日程調整

November 08, 2020

ついに喉が痛くなってきた

日美でおきたので、そもそも遅いだけれど、それまでに3回もトイレに行ってしまった。それも3回目は○だ。昨日茶をだらだら飲んでいたからかもしれない。それに、昨日賞味期限切れのカップ麺を食べたので、お腹が少し緩くなってしまった。本当に因果関係あるのかしらん。ついに僕も喉が痛くなってきた。熱はないようだが、鼻はすこし詰まり気味。うがい薬の出番だ。あいだには、喉スッキリタブレットもなめているし。妻は、咳がとまらない。はながずっと布団の上にのっていて、全然眠れなかったとこぼす。だったら、けっぽればいいのにと、冷たく対応。はなちゃんの寝るところなんかそこら中にあるのに。朝食の前に葛根湯を飲む。風邪のひき始めなら効く。今日は茹で卵。日曜日のルーティン。終了後、fuliくんがりつとおりてくる。なつは熱があるらしい。fuliくんもからだがだるいというし、りつは鼻をたたらして咳をしている。りつから感染。おくられてきたc&lの原稿を読む。3人と座談会。こういう内容はしっかりしているけれど、さらっと読める原稿はよい。お昼は、妻が昨日の豆乳鍋をおじやにしてくれた。美味しい。watanabeさんにデータお越しの順番を入れ替えてもらう。越権行為とわかっていたが、許してちょんまげだ。それから、ハッシーに今後の日程と提案のメール。インタビューのデータ起こしが遅れているので、今回初めてediを先に書いてしまうという提案。フィールドワークもほかのテキスト類もみんな、先にやってしまおうというもくろみ。一昨日から、なんと書こうかと悩んでいたが、勢いで綴ってしまえば、それほどでもなく書けた。夕方駅まで買い物と散歩。百均でプラケースとクリップ、それにサラダとミニトマトとイカリング。夕餉は、レトルトのカレー。またしても賞味期限切れ。&御殿場高原ビール。妻は早々と床に着く。ぼくは、深夜ひとりでひとこさん。ウッシッシだ。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)

June 24, 2020

4日後に返事を送るというのはいかにも失礼ではないか

今日はパパはポンチョを着て自転車で保育園。僕は自宅作業。スカイステージをつけたら、ひとことアーサーが「歌劇」100周年企画のナビをやっているではないか。アンコール放送としか書いてなかったのでチェックしておかなかったのだ。慌てて録画。お千代さんは出社して、給与の支払いをしてくれた。インタビューを依頼中の先生から快諾のお知らせ。すぐに日程と場所の手配、またカメラマンらにメール。大学構内に入れないとなると、いつものように山さんになる。しかし、兼務している大学が一緒なのに、構内で会えないというのはなんとも理不尽じゃのう。Dのポートレイトを依頼するついでにc&lのアッサンブラージュ撮影も頼んでみたら、一発でOK。ところが、星人に相談すると、平面作品は、原稿を印刷所に直接わたし、複写してもらい、アッサンブラージュはいつも一緒に撮っているMatsuuraさんに頼むのがいいのではと。結局そうなった。お昼は、妻と昨夜のカレーを食べる。カレーは1日おくとどうしてこんなにおいしさが増すのだろうか。午後、妻は買い物。そのすきにちょっと昼寝。自宅だとベッドに横になれるのがいい。でも、本気モードになるとヤバイ、帰って身体が重くなるから。起きて、c&lの方をやる。早々と原稿を送ってきた先生にお礼の返事。原稿を読んで驚いたのは、センター試験の原告の問題にDanでインタビューした哲学の先生の著作が問題として使われたことだ。現代思想の問題関心がこんな感じで若い子たちにすでに伝わっていたとは。東大クイズ王が出てきてもおかしくないと思いました。それと、今回の特集の先生に頼んだテーマと同じタイトルの特集を編んだことがあることを知らせる。夕餉は、鶏肉と豚肉を混ぜたつくねのあんかけ。これは、割烹料理のようで美味かった。

cauliflower at 23:19|PermalinkComments(0)

December 06, 2019

アポを一気にとると、一勝一敗。

印刷所入稿用データのPDFをプリントアウトし、もう一部を財団に送る。月曜日に色校出校の予定。
確約した発行日には間に合わなかったが、1日遅れで納品できそう。今までの納品日の中では最短ではないか。昨日のアポどり、一夜明けてMr Osawaから快諾の返信。彼の著作の中でも、これまであまり言及がなかったもの。しかし、僕はすごく注目していた。じつは、彼の膨大な著作の中では、彼自身が語っているように愛着のある著作で、10年経った今、この著作に注目し、その極めて野心的なテーマをあらためて解題してほしいという申し出を二つ返事で引き受けてくれた。まぁ、そういうだろうなと思っていたので、僕は驚かないけどね。でも、今回の3人の中で、中心となるのはやはりMr Osawaのインタビューなので、胸をなでおろす。そしてもう1人、タイムトラベルの話の人。残念ながら辞退されてしまった。理由はインタビューが苦手だから。わかりやすいといえば、それまでだが、分野が哲学で物理ではないところに期待したのだが、潰えてしまった。そのあと、ネットサーフィンしてみると、けっこう強烈な批判もあって、そんなことにめげる人ではなさそうだけど、そういう事情も関係していないとは限らない。そこで、急遽次点候補の物理系の人にアポ。じつは、もう1人の物理の人から返信がなく、ダメならダメでこの選択でいいのだが、仮にOKとなるとちょっとだぶるかなとやや心配もある。

cauliflower at 13:32|PermalinkComments(0)

October 04, 2019

さてんの思い出。

りつを送りいつもの朝の支度。昨夜送ったediが戻ってきた。チェックは3箇所。内心ドキドキしていたが、良かった。ちあきさまからもレイアウトが上がっている。今日は、朝一で沼袋。ところが、駅に着くとまた止まっている。今日は相模大野で人身事故。全線ストップ。すぐに星人に約束の時間に間に合いそうにないとメール。ところが、意外に早く復旧し、大幅に遅れはしたものの、ちゃんと新宿まで動いた。そこで、考えた。西武新宿の駅は、ぺぺの所なのでかなり離れている。ナビによると650mもある。ならば、高田馬場で乗り換えた方が断然早い。ホームとつながっているから。で、はじめて馬場で乗り換えることにした。そうしたら、沼袋に着いたのは約束の時間。改札前で、星人はぼくの前を歩いていたので、たぶん同じ電車。ohmura先生の個人事務所で次号で予定しているディスカッションの打ち合わせ。先生の喫茶店の思い出を聞き、ぼくは学生時代はpoemで、高校時代は純喫茶hanajujiの思い出を話す。先生のかよったるおーは、移転してたことを初めて知った。前は、中庭付きのもっと広い喫茶店だったらしい。京都はshinshindoかinoda。どっちも京都へ行くとよりますけどね。沼袋商店街を取材したのは10年前。まだ、本屋が数件あったと記憶していたが、今は一軒もないそうだ。先生は西武沿線のまちを順繰りに巡っているとのこと。すでに20駅以上だって。まちは刻々と変わっていく。事務所に戻る前にochiyoさんと合流。ナスは撮影中でohshoへ。3人ともあんかけ焼そばと餃子3枚。事務所に出ると、色校があがっていた。一部をaraikuへ送る。今日のミッション、書物をやり始める。もっと早く終わるかと思ったがやはりかかってしまって19:30に帰宅。りつの食欲は相変わらず凄まじい。明日は大事な運動会。腹など壊さないことを祈るばかりだ。

cauliflower at 00:40|PermalinkComments(0)

July 25, 2019

原稿を書きは上げて、準備万端?!

昨夜のことを考えていたら、いよいよ腹立たしくなってきたので、とりあえず考えないことにする。事務所に10:30。急行にうまく乗り継ぐとdoor to doorで35分くらい。結構早い。早速昨日の続きをやる。
締め方は一応決めてあって、すでに枚数に達しているので、あと200字も書けばよい状態。ところが、うまくしまらないのだ。T関係の督促とミーティングの日程調整。ランチは蕎麦屋。鶏そぼろとせいろ。こりん星人は、だんなに相談したらしく、権利関係を問題にして、違約金をもらうべきと主張。もちろん、やむえず移管作業はすすめつつ、権利関係ついては、しっかり協議するつもりと伝える。あとやっぱり重要なのはギャランティ。そのあと事務所に帰ってから、イッシーとおすぎにtelするも、まずギャランティが話題になる。もちろんそれは当然で、dnさんとおじぇじぇのことは話し合っていると伝えた。そのあと、まるたの続き。なんとか、落としたが、やはりスッキリいかない。結局17時近くになって書き上がる。そのあと、塩のエッセイとちょっと専門色の強いテキストの再依頼。すると、oinさんからネイティブデータ移管に関するリストが送られてきた。よく整理してくれました。頭が下がります。これを見る限り、移管などしてしまったと思うだろう。ザマアミロだ。登戸のみどりの窓口で、2日の緑の取材の切符を買う。19時過ぎに帰宅。りつの大食漢ぶりを横目でながめる。そのあと、少し遊び相手をする。ぼくはツボをおさえているので、彼はよく笑う。夕餉は、プレモルとちょっと辛いハヤシライス。そのあと、FRFの用意をする。

cauliflower at 23:51|PermalinkComments(0)

April 04, 2019

日程調整に疾駆八苦

シスターズのご飯の用意をしていたら、りつは保育園に行ってしまった。今日は帰りが遅くなる。本日は会えずじまいかと思うと寂しくなる。事務所に出る前に、駅のATMで三菱に入金。といっても、貸した金が帰ってきただけだけれど。昨日の続きを始めると、依頼中のishiさんからメール。結局、いつものようにyamanoueでインタビューをすることに。同時にコンタクトを取っていたchiさんから返信。一度決まりかけた日程が、開始時間や参加者の都合で、2転3転する。現時点で、日程はfixしたようだが、時間が決まらない。一旦は東京になって喜んだのだが、ぬか喜び。このまま決まると、奈良で取材したその日に大阪でインタビューということになりそう。しかも、翌日は、朝早くから会議だ。そんなことをやりながらも、少しづつ原稿は進む。ランチはナスさん。滅多に食べないポークカレー。ゆで卵も久しぶり。でも、美味しかった。ここのレシピならチキンよりポークかも。午後は、引き続き日程調整と原稿書き。枚数は行ったのだけれど、オチがいまいち決まらない。明日朝一で落とすことにしよう。夕餉は、麻婆豆腐(中村屋)

cauliflower at 20:56|PermalinkComments(0)