July 25, 2020

クルマで新幹線を見にいく。

朝食後、土曜日のルーティン。すべてフルバージョン。妻が先にdysonを使う。何とかもっているという感じだが、今のうちに行っちゃえば降られずに済むかもしれない。という一縷の希望のもとに妻は自転車でパン屋へ。ぼくはそのあいだに階段室まで掃除を済ます。そのあと風呂掃除。ところが、希望は砕けちった。雨がふってきたのだ。あやしいときは、ぼくのゴアの黄色のレインウェアを着ていくのに、ふだんどおりのTシャツとジーンズ。しっかり、濡れてご帰還。卓さんから写真とエッセイが上がってきた。前回同様被写体は、風景、動物、多重露光とさまざま。エッセイは、前回よりポエティックなしあがり。この路線が続けられれば面白い展開になるかもしれない。妻が買ってきたおかずパンをいただく。そのあと、2階といっしょにクルマで多摩川縁を下流へ。妻の運転で、玉堤通りいき、そのまま中原街道を越える。りつは目がうつろになってきた。みんなで、「りつ寝ちゃダメだ」「もう少しだから、おきていなさい」と。しかし、まぶたがくっつきそうになったところで、前方奥に車両がちらっと見える。ぼくは思わず「新幹線だ」と大声で叫んでしまった。東急線の踏み切りを越えて少し戻ると、左側におあつらえ向きのコインパーキング。ここにクルマをとめて、玉堤通りを陸橋の方まで歩いて戻る。この間に新幹線やら湘南新宿ラインやJRがひっきりなしに通過していく。りつも興奮気味に見ている。新幹線と湘南電車が並走する光景も見た。陸橋をくぐってみた。反対側からだともっと良く見れると思ったが、じっさいは逆だった。新幹線は窓より上だけ。JRは反対側のほうがよく見えた。結局30分ぐらい見ていた。元来た道を引き返す。途中で、りつがぐずって、チャイルドシートがありてままの膝に座り、結局寝てしまう。帰宅後ポテチを食べて卓さんの写真をプリントする。猛烈な睡魔に襲われる。でも、気持ちを切り替え、Horiguchiとたばこを買いに出る。ブエノスアイレスのゲイシャが入荷されていたが、2800円はやはり手が出ない。ポイント前回使ってしまったので、今回はムリかもしれない。5、6番も完売。再びサマーブレンド。夕餉は、プレモルのあと、さつまあげと豚キムチ、きゅうりの酢の物。りつとクローゼットでどれが好きごっこをやる。夜は、返金してもらったばかりの商品「Buet Bacharach A Life in Songs」が届く。このタイミングの悪さはなに。

cauliflower at 22:48|PermalinkComments(0)

July 12, 2020

てっぱんのお好み焼き

日美で日曜日が始まる。朝食の後、日曜日のルーティン。dysonクリアビンの清掃。かんたんなおひるをたべて、昼から買い物。堀口経由でまずOKへ。中和泉の店は初めて。ここは、同級生の地面に建っている。数少ない地主の友人。それからユニディで猫砂と落とし紙。ほんとうならクルマで行くところだ。2階は自転車に乗って生田緑地へ行ったそうだ。17時から、デッキにヘリノックスとりつのテーブルを出して、ビールとお豆+牛タンスモーク。りつは、プラレールを走られせながら、豆を食べている。自分の椅子をもってきて、そっちにすわる。一番楽しそうにしているのは孫だ。もしもビールとか飲めたら、野郎三人の酒盛りだ。夕餉はその調子でおこみ焼きへ。ホットプレートをだしてきて、もちろんおこみ焼き職人は、fuliくんだ。今日は、一際うまく焼けて、とてもうまかった。そとはしっかりやいて、でもなかはふっくら。お店で食べているようだった。みんなから大絶賛。たのしい夕餉になりました。

cauliflower at 01:03|PermalinkComments(0)

July 04, 2020

6ヶ月点検で碑文谷へ。

8時ちょっと前にトイレに起きるも、もう一度ベッドへ。目覚ましを合わせた8:30に起きる。旅サラダは、生中継開始。学生二人からメール。女子は、やはり履修申し込みを忘れたと。男子は、zoomの懇切丁寧な取説を送ってくれた。レイコップをパスして、クルマで碑文谷店へ。6ヶ月点検。渡してすぐに帰る。1通出口まで歩き右折。この道をまっすぐ行くと学大駅前に。ポイントはリソナを曲がること。前回は、これを誤り、ピックアップの時に、商店街を曲がらずに歩いたため、限りなく目黒方向へ言ってしまった。今日はそんなことのないようにしっかり頭に叩き込む。小杉、登戸経由で帰宅。ライ麦パンに賞味期限切れ(どのぐらい前に切れてのか妻は教えてくれなかった)のサバ缶とチーズなどを乗せて。パン2枚はちょうど良い。その後、2階と一緒にkomaeへ。途中まで紐付きリュックを背負ってりつは歩く。歩く速度はだいぶ早くなったが、ちょっと歩くと石ころをとったり、ペーペーを走らせたり、寄り道ばかりで、一向に進まない。途中で、本人も疲れたのかベビーカーに乗ると言うので、乗せてしまう。俄然早くなる。あっという間にHORIGUCHI。サマーブレンドが出たのでさっそく買う。次にOXのカルディへ。僕はカバのスパークリングを購入。明日の夕方、雨にならなければデッキであけようと思う。2階エレベータ前でなつを待ちながら、ガチャポンをする。なつが一台当てる。3回やると、本物のトーマスに乗れる乗車券が当たる権利がもらえるというので、パパも僕も妻もやるが、全部線路。ここでプジョーからtel。予定時間より早く点検終了。2階と分かれて(その後なつが再びガチャポンすると2回ともトーマスの機関車を当てた)登戸経由で学芸大へ。ディーラーで引き取り。帰りは妻の運転。駒沢通りから用賀中町通りへ。路面店に居酒屋が増えたのと、駒沢公園で、大縄跳びをする若者グループをなん組みもみた。ここは、大縄の聖地か。帰宅後夕餉はおぼろ豆腐、納豆、野菜炒め、しらすなど。
夜はひとこのロングインタビュー。歌もダンスも芝居も得意ではないから、とにかくひたむきに努力をする。その姿勢が、とても素直に見える。だから、みんな応援したくなるのだろう。でも、自分は自信がなくて、といってる割に映像で見る彼女は、他の誰よりも上手だし、魅力的だ。

cauliflower at 22:49|PermalinkComments(0)

July 02, 2020

確かにZの方がMよりサクサクいくような感じがする

出張の日程調整などのメールのやりとりをひとしきりやったところで、zoomの練習。すでにアカウントはとってあるし、一回は試みてもいるので、簡単に入室することができた。ただ、ホストとして誰かを招待しようと思って、ぼくのPCのメルアドでプライベートでよく使用するMacへアクセスし、zoomをたちあげる。おうこれはいいぞと思ったら、いつのまにかrikkyoでしようしているものになってしまった。同じものをふたつたちあげちゃった?! やっぱりよくわからない。まぁ、明日おすぎとさかもっちゃんを招待してみるので、その時わかるだろう。お昼は、妻がかあぶすの帰りに、駅そばのセブンの向かいの焼売弁当しか売っていない店で、その焼売弁当を買ってきてくれた。焼売4つ入りと炊き込みご飯のお弁当が一つと、焼売2つとご飯の量が半分のハーフサイズが二つ。これしか残っていなかったらしい。そしこで、焼売を単品で4つとおにぎりを1個。で、肝心のお味であるが、焼売は確かに美味しい。あんがしっかり味つけられている。醤油と洋芥子をつけていただく。少し大きめだが、テーブルの大きさには合っている。午後は、昨夜つくった質問シートをはっしーに送る。すぐにチェックが返ってくる。とりあえず、ねがてぃぶな表現がないのでいいでしょう、ってどういうこと? さて、今日の本来のミッションに取り掛かる。okuno先生の論文と著作を読む。近著は、じつはしっかり読んでいなかった。でも、読んでみると面白い。「ああいうエッセイではなくて、論文はないのでしょうか」と言われたエッセイですが、しかるべき媒体に載っても論文と呼べるようなものだと思うんですけどね。夕方までかかって、インタビューの流れは一応できたので、あとはうまく流れるように、質問シートをつくっていけば良いのだ。夕食は、ガオマンガン。クックドゥーの素を使うのだけれど、ちゃんとそれらしくなっていた。りつがリビングのソファからおちかけたが、膝掛けの角を右手でにぎって、捻るように受け止めた。こんなことができるようになったのだ。

cauliflower at 22:17|PermalinkComments(0)

June 28, 2020

D51が設置してある公園へ自転車で

9時に起きる。日美を見ながら朝食。日曜日のルーティン。りつがストールを首に巻いてやってくる。お昼は、塩味のふくろ麺。さっぱり系で美味しかった。娘は映画を見にいったので、りつとパパと我々は自転車に乗って多摩川へ。和泉多摩川から多摩川を渡り登戸へ。白ぺーと青ぺーを見る。カフェでテイクアウトのアイスカフェラテ。それから、民家園へ向かうが、いきなり妻とはぐれる。ケータイで呼び出し市民病院の前で合流。生田緑地へ。日本民家園に自転車をおいて、中を散策。かわさき宙と緑の科学館の前にD51が展示されていた。一旦解体したものを、ここで組み立てて展示しているのだ。りつは最初怖がっていたが、すぐにスイッチが入って、そうなるとしつこいくらい見る。運転席を覗き込み、持ってきたトーマスを置いてみたり。周囲に同じくらいの子ども何人かいた。その一人のお父さんから、「おいくつですか」と聞かれたので、2歳とちょっとと答える、びっくりされる。「いやうちの子は1歳と8ヶ月で…」、なんだ、自慢話か。でも、お友達はみんなそんな感じ。りつよりは、一つは大きいと思われる女の子が、石造りの球体に片足で乗っている。その後、常磐線の客車を見学。コロナ禍で、車両の中の見学は中止。今度また来ようとお別れをして帰宅。途中、僕だけhoriguchiによって、コーヒーとフィルターを買う。帰って、昨日のタコをつまみにcoedoを飲む。これアルコールが5パーセント、つまり日本のビールの平均と同じなのに、なぜか酔う。夕餉は、チャンプルーとレトルトのカレー3種(タイカレーと普通のカレーとハヤシ)。りつが降りてくるとなつも帰宅。大きなトラのぬいぐるみ。を買ってもらい、蒸気機関車も。こっちは連結器が磁石。しばらく、一緒になって遊んだ。


cauliflower at 23:01|PermalinkComments(0)

June 27, 2020

男衆、デッキで豆をつまみ、クラフトビールに舌鼓を打つ

さすがに9時に起きると1日が早い。特に午前中。朝食後の土曜日のルーティンを終えると、午後1 時。やはり気になってもう一人もレポ送ってあって、僕がチェック見落としていたのでは‥‥、案の定そうでした。昨夜もしやと思い確認メールした二人から「送ってありますよ」とやっぱりのどっきりの返信メール。慌てて、確認してDLしたのだが、もうひとりとても熱心に受講していた女子からやはり送られていたことを確認し、もしやもしやでもうひとり、授業こそいつも遅刻だけれど、レポを放棄しそうな感じではなかったのでもう一度チェックしてみたら、ちゃんと送られてきてました。ふう〜だ。まったく冷や汗もの。これで失格なんかにしていたら、僕の信用度はゼロ。何より、その履修生の将来に傷を負わせてしまうことになったかもしれない。ただ、二人にはあえて確認のメールも出さなかったので、彼/彼女は、普通に処理されていたものと思っていたはず。こういうことがあるのだな。やっぱり2のレポはBBを使わずに、「立時」だけを使用可にしよう。13:30にみんなで歩いてKITAMIへ。たっきゅうで成城へ。まずHQカフェでランチ。ちょっとへびーなフレンチスタイルサンドウィッチ。フレンチトーストとベーコンのサンド。妻はチキンステーキ&ご飯。「あなたさっき食べたでしょ」とママに言われながらも素知らぬ顔でポテトをバンバン頬張るりつ。僕はハートの素敵なラテアートのカフェラテ。それから本屋で「東京散歩2021」購入。池袋の西口公園にちゃんとグローバルリングが旧区役所跡地にはHareza池袋がプロットされていた。0Xでcoedo瑠璃を購入。プレミアムピルスナー。その後は歩いてKITAMIへ。りつはベビーカーで睡眠中。サミットと薬屋によって、帰宅後はデッキで黄昏ビール。妻がライ麦パンにスモークサーモン、タコの唐揚げ。今日はチェアを4脚セット。真ん中のチェアにりつを座らせる。すると、彼は早速テーブルのまめにまめに手を出す。その姿が大人顔負けなので、すぐに妻に写メしてもらう。願わくばもうちょっと心地よい風が吹いていると良かったが、でもこれはこれでよしとしよう。楽しいひと時を送る。夕食はあんかけ焼きそばとキャロットラペ。夜のメールはインタビューの日程変更、それから本日〆切りのエンタメビジ1の成績提出。なんとか、間に合った。


cauliflower at 00:31|PermalinkComments(0)

June 23, 2020

騒がしい四世代住居は楽しいか

りつは初自転車登園。後ろを見る姿は、楽しんでいるようにも見える。僕は自宅作業。まずは沖縄取材の予約。財団のスケジュールに合わせて、じゃらんで航空券付きパックツアーを検索する。おひとりさま2万5千万円とあるので往復なら安い。ところが、パック料金には宿泊料金も入っているではないか。片道エアー料金を払ってホテルにも泊まれて帰りのエアーもついてくるという感じ。とにかくひと月前に沖縄出張の準備は整った。投資型クラファンでインタビューしたsatoh氏からメール。クラファンのプラットフォームを運営する大手の社長さんが会いたいと言ってるのでメアド教えて良いかという問い合わせ。もちろんOK。僕に投資家になれというお誘いだったら面白いけれど。次に気になっているレポートに取り掛かる。もう一度rikkyo時間をチェックするがやはり同じ。上がっているようなページを隅々まで見る、がない。次にBBをもう一度よく見る。こっちは、完全にチェックしたわけではなく、必ず調べていないところがあるはず。そこで、シラミ潰し的に見たら、課題の欄があって、それをクリックすると、テストの回答欄があって、そこにアップされていました。途中で妻がすみれやで買ってきてくれたお弁当を食べる。僕はハンバーグ弁当。妻の肉巻きと少し交換する。ここのハンバーグはソースがケチャップとウスターソースをブレンドしたおうちの味付け。それが懐かして美味い。すでに3名確認していたが、ここに7名アップしていたのだった。これで10名。一つひとつDLしてつくったホルダーにファイル形式で格納。そしてプリントアウト。よかったよかった。27日までに採点しなくてはいけない。提出者が3名しかいなかったら、残りの履修者に一人一人メールで確認しようと思ったくらいだ。そんなこんなでこの作業をしていたら夕方になってしまった。夕餉は、豚バラのカレー。ナスとジャガイモが美味い。スモークチキンとポテチのトッピングのサラダ。トーマスの連結器が緩んでしまい、すぐに切り離される。すると、早くつなげろとりつが喚き散らす。それに4世代の男女が振り回される。子供のいない友人夫婦が何組かいるが、こういう大騒ぎを一生経験しないで終わるのはつまんないんじゃないかと思う。静謐な空間でバロック音楽を流し静かに本を読んで暮らす方がやはりいいか。

cauliflower at 22:57|PermalinkComments(0)

June 19, 2020

孫が髪を切り、じじはオンライン授業

雨なので、りつ&パパをクルマで送っていく。そのあと、メールで依頼や返事など。妻が同行するはずだったが、風邪(たぶん)でダウンしているので、代わりに12時に出てりつをピックアップしつつ、二子玉へ。りつが髪を切るため。途中不二家でランチ。ハンバーグと唐揚げ。唐揚げがパリパリ仕上げで美味かった。すでに保育園で食べたはずなのに、まずポテトをつまみ、料理が来ると早速ご飯をほうばる。二子玉は空いていた。パーキングに車をいれるとりつが悲しがる。もっと乗っていたかったらしい。じいじぶーぶ寝んね、と言って、プジョーくんだってお休みしたいんだよ、と説得する。入り口入ったところで別れる。僕は地下の食品売り場へ。まずKAYANOYAへ。頼まれた出汁をメモを見ながら購入。ポイントを使う。夜授業終了後食べるお弁当を所望する。後から気づいて、チッ! となったのは、すき焼き弁当を買った店の一軒先につばめグリルの出店が出店していて、ハンブルグステーキを売っていたのがわかったから。明治屋で明日持参するワインを物色。帰宅すると、少し体調が戻ったという。本日の授業の動画のセレクションの続き。この段階では、それぞれのYouTubeにアクセスして動画を見て、すぐに閉じると、タグづけられて、自分の顔の大写しから即切り替わる。しめしめこれで今日の授業はバッチリだと思った。そして開講の時間。早速挨拶して、まず本日のレジュメ(静止画)を画像共有しながら説明する。約90min。10分の休憩の後、いよいよ動画を見ようとすると、ここでもう画面が出ていない、僕の顔しか写っていないと学生が言う。どうやら、全員そうらしい。それから、しばらくリスタートさせたりいろいろ試みて、なんとか最初の画面に切り替わったようだ。渋さに切り替えて、ここまでは良かったが、今度は渋さから新しい画面に移れない。ずっと渋さ。再度リスタート。またゴジラのライブ演奏の動画にして、次に陸海空の自衛隊音楽隊。この画像を見つけた時は嬉しかった。ただこればかり見ているわけにはいかないので、ADELとかアリシアとか次々に見せる。やっとうまくいったと思っていたら、学生の一人が「ずっと自衛隊のままですよ」と声を上げる。じつはみんなそうだったらしく、自衛隊の画面が変わるのを期待していたらしい。慌てて、またいろいろ試みるが、今度は僕の顔の大写しがしばらく続く。すると21:30になっているのでやむ終えず最後のケージの動画にして、動画鑑賞は終了。その後なぜ4分33秒を取り上げたか、その理由を説明しているうちに、やっとその意味がわかった。話すことで僕自身の理解が進んだのだ。そして、なんとコロナ禍がエンタメにもたらした意味のようなものに話がつながった。今回の動画の感想は次回聞くことにして授業は終了。時間も延びたけれど、疲労感が残った。キンミヤのソーダ割りを飲みつつ、すき焼き弁当を食べる。


























































































































































cauliflower at 14:25|PermalinkComments(0)

June 15, 2020

現時点で2勝1敗未試合1

土日は遅く起きるを徹底化すると、月曜日起きれなくなる。7時に目が覚めるもまた床に着くと、目覚ましが聞こえなくなる時がある。今日は聞こえることは聞こえたがただただ眠い。身体も重い。朝食の後、早く机に向かう。7月の取材が決定。その返信のほか、TMのサロンのyoshida先生の原稿。待ちに待った原稿だったが、ヅカの記述は最後にちょっぴり。でも、今後の展開を予想させる意味深な内容で終わっている。この続きが読みたいと切に願う僕でした。母は今日から体操教室再始動。お昼は、今日からcurvesを再開した妻がお弁当を買ってきてくれた。母にはミートソースのドリアを買ってきたが、はははポテトのスナックをポリポリしていたので、すぐには食べられないようだ。c&lの執筆依頼。担当は4人。過去に直接会ってインタビューをしたことのある人からはじめる。りっちゃんのmimaさんは、依頼メールを出してから30分もしないうちにOKサインと、記述方法を問い合わせてきた。多分すぐ返信してくれると思っていたが、こんなにクイックレスポンスだとは思わなかった。もうひとりはまったく初めての名大の男性。驚いたのは、数分後に返信をよこしたこと。しかも、問い合わせ付き。名大は、外部からの依頼に対して、まず書類を提出。その手続きをしてほしいと。まあ、執筆してくれるようなのでとりあえずはほっとした。問題は、一番初めに依頼した今回もっとも重要な人から辞退の返信。まあ常に多忙なひとで、これまでも何度か断られているが、今回もやはり同じだった。緊急事態が解除されて今後本格的に仕事が再開すると、今まで以上に多忙になることが予想される。なので、とりあえず辞退。わからないでもないが、それはそれとしてあなたの頼みじゃ断れませんよとなぜいってくれないのか。代案を考えなければ。あとひとりは、連絡がまだつかない。夕餉は、春雨と豚肉炒め。りつはじじとばば二人と手を繋ぎリビングにつれてくる。どういう意味があるのか。なんかあるのだろうな。

cauliflower at 22:59|PermalinkComments(0)

June 14, 2020

おちょうしものの隔世遺伝

日美の始まる少し前に起きる。シスターズとはなのご飯とトイレ。それから、僕たちの朝食。日曜日のルーティン。昨日できなかったので今日はフルコース&風呂掃除。お昼はライ麦パンのサンドイッチ。きのうスモークサーモンを買ったので、それとチーズを挟んで。りつがじいじぶーぶに乗りたいというので、2階ととりあえずクルマを出すことに。さてどこに行こうかと走っていると、肝心のりつは寝てしまう。それで深大寺方向経由でヨーカドーへ。2日続けてだ。昨日同様地下駐車場は閉まったている。屋上にいく。この時点でりつは目を覚ます。ベビーカーに乗せてまずおもちゃ売り場へ。fuliくんがプラレールのレールを買う。昨日一周できると思ったら半周分だったからだそうだ。他に何か買いたくなるが、やめておく。食料品売り場へ。つまみは鴨のローストごま油風味とそら豆。ジンジャー&カフェインを初めて買う。本気で無糖。辛いくらいだ。最後に猫砂と泡スプレー。帰宅してそういえば、コーヒーを買おうというので出たんじゃなかったっけ。慌てて自転車で買いに行く。パパスと5番。夜は少し早めに鴨とそら豆をつまみにプレモル。夕餉は、昨日買っておいたオージービーフの焼肉にもやし炒め。食後2階が栗を連れて降りてくる。また興奮させてしまった。しょうがないよね、おちょうしものが隔世遺伝したんだから。

cauliflower at 23:13|PermalinkComments(0)

June 13, 2020

いよいよ子供を乗せて自転車通勤になるみたい

やはり8:30まで寝ていられるのは嬉しい。妻は少し早く起きて、シスターズとはなちゃんのトイレなど。朝食の後ルーティンのれいこをやりはじてから、kashiwadaさんのアイチケットへ予約。27番は、意外と若い番号。ののさんのPDFをフリントアウトし校正。一部ルビの指定をする。原則映画のタイトルや俳優さんの名前にはルビはふらず、テキスト内において必要と思われるところのみふることに。封書してまず郵便局higashinogawa支店によるが休み。郵便局が土日休みなんて、未だ納得できません。国のサービス機関なんだから、土日だろうが営業すべきだ。kashiwadaさんに早く着きすぎて、前に5人以上。Twitterを開くが、あらためて眺めていると、政治的なスタンスの呟きが多い。そんなことリアル空間でやればいいのに。なんか居心地が悪い。順番が来てなぜか世間話。ずっとリモートで仕事していて、今も継続中と伝える。Zoomしかし、基本的にリモートはやだ。何より神経を使うので、疲れるというと、先生は関心を持つ。結局一対一で対話すると親密度が増して、案外深い話をしてしまう。いい面もあるけれど、その親密度がかえって人をして疲れさす。やはり、コミュニケーショは身体全体を使ってやるものだ、などと一般論を展開。医者と患者もそうだと先生も同意していた。帰りに本局へ寄って、ののさんに速達を出す。帰宅後、カップ麺。今日は賞味期限が一週間ほど切れた鴨南蛮蕎麦を食べる。鴨に該当する肉団子があまり美味しくなかった。お汁もしょっぱすぎ。2階とヨーカドーへ。今地下のパーキングは閉鎖中。初めて屋上に停める。まずなつが布団を買うというので寝具売り場へ行くがパパとりつと僕はおもちゃ売り場。トミカがずらっと並ぶ危険地帯に這い込み、案の定トーマスと線路を買ってしまう。両方で1140円は安い。その後本日の目的DAISHARINへ。子供を乗せるママチャリは恐るべき進化を遂げていた。小径のアシスト機能つき、子供の座席は後ろタイプ。これなら安定感があるし、取り回しもいい。体格の小さい娘でも運転しやすい。カラーはレッド、140,000は安くない。取り寄せで買ってしまったが、息子は同じものがネットだと2万円も安く買えると主張。さてどちらにしたのか。夕餉は、うな丼、さつま揚げとほうれん草の煮浸し、イカリング、味噌汁&プレモルと稲穂の舞大吟醸


cauliflower at 18:23|PermalinkComments(0)

June 10, 2020

昨日のうちに送るはずのものを16時に送って大丈夫なのか

本日も自宅作業。まず、imaoさんに執筆依頼と会議のスケジュール確認で星人にメール。次にmariko先生に送る準備。読み終えていない資料をとにかく読む。質問シートの作成を始める。プロットの骨格はつくってあるので、資料を参考に補足していく。キーワードを並べる方法で書き始めたのだが、書き始めると、やはり文章にしたくなってくる。それでやってみると、全部それにしないと収まりが悪く、結局、すべての項目を文章に書き換えることになった。昼食は、2階がまるやにいくというので、便乗して親子丼を注文する。12時を少し過ぎた頃、お昼が届く。早速いただく。妻は冷やしたぬき蕎麦。いつものように、交換すると、やはり蕎麦屋の蕎麦は美味い。蕎麦もコシがあって美味しいが、何よりおつゆが美味い。親子丼は、以前も頼んだので味はわかっている。鶏と玉ねぎがしっかり玉子に絡まって、いかにも蕎麦屋の丼だ。午後からまた続き。本当は、午前中に仕上げて、午後はもう一人のokunoさんに依頼メールを書くはずだったが、質問シートができたのは16時すぎ。先生は、もう帰っちゃったかもしれない。夕方、ママはオンライン会議なので、妻と僕が迎えにいく。今日は、飛び出してきてにっこりしたけれど、文句も言わずにすぐにベビーカーに乗り込む。そのまま、すみれやさん、でんけん経由で帰宅。時々にゃーにゃとかワンワンとかたっきゅうとかいうくらいで、なぜかおとなしい。笑ったのは、ようやく家について、玄関の階段を上る時。膝をつきながら階段を上がったのが面白かったようだ。机に戻ってokunoさんの資料を読もうとしたら、何と眠ってしまった。まあ10分もなかったと思うけど、我ながらがっかりした。夕餉の前の枝豆。おかずは、鰤(ぶり)の味噌漬焼き。トマトの玉子ソテー、昨日買ったメンチ&プレモル

cauliflower at 18:36|PermalinkComments(0)

June 08, 2020

夕方母娘と孫を迎えにいく

自宅作業。10時にはスタート。まず、メールを処理して、オンライン授業の告知。お昼は、fuliくんがファミマで冷凍のナポリタンを買ってきてくれた。早速チンする。口にすると、案外美味い。これが212円とは嘘みたい。妻はスパイシーシャンバラヤ。これも美味しい。午後は、質問シートを作ろうと思いmariko先生のyamagishi先生との対談を読む。最初の1章だけでもQにできるところ多し。「世界は…」より使えるかもしれない。机の前に長時間座っていると、膝や足首が固まってくる。半年前まではこんなことはなかった。確かに、筋張ってくるが、屈伸したり歩いたりするとすぐにほぐれてきたのだが、最近は、そう簡単にほぐれないのだ。それで、夕方妻が娘とりつを迎えに行くというので、ついていくことにした。りつが保育園からニコニコしながら出てくる。そのあとは、ベビーカーに何度ものる?
と誘ったが、いやだと断り、ひたすら歩く。時に駆け足、時にたち止まり、しょっちゅう寄り道、場合によっては引き返したり。たっぷり40分以上は掛かったが、それでも最後まで歩いて帰ってきてた。思い出して、Dの表紙のプレゼンをハッシーに送る。夕餉は、鮭のフライをバジルソースで。fuliくんのカレーなど。

cauliflower at 22:52|PermalinkComments(0)

May 30, 2020

模型は楽しい。

7時半過ぎにトイレに起きる。このまま起きてmacにむかおうかと思ったが、やはり再びベッドに。そして一瞬にして眠りに落ちる。8時半にあわせた目覚ましがなって起きる。朝食はハムエッグと昨夜のカレー。丸ごとじゃがいもにカレーが染み込んで美味しい。土曜日のルーティン。れいこさんとDysonくんが丁寧なクリーニング。庭の水撒き。ここのところおいしいもの中心にお弁当とかテイクアウトばかりだったので、今日はジャンクにカップ麺。ぼくはとろみ付きもやしそば。妻は鴨なんばん。食後すぐにりつ&パパと一緒に散歩。のがわよくせんあたりまで歩くが、その後ベビーカーと歩き&だっこを繰り返す。くすりやとサミットでりつぱん。それからtakarajimaへ。プラモデルやトミカが整然と並んでいる。fuliくんがプラレールのトンネルを買い、ぼくは青ペーを購入。一月遅れての誕生日プレゼントだ。立&パパはママと合流するため一旦別れる。ぼくらはSHINANOYAへ。大吟醸とつまみようにはさみレンコン。さらにとりまさで骨付き唐揚げと普通の唐揚げを6つ買う。帰宅後りつ部屋へ入ると、プラレールが一周できている。駅と遮断機と今日パパの買ったトンネルに橋。プラレールとブリオの線路は、fuliくん設計で3Dプリンターでつくったジョイントでつなげられている。実際に電池を装填し、青ペーいざ出発。ヘッドライトが点灯する。橋の坂もぐんぐん上り、カーブも上手に曲がる。ママはビッグカメラでトミカのミニと働く自動車を購入。それらも並べる。

cauliflower at 17:50|PermalinkComments(0)

May 26, 2020

お腹が減ってペコペコなのに、眠くて眠くてまぶたが落ちる

朝一で、星人から問い合わせメール。mori先生はほんとうにdoshishaか。hideki先生の推薦文を読む限り間違いない。星人は何を心配しているのだろうか。「c&l」の納品はまだみたい。財団にtelすると、kuraさんは、通常財団から弊社へ配送してくれることを全く知らなかった。明日、女性が出社するので、きいてみるという。ディスコミュニケーションは、どこも同じみたいだ。企画書を財団にも送っておくことにした。今日のお昼はトゥッティのハンバーガー。ビーフじゃなくて豚ひきのハンバーク。トマトとレタス、玉ねぎと相性がいい。それにしても、ボリュームたっぷり。それとポテトとサラダがつく。ブルジョアランチももうすぐ終わり。午後は、danの再開を前にして、取材予定者の著書を読む。妻はりつと散歩。少し早めに帰ってきたのは、雨が降り出したから。僕は、いつものようにまず睡魔に襲われる。何度も何度も同じセンテンスをいったりきたり。だんだんひどくなっている。しかし、いたん覚醒してしまえば、読解力は冴えまくる、ってほんとうか?! 競争的知能から協力的知能へ。このパラダイムシフトができたか否かで、チンパンジーとヒトのその後の進化決定づけたのだという。今回の特集、じつは長谷川先生がキーパーソンかもしれない。昨日と同じで、膝が強張ってきたので、inageyaへ牛乳を買いに行く。夕食の前にりつがぐずる。お腹が減っているのに、眠くてしょうがない。身心の分裂。大泣き。パパママはりつをあやしあやしの夕食。食事が終わると、りつは機嫌がなおり、しばらく遊ぶ。ねんねを荷造りテープの穴に押し込むと喜ぶので、調子づいて一つを二つにすると、親や妻から非難の視線を浴びる。でも、これ面白い。「緊縛ねんね」なんちゃって。夕餉はオムレツと野菜スープ。美味しかった。

cauliflower at 23:31|PermalinkComments(0)

May 16, 2020

天窓の開閉だけで喜ぶ孫とそれをしつこくやり続けるじいじ

77時ちょい前に目が覚めてトイレへ。そのあともう一度寝る。ぐっすり寝てしまい、8:30の目覚ましで起きる。非常に眠い。寝起きが悪い。シスターズとおはなはんにごはんとトイレのお掃除。朝食は、目玉焼きと昨夜のカレー味のシチューをつけパンする。土曜日のルーティン。外が暗くなって風も出てきた。やがて、雨音がしてくる。れいこさんでたっぷりお掃除。ゆっくり目で3往復。あらためて、それを励行するる。なんだか、仕事しているという感じになってきた。ダストボックスの清掃は、玄関脇の水道で。ウィルスも吸い込んでいるはずなので、洗面所でやるのは控えることにしたから。ゆっくり丁寧にやる。途中でりつが降りてきて、すこし遊ぶ。再びルーティンの続き。黒猫がうなぎを届けてくれる。2箱で500gは、おもったより軽い。冷凍のまま保存して、食べる直前に数分湯煎にかけて、袋からうなぎを取り出し、フライパンでタレ・酒でかるく焼くといっそうおいしいらしい。2時ちかくになるので、残ったシチューを今度はご飯にかけて食べる。娘と孫をのせて妻の運転でべっからいへ。妻と娘にまかせて、りつと僕は車に残る。手動の天窓を開け閉めするとりつはけたけた笑う。遊んで二人を待つ。次の目的地はサミット。ここでも屋上の駐車場で僕とりつは、遊びながら待つ。帰路に着くとりつは寝てしまう。急遽堀口に回ることにした。もう少し寝かせておきたかったから。帰宅後、パパがりつを2階へ。夕食は、もちろんうなぎの蒲焼き。喜川のお取り寄せ。冷凍でこんなにうまいとは。冷凍をパッケージのまま湯煎した後、フライパンでかるく焼くともっと美味しくなると書いてあったが、忠実にそうすると、本当に美味しかった。臭みがまったくなく、ふっくらぐあいといい、食感といい抜群。食べログで見たら、店で食べると10000円〜14000円。まぁそんなところだろう。

cauliflower at 18:25|PermalinkComments(0)

May 12, 2020

都市の写真と孫の笑い

今日5月12日は、ジョバくんの誕生日。そしてにゃんの命日でもある。昨日の色校を昼に戻すので、11時に出社。星人の朱をチェックすると、要確認が一箇所あった。新日フィルの紹介のところで、招待年が間違っていたのだ。さすがこういうところに目が行くところがすごい。まったく疑いもしなかったし、指摘されたもすぐにはその意味すらわからなった。とはいえ、令和元年度は存在しないという指摘は間違い。政府が、会計年度に関しては、令和元年度を使用することと指導しているのだ。非常に正しい指摘をしつつも、絶対に間違わないという保証はない。無意識の思い込みが強いのだろう。しかし、取材者の入れた朱を、そのまま言われるままに記してしまうというところは、僕と似ている。12:30すぎにイッシーが来社。色校を渡す。お昼は、まつのハンバーグ弁当。800円はいい値段だが、美味しかった。さかもっつぁんと電話で長話。緑の取材が今月か来月に発生しそうという情報と昨今のTOKYOnobodyを撮影していないかという問い合わせ。外出禁止令下の繁華街をさかもっつぁんが撮影するとどうなるんだろう、という関心からだ。日常そのものと化す坂本写真は、今の東京をどううつすのか。目ではなくスクリーとしての写真の第一人者であるさかもっつぁんの都市の写真が見たいのだ。というようなことをはなす。ぜひ週末にでもお出かけして欲しいと願う。先週の授業の録画を見る。思ったよりうまく喋れている。随所で話題が展開している。動画や画像があったら、かなり面白かったと思う。帰宅後夕餉。2階と一緒に。そのあと、しばらくぶりにりつと遊ぶ。ぺらぺらまんが劇場のはじまりはじまりといって二人で拍手するのをママに見せるとうけた。あとしまじろうのおなかたんけんも。りつは大興奮でケラケラ笑う。こういうのは、ぼくがまず楽しみ、それにりつが共感する。通常の場合と反転しているところがきもである。

cauliflower at 22:43|PermalinkComments(0)

May 10, 2020

スピードがウリなのに、ぼくのICTはスローリー

9時起床。ニャンズにご飯とお掃除。朝食は昨日べっからいで妻が予約購入した食パンを生で食す。べっ辛いの食パンに分厚くバターを塗って食べる。これは至高の楽しみ。ガテも美味し。日曜日のルーティン&水撒きと風呂洗。すべてが終了すると12時半。meetの会議をつかった動画のプレゼンがうまくできない。2階のIT大臣に助けを請う。彼はふだんはmeetを使っているわけではないのに、的確な情報を提供してくれた。真似をしながら順番にたどると、meetで対話を続けながら、YouTubeのヅカの動画も画面に出す。こんな簡単なことと思うけれど、meetのシステムと動画をインターネットでプレゼンするシステムはべつなのだ。それをテストしようとすると、招待者がいないとだめで、しかも、ぼくのIDは使えない。しかもしかも、学校で承認されている人しか、基本的にはこの仲間にはなれない。うちのIT大臣は、うまくなりすまして、システムに入ってしまった。僕は、招待者とMeetで対話しながら、ヅカの動画を僕と招待者に見せることができた。とりあえずできたのだが、もういちどやれといわれて、すぐにできないのが僕である。IT大臣は、マニュアルをつくってくれるというから、それを見ながらまたやってみることにした。やはりzoomを使うべきなのだろうか。妻がおにぎりを握ってくれた。それを食べ終わると、のむさんからfaxがとどく。ぼくは、受診した旨をtelで伝えて、2階とkomaeへ。horiguchiさんとケーキ屋さんで母の日二日目。妻は、毎日やる必要あるのか、と苦言を呈す。そのごりつを寝かせようとするが、まるで寝ない。妻と娘はさみっとへ。ぼくとfuliくんは駅のマクドの前で待つ。fuliくんが興味津々みつめているので、パパがハッピーセットを購入。パトカーがほしかったりつは、恐竜搬送中のトラックに不満顔。ただ、プチパンケーキをバカバカ食べる。帰宅後寝るかと思ったが、結局寝なかった。kusumiくんから切り絵とエッセイが届く。やはり、ライブがないからか、今回は予定より早く落手。夕餉は、煮物と春雨の中華風ピリ辛炒め。人間以降を考えるなら、緊急特集としてパンデミックをやるというのはどうだろうか。考えてみることにしよう。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)

May 03, 2020

美味しいソフトクリームとほんもののかんかん

8:45に妻の目覚ましで起きる。はなとゆきのトイレともーちゃん、つき、ゆきのごはん。われわれの朝食後れいこと掃除。その間に一部衣替え。衣装ケースからTシャツとランニングとポロシャツを取り出し、半袖シャツ入れる。ベッド下の引き出しの靴下を交換。屋根裏収納に妻といき、夏仕様のスーツやジャケットなどを持って降りる。寝室のチェストに詰め替える。約1時間弱かかる。dysonのクリアビンのクリーニングと玄関前花壇の水撒き。これで、1時になってしまう。2階と買い物を兼ねた散歩。はじめりつは歩くが、御代橋行く途中でベビーカー。それからつつじヶ丘なんてどうかという妻の提案。学生になってからもつつじヶ丘へ徒歩で行くなんて考えもしなかった。神代団地をぬけていく。てがみしゃのとなりの山本牛乳店でソフトクリーム(コーヒー)をいただく。500円。妻は200ccの瓶詰め牛乳グラスフェドミルク600円を購入。ソフトクリームは甘さ抑えめででもたぶん乳脂肪分たっぷりでとてもおいしかった。sunnyでなつがバイトしていた時の話をする。W杯の日韓同時開催の2002年のこと。開店と同時にバイトを始めたらしく、店長がひましに疲労が溜まってなつがやめるときにつくえにうっぷしておきあがれなくなったという。あと関西弁の怖いおばちゃんがいた話。僕の記憶では、釣り銭があわなくて、管理者であるおばちゃんの帰社時間が遅れ、日本戦か何かが見れなくなり、なつにあたって、なつはベソかいて帰ってきた。八百屋でそらまめ198円を購入。りつは寝ているが、つつじヶ丘のオオゼキで妻となつはかいもの。男性陣は外で待つ。そのあと駅前の唐揚げや。紅生姜とにんにく、軟骨、コロッケを買う。駅の端が踏切=カンカンで、りつは目を覚ましていたので踏切側へ行くと食い入るように見る。ほんものの踏切をこれだけ接近してみたのは初めて。これがカンカンかと興味津々。1往復し、さらに2度振り返って鑑賞する。「ペーペーだいじ」と繰りしながら歩くが、肝心のGSVは道路に投げ出す。再び神代団地を抜けてセブン経由で帰宅。帰ると17字を回っている。軟骨と空豆の素焼きををつまみにプレモル。GWやはりこれだ。夕餉は、麻婆豆腐と焼き飯と中華スープ&ワイン。さかもっちゃんの写真がなぜ良いのか、日常性との同期という観点からサカもっちゃんに感想を送る。シスターズが僕のベッドの布団の上で抱きあって寝ている。おもわず動画を撮ってしまった。

cauliflower at 23:53|PermalinkComments(0)

May 02, 2020

孫が2歳になりました

8:15に妻の目覚ましがなる。あれほど、寝る時に9時にしようねといったのに。それで、トイレに行ってから、ふとんかぶって8:46に変更する。わずか30ぷんだけど、しっかり寝てしまい、目覚ましであらためて起きる。朝食は、ホテルメイドだ。昨日妻の買ってきたベッカライの食パン。バターをたっプリ塗って(乗せてという方が正確)。あと、もう一つのパンも美味しい。ベーコンエッグと昨夜のポトフのソーセージ。コーヒーは、滅多に買わない5番のシティ。これがなかなかに美味しかった。土曜日のルーティン、フルバージョン。自分担当のところをやり始めようとしたところで、まごがママに抱かれて降りてくる。まごは本日2歳になりました。誕生日おめでとうというと、満面の笑顔で自分から拍手をする。そのあと、掃除をほっぽり出して、まごとパパと周囲を散歩。たまたま小学校の扉が空いていたので、中へ侵入。孫はカンカンを指差して、じじとパパに触ってこいと命令。ところが、パパが触っている頃には、もう扉の方を見ている。そのあと、カンカンとたんぽぽの綿帽子に息を吹きかける。帰ると、妻は掃除を終えている。そのあと、昨夜できなかったことに取り掛かるも、時計の針は1時を指している。妻と、袋詰めの蕎麦とうどんを食べる。そのあと、今度は、事務局の指示に従ってヘルプセンターにメールをする。そのためには、なにがいけないのかを示すため順番に沿ってスクリーンショット20枚をつくる。妻とお使いを兼ねて散歩に出る。野川には人がいっぱい出ている。なによりすごいのは、野川にじゃぶじゃぶつかりながら、水性生物を網取する子どもたちがたくさんいたこと。川にはいっている子どもをこんなにたくさん見たのは初めて。kitami駅に向かい、さみっととしなのやで買い物をする。帰宅して、先ほどのデータを添付して、順を追って説明つけてメールで送る。夕餉は、ハンバーグ。むすこのつくったにんじんのグラッセと一緒に食べる。DBの赤飲みながら。食後、孫の誕生会。せんがわのケーキやで買ってきたショートケーキをいただく。孫はいっちょまえにローソクを吹き消す。それと、母がつくったフルーツポンチをいただく。寝る前に、ヅカのテーマソング2019を見る。

cauliflower at 22:58|PermalinkComments(0)

April 30, 2020

でたらめに欧文文字と数字を組み合わせていたら、パスが見つかった

昨日の続き。一夜開ければ相性が良くなるものではない。パスワードがちゃんと可視化できるようになっていて、そこにははっきりと記されているのに、それではない。じゃ、あれか? でもなかった。結局そこに書かれていたのは、全滅である。もうあてずっぽでやるしかない。当てずぽでやりました。そうしたら、見事にヒットしたのですよ。まさか、これを使ったとは。まあ、僕の場合は7つのアルファベットのグループと5つの数字のグループを組み合わせてパスをつくっている。だからあてずっぽといっても、まったくランダムに文字と数字を並べているわけではないので、いつかはわかると思っていたけれど。それにしてもよかった。「まだ、わかんないよ、いったいどれなんだよ、ちきしょう!」なんてもがいていたときに、とりあえずメディアセンターに問い合わせてみた。だいぶ経ってから返信メールがきて、「昨日2回パスワードを変更しています」だって。「そうだよ、悪いか」って思わず、macに怒鳴ってしまった。「忘れたんですか? 」だったら、変更すればいいいいじゃん、と言うのは、いつも君たちではないか。ところが、このパスの変更が結構面倒なのだ。今は緊急事態で構内立ち入り禁止。なので、あくまでも臨時の対応ということで、ネット上でやれそうなのだが、平時はわざわざメディアセンターに出向き、マイナンバーとか提示しなくちゃ変更してもらえなかったらしい。とりあえず、よかった。ところが、gmailなど作らされたために、 Chromeを使うと、gmailを優先してしまい、せっかくのVは後回し。なんだか本末転倒のような気がしてしまう。お昼は、駅前のイタリアのお弁当をfuliくんがかってきてくれた。ここのは、普通の鶏肉弁当だが、炊き込みご飯で美味しかった。午後は、またonlineの準備。りつは、妻がお散歩に連れ出す。夕食は、シャケフライ。牛肉と野菜炒め、ナスの味噌汁。fuliくんがマグロの付け焼きをお裾分けしてくれた。りつは、僕をstare to intelligenceに引っ張り出し、2階まで一人で上がる。そしてついに、奥に隠しておいたグリコのおまけを見つけ出す。やはり、こいつは頭がいいかもしれない。

cauliflower at 22:49|PermalinkComments(0)

April 28, 2020

リモートへの道は、遠くて険しい。

朝一でmacを開くと、ちゃんとチェック原稿が送られてきていた。さすがだね。あと朱の入れ方がよい。校正界(そんなのがあるかは知らないが)の鑑のようなお人じゃ。朝食前にえーるをみる。この2日ばかり、やっと見れている。れいことかやりおえると10時。それから、星人のチェックを確認して、原稿整理。インタビュー者に送る。もちろん詫びを入れて。〆切が厳しいと言ってインタビューを無理してはやめてもらったのに、3週間も寝かせてしまった。お昼になる前に、リモートの準備。ZOOMの認可も下りたので、まずこっちをセッティングしてみる。確かに簡単。大学から「もう使えますよ」メールもきたし。とはいえ、誰かと試すわけにもいかず、しかたがないので、次にMeetをセッテイング。Safariとは相性が悪いそうで、chromeをインストールした事務所用のmacで操作をする。今日のお昼は、冷凍のキムチ入り炒飯とポテトのクリームスープ。午後は、Meetと格闘。動画配信も双方向も操作自体はそんなにむつかしくないのだが、なんか操作をするということが非常にめんどいのだ。それとblackboardにもまだなれていないし、さらに、メアドは大学のドメインを使わなければならないみたいで、いよいよストレス過多だ。お昼寝からさめたりつがやってくる。それを交わしながらともかく19自前まで続ける。夕餉はカレーとサラダ。ラッキョと福神漬けがちゃんとテーブルにセットされているのはうれしい。夕食後、りつとstair to intelligenceを上る。たぶん彼はフィギュアがお目当てなんだと思う。でも、別の場所に移動させたので階段にはない。りつは、特段探しているようなフリはしない、だが、あれはぜったい探しているね。なんか、その「ぼく、探してないもん」的な、ホントはちょっと気になっている感が透けて見える。なんだかかわいい。星人にゲラ校正を戻す。PR×が見たかったけど、今日はがまんだな。

cauliflower at 00:13|PermalinkComments(0)

April 27, 2020

ぐりこのおまけをみつけられてしまった

土日そして月曜日も仕事を続ける。これまでもよくこのパターンはあったが、先週の土日から続いていると、やはりしんどくなってくる。メリハリがないというのがよくないわけだね。10時からリスタート。目標は、15時くらいだけど、おそらく夕飯前後になるだろう。oinかレイアウトが送られてくる。それを星人が財団へ転送するが、僕のメアドにのみ送られてきた奥付の理事の肩書の朱字が反映されていない。こういうのは、部外者にとってはまったくどうでもいいことなのだが、部内者にとってはまさにお家の一大事なのだ。まぁ、それほどではないだろうし、みなさんリモートなのでレスポンスも遅いはず。お昼は、妻がおにぎりと栗ご飯とカツとコロッケを買ってくる。すみれやさんのおにぎりはふっくらしていてしかも海苔がほどよくご飯にくっついてえらく美味しい。それより美味いのはとりまささんのとんかつ。ロースのスライスを重ねて揚げているので、すごくやわらかい。まるでヒレのようだ。満足して、再開。最後の追い込み。結局17時過ぎにアップ。すぐにパッと見たと返信。はなしことばがすぎるという感想。やはりそこか。たぶんにわざとやったことだけど、思わずニヤッとしてしまう。ちゃんと朱を入れて朝に送ってくれるとのこと。夕餉は、コロッケとキャベツとひき肉の重ね煮。ほとんどロールキャベツで、僕は好きだ。食後りつがstare of intelligenceを上り切る。そしてグリコのおまけを乱雑に突っ込んであるフィギュアケースを発見。しかも、蓋を開けておまけの数体(列車と夏休みの自転車小僧)を取り出したのだ。階段を今度はお尻を着きながら、一歩一歩降って、降り切った。そのあと、リビングでそれは「小さいから危ない」と取り上げられて大泣き。たぶんりつは気にいったはずで、明日以降目敏く探し出すだろう。さてレビューは最終回、再びふじすだいすけさん。

cauliflower at 23:41|PermalinkComments(0)

April 17, 2020

野川で青ぺーペーを見る

りつを送り出すことがなくなって5日目。今日初めて小関裕二の生涯を見た。それも大失恋の場面。じっくり見たのも初めてだ。朝食の後、昨夜仕上げた原稿を読み直す。本日書く予定のもう一本と一緒にチェックしてもらおう。おそらく2本目はだいぶ短くなりそうで、予定の枚数の1.5倍の昨日の原稿と、二つ合わせてちょうど2本分になるので。もう一度データを読み直し流れを考える。というほどのものではなく、先生がくれたレジュメとぼくのつくったリジュメが、ほとんど同じだったことが判明。音大のおもてなしの再再校があがってくる。一部テキストがダブっていたので、すぐに修正してもらい、todaさんへ送る。moriさんから映画の2校。お昼は、fuliくんがトゥッティに予約するというので、ぼくと妻もあいのりすることに。妻は、りつと散歩に行く。帰ってきてから、今度はあおさんと堀口へ。帰るのを待って、母も一緒に食べる。これまでのお弁当で一番美味しかった。ローストビーフとバーミャカウダとハンバーグ?それとパン。それに別売りのサラダ。サラダは別だけど1000円というのはコスパがいい。母は高いというけれど。食後の運動を兼ねてりつを連れて午後のお散歩。妻は2度目のお勤め。スタートはベビーカーに乗ってもらって、kitami経由で電車基地の見える位置へ。電車基地に入る車両なら見えるが(といってもほとんど屋根だが)なかなかそんなお誂え向きの電車はやってこない。ドッグランで降りて、りつも歩く。谷戸橋から線路方面を見ると青ペーペーがやってきた。りつは、靴下が青ペーペーだったので喜ぶ。再びベビーカーで帰宅。4:30になったので、執筆の準備をはじめたところ、睡魔に襲われる。我に帰ると5:00。やれやれだ。夕餉は、塩鮭とけんちん汁。大根おろしがない。妻は大根をよういしていたのに、下ろすのがいやで放置されていた。すぐに下ろす。水は母に。りつは結局ねなかったらしく、食事し終わると座って寝てしまう、と思ったら、妻のベッドでまた起きてしまった。しばらく遊ぶ。風呂に入って、本日のヅカは午前中届いたBLのMusic Revolutionを観劇。

cauliflower at 22:38|PermalinkComments(0)

April 15, 2020

介護保険料の支払いが始まるので、口座振り込みの手配をする

介護保険料の支払いが始まるので、口座振り込みの手配をする。いよいよその年になってしまった。だいたい妻の方が早いのだが、今度は僕が1年早い。同封されていた葉書に必要事項を明記する。朝食後、まず先生方にお礼のメールと、月内に修正案を提出すると約束する。りつが降りてきて、ポストまで一緒に歩くことにした。かんかんを探しながら。帰宅して、原稿執筆開始。まあ、5000字前後なので、本日中に終わると高を括るも、半分くらい。お昼はピザ。やおこうで買った冷凍ピザ。生地がクリスピーで安い割には美味かったので。でも今日は生地の円周部分がクラッカーのように硬い。嫌いじゃないけどね。食後すぐに続き。15時ごろ妻はりつをベビーカーに乗せてお散歩。僕は誘われたが、原稿執筆中なので断る。1時間後妻が玄関の外で僕を呼ぶ。疲れたので交代してほしいと。しかたなく交代。りつは途中から寝てしまったらしく、そのままベビーカーに乗せたまま玄関で寝かせようかというので、それはやめようよと。僕が続きで野川の方まで行くからと申し出たのだ。昔のミルーちゃんの散歩コースを行く。さらにパークヒルズを進むと、突然りつが大きな声でワンワン!と。目を覚ましていたのだ。そのあとは、りつに「チューリップが綺麗だね」とか「にゃーにゃはいないかな」とか「らっこをなぜなぜしようね」とか話しかけながら進む。ドックランを通って、きららを見て(玄関のドアが開いていた、どうやら換気をしていたらしい)帰宅の途につくと、妻からtel。少し遅くなったので心配になったらしい。桜の木の樹林のところで帰る途中だと伝える。帰宅後、また少し執筆をする。りつが食べ終わったところで夕餉。焼売と中華風のシチューみたいなものと春雨スープと赤ワインを一杯。

cauliflower at 22:59|PermalinkComments(0)

April 14, 2020

自宅作業なのになぜかふれあいに

7:48に目が覚める。その1時間前にトイレに起きたんだけど、みごとに寝てしまった。乾燥機を妻のふとんにもかけて、すぐに郵便局へ。のむさんに速達でゲラ校正を送る。メールはおろか受信用のfaxさえも使っていないというひとは珍しいだろう。昨日は、早く出たのでレイコップをしなかった。その分丁寧にやる。昨夜先生方に送った企画書に、さっそくリプライが。こういう話は、乗りやすいのかもしれない。今後、委員会はリモートでやってもいいかもしれない。お昼は、fuliくんがあじあめしのテイクアウトを買ってきた。アジアンテイストの唐揚げ弁当。妻は、春巻きと目玉焼きがトッピングされた炒飯。母は蒸し餃子とチャーハン。りつが寝ないので、寝かせるためにベビーカーで散歩に出る。一緒に行くのは、パパとママではなくじじとばば。電車を見ようとしたが、どの角度から見ても、パンタグラフと屋根しかみえない。りつの目線だとそれすらも見えない。きらら経由で野川を歩く。らっこのおブジェを触りながら。橋を渡りスロープを登ってふれあいへ。小学生や幼児がたくさん遊んでいる。ママの集団がエンジンを囲んでおしゃべり。帰って企画書の整理とさよちゃんと電話でイラストのうちあわせ。書影の代わりにイラストを使うアイデアを話し、テスト版を描いてもらうことに。果たして成功するかどうかはまったくわからない。直感ではうまくいくことになっているが、果たして直感通りにいくだろうか。夕餉はプレモルを飲みながらすずきとまながつお。今日はお魚だ。夜は、先ほどくろねこが届けてくれたdanceolynpia。れいくんのアキレスはコミカルな演技が笑えるが、それよりダンスがキレキレでフラメンコは他を圧倒。すごいのひとこと。ひとこのスミスとサロメは文句なくいいけれど、ソロで歌うスパニッシュの男もよかった。はなちゃんはいったん舞台に出ると優雅さが迸る。不思議な娘役だ。

cauliflower at 22:06|PermalinkComments(0)

April 12, 2020

ただひたすら行きたい方へ。足の向くまま気の向くまま

8:30起床。目覚ましは9時だけど。妻がツッキーとハナにご飯をあげたので、僕はもーちゃんとユッキー。朝食の後、日曜日のルーティン。途中風呂洗いもすませ、残るは僕の寝室と階段室(stare to Babel)。というところで、りつの散歩に行くというので、僕もおともすることに。りつの行きたい方へいくと、hashimotoさんの向かいの家のメダカを観察。どんどんまっすぐに行き、tadaさんのところも超えてT字路。近藤先生の道路を引き返す。りつは象さんの2軒手前の水槽がたくさんある家の水槽を覗き込む。帰宅して、コーヒーを飲みながら企画書の趣旨にとりかかる。妻がセブンにランチを買いに行く。僕はおにぎり二つとポテトサラダを少し。妻は、カップ麺。再びやり始めると、呼び鈴がなる。クロネコがmagic mouse2を届けにくる。昨日注文して今日ゲット。早速動かす。Fuliくんに借りていた方を返却する。16時過ぎに妻と娘と孫でshinanoyaでDB赤と薬屋でtsubakiのシャンプー。帰って、仕上げる。夕餉は、蛸ごはんと韮の煎り豆腐、それと買ってもらったレンコンの挟み揚げ。ワインで食す。企画書を合体させて送ると、星人が体調がすぐれず、明日の打ち合わせパスしたいと。コロナでないことを祈りつつ、あすは僕一人でいくと伝える。今夜はこだわりセレクションは涙。二人の演技に、客席からすすり泣きが聞こえた。

cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)

April 01, 2020

生産性の低い1日だった

雨が降っていたので、りつとパパを乗せて保育園へ。fuliくんは、ファミマにマスクっぽいものが置いてあったといって、りつを預けた足でファミマへ飛んでいった、が、幻だった。原稿の準備。ochiyoさんにイラストの写メを送ってもらい、その場で確認する。ちゃんと浅草だった。13時にイッシーがpicup。妻が、チャーハンをつくってくれる。昨夜の魚を母からもらう。星人がおすぎの原稿を送ってくれた。1本はおすぎのチェックの確認。もう1本は新原稿。概ね良いのだが、イマイチ表現に難あり。朱を入れ、星人に送り返す。彼女はそれを確認後、おすぎに戻す。原稿に取り掛かろうとするやいなや猛烈な睡魔。危うく椅子から倒れ落ちそうになる。これは初めての経験。娘とりつを迎えに行く。朝fuliくんは、同級が少なくなったといっていたが、じつは人数に変わりはなく、ただ、女子が減って男子が増えたらしい。りつはその子とボール遊びをしたらしい。帰宅後今日も風呂に入れる。夕餉は、2階と一緒にポークソテーのトマトソース。野菜スープなど。りつは、ママが途中であるにもかかわらず、ごねて甘える。結局、執筆には至らず。深夜のづかは昨夜の続きでよしつねようくむげんsaくらの続き。

cauliflower at 22:26|PermalinkComments(0)

March 31, 2020

せっかく入稿しようと思ったのに、イラストの写真撮りがまだだった

朝ドラ2日目にして、まだよく見れていない。ちょうどその時間がりつだったりコーヒーだったりするので。今日はりつで僕は自宅作業。浅草にやっと着手。星人にしてもおすぎにしてもこんなの屁の河童で、お昼までには書き上げてしまうのだろうと思いつつ、資料をもう一度読む。流れとしては、やはり奇を衒わずに鉄道の開通にあわせて駅の成り立ちを描くのがいいのだろう。そうすることにした。少し今さんと被ってしまうのも良しとして。妻は歯医者。新しいところ。実はfuliくんも歯が痛いらしい。帰りに、髭剃りローションと弁当。taguchiの290円。大丈夫なのかと思ったが、普通だった。僕はアジフライ・から揚げ・ちくわ天に海苔弁。妻はカツ丼。午後はそのまま続き。でも、15時に上がる。さて入港しようと思ったら、肝心のイラストを写真撮りしていないことが判明。慌ててイッシーにtelして、明日事務所に取りに来てもらうことになった。ただし僕は出ないので、お千代さんtelして明日の受け渡しをお願いする。次の音大に着手。りつが帰宅、風呂に入れるのを手伝う。2ヶ月ぶりくらいだが、すごくしっかりしてきて、ちょっと驚く。ただ、湯船に入ろうとしない。この状況は変わってないらしい。夕餉は白身魚のフライ。妻が買ってきたレモンペーストでいただく。風呂上がりに着信に気がつかなかったtelの返事。omaさん、コロナで予定が組めないらしく、一度変更したサーベイをふたたび変更できないかというお願い。もちろんOK、ギリギリ7月10ぐらいに入稿できればいいと伝える。さて、今夜は何を見ようか。ひとこの出ているレボルーションにしようかな。

cauliflower at 23:02|PermalinkComments(0)

March 14, 2020

時々自分は、子どもをあやすことにかけては天才じゃないかと思う

夜中に地震があったらしいが全く気がつかなかった。しかし、トイレには2回起きた。そして3回目行こうと思って時計を見たら7:45。朝ドラを見る。ねこどものトイレ。食後、土曜日のルーティン。レイコップはロングバージョン。途中りつが降りてきたりしたので、結局12時過ぎまでお掃除。れいこと乾燥機を2階に貸す。たぶんその使い勝手の良さに共感してくれるだろう。Macをたちあげて、ついカフェブレをみてしまう。高校でも大学でもいいんだけれど、告って彼女ができ、つきあいはじめる。自分が思い続けていた娘が、じつは彼女も自分を思っていてくれていたことがわかったときは嬉しい。いわゆる両想いというやつ。そして、付き合いが長くなっていくと、なんとなく夫婦のような、所有とはちがうけれど、あいつは俺のもの的な感覚で彼女を捉えるようになる。その間も、新たな出会いはあるもので、あの娘いいなあとかこの娘すてきなこだな、とか目移りではないけれど、こころが動くことがある。今のあーさをそんな感じで見ている自分がいて、ちょっと驚く。ひとこはすでに自分中では彼女になっている。つきあっているけれど、それとは別の存在としてそこにいる、みたいな。しかし、勝手な妄想もいいとこだ。2階とふなばしのゆにくろへ。りつのとか妻もぱーかーのようなものをかった。めずらしく自分のものはない。帰りがけ寝ていたりつが目を大きく開けておめざめ。ところが、それからくるまに乗るまでが大変。泣きじゃくる。そのままずっとなき、わめく。昼食はあきらめて、セブンでおにぎりとかかうことに。結局駐車場でぼくがりつをみていて、その間に2階と妻は買い物。りつとふたりで、かくれんぼのようなことやロケット発射ごっことかやる。泣きわめきはすっかりおさまり、時折大きく笑いながら楽しそうだ。おれって天才と思う。子どもあやすことにおいては。帰宅後、おにぎりとチキンタツタ。そのあと、眠い目をしながら、というか半分寝ながら、月曜日のインタビューのレジュメを作る準備。夕餉は、ホットプレートを出して焼きそば。fuliくんにつくってもらう。りつと少し遊ぶ。夜は、ひとこをちょっと見て、おしん。

cauliflower at 23:27|PermalinkComments(0)

March 13, 2020

恐れることはなかった。無事償還しました

トイレ問題は、お千代さんが連絡を取ってくれて、日曜日に水道屋さんがきてくれて、大家さんが立ち会いのもとみてくれることに。taから送られてきた書類が一枚ないとおちよさんがあおくなっている。ぼくのひかえを渡すと、本ちゃん用と微妙にフォントの位置がちがう、やはり、本ちゃんじゃないとダメだと。どっちでもいいんだけどなぁと、ぼくはまるで関心なし。星人がくるのと入れ替わりで、ぼくは市ヶ谷へ。穴子丼としじみ汁。アルカディアの少し先の寿司屋。コスパの良い店。MUJコンサルティングオフィスのkandaさんとnagatomiさん。内心びくびくしていたが、無事償還。タイミングの問題で、もしも査定日だったらと思うとゾッとする。でも、ノックイン価格が当初価格の60%を超えていれば大丈夫。当初価格が3260ドルだったとするとその60%というと1950ドル。今日がそれでも2700ドルだから、60%というのはトンデモナイ数字。世界経済が崩壊でもしない限りこんな数字にはならない。とにかく、普通になにごともなく済んだのだからとりあえずよかった。すぐに、5年のリンク債を購入。じつは、年利率が日経平均で3%、この時期であるにもだ。もっと近々でいうとなんと6%にまでなっている。今回はユーロでなく日経平均株価変動にする。これが無事償還を迎えるとぼくは70歳。小規模共済が今年で10年目を迎えて、840万。あと5年続けると1260万。とりあえず年金以外で3000万。2人だとカツカツではあるが蓄えとしてはそんなにひどい数字ではない。まぁしょうがないから働くことにしよう。事務所に戻って新連載のやりとり。イラストレーターさんから朱字。Taからは本文組をGではなくもとのMにならないかという問い合わせ。とりあえず、初回はGで行こうと。そんなやりとりをして帰宅。帰ってからりつも帰ってきて、夕餉は昨夜のすき焼きの残りが肉じゃがに。ひさしぶりにりつと遊ぶ。

cauliflower at 23:12|PermalinkComments(0)