検診

November 12, 2020

風邪薬をもらいに行ったら、検診結果を教えてくれた

自転車でkashiwadaさん、受診カードを出して名前を書く。23番。朝食の後、ちょっと作業して改めてkashiwadaさんへ。まず、検診の結果。血糖値が上がっている。範囲を超えてしまった、少しだけ。尿酸値は下がった状態を維持している。γはやはり高め。先生に原因は? と言われて、飲酒と即答。前回も、前々回も言われていること。今度は、来年のはじめに検診をするから、休肝日を取ってくださいと言われて、はい週に2日アルコールを抜きますと宣言。とにかく、これ以上薬を服用するのは避けたいから。その後本日の目的である風邪薬をもらう。素直に昨日休みだったので、妻から3階分もらったと告白したが、「あっそう」。他の医者がどのような薬を提供しているのかとか、全く関心がないようた。お昼を食べてから、yamada電気へ。加湿器を新しくした。2階のニトリでりつ宝物入れを買う。

cauliflower at 01:03|PermalinkComments(0)

October 10, 2020

特定健診終了後、昨夜のおでんをパンと食す!?

雨なので7:30にクルマでkashiwadaさんへ。10番。今まで一番早いか。受付に薬もらう日なのだが、ついでに特定健診を受けることにして電話で予約したと伝え、必要事項を書いた受診票を渡す。一緒に肺がんと大腸がんと前立腺を一緒に受けるというと、それぞれの受診票を手渡される。受付時間に来られた時に持参くださいとのこと。一旦帰宅、といっても朝食はできないので水を飲み、れいこなどをやっていると受付時間になりそうなので歩いていく。検診は尿検査からはじまり、問診の後心電図と身長体重の計測、レントゲン、血液採取で終了。現在は喫煙していないが、過去に吸っていたというと、何時ごろまでですかというので、1984年頃と答えると、よくおぼえてますねというので、娘が生まれるので禁煙した言う。前回は、テレワークについて感想を述べたら、興味を持って聴いておられた。kashiwada先生とは、なぜか世間話のような会話をする。帰宅後、昨夜のおでんとパンとコーヒー。掃除とメールを書いて、2階と仙川へ。ゆにくろにクルマを停めて、まずゆにくろで下着と長袖Tシャツとねまき用のジャージを購入。MUJIでりつにパンダのTシャツを買う。妻は、雨避けようにとバスタオル。りつはベビーカーではしゃいでいるが。妻と娘はともすともういちどMUJIに行くが、ぼくらはパーキングに戻ってクルマで留守番。帰宅後、お好み焼きの準備。2階とホットプレートでお好み焼きとやきそば。妻が初めて買ってみたという糖質ゼロの一番搾りを飲む。これほんとうにビール? と思わず口に出してしまうほど、ビールとはかけ離れたドリンク。発泡酒にすらなっていないと思う。僕だけがそう思ったのではなく、妻もfuliくんも、そして母までも違和感を口にする始末。それはおくとして、fuliくんのお好み焼きは絶品。ちゃんと食したのは2度目だが、とにかく彼の焼くお好み焼きは美味しい。ふっくらしていて、粉と野菜と肉のバランスが絶妙なのだ。まじに、外で食べるのと同じ、いやそれより美味いかもしれない。おでんは、だいこんとじゃがいもちくわぶちくわがんもを食して、食べ切った。ののくんからFax、評論家にしてはあるまじき間違い。俳優さんの名前が間違っていました。ジュリアロバーツ主演の大好きな映画だったのでわかった。

cauliflower at 23:37|PermalinkComments(0)

October 24, 2019

定期検診と執筆依頼、そして孫を風呂に入れる

7:30にkashiwadaさんについたら、なんと行列ができていて、ぞろぞろと入り始めたところ。そうだったのか、初めてこの光景を目にして面食らいました。まぁ、8時前に行っても20番前後だから、当然このくらいの時間には開けていると思ったていたけれど。ということは、みなさん、7時には来ているということ? 驚きました。向かいの整形外科は、どんなに行列ができていても、開くのは9時だ。雨の日も風の日も、頑なにそのルールを守っている。患者にとっては、kashiwadaさんのやり方の方がいいのだろうけれど、web予約ができるのに、なぜその時間を守らずに開いてしまうのか、考え方の違いなんでしょうね。ということで、僕は33番。仮にwebから予約入れていたら40番は軽く超えていただろう。一旦自宅に戻って朝ドラを見る。空き時間を使って、こういう時じゃないとやらないことをやる。シャリルのライナーノーツを読むとか。まだ、26番だが早めに行く。まだ順番ではないのに、名前を呼ばれておしょうすいをとる。そのあと、提出した受診票以外の検査・問診用紙に書き込む。大腸、前立腺、肺、胃の4種を一緒にやってしまう。ピロリ菌のみ有償(700円)で、あとは今月31日まで無償。ただしこの制度、今年で終了するらしい。すぐに検診。血圧計って、身長・体重と心電図。身長は5mmほど伸びて、体重は1kg減る。血圧と体重は、毎日測っているし、身長は極端に上下しないので、実際にはほとんど1年前と同じだ。そのあと、血液検査をして終了。あとは自宅に帰って2日間検便、これを終えれば、すべて終了。帰宅すると妻も母もいない。クロワッサンと残っていたカリフラワーを食べる。執筆依頼のための打ち合わせに備えて、資料に目を通しておく。16時ちょっと過ぎたところで研究棟で待ち合わせ。hiさま、また切れてしまいました。Dを本当に読んでいるのでしょうか。なんのために、昨年特集したのか、hiさまのためですよ、なんて口が裂けても言えませんけどね。で、執筆予定のsuzuki先生。かなりオタク的な人ですが、こういう話し方をする人は基本的に好きなので、会えてよかったです。内容〆切共に決定。日本の食で同じようなアプローチをしている人は案外いないとおっしゃっていました。であれば、先生にその第一人者になってもらいたい。まず手始めに、対談というのはいかがでしょう。などと考えながら、現地で解散。帰りに、靴下を5足買う。帰宅するとりつも帰っていた。着替えるついでにりつを風呂に入れることに。夕餉は、カベルネの小瓶をお供にシチュー・オン・ライス。

cauliflower at 12:21|PermalinkComments(0)

November 02, 2018

切り口を変えるべきかもしれない

朝一でkashiwadaさん。7:45なのに23番。22番の小学生男子は、モーレツに咳き込んでいる。食後、資料読みして、10:30頃再びkashiwadaさん。検診の結果。γ-GTと血糖値、HbAlcが高め。原因は簡単、飲酒です。わかっているけどやめられない。帰宅して、今日は自作。その前に、雪の先行2次。すでに生協ので当選はしているが、当たって欲しい。企画書のための資料読み。kiyozukaさんのフィク…でいけそうな気がしたが、やはり難しいかもしれない。分析系の人とは、やはり相性があまり良くないみたい。お昼は、妻が高菜とレタスのチャーハンをつくってくれる。再び資料読み。しかし、なぜこんなに眠くなるのだろうか。夕方2階が帰ってきた。りつはうれしそう。なにせ、部屋案内されるとちいさな滑り台と絵本、TVは子供番組を流していたらしい。食事は、シェフが腕を振るった李に夕食。風呂は、スイマーバ持ち込みあり。さぞや子連れ若夫婦が多かったのではと思ったら、平日だったため他にはいなかったようだ。夕餉は、湯河原土産のさつま揚げ。炊き込みご飯。音楽関係では若い面白い学者が多いようなので、こっちから攻めてみることにしよう。

cauliflower at 00:19|PermalinkComments(0)