執筆依頼

December 03, 2018

正門をくぐったのはどの大学より東大が一番多いような気がする

少し早く起きて、シスターズのお掃除と今日はご飯もあげてしまう。それからまんぷく。庶民は、戦後はGHQにいじめられるし、いつ本当の解放はあるのだろうか。なんてね。りつの顔を見て出社。Mr.Sakamotoからきたお立て替え分をチェック。本日のうちあわせのための予習。ランチはかむい。3人同じメニューというのは珍しい。炒め物だが、ぷりぷりの海老とレンコンがうまい。そのまま東大へ。前回のdanで取材したnobuhara先生は、きょうの若い先生の恩師にあたるようだ。研究室は一つ上。danの科学系の特集号を何冊かもっていったら、oki先生やkamisato先生はおなじか科哲で共同研究もやっていたらしい。依頼はすんなりといく。いろいろアイデアもあるみたいで、少し揉んでもらうことに。ひーさまと先日の舞台の話。60万赤字で出演者の持ち出しだったと。まぁ、そういうものです。事務所に戻って、こりん星人とaxの打ち合わせ。彼女は、すでにコンテンツのラフ、たたき台のたたき台をつくってくれた。それを見ながら、ぼくは鼎談をやろうと持ちかける。非常にオーソドキーな企画案になる。こういうのもいい。しおの筆者を4人ほどあげてobatanに送る。クイックレファランスで、ラグビーの人とぼんがんどとばかのフィールドワーカーの人。obatanの感はいつもながら鋭い。さて、ほんとにかけるのだろうか。21時前までkishi先生の原稿。帰宅後夕食は、えのきの豚ロールとさーもんとゆでたまごのサラダ。味噌汁もえのき。

cauliflower at 23:49|PermalinkComments(0)

November 27, 2018

進んでいないものとぐんぐん進むもの

りつに挨拶して、事務所へ。本日の打ち合わせの準備。といってもたいしたことをやるわけだはないが。今日は、初めて都バスで。渋滞さえしてなければ、いきやすいかも。なんといっても、フラットなのがよい。20分近く早く着くが、ほどなくしてoinさんも。13時より打ち合わせ。otsukiさんと名刺交換。その道のオーソリティらしい。まずはお手並み拝見。全体のとびらと100年をどうするか。それとコミュのとびら…。唐突に、あれはどうしたこれはどうしたと言われるのを恐れていたが、なんのこたはない、9月からほとんど進んでいなかった。dnpがおもむろに出した台割は。われわれとおなじ9月3日づけのもの。そっと胸をなで下ろすってほんとにそんなんでいいのか。sekiさんとyamadaさん慎重なのはいいけれど、進ませないと出ませんよ。ただ、こっちからせっつくとやぶへびになりかねないし、はがゆいところだ。とりあえず、扉など進めるところは進めておこうという、なんとも予定調和的な対応策を出して終了。そのあと、JRで浅草橋まで行き都営浅草線乗り換えで本所吾妻橋。ペーパー警部で遅いランチ。taで談話会のオリエン。今年度2人の提案が好評だったこともあって、和やかな雰囲気の中で話を聞く。趣旨説明を聞くと例年通りだが、前年に提案した人選の再提出はNGとのこと。これにはやや不服だが、従わざるを得ない。Mr.Hから礼を言われるが、ぼくとしてはできるだけ触れてもらいたくないので、遠回しに避ける。事務所に戻る前に新宿のタワーによる。zazの新譜とvictolyというニューカマーのデビューアルバム。事務所に帰って早速聴く。もちろん、仕事をしながらだが。danのアポ取り。今回は、事前に全員のメアドがわかっていたので、メールを連打する。21:40で切り上げ、toshuで食事。餃子、鶏皮揚げ、ニラ玉、チャーハンとハイボールで1100円は安い。帰宅すると、二人から快諾のメール。今回は調子が良い。

cauliflower at 12:55|PermalinkComments(0)

September 04, 2018

1時間の面談で、その行く末は決まる

午前中、oinにtelしたり、本日の作業の整理など。先に出た母とホームで11:50に待ち合わせ。豪徳寺経由で玉電。三茶に30分前についたので、ランチしようということになり、yoshonoyaへ。ぼくはカルビのおろし味、とみちゃんはとろろめし。13時ぴったりにkoshoyakuba。Arakiさん、細部について解説しなが、聞き取り取材。生命保険はisanの対象にならないため、遺留分はその分高額になる。その仕組みがようやくわかった。約1時間の面談。14時の時点では、豪徳寺駅をロマンスカー(オレンジ色の最新車両)が普通に走り抜けていく。ところが、その3時間後、ロマンスカーはもちろんのこと、小田急線が全線不通に。3mを超える高波で、関空は完全に水没。橋脚にタンカーが激突。60年の室戸台風よりも勢力が強い。妻は、昼に自転車にのっていてゲリラ豪雨に会い、全身びっしょりになったようだ。帰宅して、りつと遊んでいると、mr.Arakiからtel。さっそく面談をもとに素案をつくり、メールで送ってくれた。18時過ぎに早く帰ってきたfuriくんに登記簿を見せてもらう。スキャニングしてPDFに。母に付言事項を書いてもらえばそれでとりあえず送れる。夕餉は、餃子とかぼちゃの煮物、ご飯は夏が研いだので、僕好みの少しかため。その後、TMの執筆依頼を3人。さて、誰が最初に快諾してくれるだろうか。

cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0)