校正作業

April 01, 2020

生産性の低い1日だった

雨が降っていたので、りつとパパを乗せて保育園へ。fuliくんは、ファミマにマスクっぽいものが置いてあったといって、りつを預けた足でファミマへ飛んでいった、が、幻だった。原稿の準備。ochiyoさんにイラストの写メを送ってもらい、その場で確認する。ちゃんと浅草だった。13時にイッシーがpicup。妻が、チャーハンをつくってくれる。昨夜の魚を母からもらう。星人がおすぎの原稿を送ってくれた。1本はおすぎのチェックの確認。もう1本は新原稿。概ね良いのだが、イマイチ表現に難あり。朱を入れ、星人に送り返す。彼女はそれを確認後、おすぎに戻す。原稿に取り掛かろうとするやいなや猛烈な睡魔。危うく椅子から倒れ落ちそうになる。これは初めての経験。娘とりつを迎えに行く。朝fuliくんは、同級が少なくなったといっていたが、じつは人数に変わりはなく、ただ、女子が減って男子が増えたらしい。りつはその子とボール遊びをしたらしい。帰宅後今日も風呂に入れる。夕餉は、2階と一緒にポークソテーのトマトソース。野菜スープなど。りつは、ママが途中であるにもかかわらず、ごねて甘える。結局、執筆には至らず。深夜のづかは昨夜の続きでよしつねようくむげんsaくらの続き。

cauliflower at 22:26|PermalinkComments(0)

March 24, 2020

それは突然やってきたseason2

それは突然やってきた、と、2月3日付のdairyに書き留めたてから6週間、再び同じことを書くことになろうとは。昨夜は、ヅカ見ながら酒も美味しく飲めた。やや酔いながら気分よく寝付くことができた。7時15分に目が覚めて猫どものトイレを掃除し、ご飯もあげて、なきわめくりつとパパを送り出し、いつものようにジュースとパンとコーヒー。なんか胃がもたれるなぁと思っていたら、突如雷に打たれるごとく嘔吐がきた。ほんとうに突然。それから、これはまずいとOS1を飲むも、再び吐き気。なんだか眠いし、さあ活動するぞ、という気持ちがぜんぜんおきない。乾燥機はかけたもののベッドはそのままなので、横になることに。それから、何度か起きるものの、結局2時過ぎまで寝てしまった。さあ、こんなことしていてはいけない、えんちゃんにも快諾の礼をしないといけないし、塩にも報告と正式な依頼書をだしてもらいたい。振り絞って机につくと、やはり唐突に嘔吐が。それでも出してしまえばおさまる。そのままレイアウトチェックなどする。妻が帰宅。3時になるのを待って、kashiwadaさんにオンライン予約をする。出がけになって熱計ったり、自転車に乗ってから思い出してマスクしたり。そんなことをしていたら、番号をスルーされてしまった。といっても、待合室には2、3人しかいない。すぐに呼ばれる。2月の4日に診てもらって、まだ薬が残っていることと、一つ強力なのがあって、ものすごく眠くなる。そうしたら、息子さんは、その残った薬を飲んでくださいと。というわけで、本日は診察だけで処方箋はなし。診断結果は、よくわからないがたぶん胃腸炎だろうと。帰って、校正などやる。率が帰ってくる。夕餉は、みんな思い思いものを食す。ぼくは、きつねうどんをつくってもらう。母は白いご飯。妻と娘は、サーモンとアボガド丼に味噌汁。食後りつと遊ぶ。寝る時間になってぐずり始める。さて、本日はキンミヤ35のお湯割かな。

cauliflower at 23:05|PermalinkComments(0)

February 25, 2020

久しぶりの外箱公演は、新生ホールで。

朝、また校正に追加修正。こうなると際限がなくなる。どこかで、切る必要がある。差し替えた写真をさらに別のものへと変更してほしいという要求。善処しようと思ったが、ヨコイチなので、タテイチにするには、右の女の子2人をカットする必要がある。あと、背後に不審者に見える女性が写っている。これはやはり使えない。文字修正のみ対応して、ファイナルにしてほしいと頼む。事務所に出て、色校の転記など。13時に出る。池袋駅構内のスプーンがシャベル、ナプキン入れが飯盒のアウトドアなカレー屋で野菜カレー。ブリリアホールへ。でじましょううちゅうせんそうを観劇。昔のアングラ演劇を現代風にポップにしたような作品。SFファンタジーと言っていいだろう。もちろん面白かったし、何といってもちなつが見たいから。ありもよかった。最後はえんびもやって、ファンは満足。ただ、今日はずっと眠たかったなぁ。帰りの電車も、ずっと寝ていた。事務所へ。星人の修正を転記する。僕の方が圧倒的に朱字が多かったから。本日は22時で終了。

cauliflower at 21:59|PermalinkComments(0)

February 22, 2020

備え付けのベビーカーから降りたくない、これで帰ると孫が駄駄を捏ねる

つきちゃんのトイレをかき回す音とほのかに漂う匂いで、目がさめる。せっかく45分に合わせたのに、30分に起きてしまう。すかーれっとと朝食。ベッカリーの食パンを生で。昨夜のロールキャベツも。りつとパパを木下へ送っていく。土曜日のルーティン。途中で、緑の入稿レイアウト全ページ分をプリントアウト。乾燥機×2人分、レイコップをフルバージョン、dysonは水洗い。浜松から写真の差し替えの指示をもらい、いいカットがないからと断ったら、自分たちで撮っていると2枚送ってきた。クオリティでは、やはり劣るものの、先方はこのシーンがどうしてもほしいのでろう。叶えてあげることにした。差し替えて、レイアウトをやり直し、色校ではデータ修正する方向で対応することに。fuliくんがマクドへ。えぐちとポテト+インスタントのクリームシチュー&ぼくのコーヒー。2階とクルマで買い物。ユニディで猫用のシート(小)と砂とグラントなど。そなえつきのハンドルのついたベービーカートからおりたくないと駄々をこねられた。その足で、ヨーカドーへ。食品の調達。うちは、夕飯用にチャプティと白身魚のあんかけ、ちょっと惹かれてマカロニサラダ。りつは寝てしまう。帰って一仕事。夕食は、チャプティなどプレモル。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)

February 21, 2020

校正がパラパラと届く。

校正が届く。ぱらぱらと届く。細かくみてくれてうれしいのだが、修正しなくてはいけないわけで、やっぱりめんどくさい。とはいえ、やりますよ、ぼくは。Dのweb版のデータ原稿を作成。印刷所から下版後のテキストをもらう。それを整理し加工する。縦組みだから数字は漢数字。それを横組み用に算用数字にする。ランチは、パスタ。いつもより麺が多かったように思う。80gをたぶん超えている。事務所に戻って、校正してくれた朱字を入稿ゲラに転記していく。1本写真差し替えの要望が来たが、全体の構成上、要望の写真はふさわしくないとやんわり拒否する。本文原稿をぐっと減らした人もいる。字数は合わせてほしいものだ。saigaさんの原稿について。ぼくはこちらの要望をうまく組みとってまとめてくれたとOKサインをだしてが、shimiさんは、納得いかなかったらしい。すぐに応答がこなかったので、僕はそう判断したのだが、やはり当たっていた。原稿が高尚すぎるという。じつは、ぼくもそう思ったのだが、それでもばかみたいな原稿よりはずっとマシだと思った。でも、shimiさんの目には難解なものに映ったらしい。saigaさんへの応答をまかされる。telしてみた。正直にいうと、彼女も承知の上だったらしく、やっぱり、もっとやわらかい方がよかったか、と照れ臭そう。結局、正直にいいたいことを伝えた。19:30少し過ぎたところで、事務所を出る。玄関ドアをあけるとりつがパパと立っていた。かれは何かを察知して、僕がドアをあけるのをまっていたらしい。ところが、そのあと僕の机の椅子の下で、お祈りのようなポーズで、左足のくるぶしの上を掻く。とても痛がっている。いつもやるようなことではない。骨髄炎に襲われた時、突然足が痛くなったことを思い出す。あの時は、かかとに石のようなものができて、床にかかとがつくたびに、まるで大きな石を踏んでいるように痛かった。なんでもないことをいのる。ロールキャベツ。すごくスープが美味しい。ひき肉とキャベツに十二分に浸み込んで、赤ワインによく合う。食後、のむさんにひさしぶりにtelする。連載執筆候補の1人に推薦しようと思っていると伝える。たまたま去年出した本でいっしょに仕事をしたイラストレーターを紹介してくれた。最初わからなかったが、じつは、その人の映画地図という本をもっていた。セットで推薦することにする。

cauliflower at 00:05|PermalinkComments(0)

February 18, 2020

校正ゲラチェックと書評のピックアップ

朝ニャンコたちの世話で、30分近く取られてしまう。りつは元気に保育園へ。朝食の後、いろいろ済ませて出る。10:20に出社。oinさまから最後のレイアウトが上がってきた。星人からも朱がきた。それをチェックする。転記して整理して、財団とoinさまに戻す。ランチは、チキングリルのスープカレー。一時期メニューから消えていたが、2月限定で復活。以前より美味しくなった。ご飯の器が平たい丼で、食べやすくなった。事務所に戻って、いよいよ新聞のストックチェックを始める。2月15日付から、8月まで遡る。日経は、採用すべき書評が目白押し。今回、セレクトは概ね順調だった。

cauliflower at 19:28|PermalinkComments(0)

February 10, 2020

突然の来訪者

事務所について、まずコーヒーを挿れて打ち合わせ、c&l。約1月寝かせていた。クラウドで構成をつめる。ランチはohsho。あんかけ焼きそば。校正。緑の原稿づくり。21:45ごろ事務所のドアが開く音。なんとおすぎが玄関にたっていた。出張で日本海側から帰宅途中で、明日わざわざ出てくるよりいいと、思ってやったのらしい。コーヒーを挿れた。今回のDについて、難しかったが面白かったと感想。かれのなかでは、一応ちゃんとやれたという感じがあるらしい。自信家なのだろうか。彼に関する興味がまた失せてしまった。今回の企画はかれにとってはどうであったのか。今度ゆっくり聞いてみよう。帰りにohshoによるが閉店。てっちゃんによる。ハイボールと煮込み、それと勧められて生春巻。これは正解。突然1階で火災発生のサイレン。焦るが結局誤作動。


cauliflower at 21:22|PermalinkComments(0)

February 09, 2020

みんなは公園へ、でも、ぼくはゲラチェック

9時前に起床。日美は、ソール・ライター。カラー写真の魅力に気付かされた。araiくんの今度の作品も、じつはカラーがポイントかもしれない。以前きもっちゃんも、色、色、色よ、と叫んでいたことがあったことを思い出した。朝食は、おとといのシチューの残りをパンにトッピングしたら意外にうまかった。昨日残した麦の入ったサラダ。レタスはkomae産。日曜のルーティンを始めようとすると、妻と二階が今日は世田谷公園へ行くという。僕は、ちあきちゃんがつくってくれたDの全ページ分のPDFを出力して、おすぎとOhsawaさんに送ることにする。ゆうパックを選択する。妻たちが出かけた後、作業して、本局へ。帰りにyamadaにより、ペーパーとインクそれと僕と母のお昼用に中村屋の肉まんとあんまんを一つづつ。帰宅して、プリンターにインクを装填すると、赤いライトが光らない。なんと、種類を間違えてしまった。やっとルーティンに手がつけられたのは15時を回ってから。風呂とリビングの掃除もやる。それらを終えて、洗濯物を取り込んむとOhsawaさんからtel。郵便で現物とメールでPDFを送ったことを伝える。ようやく、全ページ分のOhsawaさんから校正はじめる。その前に、エストレージャスをちょっと見てしまう。まこっつあんの歌とダンスののうまさは群を抜いている。見るたびにそう思う。17時過ぎに、みんなが帰宅。世田谷線経由で三軒茶屋へ出て、そこから世田谷公園まで歩いたとのこと。そこで、ミニSLにのったりして、次に空中庭園へ。それを見て、最後は下北沢まで歩いたとのこと。ずいぶん歩いたねとねぎらう。夕餉は、まず揚げ餃子をプレモルで。烏賊とセロリの炒め物。生協のワンタン。市販のがんもの煮物と白飯。ちあきちゃんから最終版が届いたのでプリントアウトをしたら、完全に黒がからなのでまったく印刷できない。あわてて自転車でやまだへ急ぐ。帰って、装填しプリントアウト。おすぎは11日事務所で色校チェックをしてくれるという。いいアイデアだ。

cauliflower at 18:44|PermalinkComments(0)

December 10, 2019

見直しが功をそうした

朝一でみずほBK。マイレージに未登録だったのとダイレクトの再発行をお願いするため。手続き自体は、簡単必要事項を書いて、数カ所に捺印し、免許証を見せればおしまい。あとは、書類が届くのをまつだけ。事務所について、校正戻しの準備。クライアントからは二箇所。肩書きはやめようと思ったのに、じっと誌面を見ていたら、ないと間が抜けてみえる。やはり、いれよう。ただし、本人がいつも記す方の肩書き。戻す直前になって、修正されていないところを発見する。これは、イッシーに渡したあとの控えを星人に確認してもらったが、やはり朱が反映されていなかった。どうやら、oinさんに修正データをつくってもらったが、反映されなていな以前のものでデータをつくってしまったらしい。しかし、みつかってよかった。ふだんのぼくだったら、朱をもう一度みるなんてことはしなかったと思う。ランチは、ひさしぶりのカレー。ここのは美味しい。少し早めに入ったらお客は僕を入れて2人。で、テーブル席を案内されたが、すぐあとに数人がなだれ込んできた。ぼくは、自主的にカウンターへ移動。カレーはいつもと同じだが、付け合せがもっと酸味のあるピクルスに。午後になって星人出社。ご尊父を無事我が家に連れ帰ったとのこと。校正漏れのことを伝えると、すぐには事情がつかめなかったようだが、彼女の中で納得できたみたい。その朱字ページをイッシーへ送る。明日の企画書に加筆する。1人を除いて委員全員が対談者となるアイデア。シェアエコノミーには、人もその対象となる。能力があるのに何もしていない人、そうした人をせっせと登用しようというもの。だから、先生たちを積極的に活かそうというのはシェアエコノミーなのだ。そんなことをやっていたら20時になってしまった。帰宅すると、2階の階段の踊り場にりつ。おやすみをいう。夕餉は三色そぼろ+鮭そぼろ。

cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0)

December 09, 2019

タンゲリアの思い出、そういえば若い娘さんも踊っていたな

イッシーに本日の色校の出校の確認。12時過ぎに届けてくれるとのこと。すぐにお千代さんにバイク便を手配してもらう。星人来社。追うようにしてイッシー来社。星人は明日ご尊父の退院の手続きで忙しいのと一部チェック未了。さてどうする。先に、明後日の事前打ち合わせの企画書について。前回3本残っているので、これをブラッシュアップすることでお茶を濁すことに。星人がクラウドファンディング、僕がサブスクリプションを引き継ぐ。とりあえず三人でランチ。かむいの日替わりはなんと牛タンのピリ辛。本当に毎日違うし、まさかの牛タン。スープも本日のは少し味が強い。メインとのバランスを考えてか、つけあわせの小皿には牡蠣の揚げ物。帰って、色校のチェックのはずが、モーレツな睡魔。ほとんど半覚醒半熟睡の状態。少し読むと気がついてまた同じところを読むという体たらくぶり。そんなことを1時間以上続けて、ようやくまじめに取り組む。一度読み終えて、不安なページはもう一度読む。あと最後に全ページ高速でブラウジング。これは、けっこういいかも。どっちにしようか迷ってそのまま読み飛ばしたところを、もう一度このやり方でチェックすると、引っかかってくる。18時30分過ぎに付け合わせして、1本にまとめる。ひさしぶりに20時に出る。帰宅すると、りつが部屋へ案内してくれた。夕餉はイカフライなど。土曜日のお礼がLINEできたので、ピアソラを聴きながら返信。ピアソラ自身のバンドネオン

cauliflower at 00:16|PermalinkComments(0)