行き帰り徒歩。ちょうど適度の運動になってよかった。

cauliflower at 17:30|PermalinkComments(0)

December 08, 2019

孫と公園で遊びまわれるようになるには、もう少しかかりそうで

5時、7時、9時とトイレに起きる。最後はそのまま起きちゃったけどね。たっぷりの朝食の後、日曜日のルーティン。昨夜メールした人から返信あり。日にち時間場所もOKとのこと。あとはクライアントだけだ。2階とふれあいへ。ベビーカー連れなので、スロープの方からアプローチ。雲ひとつない快晴。風もほとんどない、案の定子連れの家族が多い。ボール遊びや走り回っている子供たち。けっこう大人も子どもとよく遊んでいる。真ん中あたりにある管理事務所の前に、キッチンカーが3台停車している。イカ焼きとビーフシチューとおからドーナツ&コーヒー。ビーフシチューとドーナツとコーヒーを買って、パーゴラのテーブルと椅子に腰掛けて食べる。りつは、もってきたミルクパンの前に、ドーナツをもらい、自分のパンもぱくつく。ボールで遊んでもすぐ飽きて、歩き回ったり、遊具に乗せようとしても触るのはいいけれど、乗るのは嫌がる。市民祭りにせっかくバスの運転席に乗ろうとしたのに嫌がったことを思い出す。新しいことにはわりと慎重。歩き回るけれど、よく転ぶ。だいぶしっかりしてきたけれど、転ぶ。見回すとりつより年下のように見える子どもが、りつよりずっとしっかり歩く。というか、走ったりしている。歯磨きもまだまともにできないし、よその子より、いろいろなことが少し遅い。まぁ、まだまだわかりません。やっとママ、パパが言えたかな、くらいですから。わんわんは少し言えるよえになったみたい。ぺいぺいとたっきゅうは電車と小田急のこと。ふれあいで2階とは別れる。僕らは、野川を散歩しながらいなげやへ。プレモルと紅生姜、炭酸、サトウの餅とか。自宅に着いてワーキングクローゼットを少し整理する。夕餉は、2階とホットプレートでお好み焼き&焼きそば。妻が具をつくり、fuliくんが焼く。りつのも一緒に。fuliくんの焼いたお好み焼きはとても美味い。焼きそばを入れるのを忘れ、トッピングになってしまったことを除けば、ふっくらかげんと焼きかげんが抜群。餅入りもよかったが、餅を単品で焼き、焼き明太子と一緒に食べたり、チーズに乗せても美味かった。食後りつと妻のベットの上でペいペい走らせて遊ぶ。

cauliflower at 23:01|PermalinkComments(0)