アクシデント

April 03, 2020

キーボード問題が再び発覚

saっそくあっぷるsaポートにtelしました。sai近はすぐ電話口に出てきてくれるし、対応も非常に丁寧。男性だったが、あたりが柔らかく、もたもたしていても、それにあわせてゆっくり対応してくれる。それで、言われるままに緊急時の起動方法をいろいろ試してみるが変化なし。ほかにも、べつの動作テストを試みるもダメ。結局、システムを最新版にアップデイトすることを薦められ、それに従う。この作業は、30分程度かかるので、いったん電話は切る。OSCatalinaバージョン10.15.4にする。そして立ち上げてみる。はたしてやはり改善しなかった。そこではたと思い出す。そもそも、数字のボタンに不具合があって、しばらく外付けのキーボードを使用していた。それをまた使えばいい。で、いまそっちを使ってみる。察するとおり、ちゃんと「x/さ」がうてる。しばらくこれで打つことにする。問題は、トラックパッドは本体のを使わざるを得ないこと。これがちょっと不便。しかし、外付けをのものを買うとなると、1万円はくだらない。がまんして現状維持でいくしかないかも。じつは、ここからはもう1台のmacで書いている。アプリもデータもほぼ99.99%同期している。もちろんほんとに同期しているわけではなくて、コピーしたり一緒に立ち上げて使用しているので、たまたまそうなっただけである。ただ、OSは古いままだった。それで、この機会にこっちもOSをCatalinaにバージョンアップ。お昼は、妻が焼きそばを作ってくれた。賞味期限切れだが、美味しくいただきました。午後は、横国の先生のデータお越しを再読する。この勢いで、執筆まで行けるかと思ったが、そうは問屋が卸さない。駅前のゲラが上がってきて、そのチェックをすることに。原稿をいただいてから、なんと1月も経ってしまった。これからチェックに出すのだが、また怒られてしまうかもしれない。Qsumi君に表紙のkirieとエッセイの依頼。これから、35年来の旧友2人と仕事をすることになると伝える。

cauliflower at 11:11|PermalinkComments(0)

March 29, 2020

外は雪、ディスプイを30度斜めに立てて作業をすることにした

どうせ荷物はこないだろうから8:30に起床。外はすでに雪に変わっていた。3月末の雪はじつに32年ぶりらしい。macはやはり真っ暗なまま。ねこどもの清掃やら食事の世話やらやって、僕らの朝食。配送先にtelすると、本日の10:30〜11:30のあいだにきてくれるとのこと。いろいろお片づけとかしていたらdysonがきた。昨日なぜこなかったと聞くべきだっかもしれないが、終わったことはしょうがないし、現実にすでに目の前にものがあるのだから、なにも言わずに帰す。早速新しい方をとりだす。全体の仕様はかわらず、クリーナーヘッドの回転部分がフェルトからブラシタイプに変わつた。そのため、回転音が少しうるさくなる。充電中に、商品の入っていた段ボールをボートに見立てて、りつを乗せて遊ぶ。まず妻が使う。クリーナーヘッドの回転部分が立体に稼働するようになって、彼女はそれが帰って使いにくいと。ひととおり掃除し、今度は僕の番。妻の評価とやや違い、ぼくは取り回しがスムースに行くようになって、使いやすくなった気がする。ノズルをいろいろ取り替えてみた。fuliくんにmacをみてもらう。ディスプレイバックライトの不具合は以前から指摘されていたらしく、サイトをみると、対象機種は無償で修理してくれるらしい。fuliくんがおりてきて、「ちょっとためしていいですか」というので、試してもらうと、ディスプレイ面を全部たてずに、30度くらいにすればバックライトは通常通りにひかることがわかった。結局その状態にしてキーボードを操作することに。ものすごく目が疲れるし、肩が凝る。でも、この状態で作業を続行する。お昼はカップ麺の鴨南蛮。バックライト修理プログラムのサイトにアクセス。そこに表示されている該当機種だったので、さっそくアクセスする。エントリーして、シリアルナンバーを入力すると、今回の無償修理には当たらないかもしれないという曖昧なメッセージ。それで、思い切ってAppleサポートに音声で問い合わせる。担当の女性がとても親切に対応してくれた。いろいろ言われる通りに試してみる。約50分ちかく話して、結局配送修理の手配をとてもらうことに。明日、宅急便産が引き取りに来てくれる。梱包する必要はない。宅急便産が用意してくれるしのこと。予定通り無償の修理になるかもしかすると有償になる可能性もある。夕餉は、厚揚げと野菜のキムチ炒め。牛肉と野菜炒め。うちにはIT大臣がいる。それがどんなに心強いか改めて認識した。スーパーボヤージをもう1本見つけた。


cauliflower at 16:08|PermalinkComments(0)

March 28, 2020

同じ演目ならばやはり本公演の方がいいにきまっている。なのに荷物は来ない?!

まさか8:00には来ないだろうと思いつつも、トイレに起きたついでに起床。8:30にいつものルーティン。ところが、11時過ぎ配送のドライバーからtel。混み合っていて約束の時間にはとどけられない、夕方になってしまう。では何時なのかと問うと、16時から18or19時くらいかというと、多分そのくらいになると思うと。そのくらいの時間にいるようにするから、とにかく本日中に届けて欲しいと伝える。昨ダメモトでオファーした先生から、前向きで対応しようという返信。うれしい、やはり、お願いしてみるものだ。2階が率を連れておりてきたので、周囲を散歩しようということになる。今日、明日は外出を控えるように、小池知事自らが自粛の要請。とはいえ家の周りならいいんじゃないかと。りつは歩くというので、5小方面から千手院へ。境内へ入り、お参りする。りつは抱っこしろとうるさい。しかもパパは嫌、ママじゃなきゃダメとわがまま。五代橋からinageyaへ。食料品を少し調達。夜は、2階と一緒にお好み焼きを食べることに。帰る途中、散歩中の母と遭遇。一緒に帰る。りつは、五小のチュウリップを鑑賞する。18時過ぎから妻は用意する。ぼくはホットプレートを出す。他に妻が、チヂミをつくる。ワインとプレモルでいただく。チヂミが美味しかったが、妻がたねをつくり、fuliくん焼いたお好み焼きのなんとおいしかったことか。ふっくらと焼き上がり、中はちょうどいい具合にゆるくふかふか。それなのに、表面はちょっと焦げついて、程よくパリパリに。二人の料理の腕に乾杯。21時を過ぎたのにdysonはこない。連絡もない。こっちから営業所にtel。理由はともかく、本日の配送はない。明日朝改めて問い合わすことにする。夜は、スーパーボイジャーの本公演を見つけたので、それを鑑賞。全ツ版には出演していないひとこが、うってかわってほぼ出ずっぱりに近い感じで踊り歌い走り回っている。さきちゃんのスピード感のあるダンスもいいが、あーさの女装がかわいい。ひとこのそれは、キャパっぽくて僕は好きだ。macが突然真っ暗に。なんどやっても明るくならない。扉を開けると一瞬復帰するが、またスク暗転。今日は諦めて寝ることに。

cauliflower at 15:22|PermalinkComments(0)

March 02, 2020

地下鉄の中で中止を知る。

朝一でりつとパパママをクルマで保育園へ。あとバタバタしていて、結局本日のレイコップはなし。まりこの新譜を聴きながら都営新宿線に乗り換える。この時点でメールを確認したら、あらまあ、びっくり。本日の打ち合わせ中止したいと。コロナではないがはっつぁんが病欠らしい。岩本町で急行の待ち合わせがあるというので、ホームに降りてOHさんにtel。リストは送ってもらったので、改めて仕切り直しをしたいと。まぁ、それでもいいかと事務所へ戻ることにした。おちよさんとランチをする。kamuiはいっぱいみたいなので、Ohshoへ。野菜たっぷり煮込みラーメンと餃子。c&lの制作費をつくる。12月末に出して、レギュラー陣の支払はすでに終わっている。取材者と鼎談出席者がまだだった。それをつくっていたら時間を取られてしまい、終わればおちよさんの帰宅時間。それから、火急の鼎談の仕込み、といくつもりだったが、どうもしっくりいかない。そもそも鼎談をやるような内容なのだろうか、という本質的な疑問が湧いてきたのだ。決断を急ぐより、ここはじっくり考えた直すべきかもしれない。

cauliflower at 19:17|PermalinkComments(0)

July 23, 2018

FRFの準備で防水スプレーと風呂の水故障

自宅作業。水撒きもやる。今日は、早くにスタート。鼎談をやろうとファイルを開くと、どうもまだ書きかけだったところで終わっている。もしかすると、windowsに書きかけがあって、それをコピーしてこなかったのかもしれない。でもそんなに長く書いたわけではないので、この続きからリスタート。おすぎやこりんせいじんやはっしーからメール。どれも、すぐに対応できないものばかり。今日も猛暑。なんと埼玉県熊谷で41.1度。歴代最高気温。我が家の風呂と同じ。お昼は、冷凍チャーハンと昨日の残りのハンバーグ、ポテトフライ。枝豆。食後、HELINOXと帽子、リュック用レインカバーに防水スプレー。2本半使う。午後のお仕事。この頃ものすごく眠くなってきがつくと数ページなぞの記号を文印字してしまう。困ったことだ。とはいえ15枚まではとどいた。夕方の水撒き。夕食は、ゴーヤチャンプルー。アジの開き、ナスとミョウガの味噌汁。こまつな。りつと遊ぶ。21時を回った頃再び、風呂の水貼りができなくなる。今日は妻と外の給湯装置のコンセントを抜いて見たが、改善せず。サービスセンターへtel。やれやれだ。

cauliflower at 22:20|PermalinkComments(0)

July 19, 2018

外付けキーボードにする

朝一で水撒き。PC修理の出張サービスにtel。昼に来てもらうことに。10:30に出社。おすぎの原稿チェック。あと、oly関係。今カオスにしてるのは、taとseとfu。スタッフじゃないよね、コリン星人に同意を求める。彼女は、olyに加えて、サインが佳境らしい。12:20に来社。早速診断。即、システムや容量が問題ではなく、キーボードが元凶。文字盤は大丈夫で、エンターキーが故障みたい。となると、根治するためには入院が必要。もう一つの方法は、外付けキーボードを使用すること。そっちで、対処することにした。ついでにwindowsもみてもらったら、10が良くないみたい。このまま使い続けるかいっそ買い替えるか。であれば、Macにしちゃうのも手かも。どうも気持ちはそっちだな。気がつくと携帯用の外付けHDをかわされていた。まあ、便利ですけど。コリン星人と蕎麦屋でランチ。夏にはせいろがいいですな。帰りに中古屋で、キーボードを購入。ブルートゥースで飛ばすので、ワイヤレス。始め何度もやっても飛ばないので、買った中古屋へMacごと持っていく。システム環境を立ち上げたら、すぐにつながった。なんだよ。しばらく慣れるためにMacで仕事。文字盤はいいのだけれど、ボードは本機の方を使用。なんかややこしい。22時で店じまい。王将で酢豚と餃子、ハイボール。


cauliflower at 01:12|PermalinkComments(0)

July 17, 2018

風呂の湯が沸かない

本日は、事務所で仕事。コリン星人とランチ。hirosaki に法事で帰っていたが、叔母が軽い認知症の疑い。なかのよい近所の女性が、通帳を持ち出したとか。真実をつきつめたくても思うようにはいかない。今後こういうことは頻繁に起こるようになる。おすぎの原稿を改めて読むと、本文に組み込んだMr.Sekiの修正加筆がイキなのか削除なのか判然としない。どうやら、全体が同じようなはっきりしない原稿になっている。先ほど出したメールの返事がないので、思い切って電話をするが出ない。また宙づり状態。dnpからはMr.tanaさんの図版材料がそろったのでレイアウトへ回してほしいというメール。機械的にコリン星人に転送する。夕方近くにきたハッシーの再注文に応える。なんか釈然としないけれど、予備候補者を追加するのはわけないから、とりいそぎそれを片付けて、本日は店じまい。久しぶりにひとり夕飯。その時事件は起こった。母が風呂に入ると、風呂のお湯はりができていないのだ。途中までで、「お湯がわきました」のアナウンス。いろいろためしてみる。AQの緊急サービスに電話をする。ブレーカーを落としてみましたか、というので、さっそく試してみる。玄関横の棚の上なので、さんかくはしごに乗って試してみたが。状態に変化なし。外の給湯器のコンセントをはずしてみましたか、と言われたけれど、その所在が分からず、今日の探索は終了。結局、ぼくも妻もシャワーで我慢する。そもそもキッチンのお湯も、シャワーもでるのにお風呂の湯だけが沸かない。電気系統か給水関係か。明日に持ち越すことに。寝る前に鶴瓶の続きで赤ちゃん研究の番組を見てしまう。やはり外国人の赤ちゃんは、育ち方が違うように思う。気が付くと寝ていたので、床につくことに。

cauliflower at 15:20|PermalinkComments(0)