まんが

December 30, 2020

レイコさんの下取りでkojimaへ

8:00起床。冬休みのルーティン。昨夜母は入らなかったので、風呂洗いはパス。お昼は、お茶漬け。永谷園のお茶漬けの素わさび味。そのあと、二手に分かれて、ぼくはまずkojimaへ。レイコの下取りで現物を持参する。すぐに処理完了。そのあと、shinanoyaへ。お正月用に大七純米生酛。おせち料理とのマリアージュは最高だそうだ。燗酒もいいというので買ってみました。それといつもの稲穂の舞大吟醸。元旦は、とりさんがくれば、ぼくとfuliくんと3人。日本酒は足りちゃうだろう。それから、horiguchiへ。aosanの客が列をつくっている。コーヒーはニューイヤーとラ・パルミラ、そして3番。一足先に帰宅。fuliくんとりつはデッキでシャボン玉をやったようだ。母の話だとりつはあまりきょうみをみせなかったらしい。hattaまで4を読む。アイスランドが、寒くて自然エネルギーが豊富という二つの要因がデータセンターの立地条件を満たし世界的に注目されているらしい。夕餉は、豆腐鍋。柚子胡椒や生唐辛子でいただく。湯豆腐てはなく鍋、というところがいいのだが、休肝日のため楽しみは半減。

cauliflower at 23:09|PermalinkComments(0)

November 16, 2020

休肝日3日目。別に無理して飲まなくてもいいみたい

10時から始めようとおもったが、思うようにはいかない。お千代さんのメールへの返答とか、月刊誌の校正ゲラチェックが2本、著者チェックに出したり、編集でチェックしたり。ライターから取材原稿が上がっていたが、ちょっと放って置いたものなどをチェックする。咳はだいぶ出なくなった。ようやく、kashiwadaさんの薬が効いてきたのかもしれない。今回は5日分。今日3回飲んで、明日の朝1回分残るが、飲み切って仕舞えば、回復するだろう。3日分だと治りきってないことが多く、追加をもらいにいくのだが、今回はその必要はなさそうだ。お昼は、昨日のまぜご飯の残りをいただく。ようやく、saito先生の続き。途中いつものように眠くなるが、なんとか乗り越えて、18時20分までがんばる。妻がすでにシスターズにご飯をあげていた。りつのテーブルセッティング。夕餉は、毎週恒例のフリーズカレー。おうちカレーだけれど、どこのお店カレーとも似ていない個性派。特に今夜のは、豚ばら肉。普段やらないタイプで美味しい。風呂上がった後、少し続きをやり、「詩歌川」を読了、なんて書くのも恥ずかしい。どうしてもっと早く読み終えないのだろうか。キャラが多いわけでもないし、ストーリーもわかりやすいのに。今夜は、休肝日。なのに、25時40分に就寝。

cauliflower at 11:04|PermalinkComments(0)