飲み会

September 28, 2018

酒を利く

しなのやであたりめと豆を買い、のぼりとで新幹線の指定券を買って出社。原稿整理などしていたらランチタイム。ベーコンとなすのポマドーロ。チェック原稿が送られてくる。それなどをやりはじめようとしたら、18時を回っている。こりん星人、やまちゃん、さかもっちゃんと次々に現れる。こりんせいじんは、手作り煮豚とごぼうのサラダと海苔巻き。おすぎはつまがつくったという肉ロール。あとなんかいろいろあって、mr.araiを待って6時50分にスタート。ききざけかいは今回で7回目。もうそんなにやったとは。玉川からはじめる。掟破りの大吟醸は当然であるが美味い。甘みがあって、ややトロッとした旨味がたまらない。僕の嗜好は確実に変わった。いぜんなら淡麗辛口を推したはずが、いまは、まったく興味がない。むしろ、日本酒らしいあまみとろとろ系に完全にシフトしてしまった。その意味であかぶも美味かったし岐阜のこくせんも福岡のそうたもみな美味い。山田錦とひやおろしが選択基準の今回の利き酒。僕自身は、どれももれなくしっかり飲んで利き酒を堪能しました。くさやも美味かったなあ。

cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)

September 16, 2018

岡山から上京の友あり。飲み会。

日曜日のルーティン。その前に、姉妹のトイレ掃除。砂をぐちゃぐちゃにかき回したあとにうんちをする。そしてまたミキサーにかけられる。とりこぼしなく清掃するとえらい時間がかかる。いっそ全取っ替えしたくなるのだが、お砂だって安くはない。結局、目を凝らして一粒一粒とることに。そうやって今度は寝室と階段書庫にいくと、おはながおしっこ。ここのところこんな感じで、トイレ掃除ばかりやっている感じだ。さて、いよいよ本日のノルマをと思ってPCに向かうと、妻からもったいないいかない? とランチのお誘い。もちろん即OK。自転車で行く。お店はおかみがテーブルでmac立ち上げてお食事中。ほかに客はいないので。ラーメンを頼む。ここのは、スープがとても美味。きくらげや焼いて香ばしくなったネギ、カイワレがトッピングされていた。開店15周年記念で、豆の入ったお赤飯をもらう。そのあとユニクロへ。妻の裾上げしてもらったパンツのピックアップ。帰りに祖師谷商店街のサミットに寄る。帰宅後資料を少し読む。夕方新宿のおとおとへ。センタービルの前を歩いていると名前を呼ぶ声。ベンチにみんみ。するとshida夫妻もくる。会場に行くとすでに何人か集まっていた。主賓のシミからお互い髪が白くなったねといわれ、きれいにラッピングされたカボス2個をもらう。shidaくんの挨拶でスタート。先月、クラスメイトが2人も亡くなって、我々もそういう歳になったのだから、気をつけましょうということ。えりさんに利き酒会やっぱりいけないからと純米大吟醸をいただく。えりさんが左隣、みんみが右隣でその前にけーこ、そのまた横隣りにちかさん。とちゅうでやまおかくんとうめちゃん、のめないしらはせさんはしみのとなり。いろいろ話しつつ、本日もよく飲みました。飲み放題プランの日本酒は八海山か沖ノ島。沖ノ島は八海山より、もう少し濃厚で甘みもあり、美味しかったので、もっぱらこれを頼む。今日はみんみになんどもつめよられる。これをせくはらといわずしてなんといおう。しかししぬまでにねたいといわれて、たんじゅんにはよろこべるわけもなく、おどろいたことに、みんみがねるくらいなら、わたしがさきよといったおんながいたこと。わかければ、おれってもてき?とまんざらでもないひょうじょうをしてみせたのだろうが、さすがにこのとしだとそれはない。というようなことがあって、3時間で予定どおりおひらき。飲み足りないえり、飲めないけーこにちかさん、うめさん、やまおかくんとぼく。ほるがが閉まっていたので、そばの居酒屋。ここはひどかった。30分ほどでお開き。ぐるぐる迷い続けたみんみがようやく到着。時すでに遅しだ。次回はっちょうぼりの下見を約束して解散。

cauliflower at 13:09|PermalinkComments(0)

September 06, 2018

同級生と渋谷で飲み会

はなのあとにつきちゃんゆきちゃんのトイレ。3人のしもの世話。事務所へ。コーヒーを淹れていたら、ゆうこりんのマグカップをかいてしまった。もうだいぶ使っていたので、弁償しなくていいと。イッシーが修正原稿を送ってくる。それをチェックする。らんちの焼うどんをはさんでイッシーの原稿のチェック。イッシーの文体は、あきらかにこりん星人ともおすぎともまた蔵六さんと持ち違う。社史には向いているのかもしれない。danの表紙と差し込みのプレゼンについてすっかり失念していた。あわてて、かわいちゃんにお願いする。神泉で方向音痴の人と待ち合わせ。うのさとで飲み会。酒をたくさん飲む。肴もみんな(といって3人ですが)気にいってくれたみたいで、よかった。あれだけ酒飲んで、3人で1万6千円はリーズナブルと言っていいのではないか。白イカ、、銀鱈の西京漬。秋刀魚の塩焼き。炙りのフルーツトマト。合鴨のロースト煮。銀杏の素揚げ。穴子ととうきびのしんじよう揚げ。ゆりねと生湯葉明太子和え。霧島豚ロースの西京味噌焼き、高菜明太石焼。酒は、豊盃、玉川、正雪、紀土、石搗,魔愚魔。eriさんの家が金持ちだったのは知ってたけれど、幼少の頃から日舞をやっていて、名取だったことは知らなかった。お母さんは、ジェンヌだし、高校時代に知り会っておけばよかったのに、時すでに遅し。お母堂は、こーちゃんと同じ部屋だったことがあったんだって。eriさんも、ヅカの演出家だかプロデューサーだかに、ヅカにはいったらどうかと言われたらしい。eriさんの話でいうと、帰りがけカラオケの話になって、最近あることをやるようになって、是非それをみんなの前でお披露目したいとのこと。自分は、声楽もやっていて、歌はうまいから、ぜひみんなに聴いてもらいたいと自信たっぷりに言う。さすが、eriさんだ。ふつうはそんなこといいたくても言わない。さて次回は、しみのかい。みんな一緒。その次は、利き酒会。その次は、八丁堀?!。


cauliflower at 01:16|PermalinkComments(0)