他界

July 30, 2020

唯一作家論を書かせてもらった方が逝去された

今日は駄々をこねずにパパと自転車。なんとか今日中にデータお越しはやってしまおう。とこういう設定自体が、甘々である。ところが、Macの音声データとしるしたホルダーに入っているファイルをいくらクリックしても、開かないし音声も出ない。しかたがないので、icレコーダーに保存したままになっている音声データを直接聞くことにした。やってみると、こっちの方が楽だし便利。再生スピートを変えられるし、少し前まで戻って繰り返し聴ける機能もついている。緑はテープ起こし出さないので、これからこの方法でデータ起こしをしよう。お昼は、ヤオコーで買った冷凍讃岐うどんをたらこパスタソースとあえていただく。つまは、明太子を足したので少し辛さが増した。ふつうのうどんでは多分だめ。こしの強い讃岐だからよいのだろう。昨日の鶏皮も食べる。新聞を開いて驚く。todatsutomuさん逝去の記事。亡くなったのは21日で、葬儀は近親者で行われたとのと。あわてて住所録を開くも、住所は書いてない。電話番号はあったのだが、telすると現在使われていませんのメッセージ。おすぎに尋ねると、青山にマンション買ってカフェも開いたと。ここでようやく思い出す。そんなことが確かにあった。そしてそのことを星人に聞いたのを思い出す。すぐにメールしてみたが、そんな記憶はないと。フォールズメモリーか?? 人はこのようにして記憶から消えていくのだな。歩いてタバコとプレモルを買いに行く。初めてのd払い。ところが、たばこはできない。できるのとできないのがあるというのはよくないよ。geidaiのデータお越しは夕食前に終了。やはり、このほうほうがいいみたい。夕餉は、さばと大根おろし。海苔と野菜と豚肉炒めをプレモルといただく。感染が拡大している。再び休演になる可能性もでてきた。毎日1回は動くジェンヌの笑顔を見ることにしよう。

cauliflower at 23:04|PermalinkComments(0)

February 13, 2020

まるで予期しなかった訃報

自宅作業。結論から言うと(なんの結論?!)、3本どころか1本もできなかった。ただ、テキストに肉付けするには即効性のあるデータ起こしをつくる。急がば回れになると思う。9時にkashiwadaさんにネットで予約。47番。結局のところ、薬だけもらうのであれば、早く診察を受けるために、わざわざ早起きして並ばなくてもいいわけで、これからこの方法にしよう。データ起こしを順番に潰してゆく。ざっと聞き流して使えないなぁと思っていた音声データをもう一度聞くと、案外使えるところがあったりする。12時をまわる。娘は参観日が雨でキャンセルになったのに、陽が出てきたので、妻とトウッティへランチしに行く。順番がきそうなので、kashiwadaさんへ。おなかのほうはよくなった? と聞くので、薬が強すぎなんじゃないか、飲むのをやめて再び飲み始めたら、吐いてしまったと告げる、軽いめまいもして。しかし先生は因果関係があるかはわからないと。そりゃ、そうだ、そんなこと認めたくないもの。帰りにすみれさんで唐揚げ弁当。妻はすでに帰宅していた。1人で食事をしていたらスマホをみていた妻が悲鳴。naviちゃんが亡くなったって。14歳。半年の間に2人も送ることになるなんて、yurimuは不運だ。再び続きをやる。りつが帰ってくる。急に風呂を嫌がるようになったと聞いていたが、その実態を見た。夕餉は、さわらの味噌漬け焼きとけんちん汁。最後は、残りの4本分のcapをつけてしまうことに。

cauliflower at 22:25|PermalinkComments(0)

October 16, 2019

わか、すぎるぜ、それは

朝一でHORIGUCHIへ行くと、今日は12:00からだって。だったら、昨日言って欲しかったな。市ヶ谷へ。mitsubisiへ。おときさんから現状の資産を説明してもらう。全体で見れば堅調だ。一見グラフをみて説明を聞いただけではだけでは、本当の理解にはならない。とくにぼくのもっている金融商品は、表で起こっていることと、その裏で起こっていることが相反しているように見える。一見、マイナスになっているようにみえるが、全体の中で捉えると、逆にプラスになってたりするのだ。NISAについて提案をしてくれた。積立NISAというのがあって、1月1万〜3万までをいれていくと、NISA枠内で運用益がえられるというもの。アメリカが年末までに金利を下げる。来年さらに下げることが予想されているらしく、日本はゼロ金利をこのまま来年以降も続けると、うまみが増す、そういう商品。しかも、株価が下がり、半分になったとしても、やがて上がる時は必ず来る。そうなるとさらにいいのだそうだ。景気変動の波があって、その差が大きければ大きいほどいいらしい。「ここまでわかりますか」と何度か聞かれるたびに、「わかりますよ」と答えたものの、ほんとうのところはよくわかっていない。ただ、何もしなくても、自然に利益がでることは確かなようだ。とにかく何もしなくてもいいと言うところが大事。「こんなにいい商品があったのね」と喜ぶと、彼女は、こんなことを言った。ちょうど去年こられた時、積立NISAを紹介したら、すごく関心を示されて、すぐにでも買うようなことをいってたわよ、的なことを言われてしまった。確かにそんなことがあったような気がしてきた。一応来年初頭にやる方向で、書類を作ることにする。2037年で終了するものなので、85歳ぐらいになった時年金の足しにはなるだろう。新宿のべるくでカレーとコーヒー。これが600円とは、しかも両方とも美味い。タワーで、まりあのベストとぶりとにーとしゃりるを購入。ついでにこれくたーずの細野さんの特集も。事務所に顔を出し、一本原稿発注すると、すぐに快諾の返事。出版社の担当者に取り次いでもらう方法は案外いいことがわかった。danの取材経費の見積もりづくり。明日の大宮の資料のコピーなど。帰宅途中で訃報を聞く。wakaさんほんとうに逝ってしまった。18時半。一昨日「いっちゃいそうだ」なんて言うから本当になっちゃったじゃないか。わかだからわかすぎ。シャレになりません。合掌。りつは飛んできてぼくに抱きついてくる。むすめは「私にだってしないのに」とヤキモチをやかせてしまった、とまんざらでもないじじでした。

cauliflower at 23:42|PermalinkComments(0)