March 09, 2018

みなさん引越し多いですね

昼前に出で、まず朝食。和食屋はいっぱいないので、コメダへ移動。ミックスサンドとカツ丼。
期待してなかったので、感激してしまった。カツが美味しい。ふわっと上がっていて、ころもさくさく、肉も柔らか、味もしっとり。コーヒーは、試しに飲んで見た。コメ黒。これがなかなかだった。
期待してなかったから? それがいいみたいですね。
富士見台霊園で、さっそく手続きをする。市役所からもらった書類をわたしサインし支払いし、お墓へ直行。すでに石屋さんが待っていた。墓を開けてくれていて、ちゃんと3つ(大2つ小1つ)あった。
焼香台が用意されていて、お焼香をする。3つの骨壷をクルマの段ボールに入れて終了。
石屋さんは、自分が急かしたために、墓じまいすることになったのではと恐縮する。
道は普通に流れていたので、1時間足らずで帰宅。ひとまず玄関に置くことにする。
事務所へ出て、事務仕事を済ませて、yamanoueホテルへ。神保町下車で、グラシアの場所を確認してから向かう。kinoshita先生予定より早く着く。ohmura先生が華麗なる居住遍歴をご披露してくれたので(なんと20箇所以上を転々とする)kino先生も、ご自分の居住遍歴を間取り図つきで紹介。
kino先生の場合は、学生時代がアメリカで、しかも1年で追い出されるとあって、アメリカの暮らしが長い。鼎談は、やはりlinnai先生がリードする。日本人の住み方、暮らし方を歴史的に概観し、さまざまな角度からこれからを展望する、というレジュメはやはり硬いし、面白くなさりそうにないので、それぞれの履歴に基づいてお話ししてもらうことにした。
ほぼ予定通り21:15に終了し、グラシアへ向かう。なぜか先に出たみんなより、会計を済ませた僕の方が早く着く。5000円のコース料理は飲みほうだい。カバで乾杯。その後はkino先生は一貫して白、のこりの全員は一貫して赤。生ハム、シーザーサラダに海老のアヒージョ、フライドポテトに半熟卵が乗った逆スペイン風オムレツがgood。締めはパエリアで、アイスクリームのデザートで終了。
みなさん満足してくれたみたい。




cauliflower at 01:32|PermalinkComments(0)