オンラインミーティング

July 09, 2020

初めてのオンラインインタビューはひとまず成功。

りつはママが運転する自転車で保育園へ。13時にさかもっちゃんが来るので、まず部屋の整理整頓。リモートの写り込みに気をつけないとね。予習も少しやっておく。お昼は、早めにお弁当を買ってきてもらう。鶏のタルタルソースと三色そぼろ丼。ちょっと味付けがくどかったかな。13時ぴったりにくる。iPadでzoomに参加してもらい、ブルートゥースでイヤホン。これなら、内蔵スピーカーを使わなくていいので、各自音を聞けて、オンライン会議も問題なく進めることができる。準備万端。会議を開始し、待っているとハッシーが参加。久しぶりなので、ご挨拶。でも、モニターを通してなので、「こんにちは、お久しぶり」ぐらいで終わってしまう。そのうち、本日の主役先生が入室。さすがら慣れてらっしゃる。見た目は、びんぱちの映画に出てくるようなやさぐれ青年。もちろん悪い意味ではなくて、けっこう僕は好きなタイプ。ギリギリになってしまったが、ちゃんとレジュメは読んでいただいたようで、ほぼその順番に答えてくれた。予想した通り、その新しい学問の概説をしてくれたが、それは、イコール先生の考えで、その意味ではちゃんと先生の言葉になっている。僕の「…とは何か」的な哲学的問いに対しても、真剣に応えてくれた。約2時間。初めてのオンラインインタビューとしては、ひとまず成功だ。ハッシーのダメ出しもなかった。そういえば、午前中妻は喉が変だと耳鼻科へ行ったら、逆流性食道炎の薬をもらったらしい。因果関係はいかに。

cauliflower at 00:15|PermalinkComments(0)

July 08, 2020

やっとまともな画面共有ができるようになった

昨日meidaiのyui先生からメールをもらっていて、先生は、大学を異動していた。どうりで連絡が取れなかったわけだ。朝まず、3月に依頼しメールを再送して、再依頼する。これで書いてくれるかはわからないけれど。宝塚だか兵庫県から宅急便が届く。sayoちゃんのイラスト。きれいに梱包してあって、イラストはPDFでみている。だったら、梱包したまま、新しい滞在地(佐世保の東横インに5泊だって)にそのまま送ったほうがいいと判断。すぐに、雨もまだ何とか持っているので、自転車飛ばして駅前の営業所に持ち込む。九州地方に甚大な被害をもたらした(今も続いているが)大雨で、配達時刻は保証できないと。最悪の場合は、5日をすぎる可能性もあると。そこで、急遽小夜ちゃんにtelして、佐世保の次の宿泊先を訪ねるが、まだわからないと。高速も通行止めがあって、本当に九州に渡れるのか、心配している始末。そこで、伝票の番号を教えたので、仮に5日をすぎて次の宿泊先に移った場合、そっちへ転送してくれるような方法を考えてくれた。イラストは、旅を続けることになりそう。サミットで、肉豆腐弁当とサーモン三種盛り丼。母は、珍しくマックとポテト。セットにして、コーラは僕がもらう。2階は成城のカツを食べに行った。午後は、furiくんにお願いして、zoomに付き合ってもらうい、画面共有を試す。そのあとおすぎにも声をかけて、3人でオンラインミーティングを試みる。画面共有は難なくできた。PPデータはもとより、YouTubeもスムースに切り替わり、画像もきれい。ただ、horiさんの言ってたDVDは無理だった。ロックがかかり画面は真っ黒。そりゃそうだよね。でも試せてよかった。あと収穫だったのは音量調整をこまめにやらないと、ひどいことになると。YouTubeの音量が高すぎて、僕の声も聞こえないほどだったと。furiくんの時間中にやってもらったので、残業になってしまったらしい。夕餉はさわら。きゅうりとトマトのサラダ。じゃがいもの千切りの炒め物。白菜の味噌汁。マイク問題を解決すると、音声問題が浮上する。fuliくんにスピーカーを借りて、基本的に僕はマイクをつけないことにしようと思う。しかし、風呂に入って頭を冷やすと、ブルートゥースイヤホンを持っていることを思い出す。それをつかえばいい。そのあとまた別のもっといいアイデアが浮かぶ。iPhoneをモニターに使えばいい。この方が良さそうだ。明日それを試すために、13時にきてもらうことにした。

cauliflower at 00:04|PermalinkComments(0)

July 03, 2020

我が家のMacでインタビュー撮影の予行演習

okuno先生から、TMの文体、脚注などについて質問が来る。先月号の論文をPDFにして送る。すると、ohashiさんはohashiさんですぐに対応して先生にフィードバック。Tの人たちは、こういう対応は速いし丁寧。階段の書類の入った紙袋を整理する。モーちゃんにご飯をやる。その時、網戸だけ閉めて、柵を置くのを忘れたため、猫ちゃんたち全員が脱走。妻がパン屋から帰ってきて、「あれ、みんなどうしたの?」と言って、外に出て行ったのを知った。デッキの下に入り込む。長いホウキで叩いたり、おしたり、ひっかいたりして、悪戦苦闘の上、なんとかシスターズを捕まえる。妻は、手にひっかきき傷。妻の買ってきてくれたソーセージパンとおかずパンをいただき、焼きそばもいただく。さかもっちゃんが車でやってくる。この前の打ち合わせでは、ぼくが事務所にMacを持参し、事務所でzoomを立ち上げ、その様子を丸ごと撮影しよう、と提案したとのこと。すっかり忘れて、さかもっちゃんは事務所で僕のくるのを待っていた。電話がかかってきて、ようやく忘れていたことを思い出す。謝罪して、うちに飛んできてもらう。自宅のMacを立ち上げて、おすぎの参加を待つ。ようやく、14時直前に入室。おすぎは、僕がもっと早く招待してくれるものと待ちわびていたと。ふたりに悪いことをした。撮影は、思いの外面白くできた。モノクロだと、部屋の内部もMacのモニター内の画像もモノクロ。それが均一なイメージを作り出し、かえってフラットな画像をうむ。モニターのお杉は、なかなかかっこいい。コーヒーを淹れて、僕は講義の準備。daichi、amami、asami3世代の卒業の様子とファンの出待ちを撮影した資料映像を映し出すことにした。予行練習はうまくいったのに、またも本番になって僕の画面が出ないトラブル。画像共有はできたので、まぁよしとしよう。


cauliflower at 00:45|PermalinkComments(0)

July 02, 2020

確かにZの方がMよりサクサクいくような感じがする

出張の日程調整などのメールのやりとりをひとしきりやったところで、zoomの練習。すでにアカウントはとってあるし、一回は試みてもいるので、簡単に入室することができた。ただ、ホストとして誰かを招待しようと思って、ぼくのPCのメルアドでプライベートでよく使用するMacへアクセスし、zoomをたちあげる。おうこれはいいぞと思ったら、いつのまにかrikkyoでしようしているものになってしまった。同じものをふたつたちあげちゃった?! やっぱりよくわからない。まぁ、明日おすぎとさかもっちゃんを招待してみるので、その時わかるだろう。お昼は、妻がかあぶすの帰りに、駅そばのセブンの向かいの焼売弁当しか売っていない店で、その焼売弁当を買ってきてくれた。焼売4つ入りと炊き込みご飯のお弁当が一つと、焼売2つとご飯の量が半分のハーフサイズが二つ。これしか残っていなかったらしい。そしこで、焼売を単品で4つとおにぎりを1個。で、肝心のお味であるが、焼売は確かに美味しい。あんがしっかり味つけられている。醤油と洋芥子をつけていただく。少し大きめだが、テーブルの大きさには合っている。午後は、昨夜つくった質問シートをはっしーに送る。すぐにチェックが返ってくる。とりあえず、ねがてぃぶな表現がないのでいいでしょう、ってどういうこと? さて、今日の本来のミッションに取り掛かる。okuno先生の論文と著作を読む。近著は、じつはしっかり読んでいなかった。でも、読んでみると面白い。「ああいうエッセイではなくて、論文はないのでしょうか」と言われたエッセイですが、しかるべき媒体に載っても論文と呼べるようなものだと思うんですけどね。夕方までかかって、インタビューの流れは一応できたので、あとはうまく流れるように、質問シートをつくっていけば良いのだ。夕食は、ガオマンガン。クックドゥーの素を使うのだけれど、ちゃんとそれらしくなっていた。りつがリビングのソファからおちかけたが、膝掛けの角を右手でにぎって、捻るように受け止めた。こんなことができるようになったのだ。

cauliflower at 22:17|PermalinkComments(0)